プロが教えるわが家の防犯対策術!

現在、公立中学校で正規の数学教員として勤めています。

この数年、部活動の指導のために休日返上しつづけさすがにに疲れてきました。
教務に力を入れたくて教師になったのに、部活動の比重と負担が大きく、正直なところこのまま中学校の教師を続けていくことに疑問を感じ始めてきました。

そこで、安直ではありますが、教務と生活指導中心の小学校への異動ができないかと思い始めました。
元々、小学校の教員になることも検討していたこともあり、そちらのほうが条件があっているのではと自分では思うのです。


そこで質問なのですが、

1.公立の場合、中学校から小学校への異動は可能なのでしょうか?

2.小学校の免許はまだ持っていませんが、通信で取得するとして、中学校の教員を続けながら取得できるのでしょうか?また、小学校にて教育実習を受けないといけないのでしょうか?

こういったことに関して何か情報をもっている方がいましたら、アドバイスください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私の身近な先生でも小中高での異動はよく聞きます。



例1)工学部出身で学部卒の段階で高校工業一種取得
   民間勤務しながら佛教大学通信課程(だったと思う)で、
    小学校二種取得(教育実習のため退職)
    単位を積んで小学校一種取得小学校の正規で教員採用
   小学校勤務しながら、玉川大学通信課程で高校数学一種取得
   他にも中学校英語一種取得(どこの通信課程か分かりません)
   異動希望で高校勤務(工業高校の電気科)
   異動希望で定時制高校勤務(数学科)
   今は50歳位の方。

例2)学部卒業で中高英語一種取得
   中学校臨任講師勤務しながら通信課程で小学校二種取得
   (教育実習は当該中学校が駄目でその期間中は年休)
   英語で採用、高校勤務。今は40代後半の方。

他にも私の小中時代に習った先生方で、小中高間で多くの異動があります。(多くは免許取得済みだと思いますが…。)

例は例として、本当に小学校を考えるならば、勤務校の教頭先生に相談してはどうですか。
    • good
    • 0

教育関係の議員さんへ行くのが近道かと・・・社会はそんなものです。

    • good
    • 1

小学校の免許を選るには、小学校で所定の期間


教育実習を受けることが必須です。その時間を
とうよって工面するか、それが最大のポイントですね。年休を取る以外ないですね。勤務校の協力が
必要ですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学校から小学校への異動

 東京都の中学校の英語の教師で育児休業中のものです。今までも大変にやりがいを感じて仕事をしてきましたが、小学校への異動(退職せずに)の方法があるならば教えていただきたいと思い、質問させていただきます。

 異動希望の理由として

(1)初めて英語を学ぶ子供たちに英語の楽しさ、コミュ ニケーションの大切さを教えたいと思って教職を志 したが、現在、英語が小学校から始まっているこ  と。(小学校に移れるなら、英語のみではなく他教 科も教えることはもちろん分かっていますが)
(2)以前、同僚だった方で小学校へ異動した方(美術 
 科)が、「小学校は子育て中の女性の先生が多く子 持ちとしては働きやすい」と言っていたこと。
(3)自分の性格にも、より年齢の低い子供たちと関わる ことが合っているように思うこと。

です。異校種間の免許も取りやすくなってきたと聞きましたので、小学校免許取得にチャレンジしたいと思っています。現在30代半ばなので、一度退職して小学校の採用試験を受ける、という危ない橋は、家庭の経済状況を考えても渡りたくないと思っています。
 現在持っているのは中高1種(英語)の免許です。
 わがままな希望なのは重々承知ですが、私のような場合の異動は可能なのでしょうか。
 よろしくお願いいたします。

 東京都の中学校の英語の教師で育児休業中のものです。今までも大変にやりがいを感じて仕事をしてきましたが、小学校への異動(退職せずに)の方法があるならば教えていただきたいと思い、質問させていただきます。

 異動希望の理由として

(1)初めて英語を学ぶ子供たちに英語の楽しさ、コミュ ニケーションの大切さを教えたいと思って教職を志 したが、現在、英語が小学校から始まっているこ  と。(小学校に移れるなら、英語のみではなく他教 科も教えることはもちろん分かっていますが)
(2)以前...続きを読む

Aベストアンサー

異動については先に書かれていますので、免許取得について書きます。

今は総合的な学習の時間に国際理解で英語教育を取り入れているところが多いので、英語を専門に出来る人が必要とされています。ぜひ、小学校の免許をとって挑戦されるとよいと思います。

小学校の2種免許を取るには、通信教育がありますが、資格認定試験でとる方法があります。これですと、筆記試験と実技試験の2日間ぐらいで取れます。
実際教職についていらっしゃるので、教育実習も免除されるはずです。自分はこの方法で免許をとり、次に通信で1種をとりました。少し前なので今は変わっているかもしれません。でも。調べてみられるとよいと思います。
 

 

参考URL:http://www.tokyo-ac.co.jp/kyousai/ky-nintei.html

Q小学校から中学校へ転任したい

現在,小学校教員をしています。経験は20年です。管理職をめざすつもりは無く,来春の移動で専門性(理科)の生かせる中学校への転任を考えています。中学校の先生,小学校から中学校へ転任された先生。小学校には無い中学校教師の苦労など教えていただけないでしょうか。特に,小学校から中学校へ変わられた先生の苦労話など参考にさせていただけるとうれしいのですが。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おそらく、部活動指導と進路指導がかなり負担になると思います。

特に部活動は、専門の種目を割り当てられるとは限りませんから、最初は「経験ゼロだが経験1~2年の生徒を指導する」という状況もありえます。
少年野球やミニバスのある地域では、競技経験5~6年の生徒も普通ですから、そういう巡り合わせになってしまうと、厳しいものがありますね。

また、土日に練習しないと白い目で見られる地域も多いのではないでしょうか。
練習試合の設定・用具の管理・ユニフォームの手配・選手輸送バスの予約など、練習の指導以外にもたくさんやることはあります。
保護者会が組織されていると、一部の仕事は任せられますが、保護者とのおつきあいも、楽ではない場合があります。

そして、自分の部活動だけでなく、大会の運営も教員しかやる人はいませんから、分担して、会場確保・組み合わせ・パンフレット作成・審判などの仕事をこなさなければなりません。

子どもは個人個人の能力が高まっていますから、うまく指導できれば、自分たちだけで何でもやっていけます。
しかし、反抗期でもありますから、裏リーダーを敵に回すと、収拾がつかなくなるのも早いのです。(小学校高学年も同じですが)

中学校で専門性を生かすという発想は、間違いとまでは言えませんが、たくさんある仕事のうちのほんのわずかな部分であるということを御理解下さい。

おそらく、部活動指導と進路指導がかなり負担になると思います。

特に部活動は、専門の種目を割り当てられるとは限りませんから、最初は「経験ゼロだが経験1~2年の生徒を指導する」という状況もありえます。
少年野球やミニバスのある地域では、競技経験5~6年の生徒も普通ですから、そういう巡り合わせになってしまうと、厳しいものがありますね。

また、土日に練習しないと白い目で見られる地域も多いのではないでしょうか。
練習試合の設定・用具の管理・ユニフォームの手配・選手輸送バスの予約...続きを読む

Q小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

こんにちは。今年の春、任期満了で2年間勤めた会社を退職した22歳男です。
今後の進路を考えるにあたり、昔からの夢だった教員を目指し、今秋または来春から教員免許取得可能な通信制大学への編入学を検討しております。初めは歴史を学びたい気持ちから、中1種と高校地歴の取得を目指していたのですが、調べていく中で教員採用試験はかなりの狭き門だという事がわかりました。それに比べ小学校教員の採用はまだ低め。そこで小学校教員はどうかと自分に問いたざしてみたのですが、こども大好きだし結構向いているのではないかと思います。逆に自分自身、中高と部活動をやってなかったので、中高教員になって顧問になって指導したい!という気持ちも特にありません。今年で23歳になることもあり、大学編入卒業後、一度で採用試験に合格したとしても25歳。通信制の卒業は通学生よりもはるかに難しいと聞きます。とにかく早く教壇に立ちたい気持ちと、生活を安定させたい気持ちを優先すれば、小学校教員を目指すべきなのかなと思っております。しかし、もしそれでも小学校採用試験に受からなくて、その道を諦めてしまった場合、地歴などの専門科目を持っていれば塾講師などで道が開けますが、小学校の免許(教育学部)では他の道が見つからないんじゃないかと不安です。そんなこんなで、小学校教員、中学校教員、高校教員どれを目指せばいいか迷っています、というか悩んでます。いずれにせよ、人にわかりやすくものを教えることや、面倒を見ることが大好きで、一分一秒でも早く教壇に立ちたいです。アドバイス等ありましたら、よろしくお願いいたします。

小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

こんにちは。今年の春、任期満了で2年間勤めた会社を退職した22歳男です。
今後の進路を考えるにあたり、昔からの夢だった教員を目指し、今秋または来春から教員免許取得可能な通信制大学への編入学を検討しております。初めは歴史を学びたい気持ちから、中1種と高校地歴の取得を目指していたのですが、調べていく中で教員採用試験はかなりの狭き門だという事がわかりました。それに比べ小学校教員の採用はまだ低め。そこで小学校教員はどうかと自分に問いた...続きを読む

Aベストアンサー

教員に早くなれる道という点からはお話できませんが、
小学校・中学校のそれぞれのメリットとデメリットを
ささやかながらお話できればと思います。
(私は小学校教員で家内が中学校教員なので、中学校のほうは話を聞いたものとなります)

小学校のメリットは、
1、子どもと同じ時間を過ごすことができる
→毎日同じ子ども達とすごすため、個々の成長がよくわかります。
それを見るのはやはりうれしいです。

2、時間的な余裕がある
→基本的に土日は学校に行く必要はありません。そのため、自分の勉強をしたり
休んだり、忙しいときには仕事をしたりと時間を自由に使えるところが多いかと思います。
また、放課後も部活等がないため、会議さえ終わればあとは教材研究なり
自分の仕事なりに使えることも結構うれしいです。

対してデメリットは、
1、保護者・地域・他の教員との連携が不可欠
→理解のある親御さんばかりならいいのですが、理不尽なことを要求される親御さんも
結構おられます。中学校や高校と比べ、小学校は保護者との関係にも気を使わなくては
学級経営がうまくいかないというのはきつい点だと思います。

2、すべての教科を見る
→先の回答者様もおっしゃっていましたが、小学校だと全教科の教材研究が必要です。
すべての教科が得意です、というのならいいのですが、
音楽など(私の場合)、一部苦手とするような教科の授業準備をするのは
割としんどいですね・・。

中学校のメリットとしては、
1、好きな教科を教えられる
→好きな教科を何年も教えられるのですから、教材研究にも楽しく向かえますし、
授業のモチベーションも高いです。

2、子どもの人生に関われる
→小学校では「躾」という観点から、「指導」するということが多くなってしまいますが、
中学校の場合は、指導に加えて、「相談される」「一緒に考える」といったことが
多くなるかと思います。相手も大人になりかけの人達なので、
一緒に笑ったり泣いたりということはかけがえのない時間となるのではないでしょうか。

中学校のデメリットとしては、
1、時間がない
→若手の教員ならば、ほぼ部活を持たされるかと思います。そうなると、放課後の部活や
土日の部活は顧問として見なくてはなりません。週の休みは1日というのがほぼ1年続きます。
また、夕方から夜にかけて、どこどこで暴力行為があって警察署まで来てほしい、
といった生徒指導に関することがちょくちょく入るようです。
日中、授業が入っていなくて自分の仕事をする時間にも、問題のある生徒を見たり
脱走した生徒を探したりすることがよくあるようです。
そのため、学校ではなくてもできる仕事は、家に持ち帰ってやるはめになることもあるようです。

まだまだメリットデメリットはあるかと思いますが、
採用されてからはこのような感じかと思います。

塾での採用は教員免許の有無とは関係のないところも多くありますし、
採用された後のことをお考えの上でどの免許を取得されるかお決めになったら
いいのではないかなと思います。

質問者様はとっても熱意のあるいい先生だと思います。学校現場でお待ちしております。

教員に早くなれる道という点からはお話できませんが、
小学校・中学校のそれぞれのメリットとデメリットを
ささやかながらお話できればと思います。
(私は小学校教員で家内が中学校教員なので、中学校のほうは話を聞いたものとなります)

小学校のメリットは、
1、子どもと同じ時間を過ごすことができる
→毎日同じ子ども達とすごすため、個々の成長がよくわかります。
それを見るのはやはりうれしいです。

2、時間的な余裕がある
→基本的に土日は学校に行く必要はありません。そのため、自分の勉強をしたり
...続きを読む

Q小学校と中学校どっちが楽??!(先生についてです)

教師でうつ病に罹る人が多いそうです(TT)
小学校は、全部の科目を一人でやらなくてはいけないので大変だしすべてを一人で溜め込む先生も多いそうですね。
そういう意味で大変だなーっと思います。昔は荒れる中学・・とかですが今や荒れる小学校ってな時代です↓↓

中学校は1教科だし楽チンなのでしょうか?あまり、中学校の教師が(高校も)うつ病になったとか、大変とか聞かないのですが。教えてください~(^^)

Aベストアンサー

私は保健室の教員だったので小・中の両方勤務しましたが。

両方大変で比べられませんわ、やはり。
小中両方で、精神的病気で休職した同僚がいます。私のたった3校の経験の中でさえ。

小学校教員の大変さの一つは、質問者さんが書かれているとおり、のことが多いと思います。
他にもたくさんありますけどね。

中学校は、多感な・敏感な・生意気な?・大人に反感を持ちやすい・傷つきやすい、生徒が相手なので、教師と生徒との関係での悩みも大きくなります。
難しい分、愛情も強く沸くのですが、こじれるとものすごくツライです。進路指導の責任もものすごく大きいです。
あと部活動の指導も、学級の運営と同じかそれ以上に大変です。上達させることもさることながら、部活動は人間関係の巣窟ですから。それに部によってはあまり休日もなく練習するので、休みが少ないです。

でも、どちらも人間相手なので、大変だけど、やりがいも大きい仕事です。でも大変だったなあ。。。でもすごい仕事だと思ってました。うん。

Q中学校の担任の先生の決め方

中学校の担任の先生は誰がどのように決めているのでしょうか。校長先生が決めるのでしょうか。また、主任や所属の先生、部活動の顧問、委員会の顧問の決め方も教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現職校長の追加です。
持ち時間は基本的には法律で決まります。たとえば1年の数学は1クラスあたり週に4時間と決まっています。仮に5学級あれば5×4で計20時間ですよね。数学の教師が1名なら、持ち時間が週に20時間となり、これは担任外になってもらう数字です。数学の教師が2名いたとしたら、一人10時間となり、担任をしてもらえるわけです。こういうふうに3学年の全教科の法定の週あたりの授業時間数をすべて計算し、自校の各教科の教員の数で割って、一人あたりの持ち時間を出します。それに基づいてだいたいの担任要員を出します。その上で各学年の男女比や年齢構成を考えて担任を命じることになります。
学校って、すごく緻密な組み合わせの上に成り立っています。

Q教師をやめるべきか

中学教師になって5年目です。
資質という点において、向いていないのではないか、と今年度から感じています。


問題生徒に対する生徒指導、保護者の対応が上達しません。
根本的に向いていないのではないかと感じています。

ただ、授業をするのは大好きです。
自分の担当教科を生徒に好きになってもらおうと、教材研究をする時間を惜しむことはありません。
思った以上の反応を生徒がしてくれるととてもうれしく感じます。
しかし、教師の仕事は授業だけではありません。
数年前までは担任をもつ喜びを感じることもできたのですが、勤務年数が増えるにつれて問題生徒をもつようになり、その重さや人数も増えています。
今は学級崩壊はしていませんが、問題生徒の心は私から離れています。
他の生徒にも伝染するのではないかという不安が積り、教室に行くのが怖いです。
このままでは来年は3年生をもつと考えられます。
大事な学年を受け持つことのプレッシャーに耐えられません。
こんな担任では生徒も可哀そうです。

今考えているのは、
(1)辞める(非常勤の講師として働こうと考えています)
(2)他学年を希望する
(3)副担を希望する
(4)小学校へ希望する
2、3、4に関しては希望が通る可能性が低いです。そして根本的な解決になってない(つまり逃げ)ような気がします。
相談の段階で校長先生に話をするのもどうなのか、悩んでいるところです。
母親はやめてほしくないと言いましたが、私が泣いて話をするとその選択肢も納得してくれました。
意見、上記の他にいい方法などがあればアドバイス願いたいです。

中学教師になって5年目です。
資質という点において、向いていないのではないか、と今年度から感じています。


問題生徒に対する生徒指導、保護者の対応が上達しません。
根本的に向いていないのではないかと感じています。

ただ、授業をするのは大好きです。
自分の担当教科を生徒に好きになってもらおうと、教材研究をする時間を惜しむことはありません。
思った以上の反応を生徒がしてくれるととてもうれしく感じます。
しかし、教師の仕事は授業だけではありません。
数年前までは担任をもつ喜びを感じるこ...続きを読む

Aベストアンサー

小学校教員です。

中学校の先生って、とても大変ですよね。
部活による拘束時間と、生徒指導の大変さは、小学校の比較にならないと思っています。
もちろん、小学校は全教科教えなきゃいけないとか、担任が一人で抱え込みやすいとか、
中学校とは違う大変さもありますが、
精神的に参ってしまいやすいのは、やはり中学校ですよね。

辞めるのは、いつでもできます。

その前にできること(2,3,4)をやってみた方がいいと思います。
特に、小学校への異動、もしくは
中学校でも違う学校への異動をお勧めします。

今いる場所から離れてみることで、
「あのときの悩みはなんだったんだ」
「あんなに悩んでいたけれど、実は病んでたんだな」
など、冷静に、客観的に自分を見つめることができますから。

異動して学校や校種が変わっても、担当が変わっても、
気持ちが変わらなければ、
次の仕事への十分な準備をしたうえで、辞めればいいのです。

教員経験者で、教員以外の仕事を見つけるのは大変ですよ。
よく言うじゃないですか、教師は潰しがきかないって。

非常勤で働くとおっしゃっていますが、
「大変だから辞めた」という理由では、次の仕事は難しいのではないでしょうか。

結婚したとか、定年退職したとか、
採用試験に受かるための勉強時間確保とか、
そういう方たちに、大抵は非常勤の仕事はとられてしまうのがオチです。

だって、若くて経験も数年あるあなたです。
学校だって、フル活用したいでしょう。
結局、常勤講師の仕事しか見つからなくて、
やる仕事は同じで、待遇や保障が下がるだけ。
いいことないですよ。

あとね、校長に相談、すればいいじゃないですか。
相談したからって、辞めさせられるようなことはありません。
むしろ、今こんなに切羽詰まっている、
やめることも選択肢に入れているほど、悩んでいる、
そう訴えることで、
来年度の人事や校務分掌にきっと配慮があると思います。

校長が相談しづらい上司なら、
教頭や、他のベテランの先生や、尊敬する先輩の先生や、
自分が話しやすいと思う方に相談すればいいのですよ。

職員室では話しづらいでしょうから、
場所を変えて、
もしくは、
勤務終了後に、ちょっと相談したいことがあるからと、
(あなたのおごりで)お茶に行きませんか、と誘ってみればいいではありませんか。

教員は、真面目な人が多いのです。
ご存知の通り、一人で抱えて、悩んで、鬱になって、命を落とす人も少なくありません。

ホウレンソウが大事なのです。
報告、連絡だけではだめです。
相談しなければ。どんな小さなことでもね。

私は、新任のとき、この「相談」ができませんでした。
真面目な教員で、ちゃんと「報告」「連絡」はしていました。
けれど、未熟な自分が、忙しそうな先輩の先生方の手を煩わしてはいけないと遠慮して、
日々、学級経営や保護者対応について、一人で悩んで、結局答えは出ずに落ち込むばかりで、
失敗してばかりいました。
耐えきれずにトイレで泣いて、さぼっていると思われて怒られたこともあります。
家に帰っても、ご飯を食べる気力もなく、服のまま疲れで寝てしまい、
夜中に目覚めては持ち帰り仕事をし、ハローワークの求人ページを見てはその待遇の悪さにため息をつき、
明け方に少し寝て、睡眠不足のまままた出勤。
うまくできずに、精神的にも体力的にも疲れ果て。

今思えば、もっと相談すればよかったのです。
もっと、聞けばよかったのです。
そうすれば、ずっと一人で悶々と悩まなくてすんだのですから。

今は、分からないとき、悩んだときは、聞きますよ。どんな些細なことでも。
そして、「ありがとう」その一言があればいいのです。
後輩が同じように悩んだときに、こんどは自分が与える側になればいいのですから。

生徒指導で悩んでいるのはあなただけでは決してないし、
みんな、同じ道を通ってきているのです。

大丈夫、周りの先生に相談してみてください。
そして、異動してみて、今の場所から少し離れることも考えてみてください。

けれど、「やめる」ことは、最終手段にした方がいい。
自殺するか辞めるかなら、もちろん辞めた方がいいけれど、
他の選択肢も残されているのなら、まずは色々やってみた方が、
賢い生き方だと思いますよ。

小学校教員です。

中学校の先生って、とても大変ですよね。
部活による拘束時間と、生徒指導の大変さは、小学校の比較にならないと思っています。
もちろん、小学校は全教科教えなきゃいけないとか、担任が一人で抱え込みやすいとか、
中学校とは違う大変さもありますが、
精神的に参ってしまいやすいのは、やはり中学校ですよね。

辞めるのは、いつでもできます。

その前にできること(2,3,4)をやってみた方がいいと思います。
特に、小学校への異動、もしくは
中学校でも違う学校への異動をお勧めしま...続きを読む

Q講師と教師の違いは何ですか

小学校の担任の先生が講師なのですが、教師との違いは何ですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先生には2種類ありまして、教諭と講師に分かれます。(講師は更に2つに分かれますが、詳しい人に解説してもらいましょう)
さて、教諭と講師の違いですが、公立学校の場合、採用試験に合格して正式に採用になっているか、臨時雇いになっているかの違いです。講師は臨時雇いなので例えば1年毎に更新する必要があったり、産休代用のように3ヶ月だけとかの場合があります。同じ学校に長くは居られません。
子供の数は変動しますが、先生は一度採用すると終身雇用なので(公務員なので)不用意に大量採用できないのです。
講師をしながら、採用試験の勉強をするので大変ですが、教育に対する情熱を持っている方はたくさんおられます。(こいつを採用しないなんて教育委員会は見る目が無いと言いきれるような人もいました)
ただし、採用試験を突破する能力が無い訳ですから、能力に若干不安はあります。
ただ、教諭でも講師でも子供にとって永く思い出に残る先生だといいですね。

Q新任教師です。新年度のスタートについて悩んでいます。

はじめまして。私は4月から小学校で働くことになりました、新採用の者です。

こんなことを言ったら、教師をする資格はない等と思われてしまうかもしれないですが、
正直…今から4月からのことか不安で仕方ありません。
ただ、頑張らねば!という熱だけはあります。なんのこっちゃですが^^;;
ちみに、まだ学年は決まっていません。

さて、新年度のスタートについて質問したいのですが、

昨年教師になった大学の先輩から、
「はじめの3日間でその1年の全てが決まる」
「はじめに、厳しくしないといけない」
「3日のうち、一度は怒らないとナメられる」
ということを聞きました。

しかし、知り合いの先生に聞いたところ、

「はじめは子どもと仲良くなって、信頼関係を結ぶほうが先決。怒ることに頭を使うより、時間を見つけて遊びなさい」
と言われて…

皆さんは、どちらが大切だと思われるでしょうか。
どちらが有効な手段なのか、ここ数日考えているのですが、なかなか決められずにおります。

また、「子どもや親の前では"半人前ですが"・"至らない点は多いですが"と言う言葉は禁句」

とアドバイスを数名の先輩からもらいました。
そのようなことを言うと、子どもや親が余計不安になるからとのことですが、
私は新任の立場ですし、至らない点があることも伝えて、それでも頑張りますと言ったほうがよい気がするのですが
それもあまりよろしくないことなのでしょうか??

わからないことだらけで、いくつか質問してしまいましたが、ご意見、宜しくお願いいたします。

はじめまして。私は4月から小学校で働くことになりました、新採用の者です。

こんなことを言ったら、教師をする資格はない等と思われてしまうかもしれないですが、
正直…今から4月からのことか不安で仕方ありません。
ただ、頑張らねば!という熱だけはあります。なんのこっちゃですが^^;;
ちみに、まだ学年は決まっていません。

さて、新年度のスタートについて質問したいのですが、

昨年教師になった大学の先輩から、
「はじめの3日間でその1年の全てが決まる」
「はじめに、厳しくしな...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
小学校教員をしています。

明日はいよいよ辞令式ですね。
おめでとうございます。

懐かしいです。初めて子どもの前に立ったときの事を思い出します。
初任研で、子どもを叱れない、というのが私を含むたくさんの初任者の悩みでした。

「子どもを叱る」というのは、教師や親にとって永遠のテーマとも言うべきものです。
たぶん、あなたの先輩は、子どもを叱る事ができずに子どもが付け上がってしまって失敗してしまったのかもしれませんね。
でも、3日に一度、とかいうものではないですよね。
他の方もおっしゃっている通り、子どもがいけないことをしたら叱ればいいのですよ。
ただ、その叱り方は、先生それぞれの持ち味があります。
怖い顔で叱る先生、やさしく諭す先生、こまやかに教える先生…。
あなたは、あなたの持ち味を持って子どもを叱ったり誉めたりしてあげたらいいです。
また、子どもを叱るには、子どもと信頼関係が不可欠です。もし、信頼関係もなく叱ったりすれば、「あの先生怖い」と思われるだけで、効果はあがりません。
子どもは、特に小学生のような幼い子どもたちは、大好きな、信頼できる大人から、「いけない」と言われるからこそ、学んでいくのです。
それを、ただ小さい子になめられないために、という理由で3日に一度怒鳴ったりしていたら、ただ威嚇しているだけではないでしょうか。

今の職場に、ほとんど子どもを叱らない、でもすばらしい先生がおられます。
叱らなくても、子どもたちはその先生についていきたいという気持ちから、ほとんど叱られることをしないようにするからです。
でも、子どもですから、たまに失敗します。そういう時、その先生は決して叱らず、悲しい顔で、どうしてダメなのかを諭します。そして、またがんばろうと言う気持ちにさせるのです。
そんな先生もいるのだという事も知っていてください。

叱る事が、大事なのではなくて、子どもを成長させていく事が大事なのです。
その途中の方法が、叱る事であったり、誉める事であったり、注意する事であったりする、ということです。

それと、「半人前」という言葉について
子どもは素直ですから、「あの先生は半人前」と納得してしまうし、保護者は、すでに半人前なのはわかっているわけだから、あえて言う必要もないと思います。
「半人前」という言葉を言うことには、「半人前だからちょっとは目をつぶってね」というような甘えも感じられますよ。
No8さんの言葉が私もいいと思います。

私も、大学を卒業してすぐの新採用で、4月の始業式から全く初めてのことばかりで右往左往する毎日でした。
でも、子どもたちを前にすれば、自然といろんなことが身についていきます。子どもたちが、自分を育ててくれるのです。
でも、それには、子どもを愛するということがあってこそです。

milk-6236さんは、すでに、人の子を「大切」と思ってらっしゃるので、きっと、いい先生になれると思います。
子どもたちは若い先生が大好きです。
それは、「たくさんあそんでくれる」「気持ちをわかってくれる」という期待からです。
たくさん、子どもと遊び、話し、悩み、考えて。
それが、あなたの教師としての実力となっていきますから。

とても長くなってしまってごめんなさい。

がんばってください。

こんにちは。
小学校教員をしています。

明日はいよいよ辞令式ですね。
おめでとうございます。

懐かしいです。初めて子どもの前に立ったときの事を思い出します。
初任研で、子どもを叱れない、というのが私を含むたくさんの初任者の悩みでした。

「子どもを叱る」というのは、教師や親にとって永遠のテーマとも言うべきものです。
たぶん、あなたの先輩は、子どもを叱る事ができずに子どもが付け上がってしまって失敗してしまったのかもしれませんね。
でも、3日に一度、とかいうものではないで...続きを読む

Q正教員の校種変更

採用された校種で数年働き、その後別の校種(もちろん免許はある前提で)に、結果は別として希望を出すということは可能なのでしょうか?部活動など何かそれなりの実績を作り上げていたら聞いてもらえるなどあるのでしょうか?
それとも、採用された校種以外で働きたいのなら試験受け直しになるのでしょうか?教員の人事に詳しい方や、上記のことをされた知り合いをご存知の方などいらっしゃいましたら教えてください。(私は教員ではありません。)

Aベストアンサー

採用された場所の管轄する教育委員会が同じかどうかだと思います。

例えば、市立の中学校から市立の高等学校へは異動可能だと思います。
実際に変わられた方を知っています。

市立の中学校から県立の高等学校へは原則無理です。

管轄が市教委か、県教委かの違いになり、原則受け直しになります。

Q教師の苦情はどこに言えばいいのでしょうか

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るのを見たが先輩は何も言ってくれず先生に何を言っても聞いてくれなかったそうです。
その後暴言を言われ続けたそうで6時の帰宅がその日は8時過ぎでした。

親が学校に電話をし顧問の先生と話したのですが、学校に出向いて来いと言われたため校長先生を含め三人で話をし、校長先生が「(教師を)指導しておきます」と言って下さったのでそこで帰ってきたそうです。

あれから1ヶ月以上経ち、また妹が泣きながら帰ってきたので話を聞くと、部活中は正座させられ、妹と口を利いたらいけないと先生が命令しているためシカト状態だったそうです。部活外でも苛められ始めたそうです。

長くなりましたがこういう状況なので苦情を言いたいと思ったのですが、ドラマでよくあるように教育委員会に言えばいいのでしょうか。
また、苦情を伝える方法は手紙でしょうか。
ご存知の方どうか宜しくお願いします。
苦情の体験談もありましたら是非お願いします。

ちなみに、その先生には校長先生も何も言えなかったそうです。恐い方なので言いにくいとの事でした。
確かに性格はきつい方だという印象を持ちましたがこういう学校体制にも問題はありますよね。
それともこれはよくある話でしょうか。

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るの...続きを読む

Aベストアンサー

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。
ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明言した訳ですから、その後校長は顧問にどう伝え、顧問はそれに関してどういう改善を行ったか。
校長が問題があるのに顧問を指導しないのは、管理責任を負う者として失格ですから、ここで初めて教育委員会に実情を訴え、教育委員会から報告をしてもらうというのがよいでしょう。
クレームの為のクレームではないのですから、第三者がなるほどと思うような流れを示すことが肝心で、それでも改善がなければ、場合によっては、地域選出の地方議員に相談してもよいかも知れません。
地域に依っては日教組の力が強く、校長と現場教師が対立してる県もあるとは聞きますが、それとこれとは別問題ですから、校長も具体策を示すべきです。

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。
ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング