プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

京急と都営浅草線って同じ路線を走ってませんか?
二つの違いがわかりません。

A 回答 (4件)

こんにちは。

鉄道会社に勤めております。

京浜急行と都営浅草線は別の会社です。

ただこの両者、泉岳寺駅を境界にしておりますが、電車は会社を越えて走っています。
社名が示す様に、都営浅草線は東京都が、京浜急行は民間の株式会社です。

本来は境界の泉岳寺駅でそれぞれの会社線に折返し運転するのが本来の姿であり、早朝深夜には京急線では泉岳寺折返し列車が多くなります。

しかし、泉岳寺が目的地という人は少なく、
南の京浜急行の旅客からすると、線路幅が同じなのだから、そのまま都営線の新橋や日本橋といった都心の駅まで走って欲しい、

逆に北の都営地下鉄の旅客からすると、羽田空港や横浜まで直通で行ってくれると乗り換え無しで楽なのに、

・・・と思う所なのです。

その為、京急の車両は、終着の泉岳寺に着くと、そのまま都営に車両を貸す形で新橋や日本橋方面に直通し、都営地下鉄の車両は、泉岳寺まで来ると、京急に車両を貸す形で羽田空港や横浜方面に走るのです。

会社を越えるのは、車両と乗っているお客さんだけで、ソレ以外の線路であったり、乗務員は泉岳寺を境に変わります。

・・・こんなところで分かるかと思います。
    • good
    • 17

京浜急行と都営浅草線は同じ路線を走っていません!



鉄道で「○○線」というとレールの方をさしていう言葉です。「国道1号線」といっても自動車ではなく道路の方をさすのと同じです。
京浜急行と都営浅草線にレールを共用している部分はありません。

ただ一般に「○○線」は線路上を走る車両という誤解を受けています。既に出ているとおり、京浜急行と都営浅草線は列車の相互乗り入れを行っていますので京浜急行の路線を都営の車両が走ることもありますし、都営浅草線を京急の車両が走ることもあります。
京急線内で都営車が走行する場合、京急が都営の車両を借りて運転しているという形をとっています。逆もまた同じで、その車両レンタル料は相殺するようにしています。
    • good
    • 5

はじめまして。



No.1の方のおっしゃるとおり、相互乗り入れとなっています。

更に言いますと、浅草線の押上駅より先、千葉方面では京成線となります。
    • good
    • 10

相互乗り入れしています、


泉岳寺駅から西(品川・横浜方面)が京浜急行です、
どちらの車両がどのように運行しているかはわかりません。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング