最新閲覧日:

紅茶の入れ方について、素朴な疑問です。

たまに紅茶を飲みますが、茶葉をポットに入れて、お湯を注いで、ポット一杯飲み終わったらおしまいですよね。

日本茶って急須に何度かお湯を入れて、何回も注ぎますよね。
確か中国茶も何回かお湯を入れたような気がします。
紅茶だけ一回きりなのはなぜでしょう・・・?

ついでに余談ですが、アフタヌーンティーとかイメージでは、奥様が、
「お茶もう一杯いかが?」
なんて言ってるような(マンガの世界か?)感じですが、
もしかして何度も台所に立ったり、もしくはメイドさんが新しいポットを持って来たりしてたのでしょうか‥。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

コーヒー・紅茶ともに大好き人間です。

好きになりすぎて本を買って勉強までしちゃいました。

紅茶がなぜ一回きりなのかは、一回で香り、味、色すべて出きってしまうからのようです。
日本茶や中国茶と違って、紅茶はある程度の時間をかけて蒸らしますよね。
この行程ですべてが出てしまうのでしょう。もう一回入れてもおいしくなくなっちゃうのです。

「もう一杯いかが?」はティーポットが大きくて何杯分も入っているせいでしょう。(うちのも4~5杯はいけます)
わたしは濃くなるのがいやなので、蒸らした後は別のティーポットに移して出すようにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

やっぱり紅茶は一回きりですね。
本など見ても、二回入れてはだめとは書いてないので、どうかなーと思ったんですが、実際どうやっても美味しくないですもんね。
こんなたわ言にお返事くださって本当にありがとう。

以前NHKのおしゃれ工房か趣味講座で紅茶をやってた時、蒸らした後、別のティーポットに移してました。
その時は「めんどくさい」と思って見てましたが、今考えるとけっこういいかも。
ポットを洗うのも楽そうだし、テーブルでストレーナーを使わなくていいものね。

で、自分一人の時は、濃くなっていくのを楽しむのね♪

お礼日時:2002/02/05 00:13

日本茶や中国茶の場合、飲む時に飲む分量だけのお湯を入れてのみますよね。


でも、2~3杯ぐらいしか、美味しくは飲めないと思います。(味が薄く、出がらしになってしまうので)

紅茶の場合、ひとり分の茶葉に対して、2~3杯分のお湯がポットに入れられます。。(紅茶はなぜ一度にお湯を入れてしまうのかは、サイトをご覧ください)

ティーポットは、だいたい1人用か2人用のものが主流です。(家庭用のものは、かなり大きいです。急須の2倍以上はあります)
紅茶は1杯目、2杯目・・・と味が変わってきますので、最初はストレートティーを楽しみ、2杯目は少し濃くなっているのでミルクティーにするなど、変化をつけて楽しみます

余談ですが、イギリスのアフタヌーンティーでは、ポットがふたつ出てきました。
ひとつは茶葉の入ったもの、もうひとつは唯のお湯。
これは、好きな濃さに自分で調整する為です。

紅茶と日本茶の淹れ方の違いは、わかりましたでしょうか?

このサイトにもっと詳しく書かれていますので、ご覧ください。

http://www.ayati.com/TEA/IREKATA.HTM

*紅茶の淹れ方
http://mpn.cjn.or.jp/mpn/contents/00001467/ireka …

参考URL:http://www.ayati.com/TEA/IREKATA.HTM
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

最初に2~3杯分のお湯を入れてると思えばいいんですね。
なーるほど!
あースッキリしました♪

お礼日時:2002/02/04 23:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報