こんばんわあ現時点で初WBCの結果は出ていませんが、WBCやオリンピックに出場しているときの選手たちの報酬はどうなっているのでしょうか、ご教示願います <(_ _)>

A 回答 (3件)

侍ジャパンがもらえる賞金は約3億円ですよねえ



今朝の朝日新聞、2面によると
前回大会の収益金額は約15億5千万だったそうで、そのおよそ半分がジャパンマネーだそうです。
その配分内訳は主催者に66%、NPBに13%だそうですよ。
割合的には主催者の取り分が多いように思いますが、絶対額としてはイチローの年俸にも満たないんですね。

MLB関係者が、WBCに必死になるイチローや松坂をみて非常に不思議がったそうです。
WBC=MLBへのセレクション会場と考えているのでしょうね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

3年前の質問にご解答ありがとうございました

そうなんですかあ勉強になりました。 祝サムライジャパン連覇ですよね
アメリカ人にとって報酬につながらない名誉はあんまり意味が無いのですね。その拝金主義の姿勢が現在の世界同時不況の原因でしょう。

お礼日時:2009/03/26 07:56

http://www.zakzak.co.jp/spo/2006_03/s2006030202. …
選手に保障されているのは微々たる物らしいですね。

http://www.chunichi.co.jp/feature/wbc/050917T134 …
賞金は大会収益の47%です。収益がどの程度になるか分かりませんので、なんともいえません。

球団側からの報酬は、また今オフに揉めるでしょう。
アテネの時も、年俸にアテネ査定をどうとかで粘った選手もいましたし、黒田・石井などの扱いも微妙です。
    • good
    • 0

日本の場合、オリンピックには報酬はありません


オリンピックは元々アマチュアのものですから賞金も一切ありませんからね
ただメダルを取れば他の競技同様、金・銀・銅それぞれ300万、200万、100万の報奨金がJOCから出ます

WBCはMLB機構の主催なので収益は一旦MLB機構に入りそこから各国(各チーム)へ分配されます
それをチーム内で分配したものが報酬ということになります
MLB機構が胴元としてどの程度儲けるのかは分かりませんけどね
アジアラウンドの収益は経費を引いた分の全てが出場した四ヶ国に分配されるそうです
本来昨年開催予定だったのが1年遅れたのはこの収益の分配のことで揉めたことが大きな理由だったようです
特に日本や韓国が「MLBが儲けるのはけしからん、参加国にもっと金を分配しろ、そうじゃなきゃ出ない」とごねたそうです

アメリカ政府はキューバに対して経済制裁をしています
キューバに分配金が渡るのはこれに反するとしてキューバの参加に反対しキューバチームの入国を拒否していましたがキューバが分配金はハリケーン被害者に全額寄付するとしたため参加が認可されました
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q派遣会社で個人事業主扱いで仕事をした場合、消費税は報酬から差引かれるのは正当か?

いつも拝見させて頂いてます。
今回の質問と同様のものがなかったため、初めて書き込みをさせて頂きます。

派遣会社を経由して仕事をしていました。
派遣会社からは、「派遣社員」と「個人事業主」のどちらがいいかと聞かれ「個人事業主」を選びました。

派遣会社から給料の明細書が届いたときに、『源泉所得税』と『消費税』が報酬から差し引かれていました。
所得税はともかくとして、『消費税』として差し引かれたのは初めてです。
これは正当なものでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>『消費税』が報酬から差し引かれていました…

消費税は引かれるものではなく、もらうものです。

雇用関係に基づく「給与」なら、消費税は関係ありません。
個人事業主としての「報酬」、あるいは「外注費」などであって、消費税の課税要件
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6105.htm
を満たす仕事内容であれば、10,000円の支払いに対して 500円の消費税をもらうことができます。
10,000円ちょうどしかもらえない場合は、9,524円の売上に 476円の消費税を付けて払ったもらったという解釈になります。

>所得税はともかくとして…

所得税についても、個人だからといって何でもかんでも源泉徴収されなければならないわけではありません。
弁護士報酬や作家の原稿料など、指定された特定の職種の場合だけです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2006/mokuji/05/01.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>『消費税』が報酬から差し引かれていました…

消費税は引かれるものではなく、もらうものです。

雇用関係に基づく「給与」なら、消費税は関係ありません。
個人事業主としての「報酬」、あるいは「外注費」などであって、消費税の課税要件
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6105.htm
を満たす仕事内容であれば、10,000円の支払いに対して 500円の消費税をもらうことができます。
10,000円ちょうどしかもらえない場合は、9,524円の売上に 476円の消費税を付けて払ったもらったという解釈になります...続きを読む

QNew York Yankees 所属で、WBC出場した選手名を教えてください

ニューヨーク・ヤンキース所属でWBCに出場した選手として、ジーター、A・ロッドの2名は知ってますが、他にいますか?

・選手名

・チーム(国)

ご存知の方、教えてくださいませ。

Aベストアンサー

●アメリカ代表:Johnny Damon / Derek Jeter / Al Leiter / Alex Rodriguez
●プエルトリコ代表:Bernie Williams
の5人です。
http://www.worldbaseballclassic.com/2006/rosters/index.jsp?content=mlbclub

Q個人への報酬支払いと消費税について

いつもお世話になります。
個人の方に技術を教えていただき報酬をお支払いしたいのですが、その方は年収は1000万円以下の方です。
この場合、消費税は当社及びその方にとってどのような処理をした方が良いでしょうか。
技術指導は随時発生する予定です。
よろしく御願いいたします。

Aベストアンサー

消費税は、非課税取引/不課税取引/免税取引以外は、
相手が消費税の課税事業者該当するかどうかにかかわらず、取引時に消費税が発生します。

技術に対しての報酬とのことですので、
会社側はその個人の方に支払った報酬には税込で処理します。

個人の方は、税込みの売上で処理します。
個人の方の前々年の課税売上高が1000万円以下の場合は、
免税事業者となるため、消費税を申告して納税する必要はありません。

税務署でもらえる、消費税のあらましのパンフレットがわかりやすいです。

参考URL:http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/shohi/aramashi/01.htm

Q今回のWBCに出場してほしい選手はだれですか?

今回のWBCに出場してほしい選手はだれですか?
定員は28人です。


オーダーも考えてみてください。


1番(右)イチロー
2番(遊)中島
3番(中)青木
4番(DH)中村剛
5番(捕)阿部
6番(左)長野
7番(一)稲葉
8番(三)堂林
9番(二)坂本

投手先発
松坂 前田健 大竹 
田中将 吉見 

成瀬 杉内

中継ぎ 山口 野村祐 内海

抑え 岸田 ダルビッシュ

捕手 谷繁 嶋

野手 中田翔 糸井 鳥谷 田中賢 荒木

Aベストアンサー

選手会は送らないといっているけど、どうなるかわからないのかな?

谷繁のリードが見たいけど・・。


川崎・青木・イチロー で 打順固定せず、1,2,3番に♪

誰が出ても走れるから見てみたい^^;


女性は確かルール無いよね。

「吉田えり」入れようよ~~。

ナックルのアンダーハンド。中継ぎで面白いと思うよ。


選手会が出さないといったら、現役のメジャーや、マイナー。

独立リーグの連中+学生社会人連合になるのかな?


それはそれで面白い気がするけど。

(=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=)


監督は、黙って ノムさんか古田さんに頼もう m(_ _)m

Q個人事業主への報酬は給与?消費税免税に関係するか?

主に業務委託で、個人事業主に客先に出向してもらって、売上・利益を上げています。

2014年1月に会社を設立したと仮定しまして
2014年1月~2014年6月末までの売上、または給与の総額が1,000万円未満なら、
2期目(2015年1月~2015年12月)も消費税免税になるとのことですが、
雇用契約を結んでいる正社員や契約社員ではなく、業務委託契約を結んでいる
個人事業主への報酬(業務委託料)の場合、給与とみなされるのでしょうか?

あるいは、正社員や契約社員のみ給与としてみなされ、
2期目の消費税免税かどうかの判断材料になるのでしょうか。

Aベストアンサー

>…個人事業主への報酬(業務委託料)の場合、給与とみなされるのでしょうか?

「業務委託契約(請負契約や委任契約)」に基づく支払いは、原則として外注費(報酬)であって「税法上の給与(所得)」ではありません。(役員報酬は給与所得です。)

---
なお、名目上の契約内容と実態に相違がある場合は【実態】が優先されます。

では、「実態はいつ誰が確認・判断するのか?」と言いますと、「税法上の判断」は、「税務調査」が行われた際に国税職員が(不審に思えば)確認・判断します。

「労働保険」は、言うまでもなく「労働基準監督署」で、「厚生年金保険(と健康保険)」については「日本年金機構」ですが、税務調査同様にいつ調査が行われるかは決まっていません。

なお、各機関がどの程度連携しているのか(していないのか)については、あいにくよく分かりません。

*****
(参照したサイト・参考サイトなど)

『給与所得となるもの|国税庁』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2508.htm
>>給与所得とは、使用人や役員に支払う俸給や給料、賃金、歳費、賞与のほか、【これらの性質を有するもの】をいいます。
---
『業務委託契約とは何か?|ランサーズ事務局』
http://www.lancers.jp/magazine/5331
>>…業務委託契約、と言われると、そういう法律上の規定があるように思われますが、実は「業務委託」という法律の要綱は存在しません。つまり、業務委託を直接規制するルールを定めた法律はないのです。…
---
『請負契約と委任契約の違いは?』
http://www5f.biglobe.ne.jp/~r_osanai-jimusho/faq/06.html
---
『給与か外注か? その判断基準は』(2011/11/22)
http://iwayan.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-8876.html
>>…実務上は、次に掲げる項目等を【総合的に勘案して】判断することになります。…
---
『その支払いは、給与か?外注費か? ~Vol.1~|海江田経営会計事務所』(2010/08/20)
http://news-kaieda.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/vol1-cc4d.html
>>…外注費の要件の一つに該当した、しないという単純な判断ではなく、あくまで【事情を踏まえて総合的に判断する】ことになります。そのうえで、実態が雇用関係にあると判断されれば、給与と判定されます。…
---
『税務調査のお話』(2009/05/27)
http://iwayan.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-7cfe.html
『税務調査って怖いの?』(2009/08/29)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-373.html
『税務署はいくらから来る?』(2010/12/06)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-760.html

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください。

>…個人事業主への報酬(業務委託料)の場合、給与とみなされるのでしょうか?

「業務委託契約(請負契約や委任契約)」に基づく支払いは、原則として外注費(報酬)であって「税法上の給与(所得)」ではありません。(役員報酬は給与所得です。)

---
なお、名目上の契約内容と実態に相違がある場合は【実態】が優先されます。

では、「実態はいつ誰が確認・判断するのか?」と言いますと、「税法上の判断」は、「税務調査」が行われた際に国税職員が(不審に思えば)確認・判断します。

「労働保険」は、言...続きを読む

Q2012年WBCはNPB以外の選手で出場しますか?

2012年WBCの不参加を表明したのはNPBですよね?参加できないのはNPB所属の選手ですよね?
日本国は参加を表明してるとありました。

(1)MLB・アマチュア野球・独立リーグの日本人選手で出場するでしょうか?(NPBからの圧力で参加不可とかならないでしょうか?)
この場合、NPBで固めたチームより戦力は落ちますか?

(2)NPB選手でも「WBCからの金は要らない!」「保険はなくてもいい!」なんて選手がいたら出れますかね?

(3)もし(1)の選手達で構成する場合の予測されるナイン(ベンチも含め)教えてください!←個人的評価でけっこうです。NPB以外は詳しくないもので・・・
(和田は怪我で厳しいですかね。ずっとベンチの川崎は出れますかね?)

20代まで野球に興味なく、第1回のWBCをきっかけに野球観戦に行くようにまでなりました!(ホークスファンです!)
入賞できなくてもいいから出場してほしいです!
出場しなかったら・・・それこそイチローにとって人生で最低の酒になりますよね・・・

Aベストアンサー

(1)
現状のままならそうなると思いますよ。
MLB選手はどう対応するか微妙なラインですが、出場自体は可能だと思います。

>(NPBからの圧力で参加不可とかならないでしょうか?)
むしろ逆です。NPBのほうからアマ・独立リーグのほうにお願いする形になるでしょう。

もうひとつの可能性として、WBCIの方から「NPB内で足並みが揃っていないのならば日本代表の招待を取り下げる」というのも出てくるかもしれませんが。

(2)
逆に考えてみて、選手の中でWBCからの金や保険がほしいと思ってる選手なんていないでしょう。
問題点はただ一点。WBCの運営方法の問題です。
だから本当は、選手会がとやかく言う問題じゃないんですよ。本当はNPBが声を上げないといけない問題です。
ただ見てわかるように今のNPBはヘタレ集団・アメリカの傀儡です。何とかしようとも思っていない、それこそ目先の小銭にしか興味がありません。

ということなので「どうしてもWBCに出たいから選手会辞めます」なんて奴が出てきたら、最悪です。
スケープゴートも甚だしい。新井選手会長はじめ、選手会の役員全員を裏切るわけですから。私はそんな選手はいてほしくないと思います。

(3)
前の質問で書いたやつのコピペですけど。

1.(中)青木-MIL
2.(二)田中賢-元日ハム・所属未定
3.(右)イチロー-SEA
4.(三)中島-元西武・所属未定
5.(遊)鳥谷-元阪神・所属未定
6.(指)松井秀喜-TB
7.(一)G.G.佐藤-伊ボローニャ
8.(捕)小林誠司-日本生命
9.(左)川崎-SEA

控え
福留-NYY、西岡-MIN、桜井-四国IL香川、橋本将-四国IL愛媛、坪井-米独立L

先発
ダルビッシュ-TEX、黒田-NYY、岩隈-SEA、田沢-BOS、高橋尚-LAA

中継ぎ
建山-TEX、上原-TEX、五十嵐-NYY、斎藤隆-ARI、藤川-元阪神・所属未定
河原純一-四国IL愛媛、杉山直久-BCリーグ富山、藤田宗一-BCリーグ群馬、鎌田祐哉-台湾統一

現在NPBに所属していない選手、または来年FAで渡米する可能性がある選手で組みました。
メジャーリーガーのトラヴィス石川やカート鈴木も参加資格があるのかな?とは思いましたが、まぁ普通に出ないと思うので。
それを言ったら上記のメンツでも明らかに出なさそうな選手もチラホラありますが・・・(笑)

(1)
現状のままならそうなると思いますよ。
MLB選手はどう対応するか微妙なラインですが、出場自体は可能だと思います。

>(NPBからの圧力で参加不可とかならないでしょうか?)
むしろ逆です。NPBのほうからアマ・独立リーグのほうにお願いする形になるでしょう。

もうひとつの可能性として、WBCIの方から「NPB内で足並みが揃っていないのならば日本代表の招待を取り下げる」というのも出てくるかもしれませんが。

(2)
逆に考えてみて、選手の中でWBCからの金や保険がほしいと思ってる選手なんていない...続きを読む

Q業務委託の個人契約では消費税がなしなのか?

個人事業で、講師の仕事しております。

新しく、契約した会社で講習を実施して請求書(報酬金額に5%の消費税を加えた請求料金)を
発行したところ、

「請求書には消費税が記載されているが、業務委託の個人契約なので報酬という形になり
これは消費税なしである。」

という通知が来ました。これは正しいのでしょうか?

これまで、他社では普通に消費税を請求し支払ってもらっていました。

Aベストアンサー

>業務委託の個人契約なので報酬という形になりこれは消費税なしである…

消費税の課税要件を復習してみましょう。

1. 事業者による国内での取引
2. 対価を得て行う
3. 資産の譲渡、役務の提供など

の 3つを同時に満たすことです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6105.htm

1. については、法人であることなどとは書いてありません。個人事業者も消費税に関しては立派な「事業者」です。

2. については、対価の名目までは記載されていません。仕事をしてお金をもらうならすべて 2. に該当します。

3. については、「役務の提供」で何ら問題ありません。

>という通知が来ました。これは正しいのでしょうか…

正しくありません。
消費税法を盾に、追加請求しましょう。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Qオリンピック 野球 出場選手の出身は?

プロで固めた日本が、米国に負けてしまいました。

日本、韓国、台湾はプロだと思います。

米国はメジャー選手は出てませんよね。
マイナー選手なのでしょうか?
それとも大学生やアマなのでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカはメジャーリーグの選手の出場を予選・本選ともに認めませんでしたから、全員「メジャーでない選手」になりますが、社会人やクラブチームが盛んなのは日本ぐらいなものですから、アメリカやカナダの野球でアマというと大学か高校になります。
アメリカは今大会は1人だけ大学生がいますが、他はマイナーリーグの所属選手です。とはいえ「選出された時点でマイナー」というだけであってメジャー経験者もいます。

ドラフト云々についてですが、アメリカにはマイナーリーグの選手を対象にしたルール・ファイブ・ドラフトという制度があるので、そのことをアナウンサーが言ったのかも知れません。

Q弁護士報酬金に対する消費税率が10%?

最近遺産相続の内容として土地売買の手続きを弁護士に依頼し、報酬金と消費税を請求のあるごとに支払っていました。
この度手続きがすべて終わり、報酬金と消費税を請求されているのですが、以前は5%だった消費税が、今回は10%になっています。弁護士報酬に対する消費税率は変更されたのでしょうか?

Aベストアンサー

>弁護士報酬に対する消費税率は変更されたのでしょうか…

弁護士報酬は、立派に「課税要件」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6105.htm
を満たしていますので、請求されるのは当然ですが、10% になったりしていません。
普通に 5% を払うだけで良いです。

「消費税等」とは、本来の国税としての消費税は 4% ですが、これに地方消費税 1% を含めることを言い、俗に言う消費税 5% そのものであって、他の税金をまとめて言った言葉ではありません。

あなたが、もし「源泉徴収義務者」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2502.htm
であるなら、弁護士に報酬を支払う際には 10% を預かって
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2798.htm
国に納めなければいけませんが、御質問の内容からはただの個人と思われますので、源泉徴収は関係ありません。

>私はアメリカに住んでいて、日本に帰ってきたときにこのような法的手続き…

アメリカから日本の弁護士に依頼してアメリカから送金しているとかではないですね。
あくまで値一時帰国した際の話ですね。
それなら税法的にあなたは「非居住者」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2875.htm
ですが、非居住者がお金をもらうのなら納税に関していくつかの注意を要する点はありますが、お金を払う側なら何も関係ありません。

ともかく、消費税が 10% なんてことはないですから、その弁護士に再度ご確認ください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>弁護士報酬に対する消費税率は変更されたのでしょうか…

弁護士報酬は、立派に「課税要件」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6105.htm
を満たしていますので、請求されるのは当然ですが、10% になったりしていません。
普通に 5% を払うだけで良いです。

「消費税等」とは、本来の国税としての消費税は 4% ですが、これに地方消費税 1% を含めることを言い、俗に言う消費税 5% そのものであって、他の税金をまとめて言った言葉ではありません。

あなたが、もし「源泉徴収義務者」
http://www.nta.go.jp/...続きを読む

Q大した選手じゃないのにオールスター出場が多い選手

オリックスの日高みたいに大した選手じゃないのに
オールスター出場が多い選手は他にいますでしょうか?

Aベストアンサー

たいした選手じゃないと言う選手はいないとは思います。
一応、プロフェッショナル野球ですから・・・

あえて言うなら、昨年だったと思いますがフルキャスト(Kスタ)でのオールスターでの楽天ばかりの選出の感じでしょうか


人気Q&Aランキング

おすすめ情報