紅茶の入れ方について、素朴な疑問です。

たまに紅茶を飲みますが、茶葉をポットに入れて、お湯を注いで、ポット一杯飲み終わったらおしまいですよね。

日本茶って急須に何度かお湯を入れて、何回も注ぎますよね。
確か中国茶も何回かお湯を入れたような気がします。
紅茶だけ一回きりなのはなぜでしょう・・・?

ついでに余談ですが、アフタヌーンティーとかイメージでは、奥様が、
「お茶もう一杯いかが?」
なんて言ってるような(マンガの世界か?)感じですが、
もしかして何度も台所に立ったり、もしくはメイドさんが新しいポットを持って来たりしてたのでしょうか‥。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

日本茶や中国茶の場合、飲む時に飲む分量だけのお湯を入れてのみますよね。


でも、2~3杯ぐらいしか、美味しくは飲めないと思います。(味が薄く、出がらしになってしまうので)

紅茶の場合、ひとり分の茶葉に対して、2~3杯分のお湯がポットに入れられます。。(紅茶はなぜ一度にお湯を入れてしまうのかは、サイトをご覧ください)

ティーポットは、だいたい1人用か2人用のものが主流です。(家庭用のものは、かなり大きいです。急須の2倍以上はあります)
紅茶は1杯目、2杯目・・・と味が変わってきますので、最初はストレートティーを楽しみ、2杯目は少し濃くなっているのでミルクティーにするなど、変化をつけて楽しみます

余談ですが、イギリスのアフタヌーンティーでは、ポットがふたつ出てきました。
ひとつは茶葉の入ったもの、もうひとつは唯のお湯。
これは、好きな濃さに自分で調整する為です。

紅茶と日本茶の淹れ方の違いは、わかりましたでしょうか?

このサイトにもっと詳しく書かれていますので、ご覧ください。

http://www.ayati.com/TEA/IREKATA.HTM

*紅茶の淹れ方
http://mpn.cjn.or.jp/mpn/contents/00001467/ireka …

参考URL:http://www.ayati.com/TEA/IREKATA.HTM
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

最初に2~3杯分のお湯を入れてると思えばいいんですね。
なーるほど!
あースッキリしました♪

お礼日時:2002/02/04 23:52

コーヒー・紅茶ともに大好き人間です。

好きになりすぎて本を買って勉強までしちゃいました。

紅茶がなぜ一回きりなのかは、一回で香り、味、色すべて出きってしまうからのようです。
日本茶や中国茶と違って、紅茶はある程度の時間をかけて蒸らしますよね。
この行程ですべてが出てしまうのでしょう。もう一回入れてもおいしくなくなっちゃうのです。

「もう一杯いかが?」はティーポットが大きくて何杯分も入っているせいでしょう。(うちのも4~5杯はいけます)
わたしは濃くなるのがいやなので、蒸らした後は別のティーポットに移して出すようにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

やっぱり紅茶は一回きりですね。
本など見ても、二回入れてはだめとは書いてないので、どうかなーと思ったんですが、実際どうやっても美味しくないですもんね。
こんなたわ言にお返事くださって本当にありがとう。

以前NHKのおしゃれ工房か趣味講座で紅茶をやってた時、蒸らした後、別のティーポットに移してました。
その時は「めんどくさい」と思って見てましたが、今考えるとけっこういいかも。
ポットを洗うのも楽そうだし、テーブルでストレーナーを使わなくていいものね。

で、自分一人の時は、濃くなっていくのを楽しむのね♪

お礼日時:2002/02/05 00:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q紅茶の美味しい入れ方

喫茶店で飲む紅茶はとても美味しいのですが、自分で入れると、何か渋みがあり、あまり美味しくありません。
どんな入れ方をすれば、美味しく入れられるのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

ティーポットは、丸い方が葉がよく開き、ゆったりと回転してくれます。葉っぱは、ティースプーンで人数分と「ポット用に一杯」入れてあげてください。そっと蒸らす時間は、2、3分くらいがいいと思いますが、ご自分でいろいろ試してみるといいと思いますよ。もちろん、ティーポット、ティーカップは温めて。安いティーバックとマグカップでも、蒸らす時間を工夫したりすると、それなりにおいしく飲めますよ。こだわれば、水の質の問題にもなっていきますね。

Qポットの紅茶の2杯目って濃くなりませんか?

自宅で淹れる紅茶なんですが、ポットで葉っぱから淹れる場合、一杯目を飲んで
2杯目を飲むときには、すごく濃いですよね。それがちょっと嫌なんです。
はじめから1杯分しかお湯を淹れなければいいんですけど、たとえば喫茶店で
くれるときには、多めに入れてくれて、やはり2杯目は濃くなっちゃいますよね。
せっかくだから、1杯半くらいは飲んでしまうんですけど、お店の方は3杯くらい
入れてくれます。(例:○fternoon tea)それって、一度に飲まないと結構濃い
と思うんですけど、どういう感覚であんなに沢山くれるのでしょうか?
どうせ沢山くれるのなら、お茶の葉を濾してから出してくれると嬉しいんですけど。また、どう対処すれば全部美味しく飲めますか?

Aベストアンサー

紅茶の基本では(英国式だったかな?)、「ポット一杯が一人分で、
カップでは二杯半」が主流みたいですよ^^。
一杯目は、香りや葉っぱ自体の味を味わうために「ストレート」、
二杯目は濃くなってるので「ミルク」、ちょっと残った
半杯分はものすごく濃いので、「お好みでお湯で割るかミルク」
で、ちょうど三杯分なんですって!
う~ん、上手く出来ているような、日本人には「おなかちゃぷちゃぷ」
というか(笑)。

たぶん、大きな紅茶専門店では(garden0499さんが行っていらっしゃるところとか)、言えばお茶だけを出してくれたような気がします。
「ご自分でお好みの濃さで」というところは、あとで、
「濃くなってるので、葉を抜いて他のポットに移し変えてくれませんか?」
っていえばしてくれると思いますよ。

Q紅茶のい入れ方、素朴な疑問。

紅茶の入れ方について、素朴な疑問です。

たまに紅茶を飲みますが、茶葉をポットに入れて、お湯を注いで、ポット一杯飲み終わったらおしまいですよね。

日本茶って急須に何度かお湯を入れて、何回も注ぎますよね。
確か中国茶も何回かお湯を入れたような気がします。
紅茶だけ一回きりなのはなぜでしょう・・・?

ついでに余談ですが、アフタヌーンティーとかイメージでは、奥様が、
「お茶もう一杯いかが?」
なんて言ってるような(マンガの世界か?)感じですが、
もしかして何度も台所に立ったり、もしくはメイドさんが新しいポットを持って来たりしてたのでしょうか‥。

Aベストアンサー

日本茶や中国茶の場合、飲む時に飲む分量だけのお湯を入れてのみますよね。
でも、2~3杯ぐらいしか、美味しくは飲めないと思います。(味が薄く、出がらしになってしまうので)

紅茶の場合、ひとり分の茶葉に対して、2~3杯分のお湯がポットに入れられます。。(紅茶はなぜ一度にお湯を入れてしまうのかは、サイトをご覧ください)

ティーポットは、だいたい1人用か2人用のものが主流です。(家庭用のものは、かなり大きいです。急須の2倍以上はあります)
紅茶は1杯目、2杯目・・・と味が変わってきますので、最初はストレートティーを楽しみ、2杯目は少し濃くなっているのでミルクティーにするなど、変化をつけて楽しみます

余談ですが、イギリスのアフタヌーンティーでは、ポットがふたつ出てきました。
ひとつは茶葉の入ったもの、もうひとつは唯のお湯。
これは、好きな濃さに自分で調整する為です。

紅茶と日本茶の淹れ方の違いは、わかりましたでしょうか?

このサイトにもっと詳しく書かれていますので、ご覧ください。

http://www.ayati.com/TEA/IREKATA.HTM

*紅茶の淹れ方
http://mpn.cjn.or.jp/mpn/contents/00001467/irekat_menu.htm

参考URL:http://www.ayati.com/TEA/IREKATA.HTM

日本茶や中国茶の場合、飲む時に飲む分量だけのお湯を入れてのみますよね。
でも、2~3杯ぐらいしか、美味しくは飲めないと思います。(味が薄く、出がらしになってしまうので)

紅茶の場合、ひとり分の茶葉に対して、2~3杯分のお湯がポットに入れられます。。(紅茶はなぜ一度にお湯を入れてしまうのかは、サイトをご覧ください)

ティーポットは、だいたい1人用か2人用のものが主流です。(家庭用のものは、かなり大きいです。急須の2倍以上はあります)
紅茶は1杯目、2杯目・・・と味が変わってき...続きを読む

Q湯沸しポット内の湯の賞味期限は?

湯沸しポットの中の湯には賞味期限はあるのでしょうか。
現在、2週間ものの湯が入っています。大丈夫でしょうか?
沸騰させれば菌は死滅するはずだから、賞味期限が無いような気がするのですが。
ご存知の方降りましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

湯沸しポットではよくても90℃台までしか加温できませんよ。一般的に細菌は沸騰させれば死にますが、死んだ細菌が湯から除かれているわけではないので、滅菌にはなりません。また、芽胞などをもち、熱に強い細菌もいますし、真菌(かび)なども案外熱に強いものがあります。

滅菌フィルターを通す、あるいはオートクレーブ(高圧蒸気処理)で滅菌されたお湯になります。しかし、わざわざそこまで(滅菌処理)しなくても水道から水を汲み、新たに沸かしなおしたほうが飲料としては安上がりなわけで。

賞味期限というよりは、衛生的に見て、わざわざ2週間前のお湯を使わずに新しく沸かしなおすことを強くお勧めします。

Qおいしい紅茶の入れ方教えてください

 困っているので回答よろしくお願いします。m(__)m

 喫茶店に行ったときは紅茶を飲むのですが、家で入れる
ティーバックの物はなんかうまくいきません。(^_^;)
喫茶店の紅茶に比べると番茶っぽい味?のような気がします。
ティーバックの物は大体黄色のパッケージですが
奮発して緑色の高級そうな感じのアールグレイのティーバックの物を
買いましたがほとんど差がないように思いました。
 商品の説明通りに入れていますし、お湯につけている時間もきちんと
守っています。僕は別に紅茶通ではないので、いつも行く喫茶店も
別に紅茶に力を入れているわけでもない普通の喫茶店です。
でもティーバックの紅茶とは味が違うんですよね・・・

 やっぱりさらに奮発して日本茶のようなお茶っ葉の紅茶を
買わないとダメなんでしょうか?

 回答よろしくお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

まず、残念ながらスーパー等で市販されている紅茶は、産地で摘まれた後に、数ヶ月経ってから日本へ輸入されます。
それから、また1年程経ってから、商品化されます。殆どの安いティーバッグは、葉の小さい、ゴミのような茶葉を使っています。
美味しい紅茶は、摘み取ってから2週間程経った新鮮な茶葉から出したものだと私は教わりました。
日本で売られている紅茶は、市場へ出るのに1年以上かかると言われているそうです。
本当に、新鮮な茶葉を手に入れるには、それだけこだわっているお店か、原産国と直通の工場を持っているお店へ行く必要があると思います。

つまり(?)スーパーで売っている紅茶は、その位の味にしかならないという事です。

アールグレイや、他のフレーバーティーは、もっと悪いです。
何故かと言うと、フレーバーで味をごまかしているため、茶葉は本当に悪い、小さい、ゴミのカスのようなものを使っているからです。

採れたての茶葉は、本当に美味しいです。
お湯を入れる時から、花のようないい香りがします。

美味しい紅茶を飲みたかったら、まずは、いい茶葉を手にいれる事しかないとおもいます。
もし、ご近所にそういうお茶の専門店があったら、そこを訪ねてみてください。
なかったら、今はインターネットでも買えると思います。

買う時には、その紅茶を作成した日ではなく、摘み取った日が確認できるものがいいですよ。
摘み取ってから、2週間以内に作成されていれば美味しい紅茶だと思います。

どんなに高いかと思うかもしれませんが、50g500円くらいのセイロンティーもあります。美味しく飲みたいならウバあたりがオーソドックスだと思います。
産地や、採れた時期によっても、味は全く違うので、これは試したけど、不味いからもう買わないって簡単にあきらめずに、ちょっとこだわるなら、ちょっとこだわったお店で買ってみて下さい。

そして、店員さんに聞いてみて、店員さんがちゃんと答えられれば、そのお店で買ってもOKだと思います。
入れ方も、アドバイスしてくれると思いますよ。

美味しいあったかい紅茶がこれから似合う時期ですね。
いいお茶とめぐり合えたらいいなと思います。

まず、残念ながらスーパー等で市販されている紅茶は、産地で摘まれた後に、数ヶ月経ってから日本へ輸入されます。
それから、また1年程経ってから、商品化されます。殆どの安いティーバッグは、葉の小さい、ゴミのような茶葉を使っています。
美味しい紅茶は、摘み取ってから2週間程経った新鮮な茶葉から出したものだと私は教わりました。
日本で売られている紅茶は、市場へ出るのに1年以上かかると言われているそうです。
本当に、新鮮な茶葉を手に入れるには、それだけこだわっているお店か、原産国と直通...続きを読む

Q紅茶 日本茶の賞味期限切れ

8日に質問しそびれたので、度々申し訳ありません。
日本茶・紅茶で賞味期限切れのものがあります。
1.缶に入って未開封の賞味期限切れの紅茶
2.缶に入って開封しているが賞味期限切れの紅茶
3.缶に入って未開封の賞味期限切れの日本茶
4.アルミ袋に入って未開封の賞味期限切れの紅茶
5.アルミ袋に入って未開封の賞味期限切れの日本茶
6.紙の箱に入って未開封の賞味期限切れの紅茶ティ  ーパッック 
7.アルミ袋に入ったコーヒーの賞味期限切れ

以上お手数ですがご教示ください
  

Aベストアンサー

アルミの場合光も遮断し窒素充填していると酸素も遮断するので長持ちします。
缶は光は遮断するのですが開封したものと同じで空気を遮断できませんので持ちが悪くなります。
紙パックは開封にかかわらす賞味期限をすぎる頃はのめません。保管場所により賞味期限より短い場合があります。
一旦開封したものは空気や湿気をおびますのでおおよそ飲めません。
また冷蔵庫などの暖かくならないところで保存すると長持ちします。飲んでみて美味しければ貴方にとっての賞味期限は来ていません。
コーヒーなど油分のあるものは賞味期限をすぎたら捨ててください。

Q紅茶のおいしい入れ方と茶葉について

紅茶初心者です。
セイロン・ダージリン・アッサムなどは名前だけは知ってますが、味についてよくわかりません。色んな種類がたくさんあるのでしょうが、あまり知りません。とっつきやすいのはどんなお茶でしょうか。同じ紅茶でもいろいろあるのは産地の違いですか?
茶葉をいれ、お湯を入れて葉を圧縮する器具・・・名前はわかりませんが、あのポットは便利ですか?

Aベストアンサー

昔、紅茶専門店で働いた事があります。
その頃の私はアールグレイに凝ってました。独特の香り(ベルガモット)のある紅茶で、ミルクティーやアイスティーでよく飲んでました。
次に好きだったのはヌワラエリヤという紅茶です。
聞き慣れないかも知れませんがちょっとエキゾチックな香りがして美味しい紅茶です。
ダージリンはとても繊細な味と香りで、ストレートで飲むのに向きます。
たおやかに広がる香りがヨーロッパで珍重された所以とわかります。
また、ウバ(ヴィンテージ・ウバが最高)という紅茶はもっとも紅茶らしい素直な味がします。
今好んで飲むのはイングリッシュブレックファストです。
これもまさに紅茶らしい、と言った味でケーキにもサンドイッチにも合いますね。
昔と違って今はたくさんの紅茶専門店がありますので、少量ずつ試してご自分のお気に入り銘柄を探してみるのも楽しいと思います。

それと煎れ方ですが、圧縮する器具(ハリオ等ですね)は紅茶通はあまり使いません。
ポット、ポットウォーマー(布製のポットを保温するための覆い)、茶こし、ティーカップ(ぜひ紅茶専用の朝顔型を)ご用意ください。
カップは白ですよ。
その色と香りをまず楽しんで、次にゆっくりと味わってください。
ああ、それから、お値段はやはり味と比例します。
同じダージリンでもピンキリですからね。

昔、紅茶専門店で働いた事があります。
その頃の私はアールグレイに凝ってました。独特の香り(ベルガモット)のある紅茶で、ミルクティーやアイスティーでよく飲んでました。
次に好きだったのはヌワラエリヤという紅茶です。
聞き慣れないかも知れませんがちょっとエキゾチックな香りがして美味しい紅茶です。
ダージリンはとても繊細な味と香りで、ストレートで飲むのに向きます。
たおやかに広がる香りがヨーロッパで珍重された所以とわかります。
また、ウバ(ヴィンテージ・ウバが最高)という紅茶は...続きを読む

Q家庭用ポットのお湯は腐ったりするのですか。

ポットのお湯について質問です。

私の家ではポットの中のお湯は交換せず、減ったぶんだけ水道の水をつぎたしています。
(水を入れると自動的に加熱され保温されるポットです。家庭やオフィスで一般的に使われてるポットです。)

しかし、私が前に勤めてた会社でポットのお湯を毎日(毎朝)交換してる女子社員がいました。
かなり神経質な女子社員でした。

ある朝私が会社に出勤したらポットの中のお湯が半分ぐらいに減っていたので水道の水をつぎ足しました。するとその女子社員が「前の日のお湯は腐ったりしてたら嫌なので、残ったお湯は必ず全部捨てて、あらたに水を入れて加熱してください。」と言われ「え!?」と思いました。

でもポットの中の加熱されたお湯が腐ったりすると思いますか。

ポットのお湯を毎日交換する必要はあるのでしょうか。
ポットのお湯が減ったら、減ったぶんだけ水をつぎたすという方法はまずいのでしょうか。

Aベストアンサー

毎日とまではいかずとも、交換されることを是非にお勧め致します。
あんまり交換しないでおくと、自然に菌の発生も皆無とは言い切れませんので。

Q紅茶と煎茶の入れ方について

私の家庭では、煎茶や番茶は一回お茶を入れた後で2回・3回とお湯を注いで飲んでいます。

その代わり紅茶は1回使ってしまうと茶葉を捨てて新しい茶葉で飲んでいます。
 例えば飲茶でもお茶が足りなくなったら急須にお湯を継ぎ足しています。

紅茶の二番煎じは他と違って風味や味が変わってしまうからなのでしょうか?

お茶の良し悪しが分からないまま今まで不思議に思っていましたので、どなたか教えてませんでしょうか?

Aベストアンサー

緑茶は、香りも大事ですが味が一番重要視されます。
煎茶はぬるめのお湯で時間を掛けて出し、しっかりお湯を切ってしまいます。2煎目は少し高めの温度でさっと煎じます。
巧く煎じれば、2度3度と味の変化が楽しめます。
番茶は沸騰したお湯で一気に大目に入れてしまって、それを分けて飲むのが良いようです。

紅茶は味よりも香りが最も大事で、緑茶と違って色々と味を付けて飲むことが多くなるのもそのためです。
紅茶は2番煎じは香りが抜けてしまいますので、器まで温めておいて高温でたっぷりのお湯で一気に煎じるのがよく、後からお湯を注いで煎じた物は紅茶で重要視される香りが少なくなってしまっています。

緑茶もウーロン茶も紅茶も原料は同じ物ですが、緑茶は蒸した葉っぱを揉んで乾燥させた物で、お茶の葉っぱの味を楽しみます。
紅茶は菌類の力を借りて発酵させ、茶葉以外の香りを出させた物で、茶葉の味よりも香りが重要視されるのはそのためです。
ウーロン茶は、緑茶と紅茶の中間的存在なので、味と香りの両方楽しむ飲み方に成っており、その点て方も独特な作法が有るようですね。

緑茶は、香りも大事ですが味が一番重要視されます。
煎茶はぬるめのお湯で時間を掛けて出し、しっかりお湯を切ってしまいます。2煎目は少し高めの温度でさっと煎じます。
巧く煎じれば、2度3度と味の変化が楽しめます。
番茶は沸騰したお湯で一気に大目に入れてしまって、それを分けて飲むのが良いようです。

紅茶は味よりも香りが最も大事で、緑茶と違って色々と味を付けて飲むことが多くなるのもそのためです。
紅茶は2番煎じは香りが抜けてしまいますので、器まで温めておいて高温でたっぷりのお湯...続きを読む

Q紅茶パンに入れる茶葉は流水で農薬落ちますか

紅茶のパンに出来れば茶葉を入れてみたのですが、
無農薬でない茶葉だと農薬が心配です。

冷たい水なら紅茶が出にくいので、流水などで茶葉
の農薬って落ちますか?

それとも軽く短時間、煮出したら農薬抜けますか?

無農薬じゃないなら茶葉はパンに入れない方が良い
でしょうか?

Aベストアンサー

やはり、それが気になるなら
無農薬紅茶を買いましょう。

飲むのと、食べるのには、農薬の残留を気にするなら
さほど差が無いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報