デジカメで写真を撮って現像をするには自分の家でプリンタできるんですよね??
でも、いいプリンタの機械でなかったら本当の写真のようにならないですよね??
あと、フジカラーなどに現像に出すこともできるみたいなのですが、普通のカメラの現像と比べてやはり高くついてしまうのですか??
初心者なので詳しいこと色々教えてください。

A 回答 (2件)

>>デジカメで写真を撮って現像をするには自分の家でプリンタできるんですよね??


はい、できますよ。

>>でも、いいプリンタの機械でなかったら本当の写真のようにならないですよね??
そうですね、TVなどでも宣伝しているメーカーなど、「写真画質」を売りにしているプリンタであれば大丈夫だと思います。
あとは写真プリント用の特別な用紙(フォトカラーペーパー等の品名で売られている)を使うことと、プリンタをその用紙に合った設定で印刷することと。

>>あと、フジカラーなどに現像に出すこともできるみたいなのですが、普通のカメラの現像と比べてやはり高くついてしまうのですか??
フジのサービスの場合、 基本料金が500円、L判(普通のサービス判)で1枚あたり50円かかります。
くわしくは参考URLをどうぞ。

参考URL:https://www.fdinet.fujifilm.co.jp/
    • good
    • 0

>>あと、フジカラーなどに現像に出すこともできるみたいなのですが、普通のカメラの現像と比べてやはり高くついてしまうのですか??


デジカメの画数にもよると思いますが、私のデジカメ(200万画数くらいだったかな)でとったのを富士カラーでプリントしてもらった事があります。できあがりはがっかりでした。使い捨てカメラで取った方がきれい!と思いました。できあがった写真は紙(それなりの写真用だと思いますが)にプリントされたみたいな感じで、光沢感がありませんでした。ネットでもプリントサービスされているところがあり、そこの仕上がりにはなっとくできました。参考URLに記述しておきますので見てみてください♪私がだした富士カラーの機械が悪いのかもしれないので、すべての富士カラーがそうともいいきれないので、一度富士カラーでプリントされて、それから参考URLの方でプリントとされても言いと思います。

参考URL:http://www.digitalplaza.co.jp/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q写真フィルム現像機械は妊娠中の胎児へ影響ありますか?

できれば専門家や知識のある方・経験者の方にお答え頂きたいのですが・・・

写真工場で仕事をしています。
仕事内容が現像機器を扱っていてフィルム作成(フイルムをつないだり色を調整?したり・・)などをします。
何か機械を使って手を入れて画面を見ながら作業をしてるのですが・・・・

現像機器などは妊娠した時に胎児へ影響があるのでしょうか?
または現像中の機会の場にいる場合も・・。

いくら調べても情報がないのですが・・

レントゲンとかとは違って現像機器は放射線などは出ないようですが気になって仕方ありません。

会社には訳あって聞くことができてません。

Aベストアンサー

基本的にほかの環境とさほど変わらないと思われます。

考えられる悪影響の要因としては
使用薬剤、電磁波、胎教、親のストレスがありますので順に書いていくと
・薬剤
 写真処理液であれば皮膚にかかったりしない限り問題ありません。
 液がかかっても胎児への影響はありませんが、皮膚が痛む場合がありま
 すので早めに洗い落とすほうが賢明です。
・電磁波
 電磁波はいろいろなものがあります(電磁波は電波・光・X線・ガンマ線
 で分けられ、放射線も電磁波の一種です)が
 機械類で一般的に問題視されるのは電波でしょう。
 これについては、産業用機器でもほとんどがVCCI-A相当の規格を満足して
 いるはずですので、それほど気にするほどでもないかと思います。
 どうしても気になるのでしたら、OA用のエプロン(マタニティグッズ)
 をするとよいでしょう。
・胎教
 電磁波より個人的に気になるのが工場内の騒音が胎教に悪いのではという
 事です。
 フィルムやペーパーの自現機はどうしても搬送モーターやポンプの音が響
 いてしまいます。
 作業されているのが音があまりしないところであれば問題ないと思います
 が、工事現場のように音が大きいところでは機械を触る作業のときだけ機
 会の近くで作業をして、手作業は少し離れて作業するか、他のリラックス
 できる音楽を鳴らしてもらう(中和する)かしたほうが良いと思います。
・親のストレス
 電磁波などにおびえたり、大きな音の下での体へのストレスは胎児に悪影
 響を与えます。

会社に聞きにくいのであれば角が立たない様に、できるだけ穏やかな気持ちで仕事ができるよう案をもって改善を提案してみてはどうでしょうか。

基本的にほかの環境とさほど変わらないと思われます。

考えられる悪影響の要因としては
使用薬剤、電磁波、胎教、親のストレスがありますので順に書いていくと
・薬剤
 写真処理液であれば皮膚にかかったりしない限り問題ありません。
 液がかかっても胎児への影響はありませんが、皮膚が痛む場合がありま
 すので早めに洗い落とすほうが賢明です。
・電磁波
 電磁波はいろいろなものがあります(電磁波は電波・光・X線・ガンマ線
 で分けられ、放射線も電磁波の一種です)が
 機械類で一般的に...続きを読む

Q店でデジカメから写真に現像する時、色あせた写真が。

いつも50枚程度をまとめて現像していた時には気にならなかったのですが、
今回160枚まとめて現像しました。
すると、写真の何枚かが色あせたような雑な感じに仕上がってきました。

よくわからないのですが、プロの写真家は自分で現像する時は一枚一枚手仕上げで行なうのでしょうが、お店では機械まかせなので、そういう事も起こってくるのでしょうか?

まとめて多く現像するのと少量ずつ現像するのとで何か違いはありますか?

全くの素人です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プロラボでは、今でもアナログの引き伸ばし機で、手焼きだったり、デジタル画像でも、オペレータが一枚一枚調整しながらプリントして貰えます。
その代り、お値段も相応ですね。

方や、街のDPE店(ミニラボ)は、薄利多売。L判が15円とか18円では、とてもじゃないが、一枚一枚データをチェックしながら焼いていたのでは、人件費すらペイしません。
ですから、基本、自動補正です。
ただ、ちょっとお高いけど、高品質を売りにするDPE店では、全てを手動調整とは参りませんが、サムネールで、自動補正では調整し切れない分だけ手動補正したりしています。
そう言う、DPE店は、仕上がりも目視でチェックし焼き直したり、クレームが有った分は、無料で焼き直して貰えるお店が殆どです。

要するに、お値段もマチマチなら品質もマチマチ。大量にプリントを依頼したのが悪いのではなく、そのお店の技術差ですね。

Q現像はやはり・・・

最近はデジカメで撮り、家のプリンタで印刷して満足していますが、旅行なので大量に撮ったときなどは印刷が面倒になります。時間もかかるので。
カメラ屋に印刷をお願いすると、やはりプリンタとは比べものにならないくらい綺麗なのでしょうか??
また持って行って、どれを印刷するか、などはカメラ屋で見て決めるのでしょうか?又、値段は??

皆さんは何枚以上だとカメラ屋にもっていきますか?

Aベストアンサー

私はいつもカメラ屋で現像してもらってます。
枚数は、DPOFで指定していますよ。
あらかじめ、各写真について現像したい枚数を設定して、
カメラ屋さんに持って行きます。もちろん0枚も指定できます。
「枚数は指定してあります」と伝えれば、指定どおりにプリントしてもらえますよ。
お手持ちのデジカメがDPOF対応かご確認されてみるといいと思います。

Qデジカメ撮影のJPG画像を加工してコンビニにある機械で現像する場合

大きさ 2048×1536ピクセル
解像度 300DPI

のJPG画像の、ある一部だけを加工して切り取り、その切り取った部分だけを写真サイズ(Lサイズ)で現像したいのですが、その場合縦横何ピクセルで切り取れば丁度良い大きさになるのでしょうか?

また、その「丁度良い大きさ」があるとして、その大きさより小さく切り取った場合は、拡大して現像されてくるのでしょうか?反対に大きい場合は縮小されるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

L判であれば、1600×1200ピクセル程度あれば、だいたい解像度300dpiを維持できます。

>また、その「丁度良い大きさ」があるとして、その大きさより小さく切り取った場合は、拡大して現像されてくるのでしょうか?反対に大きい場合は縮小されるのでしょうか?

大きい場合は解像度が上がり、小さい場合は解像度が下がります。
例えば、L判でも640×480ピクセル程度の画像だと解像度は120dpi程度なので、プリントは荒く感じるでしょう。
解像度が300dpiより高い分には問題ないです。極端に解像度が高くても、300dpi以上であれば見た目にはほとんど分かりません。
ちなみに、お店のレーザープリントの解像度は300dpi程度です。

Qモノクロ写真と、カラーからモノクロに変換した写真について

カメラ、写真についてほとんど知識の初心者です。
最近、デジタル一眼レフを購入して、写真を撮る事を趣味にしています。
とくに、モノクロ写真が好きなのですが、そこで質問です。

カメラの撮影モードで最初からモノクロで撮った写真と、カラーで撮ってパソコンでモノクロに変換した写真とでは、何が違うでしょうか?

Aベストアンサー

一口にモノクロ写真といってもその表現方法は実に多彩です。

フィルム時代では使用するフィルムの種類や印画紙によって印象が変わってきます。

デジタルでは原理的にモノクロ写真が撮れないので画像処理でカラー情報を除去したモノとなってしまいます。
この「カラー情報を除去」といっても色々あり、RGBの輝度情報を平均してモノクロ化する方法と、RGB何れかの輝度情報だけでモノクロ化する方法とでは印象が変わります。
それに加え、コントラスト調整などを行いイメージに近づけます。

ということで、デジカメ撮って出しのモノクロ写真だけではなくRAW記録でパソコンでのレタッチにもチャレンジしてみてください。
※添付画像の一番下はRGBから彩度を下げてモノクロ化したモノで、カメラのモノクロモードと基本的には同じです。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報