最新閲覧日:

下記の条件の場合、どこに、どの様に嫁がせる(預ける)のが一番有利か(・・といっても、微々たる違い!?でしょうけれど(~_~;)・・・)、ご享受下さい。

1、金額300万円
2、預金者 73歳
3、元本保証のもの
4、基本下ろす予定のない資金です

以上、宜しくお願い致します!

A 回答 (4件)

「福祉定期」という言葉が何回かでていているんですけど、これは老齢年金受給者というだけではできませんので。


銀行さん等で年金自動受けとりにしてると若干金利上乗せしてるところもあるみたいですけど、それを福祉定期というかどうかはわかりませんが・・。
郵便局の福祉定期は老齢福祉年金や一定の年金恩給、各種手当等を受給している方を対象に300万円まで4.15%(とりあえず今年は)で一年定期で貯金できるというモノです。参考までに・・。
介護貯金というのもありますが、これは生活のほとんどを介護してもらわなければできない方のためのもので金利が若干高いのですが、診断書等の費用を考えると得かどうか・・・。
さて、回答ですが、個人的には「貯金しないでぱーっとつかっちゃえば?自分のお金なんだから楽しく使えるうちに使うのが一番」と思います。あえて貯金するなら、マル優で定額、でしょうか。最低10年いきられると思ったら、孫などを被保険者にしてもう一度一括払いで保険に加入するとか。でなければ短期の国債をマル特で買って回す。こんなんでいかがでしょうか・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にありがとうございます!

>「貯金しないでぱーっとつかっちゃえば?自分のお金なんだから楽しく使えるうちに使うのが一番」と思います。

理想はそうですよね!冥土までお金は持っていけませんからね!
私もそう言ったのですが、年配者はお金を取っておくことに安心感を覚える!?所があるようです。(~_~;)

逆に私自身は、ぱーっと使いすぎて、困ってます(笑)

お礼日時:2002/01/27 20:50

現状では、安全重視型を採った方が私はよいと思います。


郵便局や銀行の福祉貯金(預金)で、マル優適用、溢れた分は普通貯金(預金)でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にありがとうございます!

>現状では、安全重視型を採った方が私はよいと思います。

そうですね。仰るとおりですね。
資産家ならいざ知らず、庶民は手堅く行くのが宿命だと思います(笑)

お礼日時:2002/01/27 20:45

ほとんどの銀行で、銀行口座に年金の振り込みがあると、100万円を限度に「福祉定期」などの名称で、定期預金の金利を上乗せしていますから、これが有利でしょう。



あとは、マル優を使うと、350万円まで、預金利息が非課税になります(わずかな額ですが)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にありがとうございます!
年金の振込みのある銀行からは、何もお得な話は聞かせてもらった事がありません(笑)年金獲得の時はしつこいぐらい言ってきたのですが(~_~;)

でも、客にとって有利な話は、こちらから探って持ち掛けないと駄目ですね。どの商売でも・・・。

ありがとうございました!

お礼日時:2002/01/27 20:41

上限100万円までですが、高齢者のみ金利を良くしてくれます。


どの銀行でもできたと思うのですが、特定の手続きが必要で、
2つ以上の銀行で同時に同じ待遇は受けれなかったと思います。
2年ぐらい前祖母の為に銀行の人が教えてくれたのですが、
たぶんこれだったと思います。
銀行に問い合わせてみてください。
あいまいな記憶ですみません。

参考URL:http://www.saveinfo.or.jp/kinyu/guide/yokin.html …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にありがとうございます!
早速HPにも行って見ました。為になりそうな事が沢山!
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2002/01/27 20:37

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ