最新閲覧日:

腕時計の 「日常生活防水」 と、なっている場合にはどの程度の防水性が
あるのか教えてください。
具体的には日常生活防水のシチズンの腕時計をして、
自宅のお風呂で湯船に浸かったり、温泉旅行で温泉に浸かったり という感じで
プールや海には行きませんが、どうでしょうか?
もっと防水性の高い(10気圧、5気圧程度)もののほうが良いでしょうか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

我が家の娘は、「いい加減」が取り柄で、私のDNAを受け継いでいます。



したがってポケットに生活防水の時計を入れたまま洗濯したことが1度ならずあります。付け置き洗いだと2時間くらい水中でもまれていたわけですが、無事に動いています。

ただのラッキーかもしれませんが、やはり日本製は信頼が置けるかなぁ、なんて・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
とても参考になりました。
そうですね~。
いままでただのラッキーだったのかもしれませんね!

あたらしく10気圧対応くらいの腕時計を買うことにします。

お礼日時:2002/02/04 19:37

「日常生活防水」で、お風呂に入ったり温泉に浸かって未だに壊れていないの


は、かなりラッキーですね。

クロールではないですが、水面に思い切り時計をはめたうでを叩きつける
と、20気圧防水の時計でも、水が浸入するらしいです。
(20気圧防水と、200m防水は似て非なるものです。)

したがって温泉でジャバジャバしてよいのは、200m防水のダイバー
ウォッチのみと言えると思います。(温泉の成分で時計は傷みますよ。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
とても参考になりました。

確かに、温泉のものと思われる成分による、ベルト部分の腐食みたいなものがありました。
やはり温泉の成分は強烈なものも、あるんですね。
あたらしく10気圧対応くらいの腕時計を買うことにします。

お礼日時:2002/02/04 19:40

「日常生活防水」とは、3気圧防水ですので、汗や雨に濡れるぐらい大丈夫といった程度です。


ですので、お風呂や温泉などに浸かると、壊れても文句はいえないと思いますよ。(よく壊れないと、感心してしまいました)
壊れなくても、文字盤がさびついたりしてくると思います。(かなり昔ですが、外し忘れてプールに入り、文字盤がさびました)

もっと防水性の良いものを使った方がいいと思います。。。

*防水の程度
http://www.ne.jp/asahi/pscg/asd/watch/my/know.ht …

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/watch-kimura/436089/445 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
とても参考になりました。
たしかに、ベルト部分にさびが出てました。
温泉やバスクリンなどには注意することにします。
サイト参考になりました。
あたらしく10気圧対応くらいの腕時計を買うことにします。

お礼日時:2002/02/04 19:41

生活防水の場合、お風呂や長時間の水仕事は避けるべきです。


生活防水は確かに通常の生活上に起こりえる一般的な水に対する処理は行われていますが、その内容とは雨等に対応する程度を目安にしておく方が無難です。
温泉等につかると言った場合には外しておく方が良いでしょう。
XX気圧等の表示の場合それだけ大きな気圧をかけてムーブメントの中を保護していると言う事で、指定気圧異常の気圧をかけない限り水が進入する事は無いと言う事になります。
従って、水辺での安全性を考えるならば、当然XX気圧防水の値が高い方が無難である事は言うまでもありません。
電池を交換したりした場合、防水作用のXX気圧防水と言う機能は失われますので、電池交換の後は再度防水(気密)処理が必要になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
とても参考になりました。
あたらしく10気圧対応くらいの腕時計を買うことにします。

お礼日時:2002/02/04 19:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報