子犬を里親に渡す時期は生後何日くらいがよいのでしょうか?
ペットショップに聞いた所、生後40日くらいで引き渡すとの事。
ですが、いろんな犬のサイト等を見ていると、2ヶ月は兄弟と一緒の方がよいとか。
早いうちに離すと社会化不足になるみたいではあるのですが・・。
あと、もう一つ質問です。
子犬を空輸するのは生後何日位から大丈夫なのでしょうか?
空港貨物に聞いたところ、2ヶ月過ぎてからとの話だったのですが、
いろんなサイトによると、40日とか50日とかで乗せているみたいです。
子犬への負担とか大丈夫なのでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

mitsugonさん、こんにちは。



子犬を里親の方に引き渡す時期ですが、もう行き先が決まっているのでしょうか?
大型犬と小型犬によって多少時期は違うと思いますが、里親の方が了承されるのなら、60日位で引き渡されてはいかがでしょうか。
社歌化不足ということはあまり気にしなくても良いと思いますが、できればワクチン摂取を一度済ませてから渡された方が良いと思います。

航空便のことですが、航空会社は60日以上の規定があり、業者のかたはそれ以前でも60日と言って、送られていますが、あくまでも自己責任です。
里親の方が遠方なほど、航空便はワンちゃんの負担を少なくしますよ。(輸送時間が短くてすむから)
飛行機便は、出発の1時間前までに国内貨物受け渡し場所まで、到着は到着後30分程度で、到着空港の国内貨物受け渡し場所で引き渡してくれます。
くれぐれも電話予約を忘れないで下さいね。

この時期の飛行機貨物はとても冷えますので、ケージの下に使い捨てカイロや、目張りも忘れないで、ワンちゃんが少しでも寒くないようにしてあげてくださいね。
入れ物の大きさによって航空運賃も変わります。大きすぎる入れ物はワンちゃんが乗り物酔いをしやすいので、できる限り避けてあげてください。
    • good
    • 1

文面から個人繁殖家の方とお見受けして書きました。


本来子犬にとって、また新しい里親となる方にとって望ましいのは他の方と同様に2.5ヶ月から3ヶ月位だと思います。これより長すぎると育て親や母犬の影響を受けすぎて里親になる方にとって好ましくないこともある様ですが、短すぎる場合は社会化が出来ず後々に問題行動が多くなる傾向があるようです。40日程度であるならば経済性優先で考えていますので子犬や新しい里親となる方にとって好ましくないと思います。リスク回避は予約販売で出来ますし適切なサイトで掲載することで経費も掛からないと思います。空輸も出来れば避けた方が宜しいと思います。私なら親犬や育った環境を見せて下さるブリーダーから購入したいと思いますしね。輸送費も馬鹿になりませんし出来れば避けるに越したことがないと思います。
    • good
    • 1

子犬を里親に出す時は出来れば3ヶ月くらいの方が良いと思います。


その頃までに兄弟同士で学ぶ事は沢山あるし、親から貰うおっぱいで免疫もある程度保たれてるので
病気にもなりにくいし、3ヶ月にもなればワクチンも打てる時期になるし
子犬の健康を考えればこの位のほうが良いと思います。
ただペットショップは早く売れてくれないと困るので、可愛い盛りの子を仕入れて
展示して売っているのです。

空輸の方は詳しくは判りませんが、他の家畜等と一緒になるわけですから、
やはり1回くらいはワクチンを打ってからのほうが病気の心配も少ないと思うんですけど。
40日50日はペットショップ用だと思いますね。
3ヶ月を過ぎるとショップでは売れ残ってしまいますから。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母犬と仔犬を引き離す時期

 コーギーの♀を飼っています。
 たまたまご縁のあったブリーダーさんから頼まれて、交配の為にお貸しすることになりました。長距離である事と、ブリーダーさんが夜も眠れないくらいうちの犬が気に入ったという事もあり、交配から出産までを全て任せて欲しいと言われ、預けております。

 さて、先日、返却の時期の相談をしたところ、「仔犬とは、生後35日ちょうどで引き離しますので、その時に。」と言われました。しかし、最近では、その日数では不足で、最低2ヶ月は親元にとも聞いています。ブリーダー産は、「35日より1日でも多くても少なくてもだめ」と強く主張しますが、どちらが正しいのでしょうか?
 ちなみに直売方式の犬舎で、1匹を謝礼として受け取る手前、その子の幼少時の教育にも影響してくるために心配です。(受け取った仔は、親戚の家で飼われますので、犬のいない環境です。)
 
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ!大型犬のブリーダーをしています。
我が家の犬は全て3ヶ月過ぎないと新しい家族になられる方にお譲りしません。例え子犬の価格の何倍のお金を出すから。と言われてもです。(そのかわり見学はいつでもOK!)なぜかと言うと、やはり長く子犬達みんなでいることで後々の性格や飼いやすさがとても変わってくるからです。

例えば、我が家から出て行く子達はほぼみんな人に対してあま噛みをしません。それは子犬達同士で遊ぶ事によって噛まれたら痛いということを学習するからです。あと、犬嫌いな子もほぼいません。3ヶ月までつねに親犬や兄弟と一緒にいるので嫌いになる理由がないのです。
上の例に『ほぼ』と付けたのは、3ヶ月を過ぎると新しい家庭に行ってしまい飼う環境が変わるので成犬になったときにあま噛みや犬嫌いのこが何頭かはでてしまうからです。

ですが、ブリーダーでもほとんどが2ヶ月過ぎたら新しい家族の方へお渡しをしていますし、ほとんどのペットショップの場合は大型犬ならば35日まで、小型犬でも60日くらいまでしか引き取ってくれないそうです。
35日ぐらいの子犬って本当にかわいいです。でもあまりにも頼りないんです。歩いたり、走ったりする事すらままならないんですから。

頼りなくて、かわいいときの方が確かに子犬は売れるかもしれませんが、ほとんどの犬は10年以上生きるのです。かわいい赤ちゃんのときが見たいと言う人より、かわいいときはあまり見れなくても問題の少ないコがいい。といってくれる方が増えれば外国の様に3ヶ月過ぎてから引渡しされるブリーダーの方がもっと増えるのに。と思います。

さてseashellさんの謝礼としてもらう子犬の事ですができるだけ長く兄弟と一緒にしてもらえるように頼んだ方がいいと思います。その後は母犬と3ヶ月頃まで一緒に飼うとか・・・。母親って個体差はありますが、ある程度子犬に対して教育しますよ!母性ってすごいなぁと感心させられます。
ながながと書いてしまってすみません。seashellさんのワンちゃんの子犬ちゃんがいい子にかわいい子に育ちます様に!

こんにちわ!大型犬のブリーダーをしています。
我が家の犬は全て3ヶ月過ぎないと新しい家族になられる方にお譲りしません。例え子犬の価格の何倍のお金を出すから。と言われてもです。(そのかわり見学はいつでもOK!)なぜかと言うと、やはり長く子犬達みんなでいることで後々の性格や飼いやすさがとても変わってくるからです。

例えば、我が家から出て行く子達はほぼみんな人に対してあま噛みをしません。それは子犬達同士で遊ぶ事によって噛まれたら痛いということを学習するからです。あと、犬嫌いな子...続きを読む

Q子犬の受取時期について。

先日、大型犬をブリーダーさんから購入する事になりました。
予約金を入れた後に、ブリーダーさんの方に出かける用が出来、見学させてもらいました。

ところがそのお話の中で子犬の引渡し時期が生後40日と聞かされました。
確認せず予約をした私が悪いのですが、今まで飼ってきた犬達は2ヶ月半から3ヶ月たっぷり母親の側にいた子ばかりでしたのでびっくりしました。
なるべく長く側に置いてもらえるようお願いしましたが、子犬の歯で母犬に傷がつくと言われました。
こちらからの引取りの為、受取時期を延ばす事は多少出来そうですが、その間母親と一緒に置いて貰える可能性は低いかもしれません。
今置かれている環境も決して良いとは言えない感じなのでどうしようか迷っています。
私は多少一番可愛い時期が過ぎてもゆっくり親の元で暮らした後受け取りたいと思うのです。

このような場合、
 ・ 子犬の成長に問題が出ないか?
 ・ 子犬の社会性は大丈夫か?
 ・ 無理にでも引取りを遅らせるべきか、早く連れてきてたっぷり栄養をあげるべきか?

詳しい方 お教え頂けないでしょうか?
子犬をキャンセルという事も考えましたが結局幼いままどこかに出されるのではかわいそうだと
思っています。

先日、大型犬をブリーダーさんから購入する事になりました。
予約金を入れた後に、ブリーダーさんの方に出かける用が出来、見学させてもらいました。

ところがそのお話の中で子犬の引渡し時期が生後40日と聞かされました。
確認せず予約をした私が悪いのですが、今まで飼ってきた犬達は2ヶ月半から3ヶ月たっぷり母親の側にいた子ばかりでしたのでびっくりしました。
なるべく長く側に置いてもらえるようお願いしましたが、子犬の歯で母犬に傷がつくと言われました。
こちらからの引取りの為、受取時期を延ば...続きを読む

Aベストアンサー

犬種はなんでしょうか?もし狼犬など、大人になるのが早い特殊な犬種で、買う人も知識のある人だったら、40日でもかまわないと思います。

でも、ふつうの飼い主さんへの譲渡なら、ほとんどの犬種で、生後40日は、質問者さんもびっくりされたように、とても早いです。

他のかたへの補足コメントにつっこんで恐縮ですが、
>45日はあくまでも目安で離乳していれば問題はなく40日を目安にしている業者も多いといわれました。
有名な話ですが、欧米では生後56日未満の赤ちゃんは母親から離してはいけない法律があります。「8週齢規制」というやつです。それより短いと、情緒障害が出たり、社会性行動を覚えられないなど、生涯にわたっての問題行動の基礎ができてしまうと言われています。45日というのは、「もうすこし長い方がいいのはわかっているけど、これ以上だと経費がかかってかなわん!せめて45日で!」と、日本のペット業界が自分達で設定した期間です。なので、「最短45日」という目標です。元々最短設定なのにもっと短くしてどうする(笑)と言いたいですが、今の所「努力目標」くらいの決まりなので、拘束力はありません。でも、今後変わっていくでしょう。

短い目標の45日も守れず、しかも、
>お願いしましたが、子犬の歯で母犬に傷がつくと言われました。
お客様がお願いしても、拒否するなんて。
そんなブリーダー、キャンセルしちゃえ!といいたいところです。

前述した「8週齢規制」というものは、ただ母犬と一緒にいればいいというものではなくて、母犬や兄弟犬に「犬の礼儀」を習うとともに、「人間との暮らしの最初の一歩」を母犬から学ぶ時期でもあります。人間と母犬と子犬たちがそれぞれ関わりあって暮らす時期だから大事だということです。なので、たんに母犬と子犬だけほっぽって、犬だけの世界にしていたら、家の中のことと犬とのことしか学習しないので、それはそれで問題行動の原因にもなるんです。犬の社会化と人への社会化は、内容で区別されることもあるようですが、子犬の行動発達の時期としてはこれらは重複します。なので、同時にやるのがもっとも効果的なのです。

犬同士の社会化と人への社会化の両方のできる良いブリーダーの元にいて、社会化の基礎ができている子犬は、新しい飼い主さんが社会化で苦労することはそれほど多くありません。(まったくやらないですむ犬はいませんが。)

早く親から離した方がいいと信じているブリーダーの中には、その時期のすごしかたが上手くないひとがいます。上手くないブリーダーの元に長くいると、悪いほうに社会化されることもあります。上手くないどころか、やろうとも思わないひともいます。餌代も、ワクチン代も、人手もかかるし、なによりその人の才能にも左右されるからです。質問者さんが相手にしているブリーダーは、そのどれにも乏しい人のようです。残念な事に、欧州などに比べて日本には、そういうおへたなブリーダーが多くいるようです。

>その間母親と一緒に置いて貰える可能性
質問者さんがお考えのとおり、母犬が傷つかないように、隔離されてしまうかもしれません。

>今置かれている環境も決して良いとは言えない感じ
ブリーダーと母犬との関係も、良いとは言えない感じです。母犬や先輩兄弟犬も、望ましい社会性をもっていないかもしれません。

再び、キャンセルしちゃえ!といいたいところですが、会ってしまった後では、感情的にも難しいですよね。悪い環境に見捨ててていくようで。

早くに親から離した子犬に見られる問題は、情緒の不安定さや過度の攻撃性、また過度の執着、分離不安になりやすい、などがあります。甘噛みなど、母犬や兄弟犬の代わりに教えなければならないことも、人が教えてあげないといけないかもしれません。からだもふにゃふにゃなので、感染症対策や発育など健康に気をつけつつ、食事や排泄のお世話も、年長の子よりも手が掛かると思います。そのぶんの飼い主さんの時間とか、体力とか、気力とか、お金がいります。ワクチネーションが終了するまでの間遊ぶ場所や、遊んでくれる犬の確保などもしなければならないかもしれません。放任過ぎても、可愛がりすぎても、情緒不安定ないぬになってしまいます。加減がなかなか難しいです。よく社会化された母犬がいれば、飼い主の手が届かない所は母犬や先輩兄弟犬がしつけてくれるので、ほどよいところで加減が出来るのですが。

このように、飼い主と母犬たちがタッグを組んで子犬に教えるより、絶対的に不利な条件で、新しい飼い主さんは子犬に色々なことを教えないといけないので、望ましい環境で育った子犬に比べて新しい飼い主さんの負担は増えます。うっかりすると、子犬によくない習慣をみにつけたりすることもあります。


でも、そういうもろもろを覚悟の上で引き取るなら、早くても、いまのように悪い環境に置いておくよりいいかもしれません。ブリーダーより質問者さんの家で暮らす時間のほうがよほど長いのですから。

それでもし問題行動がひどければ、無責任なブリーダーのことをJKCや消費者庁や環境庁に一筆いれるといいと思います。40日はやっぱり早いし、母犬と子犬の管理もプロ意識にかけますもの。

犬種はなんでしょうか?もし狼犬など、大人になるのが早い特殊な犬種で、買う人も知識のある人だったら、40日でもかまわないと思います。

でも、ふつうの飼い主さんへの譲渡なら、ほとんどの犬種で、生後40日は、質問者さんもびっくりされたように、とても早いです。

他のかたへの補足コメントにつっこんで恐縮ですが、
>45日はあくまでも目安で離乳していれば問題はなく40日を目安にしている業者も多いといわれました。
有名な話ですが、欧米では生後56日未満の赤ちゃんは母親から離してはいけない法律があ...続きを読む

Q子犬の引取り時期は生後何ケ月までが好ましい?

犬を飼いたくなり、現在あちこちのペットショップを見て回ってます。
買う側にしてみれば価格は安い方が助かりますが、大体において生後2ヶ月位が一番高く、それ以降は徐々に値下がりし、5、6ヶ月になると相当お安くなっています。
ネットで調べてみると、生後50日くらいは親兄弟と一緒に過ごさせる必要があるため、引き取り時期はそれ以降にとありますが、それ以降は何ヶ月以内が好ましいといった情報は見当たりません。

特に問題なければ生後2ヶ月にこだわらずに探そうと思いますが、月数が増えるにつれ、例えばしつけが難しくなるとかの問題が出てくるのでしょうか? よろしくお願いします。





巡りやネットで各種情報を収集中です。
どの情報でも生後50~60日以降がよい

Aベストアンサー

ペットショップで犬猫の【商品価値】が月齢と共に下がってゆくのは
 ・ウィンドウが狭くなる
 ・見た目の可愛らしさがなくなる
 ・餌やトイレなど維持費がかさむ
 ・いつまでも売れない【商品】をおくことで店のイメージが悪くなる
 ・【新商品】をおけない 
~といった店側の事情に過ぎません。

主に性格や躾に関与するのは、引き取り時期よりは、母犬および兄弟犬と離した時期
ですね。
本来の性質としては、生後2週までは巣穴で母犬の帰りを待ち、3~4週でだんだん兄
弟犬たちと共に巣穴の回りで遊ぶようになります。
5週くらいから、そろそろ母犬と共に行動したり、群れに混じったりします。
8週くらいまでは、母犬と兄弟犬と共に過ごさなねばなりません。
この時期以前に、単独で切り離してしまうと、本来の学習期間において、愛情不足と
共に、基本的な行動を学んでいませんから後々の躾などに大変な苦労をします。

離した時期に問題がなければ、あまり気になさらずとも良いでしょうね。
もし、犬種に特別なこだわりがなければ、地域の保健所から集められた犬猫が「動物
愛護センター」に収容されていますから、是非「譲渡会」をご利用なさってください。
申し込み後、一定の審査と講習会を経て、ほとんどが無償で譲渡されます。
-------------------------------------
「平成22年度 環境省統計データ」より
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/ …
飼い主からの収容・成犬=16.513 幼犬=4.629
飼い主不明の収容・成犬=50.767 幼犬=13.257(計 85.156)
返還数成犬=16.067 幼犬=62
譲渡数成犬=10.701 幼犬=6.634
殺処分数成犬=42.564 幼犬=9.400 (収容中の怪我病死を含む)

センター内に希望するイヌがいなかった場合でも、譲渡した先の民間の愛護団体から
引き取ることもできます。
1頭でも不幸なイヌを減らすため、是非ご協力を。。m(__)m

(元 飼育屋)

ペットショップで犬猫の【商品価値】が月齢と共に下がってゆくのは
 ・ウィンドウが狭くなる
 ・見た目の可愛らしさがなくなる
 ・餌やトイレなど維持費がかさむ
 ・いつまでも売れない【商品】をおくことで店のイメージが悪くなる
 ・【新商品】をおけない 
~といった店側の事情に過ぎません。

主に性格や躾に関与するのは、引き取り時期よりは、母犬および兄弟犬と離した時期
ですね。
本来の性質としては、生後2週までは巣穴で母犬の帰りを待ち、3~4週でだんだん兄
弟犬たちと共に巣穴の回りで遊ぶよ...続きを読む

Q母犬・母乳が出てない?ミルクの飲ませ方を教えて下さい

うちのパピヨンが8月9日午後4時頃に出産しました。
彼女は初の出産でしたがそんなに時間もかからず無事に5匹の赤ちゃんを産みました。
出産直前から、お乳はよくはっていて母乳が出ていました。
初乳はきちんと出ていたので飲んでいると思いますが
昨日の夜頃に気づいたのですがお乳のはりがあまりなくなっており、
仔犬も頭をぐいぐい動かして力いっぱい吸っているんです。
乳首をつまんでみてもほぼ出ない状態・・。(何箇所かは少し出ます。)
これって母乳が出てないって事ですよね?

なので人工保育の経験のある方、ミルクを人の手で飲ませる方法を詳しく教えて下さい。
ミルクの作り方・飲ませ方・一日の飲ませる回数と量。その他気をつけることなどのアドバイスよろしくお願いします。

あと、母犬の母乳が出やすくなる方法も教えて下さい。
宜しくお願いします!

Aベストアンサー

おっぱいは吸われる事で出るようになります。
分娩直後から滴り落ちる程
おっぱいが出る母犬はそんなにいないと思いますよ。
子犬ちゃんがむずかって鳴いていないようでしたら
きちんと足りているのだと思います。
もしもおっぱいの出が悪いと思うのでしたら
母犬の食餌の水分を大目にします。
ドライフードをふやかして与えるとか
白米でおかゆを炊きささみやミルクを混ぜて与えます。

人工保育については
新生児の誤飲を防ぐ為に
私はクロスカットの乳首を使います。
これは吸う力が必要ですが
吸った分だけが出ますので
おっぱいと同じ理屈です。
ミルクの調合については
各メーカーによっても違いますので割愛いたします。

上記にも書きましたが
おっぱいは吸われる事で
出も良くなりますし、
子宮の収縮も促しますので
母犬の産後の回復の為にもなります。
しっかりと吸わせてあげてください。

5頭の子犬ちゃんの体重チェックはしていますか?
充分に飲めている子は必ず前日よりも増えています。
逆に体重が落ちている子や平行の子は
足りていないと判断して人工ミルクで足してあげると
良いと思いますよ。

併せて、この時期クーラーでの冷えすぎ等
室温の調節にもかなり神経を使います。
子犬の目が開く頃までは
充分に注意をしてあげて下さいね。

おっぱいは吸われる事で出るようになります。
分娩直後から滴り落ちる程
おっぱいが出る母犬はそんなにいないと思いますよ。
子犬ちゃんがむずかって鳴いていないようでしたら
きちんと足りているのだと思います。
もしもおっぱいの出が悪いと思うのでしたら
母犬の食餌の水分を大目にします。
ドライフードをふやかして与えるとか
白米でおかゆを炊きささみやミルクを混ぜて与えます。

人工保育については
新生児の誤飲を防ぐ為に
私はクロスカットの乳首を使います。
これは吸う力が必要ですが
...続きを読む

Q子犬出産後の母犬の行動について

教えてください。
昨日、トイプードルが初めての出産をしたのですが、1つどうしたらいいのか分からず教えてください。
私の部屋にゲージがあり、普段は問題なく母犬は子犬と一緒にゲージの中にいるのですが、いざ私が寝ようとすると、いつも私とベッドで寝るため出てきてしまいました。
でも子犬が鳴くと慌ててゲージに戻り子犬の側にいたのですが、またしばらくすると同じ動作を繰り返し、最後にはどうにもならなくなったのか、子犬を加えてベッドに登ってこようとしました。

とりあえずは、私が寝ないで起きていればそのままゲージで子犬たちと一緒にいますが、どうしたらいいでしょうか?ゲージの扉を閉めても子供を加えたまま鳴き続けるだけでダメみたいです・・。

アドバイス頂けると幸いです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

夜は扉を閉めてでも、子犬と一緒にいさせるべきです。
出れないと分かれば犬だって諦めてきますし、諦めさせるべきです。

今、母犬は自分の行動をどうしていいのかわからない状況になっています。
夜 飼い主とベットで寝ることは今までの習慣であり、無言の命令でもあったわけです。
子犬は気になるが、今までの習慣が・・・・とそこで混乱しているわけです。

いきなり夜だけ閉じ込めても、犬も混乱するだけですので、昼間もトイレや食事の時以外は扉を閉めておくのもいいかもしれません。
1週間ぐらい籠っていても母犬は気にはなりません。
トイレや食事に連れ出そうにも、ガンとして出て来ない犬もいるぐらいです。
その場合、自分で外に出てきて勝手にしてますが・・・・・。

生まれたばかりの子犬に体温調節はできません。母犬や兄弟犬に寄り添って体温維持をします。
飼い主のベットで子犬も一緒に・・・・・なんて思ったかもしれませんが、もってのほかです。
広い空間に置かれるというのは、小さい子犬にとってはすぐに体温を奪われ死ぬということもあります。
また寝てる間に人が潰す・落とす可能性も高くなります。

ここは飼い主が、寝るのは子犬と過ごすべきだと突き放してください。
母犬も折角母性本能が生まれ始めていますので、そこを大切にしてください。



ケージは何かで囲ってありますか?
囲うだけでケージ内は暖かくなりますし、暗くて狭い場所は犬本来の出産・育児場所なので、母犬も落ち着くはずです。
また生まれたばかりの子犬~目が開く時期までは強い光に当てないほうがいいですよ。

夜は扉を閉めてでも、子犬と一緒にいさせるべきです。
出れないと分かれば犬だって諦めてきますし、諦めさせるべきです。

今、母犬は自分の行動をどうしていいのかわからない状況になっています。
夜 飼い主とベットで寝ることは今までの習慣であり、無言の命令でもあったわけです。
子犬は気になるが、今までの習慣が・・・・とそこで混乱しているわけです。

いきなり夜だけ閉じ込めても、犬も混乱するだけですので、昼間もトイレや食事の時以外は扉を閉めておくのもいいかもしれません。
1週間ぐらい籠って...続きを読む

Q緊急です!これは破水?

出産を控えたチワワです。今日が64日目です。
昨日医者にもまだ陣痛が来る気配がない、といわれましたが、今日散歩にいったら、突然動かなくなり、おしっこ?をもらしてしまいました。
普段おしっこを垂れ流すことなどないのですが、これは破水でしょうか?
詳しい方おしえてください

Aベストアンサー

もう時間的に遅いかもしれませんが、一応書きます。

64日目じゃそうとうお腹の中で大きくなりつつあります。もう産むか切っちゃっていい時期です。
出産間近になるとおしっこやウンチをもらし、破水してから3時間以内に生まれなければ、即獣医さんです。破水液は透明ですが、だんだんと血混じりになり、最後は緑色の液が出ます。緑色の液が出ると胎盤剥離という状態になり、羊水が流れ出て胎児が窒息死するので早急に腹きりです。

長くお腹に胎児がいたままになると、お母さんも子供も死んでしまいます。うちは子供が死んでしまいました…。
無事な出産を祈ってます。

Q成長はいつまで続きますか?

あと10日で生後5ヶ月の子犬がいますが子犬って何ヶ月まで体高は成長しますか?

体重は生後何ヶ月~何ヶ月が1番増える時期なのでしょうか?

Aベストアンサー

1~3ヶ月が幼児期。
4~6ヶ月が少年少女期。
7~9ヶ月が思春期。
10ヶ月で成犬。

人間の場合、思春期に身長が伸びます。
が、犬お場合は、少年少女期が一番伸びます。
6ヶ月目で成長曲線がなだらか傾向を見せます。
7~9ヶ月目で成長曲線はほぼ10度から0度に。
小型犬はこの頃に成長がストップし大型犬は1歳過ぎまでに一回り大きくなります。

私は、毎日、壁に体重の変化の推移グラフを張って最終を予測しました。
まあ、これも楽しいものですよ。

Q仔犬の体重の増え方

仔犬の体重の増え方

7月21日生まれトイプードルを9月19日に迎えました。
9月8日にブリーダーさんのところで1回目ワクチンを打ち、
10月8日に2回目のワクチンを打ちに初めて動物病院に連れて行きました。
そこで、健康診断をしていただいたのですが、
「痩せ過ぎ」と言われてしまいました…。

毛がふわふわなので、気づきにくかったのですが、
しっかり触ってみるとあばらがごつごつと手に触れる感じで、
先生には「あばらが感じられる程度の肉付きになるように」と言われました。
とはいえ、初めて犬を飼うのでなかなかわかり辛いのです…。

我が家の仔犬は父犬は1.4kg、母犬は2.2kgで、
成犬時の体重予想は2kgくらいとブリーダーさんには言われています。

ブリーダーさんのところを出る時(9月19日頃)の体重は600gだったそうなのですが、
うちに来て、特に下痢をしたりする様子はなかったものの、
徐々にフードを増やしていかないといけないところが、
よくわかっていなくてあまり増やしていなかったのか?
10月8日の健診時には650g程度でした。

それからまた少しずつフードを増やしてはいるのですが、
今日体重を量ってみたら685gくらいのようです。
これって増え方が少ないのでしょうか…。
ちなみにフードはニュートロナチュラルチョイスの幼犬用を
朝13g、夕方11g、夜4~5g程度あげています。

犬種によっても、個体差によっても体重の増え方は違うということはわかるのですが、
どうにも不安なので、皆様の体験をぜひ教えていただければと思います。

実は我が家に来てからずっと便の調子はよかったのですが、
ここ2日ほど、少しやわらかくなっているのが気になります…。
病院で健診を受けた時に便も見ていただいたところ、
多少消化できていないでんぷんがあるとのことで、
急激にフードを増やさないようには言われたのです。

便が柔らかくなったということは、フードを減らしたほうがいいのか、
でもまた足りなくなってしまうのでは…といろいろ悩んでいます。
肉付きは少しよくなったようにも思いますが、まだあばらはごつごつした感じもします。

長々と質問すみませんが、アドバイスよろしくお願いします。

仔犬の体重の増え方

7月21日生まれトイプードルを9月19日に迎えました。
9月8日にブリーダーさんのところで1回目ワクチンを打ち、
10月8日に2回目のワクチンを打ちに初めて動物病院に連れて行きました。
そこで、健康診断をしていただいたのですが、
「痩せ過ぎ」と言われてしまいました…。

毛がふわふわなので、気づきにくかったのですが、
しっかり触ってみるとあばらがごつごつと手に触れる感じで、
先生には「あばらが感じられる程度の肉付きになるように」と言われました。
とはいえ、初めて...続きを読む

Aベストアンサー

プードルは 
スタンダード(大サイズ) 
ミニチュア(中サイズ) 
トイ(小)という3種に
体重によって 
分けられている犬種です

さらにトイは
近年の小型化ブームで
ミニチュアに近い 大きさから
2キロ未満の物まで作出され 販売され
同じトイプードルという枠内でも
個体差が激しくなっています

貴方の犬も
両親犬も 体重から
トイの中でも 
小さい犬である事が 分かります

同じ犬種の中でも 小さい個体は 
一般サイズの個体より 
消化器官をはじめ 
各種の生育が遅い場合も珍しくなく
少々繊細なケアをしながら
大型犬並みに 
時間をかけて ゆるやかに
育ててやる必要があります

ブリーダーが 痩せすぎよりも
下痢を憂慮していることも
小さく育てさせる為 か
小さい個体を 確実に生存させる為 か
この文章からは 判断できませんが

アバラがゴツゴツ当たる程度は
明らかに 痩せすぎです

給餌の後 犬がまだ欲しそうにしているならば
次の食餌回から 少しずつ 
増やし
獣医の言うように アバラが感じられる程度
つまり しっかり触ると
アバラの上にうっすら肉感がある程度
を目指して 
ゆっくり体重増加を試みられるのが
良いと思われます
絞るのは 1歳前後から

現在の給餌量が 一日約30gとのこと
犬種 月齢からは 倍食べても良いくらいです が
先にも述べたように
小さい個体は ゆるやかに が基本
毎日5%~6%ずつ増やすとして
約1.5~1.8gを3回に分け(きっかり3等分でなくて良い)
場合によっては 一粒 二粒ずつ
増やし 様子をみては
2 、3ヶ月かけて 倍近くにしていっても
良い と 思われます


質問文の情報だけでは
詳しい事情が 読み取れない為
貴方が犬を買った犬舎が
悪質業者だというつもりは 全くありません
小さい個体が 全て虚弱体質でもありません
大丈夫 元気に育ちます
過保護にする必要も ありません

ただ
特にトイプードルは
小さい方が高値で売れる為
過度な小型化を試みる業者がいる
売り文句として 給仕量を過少申告される
ケースがあるという事実のみ
知識として
頭の隅に 置いておいて下さい

以上 ご参考までに

よきパートナーライフを
お祈り申し上げます

プードルは 
スタンダード(大サイズ) 
ミニチュア(中サイズ) 
トイ(小)という3種に
体重によって 
分けられている犬種です

さらにトイは
近年の小型化ブームで
ミニチュアに近い 大きさから
2キロ未満の物まで作出され 販売され
同じトイプードルという枠内でも
個体差が激しくなっています

貴方の犬も
両親犬も 体重から
トイの中でも 
小さい犬である事が 分かります

同じ犬種の中でも 小さい個体は 
一般サイズの個体より 
消化器官をはじめ 
各種の生育が遅い場合も珍しくなく
少々繊細なケア...続きを読む

Q母犬が子犬(生後25日)を噛んだり振り回したりします。

ここ10日くらいでしょうか…。
母犬(チワワ)が子犬(生後25日)を噛んだり振り回したりします。
最初は引きずったり口に咥えて運んでいただけだたのに次第に甘噛みがひどくなって…
プープー鳴るおもちゃで遊ぶように、あちこち噛んだり、振り回したり、咥えたところから落としたり…耳をひっぱったり、腕がもげそうなくらいどんどんエスカレートしてきました。

当然乳離れの時期なのでそういう行動は少しはとると思うのですが
暇さえあれば…というかんじです。
体が小さく成長も遅れているので(300g)、まだ歯も生えていません。
離乳食に慣らしている最中なのですが自分からは食べたくないようです。病院の先生はこの大きさならまだ母乳だけでいいでしょうとおっしゃっていました。

赤ちゃんは痛いのでしょう…噛まれて、悲鳴をあげています。

育児のストレスがたまっているのでしょうか?
赤ちゃんとずっと一緒だとストレスがたまってよくないと聞いたので
もともとゲージ飼いなのですが、出産後は部屋の中を自由に歩きまわれるようにしています。
母犬も部屋の中で走ったり遊んだり、人間に甘えたりストレスはないようにも見えるのですが…。

赤ちゃんといるのが嫌と言うわけではなく、寄り添って寝ていたり
何かあれば守ろうとしています。

このまま、見守っているだけでいいのでしょうか?
アドバイスお願いします。

ここ10日くらいでしょうか…。
母犬(チワワ)が子犬(生後25日)を噛んだり振り回したりします。
最初は引きずったり口に咥えて運んでいただけだたのに次第に甘噛みがひどくなって…
プープー鳴るおもちゃで遊ぶように、あちこち噛んだり、振り回したり、咥えたところから落としたり…耳をひっぱったり、腕がもげそうなくらいどんどんエスカレートしてきました。

当然乳離れの時期なのでそういう行動は少しはとると思うのですが
暇さえあれば…というかんじです。
体が小さく成長も遅れているので(300g)、まだ...続きを読む

Aベストアンサー

動物によく見られる行動だと思います。
親は自分の子供が周りから注目されると、ストレスなどから子供に攻撃的になることがあります。
最悪の場合、親が子を食べてしまうというケースもあります。
魚類などはそれが甚だしく、生後は親と分けて飼うこともよくあります。
子犬と親犬の距離を離したり、あまりかまわないようになさってはどうでしょうか?

Q犬の出産後の様子について(至急)

4日前にうちの犬(雑種、3歳、初産)が出産しました。それまでももともと大人しい犬でしたが、妊娠中はそれ以上に大人しく、いい子でした。しかし、出産して2日目以降から様子がおかしくなったんです。我が家にはもう1匹犬がいるのですが(ダックス、3歳、オス)、その子がたまにのぞこうとするからか、わが子を守る警戒心からか、今まで見た事も無いような表情とうなり声で威嚇し始めたのです。最初は、ダックスが産箱に近付いた時だけだったので、なるべくダックスは近付けないように、常に注意していました。ダックスも威嚇され始めてからビビったのか、あまり近寄らなくなりました。しかし、最初は産箱から全く出ようとしなかった母犬なんですが、徐々に赤ちゃんが寝てるときは出てきて、私たちに甘えたり、興奮して何かを掘る様な仕種をしたり(産箱の中でもしていて、敷いてあるタオルをグチャグチャにしてしまう)、赤ちゃんが泣いていると、うーっ、うーっ、と、喉を鳴らしている様な低い声をよく出したり。ずっとピリピリしてる感じです。母犬が産箱から出ている間、ダックスが母犬に近寄っただけで威嚇されるので、ダックスはずっと安全な場所に隠れています。
しかし昨日の朝、玄関の外で誰かの気配を感じたらしく、いつものように2匹同時に玄関にダッシュしたその瞬間、母犬がダックスに飛びかかってしまいました。その後、いつも以上に気をつけていたのですが、先ほどまたやってしまいました。ダックスは口の当たりに少し傷を負っていました。なので、今度こそちゃんと2匹を離そうと思うのですが、産箱は今から別の部屋へ移動しても大丈夫でしょうか?また、赤ちゃんが泣いているときに母犬が鳴く?のはなぜですか?また、赤ちゃんが鳴く頻度が多くなった気がするのですが、お腹が空いているとき以外にどんなときに鳴くのですか?

長文ですみません。よろしくお願いします。

4日前にうちの犬(雑種、3歳、初産)が出産しました。それまでももともと大人しい犬でしたが、妊娠中はそれ以上に大人しく、いい子でした。しかし、出産して2日目以降から様子がおかしくなったんです。我が家にはもう1匹犬がいるのですが(ダックス、3歳、オス)、その子がたまにのぞこうとするからか、わが子を守る警戒心からか、今まで見た事も無いような表情とうなり声で威嚇し始めたのです。最初は、ダックスが産箱に近付いた時だけだったので、なるべくダックスは近付けないように、常に注意していまし...続きを読む

Aベストアンサー

 柴犬を長年飼育しています。また、何度か繁殖させています。

 母犬が子犬の世話をする(母乳を与える・排泄を促す・外敵から守るなど)のは、人間と同様かと思われます。このためにも、今まで以上にまず母犬を大切に可愛がってみてください。同時に子犬も可愛がるのです。この時には母犬が優先です。そうすれば十分な保護や愛情のなかで母犬は落ち着いて安心しながら子育てができます。

>今度こそちゃんと2匹を離そうと思うのですが、
 今の時期は、他の犬は物理的に近寄らないように離しておきましょう。子犬がいる犬は気が気でなくてイライラしてしまいます。

>産箱は今から別の部屋へ移動しても大丈夫でしょうか?
 できるなら動かさない方がよいでしょう。1カ月も経てば子犬も大きくなって自分であちこち遊び回る頃なので移動も差し支えありません。

>また、赤ちゃんが泣いているときに母犬が鳴く?のはなぜですか?また、赤ちゃんが鳴く頻度が多くなった気がするのですが、お腹が空いているとき以外にどんなときに鳴くのですか?
 子犬が鳴くのは母犬とのコミュニケーションをとるためです。これに母犬が反応しているものと思います。鳴き声もクンクンからキャンキャンのように変わってきます。子犬は、おっぱいを探したりおしっこを知らせたりとしきりに鳴き出します。餌の食べ方も教えます。ほとんど意思表示の表れです。50日辺りになると親から離して(親離れして)自分で生きていけます。これからも大切に可愛がってくださいね。

 柴犬を長年飼育しています。また、何度か繁殖させています。

 母犬が子犬の世話をする(母乳を与える・排泄を促す・外敵から守るなど)のは、人間と同様かと思われます。このためにも、今まで以上にまず母犬を大切に可愛がってみてください。同時に子犬も可愛がるのです。この時には母犬が優先です。そうすれば十分な保護や愛情のなかで母犬は落ち着いて安心しながら子育てができます。

>今度こそちゃんと2匹を離そうと思うのですが、
 今の時期は、他の犬は物理的に近寄らないように離しておきまし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング