私は、今東京の某大学に通ってます。
地方から出てきて、今は一人暮らししてます。

いつも、ちょっとしたことで悩んで、どんどん泥沼にはまってしまいます。
今まさに、後期の試験期間中です。
テストあれが出来なかったとか、記号間違えたかなとか、単位取れなかったらどうしょうとか、考え始めると止まらないのです。

たかが、テストかもしれません。
頑張ってる受験生の試験の方がよっぽど大変なのです。
それで、人生が決まってしまうのだから。

小さなことなのに、自分で自分の首を締めているような気がして。
終わった過去の事ばかり、考えて。何かあるとすぐに、後ろを振り返って。
終わった事はどうしようもないのに。
テストだって、終わってからあってるかなとか考えると、間違えばかりが浮かんできて、、、、。
プラス思考にいきたいと思ってもなかなか。
マイナスな事ばかり、浮かんできて。

何か、アドバイスがあったら聞かせてください。
お願いします。

A 回答 (8件)

最悪の事態を想像しましょう。


試験の成績が悪い。単位を落とす。留年が決まる。
家族に連絡する。心配をかけ、叱られ、仕送りが途絶える。
やむなく退学。バイトで食いつなぐ。栄養状態の悪化から病気に。…

…どのへんで、「まっさかー」と思いましたか?
まさか、自分はここまでは大丈夫なはずだ、と思えるところまでは、
あなたは自分の環境や能力に自信があるといえるのです。

ほんとうは、どの時点からでも、「自分の望む方向へ、自分で進む」と
思い始めたときから、望む方向へ進んでいけるんです。
だから、どの状態になっていたって大丈夫なのですけどね。

最悪でここまでだろう、それで死ぬわけじゃない、と想像できていれば、
なにかあったときに、まあ辛いことは辛いですが、追い詰められる感覚からは
自由になれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
今日で、テストが終わりました。

皆さんの意見を聞いて、ものすごく助けられました。
今日のテストもかなり落ち着いて受けれましたし。

すごいうれしいです。
きっと、また落ち込むときがきても、みなさんの文を思い出して、
自分なりに生きていきたいと思います。
一生に一度しかない人生、精一杯楽しみたいと思います。
助けてくださってありがとうございました

お礼日時:2002/01/28 17:18

はじめまして。


自分もそのようなタイプの人間でした。
なにか失敗などすると、そこから下へ下へと落ちていく…
でも、失敗すると得なんです。
何故なら、その時『失敗の原因』を知るチャンスを得たからです。
普通に運が良いなり悪いなりどちらにせよ成功する人はいます。
その人は、「今のやり方が良かったのか」とは案外気づきません。
ところが、失敗や間違いをすると
「その時、何が原因だったのだろう」
と考える機会を得るのです。
そうすれば、次回からその応用が効くのです。
更に言えば、成功者からは見えない新しいものが見えるでしょう。
良い例として、スポーツ選手なんかで天才と呼ばれている人間は
生まれつき天才ではないです。
言うならば、『努力の天才』です。
失敗したり、負けたりして
『次からはどうすべきか』と、
試行錯誤し成功へと進むんです。

『失敗は成功の素』です。
今は失敗だったかもしれませんが、
それを次に生かせれば、それは成功と言えるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
今日で、テストが終わりました。

皆さんの意見を聞いて、ものすごく助けられました。
今日のテストもかなり落ち着いて受けれましたし。

すごいうれしいです。
きっと、また落ち込むときがきても、みなさんの文を思い出して、
自分なりに生きていきたいと思います。
一生に一度しかない人生、精一杯楽しみたいと思います。
助けてくださってありがとうございました

お礼日時:2002/01/28 17:18

アドバイスになっていないかも知れませんが、ちょっと書きますね。



僕は「超プラス思考」と周りからよく言われます。
それは、終わったことはすぐ忘れるからです。
試験が終わると、すぐその試験の事は忘れます。
だから、「5問目の答えなんだった?」とかって聞かれても、
答えられないです。忘れてるから。

>たかが、テストかもしれません。
>頑張ってる受験生の試験の方がよっぽど大変なのです。
>それで、人生が決まってしまうのだから。
>小さなことなのに、自分で自分の首を締めているような気がして。

その考え方が、すでに間違ってます!
受験で人生なんか決まりませんよ。
東大卒の失業者もいるし、高卒の社長もいますから。
小さなことも大きなこともないです。
過ぎてしまえばみんな同じです。
どうすることも出来ないのは変わりありません。

学歴とかなんとか、
なんかそういった事に対する思い込みが強すぎるみたいですね。
過去の事なんて、今後の生き方でどうにでもなります。
だから、今からできることをしましょうよ。
「考えること」はできることには含まれませんよ。
とにかく「行動」するんです。
時間というものは戻ることはありませんから、
行動するということは、前に進むということになります。
何でも良いからやって下さい。
考えてる暇があったらやって下さい。考えるなんて時間の無駄です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
今日で、テストが終わりました。

皆さんの意見を聞いて、ものすごく助けられました。
今日のテストもかなり落ち着いて受けれましたし。

すごいうれしいです。
きっと、また落ち込むときがきても、みなさんの文を思い出して、
自分なりに生きていきたいと思います。
一生に一度しかない人生、精一杯楽しみたいと思います。
助けてくださってありがとうございました

お礼日時:2002/01/28 17:19

マイナス思考で困るところは、いつまでも悩みが止まらないことだと思います。

どんどんいろんなことを悪い方向に考えてしまうんですよね。私も一時そうでした。

プラス思考に考えようとがんばったんですが、やっぱりうわべだけでは続かないですね。そういう考えもあるんだとはわかっているんですが、心からはそう思えなくて言い聞かせている時期もありました。だけどちょっと違うなぁと思っていて…。

でもいつか、自分でこの悩んでる時間がもったいないなぁということに気付いたんです。例えば終わったテストがあまりよくなかったら、そのことを考えているより次のテストの対策を完璧に仕上げることの方がずっと大切ですよね。気になる気持ちはすごくわかりますが終わったことはもう修正できないから、考えても時間がもったいないということに気付くことだと思います。未来に不安がある時も、それまでただ悩んでいるだけじゃなくてそのためになにができるかということを考えられればいいんじゃないかなぁと思います。

もちろんプラス思考で考えられることが一番だと思いますが、いいことも悪いことも両方考えられるプラスマイナスゼロ思考(?)もありだと思います。急にいいことばかり考えようとするから、ちょっとムリがあると思えてしまうんだと思います。両方の結果を想定して行動できるようになれば、悪いことを考えることでもし結果が悪い方になった場合は覚悟ができるし、いい結果だった場合も自信になりますよね。そうして少しずつプラス思考でも物事を考えられるようになれればいいんじゃないかと思います。

テストも大変だと思いますが、テストがあるからこそ覚えるんであって、もし大学にテストがなければ、私の場合絶対覚えなかったです(笑)そう思うとテストに感謝、です。それに社会に出たら自分の判断が試される場面も何度もでてきます。その結果が自分だけでなく周りの人に影響してしまうことがあります。テストはまだ自分ががんばっただけその分、自分に結果がはね返ってくるけど仕事ではそうはいきません。そう思うとそこまで気負うものではないと思いますよ。

誰かの言葉に納得して『そう思おう』とがんばるよりも、自分でそういう考え方に気付くことだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
今日で、テストが終わりました。

皆さんの意見を聞いて、ものすごく助けられました。
今日のテストもかなり落ち着いて受けれましたし。

すごいうれしいです。
きっと、また落ち込むときがきても、みなさんの文を思い出して、
自分なりに生きていきたいと思います。
一生に一度しかない人生、精一杯楽しみたいと思います。
助けてくださってありがとうございました

お礼日時:2002/01/28 17:21

こんにちは



大事だと思う事は、自分が今出来る事を自分が出来る範囲で努力する事だと思います。
それ以上の事は、やりたくても出来ません。

時間を大きく分けると、過去、現在、未来の3つに分けれます。
kokoanohanaさんは、主に過去について悩んでいます。

でも、過去について考える事や後悔する事は出来ても、何も変えられません。
自分が何か出来るのは今しかありません。

過去を反省して、同じ失敗を行わないと言う事で悩む事は価値がある時間の使い方だと思います。
ただ、その時でも反省点を実行出来るのは今です。

もし、その時その時に自分のベストを出していたら、過去の事をああすればよかったと言うように悩まないのではないでしょうか。
少なくとも、その時出来る事は精一杯やったのですから。
もし、精一杯やっていないと思っているのだったら後悔が残るかも知れません。

結論を言うと、今出来る事を出来る範囲で真剣に行う事だと思います。

>頑張ってる受験生の試験の方がよっぽど大変なのです。
>それで、人生が決まってしまうのだから。

人生はこんなに、単純で固定した物では無いと思います。
例えば、目標としていた会社に入れた所で将来が保証された訳ではありません。
日々状況は変わります。
例えば、希望した会社に入れて喜んでいたとしても、解雇されてしまう事もあります。
解雇されて転職出来た会社の方が、前の会社より何倍もいい会社かもしれません。
先の事はわかりません。
自分に出来る事は、毎日の生活の中で自分なりに考えて、いいと思った事を実行して行くだけではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
今日で、テストが終わりました。

皆さんの意見を聞いて、ものすごく助けられました。
今日のテストもかなり落ち着いて受けれましたし。

すごいうれしいです。
きっと、また落ち込むときがきても、みなさんの文を思い出して、
自分なりに生きていきたいと思います。
一生に一度しかない人生、精一杯楽しみたいと思います。
助けてくださってありがとうございました

お礼日時:2002/01/28 17:20

 気に入らないことが起こったら、


「しめた!チャンスだ!」と数回大きな声で叫ぶ。そのあとでいったい何がチャンスなのかをゆっくりと考える。以上です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
今日で、テストが終わりました。

皆さんの意見を聞いて、ものすごく助けられました。
今日のテストもかなり落ち着いて受けれましたし。

すごいうれしいです。
きっと、また落ち込むときがきても、みなさんの文を思い出して、
自分なりに生きていきたいと思います。
一生に一度しかない人生、精一杯楽しみたいと思います。
助けてくださってありがとうございました

お礼日時:2002/01/28 17:20

マイナス志向の方が、ある日突然、プラス志向になるということはないと思います。


私はプラス志向の人間です、でも、もちろん落ち込むことはあります。
私も初めはあまりプラス志向ではなかったと思うのですが、少しずつ自分を変えたい!と
奮起し、なるべく物事の明るい面の方を見るように努力してきました。

テストで出来なかった、と言うのは誰でもドキドキしちゃいますよね?
でも、テストの点が悪くても、単位落としても、自分の命を落とすわけではない。
最悪、単位落としたら、翌年、頑張ればイイ。
だって、終わってしまったことですもの、今さら悩んでもしょうがないと思いませんか?

私が気持ちを落ち着けるためによくやっていることは、近所の小さな神社に行って
手を合わせることです。
近所に小さな観音様とお地蔵様もいらっしゃるので、そこにもごあいさつをしてきます。
それこそ、困った時の神頼み、というものだと思いますが、これが私にとって
精神的に落ち着く要素となっています。

誰にでも当てはまる解決法はないと思います。
あとはご自分の努力・・・かな、と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
今日で、テストが終わりました。

皆さんの意見を聞いて、ものすごく助けられました。
今日のテストもかなり落ち着いて受けれましたし。

すごいうれしいです。
きっと、また落ち込むときがきても、みなさんの文を思い出して、
自分なりに生きていきたいと思います。
一生に一度しかない人生、精一杯楽しみたいと思います。
助けてくださってありがとうございました

お礼日時:2002/01/28 17:22

「いやなことがあったら寝る!」


私はいつもこれをやってます.特に,テストがダメだったってときは効果絶大です.
起きてても集中できずにただ漫然と過ごすのであれば,ちょっと寝てスッキリしたほうがいいって感じですかね.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
今日で、テストが終わりました。

皆さんの意見を聞いて、ものすごく助けられました。
今日のテストもかなり落ち着いて受けれましたし。

すごいうれしいです。
きっと、また落ち込むときがきても、みなさんの文を思い出して、
自分なりに生きていきたいと思います。
一生に一度しかない人生、精一杯楽しみたいと思います。
助けてくださってありがとうございました

お礼日時:2002/01/28 17:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報