課題で、「東洋について」というのが出たのですが、東洋とはどの辺のことなのか・どんな出来事があったのか・どういう思想か・どんな物が絡んでいるのか・・・など、まったく分からないで困っています。
大雑把で良いんで「東洋といえばコレ」っていうのを教えてください。文献とかも、もし良ければお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 


  大ざっぱということで、大ざっぱに答えます。
 
  >東洋とはどの辺のことなのか
 
  イメージとしては、ユーラシア大陸のなかのヨーロッパでない領域、つまりアジアのことです。オリエント、インド、東アジア(中国・朝鮮半島・日本など)、東南アジア、そして西域やシベリアなどでしょう。なおロシアは西洋かという問いがあり、ロシアは東洋だという考えもあります。
 
  >どんな出来事があったのか
 
  この地域は、昔から、広い領土を統治する大帝国が起こり、それが滅びて、また別の大帝国が起こるという歴史を繰り返しました。ともかく、広大な面積を支配する大帝国がたくさんあったのです。中国の王朝を考えれば分かるでしょう。
 
  >どういう思想か
 
  イスラム哲学(イスラム・スコラ哲学他)、インド哲学(ヴェーダの思想、ウパニシャッド思想、サーンキヤ思想、ヴェーダーンタ思想など多様)、中国哲学(儒教思想、老荘思想など多様)、仏教哲学(大乗思想、小乗思想、インド仏教思想など多様)、日本思想などなど。
 
  >どんな物が絡んでいるのか
 
  天地自然人間猿馬草や樹木、妖怪、河や海や道や山や、色々絡んでいます。アフリカ、西欧、太平洋文化と関係しています。
 
  その他、ペルシア絨毯や、インド更紗、中国の絹、日本の小判や生類憐れみの令や、アッラーは偉大なりとか、モスク建築、十字軍とか神仙思想、ヒマラヤの超人や、世界一高いヒマラヤ連峰や、虎も凍るタイガの森林やツンドラのシベリアなどです。
 
  >「東洋といえばコレ」
 
  西洋に植民地にされた世界で、日本だけが、頑張って植民地化を拒否したが戦争で破れ、いまエコノミックアニマル変じ、サミットの一員になっている世界。貧困と飢えと、狂信の世界。西欧人が昔ひれ伏していた中国文化のある領域。東洋といえば、「オリエンタリズム」です。サイードを読んで下さい。
 
  こういう思想の比較の本はどうですか:
 
  >「西洋の着想東洋の着想」文春新書 (037)
  >今北 純一 (著) 新書 (1999/04/01) 文芸春秋
  >価格: ¥690
 
    • good
    • 0

>東洋とはどの辺のことなのか


思想の面で、西洋に対して東洋というと、トルコより東側でしょうねェ。
イスラム圏、インド、中国を中心とした仏教圏が大部分を占めるでしょう。
オーストラリアは?
あれは、最近文明社会に仲間入りした大陸で、思想面では西洋としてもいいと思います。

>どんな出来事があったのか
大雑把に言うと、いろんなことがありました。

>どんな物が絡んでいるのか
いろんなものが絡んでいます。

>文献とか
本屋さんへGO、このレベルなら中公新書とかで充分とみた。

>「東洋といえばコレ」
あ~、やっぱり、質問の背景が解らんと、回答も破綻しますわ。知っている限りのことを教えてあげたいけど、この質問に私の実力じゃ無理だった~。

質問をもうちょっと限定しないと回答つきづらいですよ。
ましてや、このサイトは学校の課題には、厳しいよ。
(自分でやれって言われる)

何の科目で、授業や講義では、どのような内容をやっていて、どのような経緯でその課題が出されたのか、自分自身では、どこらへんまではできて、どこらへんからわからないとか、何を聞きたいのかをもうちょい絞ってくれると、まだ手の出しようもあるんだけど・・・

ということで、気が向いたら補足をしてください。

#でも補足の余裕あったら、本屋さん行くか、友達に電話して手がかりを探すけどな、オレなら・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

Qアンチョビとは何ですか?

イタリアン料理で
よくアンチョンビを使われますが
これは何でしょうか?
どんな味がするのですか?
スーパーで売っているのですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちなみにこんな感じです。

http://www.kenko.com/product/item/itm_6511879072.html

参考URL:http://www.kenko.com/product/item/itm_6511879072.html

Qラテン系ってどこの国の人のことですか?

よく、明るくて陽気なタイプの人のことをラテン系とかラテン気質とか言いますよね。
私は「ラテン系」ってずっと何となく中南米(ブラジルとか?)とイタリア人のことだと思っていたのですが、
先日ここでフランス人もラテン系に入ることを知り、
ラテン系っていったいどこの国の人を指すのだろうと不思議になりました。
(フランス人はステレオタイプのラテン系というイメージではないので……)

はてなのキーワードでは
『イタリア・スペイン・フランスなどの南欧州の文化や人種を指す。
昔、スペインやポルトガルの植民地だった地域も含めて、ラテン系と称されることが多い。』
とあったのですが、具体的な国名はどこになりますか?

ご存知の方、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

正確ではないかもしれませんが、ラテン系言語を主に使用している国かな、と個人的に思いました。

ヨーロッパは基本的にゲルマン系、スラブ系、ラテン系の3つの言語で大雑把に分けることができます。(いずれにせよ、もともとはラテン語からの派生だと思いますけど。)
で、その内ラテン系に入るのが、フランス、スペイン、イタリア、ポルトガル、ルーマニアetc・・・になります。

これらの国、特にスペイン、ポルトガルは新大陸(アメリカ)への植民も盛んだったので、言語も含めた文化が、今でも中南米でしっかりと根付いてることから、これらの地域も「ラテン系」と言われているのでしょうね。
(ブラジルはポルトガル語が公用語、またその他の中南米のほとんどの国ではスペイン語が公用語です。)

Q固定観念?固定概念?

固定観念 と 固定概念 の違いを教えてください。

よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

固定観念=凝り固まった思い込み。
固定概念=旧来からの見方・考え方。

差異は、前者が各自の内に存在し、後者が各自の外に存在することですかね!なお、固定概念は、当然に、各自の内にも取り込めます。

Q面接後、連絡が遅いのはダメのサイン?

転職活動中の女30代です。

転職活動に疲れ気味です。

先日受けたところは、書類審査に時間がかかり
1か月も返答がなかったのでダメなんだろうなーと思いながら
待っていたところ、突然、面接したいと連絡があったので
時間を作っていきました。
しかし面接後もなしのつぶてで毎日不安です。

(ちなみにそこはブラックと呼ばれるような企業ではなく、
伝統ある会社です。雰囲気はとてもよかったです。)


面接後、1週間も連絡がないのはやはり不採用でしょうか。
今まで受けた面接では、[1週間以内に連絡します] 等いわれたのに
今回は、面接中にいつまでに連絡します、という話は一切なく、
質問があれば、人材紹介会社の担当者を通してなんでも聞いて
ください、とおっしゃっていました。(直接応募ではなく、
人材紹介会社が面接のアレンジを
しているためです。)

私自身も採用にかかわったことがあり
本当にだめだこりゃ、と思った人は
すぐお断りすることが多かったのですが。こういう場合も
やる気なし、ってことでしょうか。
なんでもいいのでアドバイスやコメントいただけませんか。

お願いいたします。

転職活動中の女30代です。

転職活動に疲れ気味です。

先日受けたところは、書類審査に時間がかかり
1か月も返答がなかったのでダメなんだろうなーと思いながら
待っていたところ、突然、面接したいと連絡があったので
時間を作っていきました。
しかし面接後もなしのつぶてで毎日不安です。

(ちなみにそこはブラックと呼ばれるような企業ではなく、
伝統ある会社です。雰囲気はとてもよかったです。)


面接後、1週間も連絡がないのはやはり不採用でしょうか。
今まで受けた面接では、[1週間以内に連絡...続きを読む

Aベストアンサー

採用を担当されたことがあれば、おわかりでしょう。

人材は生ものだから、内定でも不採用でもさっさと決めなければなりませんね。
トマっている蝶をつかまえていなければ他の家の葉にいかれてしまいます。
だから採用を決定したら極力早めに動く必要がある。

断りは郵便で出し、内定は電話でお知らせするのが多いのはそのせいですよね。
不採用を極力早くお知らせする意義は会社にとっては何もありません。蝶が逃げてもいいから。
あなた言われるようにトンデモ野郎の場合は門前払いだから早くだすことはありますけど。
だから、連絡が遅いと不採用かと疑われるのは自然です。

でも、無意味に返事を遅らせることはない。あなたが担当していた時もそのはずです。

では、内定なのに返事をしばらく待っていたのはどういう場合だったか、思いだして下さい。
受け入れセクションの準備の問題ではありませんでしたか。
こういう場合、直接訊かれてもお返事できませんね。

ラブレターの返事を待つような感覚では神経を痛めます。

もし紹介会社が間に入っておられるなら、そこに相談して、ダメだったときの次の手を相談されておいたほうが精神衛生にはよいと思いますよ。

採用を担当されたことがあれば、おわかりでしょう。

人材は生ものだから、内定でも不採用でもさっさと決めなければなりませんね。
トマっている蝶をつかまえていなければ他の家の葉にいかれてしまいます。
だから採用を決定したら極力早めに動く必要がある。

断りは郵便で出し、内定は電話でお知らせするのが多いのはそのせいですよね。
不採用を極力早くお知らせする意義は会社にとっては何もありません。蝶が逃げてもいいから。
あなた言われるようにトンデモ野郎の場合は門前払いだから早くだすことはありま...続きを読む


人気Q&Aランキング