今度、引っ越すことになりまして、新しく新聞を取ることになりました
今住んでいるのは、三重県の四日市市です。引越し先も、同じく三重県内です

今採っているのは、中日新聞という地元では有名な新聞です
朝日新聞、産経新聞、読売新聞、毎日新聞など他社のものを採るほうが、サービス
の面でもいいという話を聞きました
確かに、中日さんはチラシも多いのですが、あまり集金の時も愛想がよくなくて、景品も何もないし、特に中日ファンでもないので変えてもいいかなと思っています

内容は各社ともそう大差はないかなと思っているのですが、なるべく暮らしに役立つ、読みやすくて分かりやすいニュースが載ってる新聞にしてみようと思っています

朝日新聞、産経新聞、読売新聞、毎日新聞など購読してる方、オススメなところとかあれば教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (21件中1~10件)

30年間購読していました朝日新聞を止めて、東京新聞に切り替えました。

東京新聞と中日新聞は、同じ感じの様ですので中日新聞をお勧めします。

*参考(1)最近の朝日新聞は、政治的に感情的な偏りか酷いです。(編集委員が変です)
      民主党首選、尖閣諸島、検察審査会等については、客観的でなく一方的に菅政権を擁護。    (2)最近の朝日新聞は、紙面の4分の3が広告です。(赤字なのでそうしたのかも)
   (3)東京新聞は、上記のような問題はありませんでした。(試し購読しました)
   (4)東京新聞は地元のニユースが豊富です。
   (5)東京新聞は、地上波デジタル放送とBS放送は同一ページに載っていて便利です。
   (6)東京新聞は朝日新聞より購読料が500円ほど安いです。
   (7)読売新聞は、社主が私の好みではありません。
    • good
    • 32

東海だとやはり中日新聞がベストではないでしょうか、次が朝日だと思います。


産経を勧めるひとは偏屈で一風変わった人が多いのは回答でも明らかだと思いますが
同じような金を払って内容的に明らかに劣る新聞をわざわざ購読する必要もないでしょう。
他の新聞には広告が掲載されるのに産経にはまったくないなんてことはザラですから。
    • good
    • 34

日本のマスコミも、アメリカ支配層世界支配層すなわちイルミナティロスチャイルドロックフェラーやその御用政党、御用宗教団体の自民党、創価学会公明党、電通などに支配されてますから、肝心な真実、裏の実態を報道しないので、どこもお勧めできませんね。

日刊現代はましですが、内容がなさすぎますしね。
    • good
    • 18

 産経新聞では、月曜日の朝刊の「家計診断・夢相談」が、面白いな、と、日々読んでいます、毎週いろんな年代の、職業の方がひと月分の家計簿をまるごと相談されていて、参考になるなと、


 あと、何年にもなるのですが、親が患ってから、アフラックの、直接医師に相談している内容が載る、様々なガンの相談が載るコーナーも、深い治療の話が出ることが多く、みています、やはり目にとまってしまって・・・

前、読売新聞をみていたとき、他の方が、書いてらしたとおり!人生相談面白かったです!

 政治やニュースのことは、私はあまりわからないのですが、今読んでる産経新聞はコンパクトでわかりやすくていいなぁ、と読んでいます、(すいません、こんな、たよりない、)読み始めたときは、ページ数が少ないような気がしたのですが、目が馴れて来ると、内容は固くあって、文章はあっさりしてて、目に入ってきやすい感じ、がしています、


(販売員の方が、他の新聞社の方より、おとなしく、よわい感じだったのが、実は決め手になっているのかもしれませんが・・・)
 
    • good
    • 29

どこが良い、とは言い切れませんが、取り合えず、この記事と


記事に寄せられているコメントは、参考にしておいた方が良いと思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080720-00000 …
    • good
    • 8

職場で4紙+日経2紙を取っています。


朝日の嫌いな人は産経を押し、産経の嫌いな人は朝日を押すのはこのタイプのトピを上げたら必ず出るパターンですよね。
さて、細かいことを気にしないならば朝刊・夕刊を全紙買い、読み比べて見ればいかがでしょう。
家では朝日を取っていますが、個人的には毎日が一番デザインや写真に対する趣味が合います。(報道写真と言うより、やや海外のドキュメンタリーっぽくて劇的な写真が多い)書評は、朝日が好きでエンタメ系やコラムは産経です。読売はあまり読みません(そう言えば、なぜだろう…)
政治的な固定概念で括ってしまうより、見た目で読んでしばらくしてつまらなかったら変えてみればいいのでは?
あと、景品をもらう習慣は個人的には嫌いです。(笑)
モラルというより、あれをもらうと、やめにくくなりませんか?いつでもやめることができるように、景品はもらわない方が良いかもしれません。

ぴったりの新聞と出会えればよいですね。
    • good
    • 18

私も三重県人ですが、毎日新聞を取っています。



広告は中日新聞よりも少ないですよ。ゴミ出しの時もラクです。それに、やはり中日新聞に押され気味・・ということで、年間購読料が10ヶ月分ですむんです!これは大きいでしょう?

景品は特にないですが、割引してくれればそれで充分という気がします。
    • good
    • 16

こんにちは。


私も最近、朝日新聞から産経新聞に購読紙を変えました。
「教科書問題」で、朝日がマスコミの立場を越えて、やってはならないことを平気でやっていたこと(外国に“白表紙”本を提供したなど)がきっかけでしたが、新聞を変えてみて思ったことを2点。

まず、産経ってページ数が少ない割りには、読んで面白い記事が多いので、新聞を読む時間が増えました。朝日を購読していたころには、読みとばしていたような項目でも、産経は「読みごたえ」のある記事にしてしまっているような気がします。おかげで、朝、遅刻しそうになる日もしばしばです。

一方、産経は広告が少ない! 紙面でも少ないですが、チラシの量も、朝日の3分の1ぐらいでしょうか。チラシは販売店が扱うものですが、我が家の地域の場合、朝日も産経も、同じ販売店が配達しているので、広告主が朝日を指定して、産経の読者を“無視”しているのかもしれません。

他の2紙は、職場で読んでいるだけですが、毎日は、まじめな紙面作りだなあと感心しています。まじめすぎて営業に結びついていないんでしょうね。読売は、私が大のアンチ巨人なので、運動面だけは見ないようにしています。論調も、気骨のある部分と、大衆迎合的な部分が同居していて、ちょっと頼り無い印象を受けます。
    • good
    • 25
この回答へのお礼

会社だと、たいがい全部採っているので読み比べるには最適ですね

やっぱり、その地区でメジャーな新聞を採らないとチラシの面では少ないのは否めませんね
チラシと言っても、住宅やスーパー、電気屋などが多いのでたいがいいつも安売りしてるのを考えるとチラシもあってもなくてもいいかなと思います

毎日新聞では、読者の川柳のコーナーが割と気に入っています
そうした、生活に密着したコーナーが多い新聞がいいですね

産経は紙面が少ないそうですが、中日もトヨタや住宅会社の前面広告を除くと実質読める記事の量は同じくらいと思います

どうもありがとう

お礼日時:2002/02/24 03:23

ここの回答者さんには、朝日新聞が嫌いな人が多いみたいですが(笑)、気にする必要ないと思いますよ。


右翼/左翼なんて分け方はナンセンスですし、朝日新聞に限らずどの新聞も、偏向した報道や誤った報道は、かなり多くあります。
特に、自らの利害に関わる報道は、どの新聞も酷いです。読売新聞における、プロ野球の報道や、新聞各社の再販制や個人情報保護法などに対する報道など、、、。
日経のように経済・産業分野に強いとされる新聞でも、先走った誤報や、専門の人から見ると明らかな間違いなどをしょっちゅうやらかしてます。
各新聞のそういう特性を頭の隅において、記事を読めば良いのです。
産経新聞が比較的に客観的な報道だという話を私も聞いたことがありますが、実際に取ったことはないので真偽のほどは知りません。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

新聞もすべて正しいことを言っているわけでなくて、間違いや社風?によって内容もいろいろと個性があるんですね
新聞なんて一紙しかとらないので、そう読み比べることもないし、こうやって考えてみるとどれがイチバンなんて選ぶのは難しいですね
一年おきくらいで変えていくと楽しめるかも...
では

お礼日時:2002/02/24 03:11

すでに回答が出揃っているようですので、補足的に一言。


私もNo.7,No.9の方に賛成です。
新聞は毎日読むものですので、自然とその考え方が頭に刷り込まれてしまいます。
ですので、明らかに日本に不利益な報道を行っている新聞を講読するのはどうかと思います。
教科書問題、従軍慰安婦問題等、靖国参拝問題等々事実を検証することなく、日本を批判する記事を垂れ流している新聞社があります。
おかげで日本は、世界に悪いイメージを持たれるし、中・韓から、しつこいぐらいに攻められるし、せっかく親日的な他のアジア諸国にも色メガネでみられるようになるし、と悪いことずくめです。
自分が日本人であることが誇りに思えない人間となってしまう気がします。

ということで、政治思想はひとそれぞれだと思いますが(今さらフォローになってない?)、私個人の意見を述べさせていただきました。

ところで会社員の方でしたら、日経新聞がよいのでは?
私のまわりはほとんど日経新聞です。
高いし、サービスはよくないのですが、会社人として必要な知識を得るには日経新聞がいいと思います。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

教科書問題、従軍慰安婦問題等、靖国参拝問題というと主に戦争にかかわることですね
そうした部分では、各社いろいろと意見が分かれているということですか。
家庭とくらしやスポーツ欄ではたいした違いはないのかな?

日経新聞は会社で取っているので、ほしいときだけ持って帰るようにしています
家でわざわざ取るほどのものでもないかなと思っていますので
ではでは

お礼日時:2002/02/24 03:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新聞の読み方

就職活動のための新聞の読み方を教えてください

Aベストアンサー

 就職活動に限らず新聞を読む事は社会にでてとても、重要なことですね。
 面接官の立場になったと思ってください。広く浅く新聞読んできました!みたい
な人材をほしがるでしょうか? ほんの1つ2つでも自分の興味のある情勢や事件
を他の人に負けないくらい答える事が出来たなら・・・面接官はあなたへの関心を
ぐっと高めるでしょう。

 新聞は情報の宝庫です。読みながら自分の価値観を照らし合わせたり人とある出
来事について語り合ったり、そう思いながら読んでいけば結構、朝がたのしかったりしますよ。

Q産経新聞は朝日新聞や読売新聞より折り込み広告が少ないですか?

長年 朝日新聞をとっていましたが、新聞の論調に疑問を感じることが増えてきました。
記事もそうですが、
特に、投書欄 かつては、「そうだよ」「それそれ」と思うような投稿が多かったと感じています。

企業内労働組合(ユニオンショップ制)の専従役員を2年間経験したこともあります。
赤旗振って団結! その後は昇進し管理職としての道を歩みました。
時々でいろいろなことがありましたが約40年一つの会社に育ててもらったと感じています。
バブル期に本業以外のスケベ根性を出さなかったので(と言うより、悪く言えば、硬直した組織のおかげで、意思決定ができなかった。)企業体力を減らさずに済んだのだと思います。
 
最近の投書欄は「そんなの無理だろ」「そんなこと言ったら経済がつぶれる。」
「馬鹿なこと言うなよ」「あなたの頭の中はお花畑か?」と感じるものが多いような気がしてきました。

★投書欄は記者が書いた記事ではなく読者が書いたもので、これだけで新聞の論調の判断には適切ではないでしょうが、『投書を書くと言う行動をに起こす読者層』のプロフィールが現れていると思います。
また、採否に記者側の意図を感じることがあります。
 
日経新聞も朝刊のみずっととっています。(当地ではこれは朝日と読売の販売店が取り扱い。)
月に8000円以上かかる新聞代もバカにならないので、定年リタイアを機に日経新聞をやめようと思います。(電子版はお試しもしてみましたが読んだ気がしません。)
出張などに行ったとき、読売、産経、毎日新聞を読んでみますが、産経新聞の論調に 
うん そうだ と思うことが増えたように感じます。(若いときはそう感じなかった。)

夕刊はもともとほとんど読まない(読むような記事もない。)ので、産経には夕刊がないのも良いと感じています。

産経新聞だけ購読するようにした場合、折り込み広告が少ないのでは? と言う心配をしています。
家族は、新聞の中身より、折込広告を重要視しています。(日経新聞だけの購読だと広告が少なくなるらしい。)

質問

1.加齢と共に新聞の好みが変わるのですか?
  それともこの40年ほどの間に、新聞の論調が変わっているのですか。

2.産経新聞の折込広告は、朝日新聞や読売新聞のそれに比べて少ないですか?
  (毎日新聞は考えていません。)

長年 朝日新聞をとっていましたが、新聞の論調に疑問を感じることが増えてきました。
記事もそうですが、
特に、投書欄 かつては、「そうだよ」「それそれ」と思うような投稿が多かったと感じています。

企業内労働組合(ユニオンショップ制)の専従役員を2年間経験したこともあります。
赤旗振って団結! その後は昇進し管理職としての道を歩みました。
時々でいろいろなことがありましたが約40年一つの会社に育ててもらったと感じています。
バブル期に本業以外のスケベ根性を出さなかったので(と...続きを読む

Aベストアンサー

先に、2についてですが、
産経新聞が強い地域(といっても、ほとんどありませんが)、や産経販売店が多い地域は概ね他紙と同等かそれ以上に折り込まれます。
小生の不動産時代の広告作成の経験ですが、企業が折り込み広告を広告会社と検討するさい、提示された新聞販売店の部数および取り扱い新聞種類の一覧表を見ながら決定していきます。
この場合、新聞種類はあまり関係なく「この販売店の地域は厚めに、ここは配布少なめ」というように決めていました。
つまり、売りたい物(物件)に応じて販売店単位で配布量を調節する事にはかなり注意を払いましたが、種類についてはあまり留意していませんでしたね。
ただ、私としては読売新聞だけは、読売新聞一紙だけしか取らない家庭が多いので優先させましたが、同業他社の考えでは読売の購読者層は購買能力が低い、と独自の考えで敬遠していたケースもありました。
まあ、折り込み広告を行なう地域企業というものはこんなものでしょうが、全国的に折り込みをやる企業(たとえば、ジャパネットたかたのような)は、大新聞は敬遠して県紙を優先させるようです。
ですので、この質問はなかなか一概には言えないですね。
ただ、折込は紙面広告と違い新聞社はタッチしておらず、販売店の収益ですので、長く懇意にしている販売店に依頼して折込数をMAXにしてもらう事が可能な販売店サービスをしてもらえる事があるようです。
その逆に折り込みゼロ依頼は聞き入れてもらえない、と知人が言っていました。

1、の質問ですが、
>加齢と共に新聞の好みが変わるのですか?
>40年ほどの間に、新聞の論調が変わっているのですか。

小生の場合で恐縮ですが、祖父の代(戦前)から朝日一筋で購読しておりましたが、慰安婦問題での言論機関にあるまじき不潔な対応を機会にやめてしまいました。
やめたのは慰安婦問題がきっかけでしたが、ここ十年というもの地域欄や書評欄以外ほとんど読んでもいませんでした。
若い頃はそれは熱心に読んでいましたが、社会を経験し若干ながら体感として世の中が理解出来るようになると、朝日を読むのがつらくなってきましたね。
なんだか「浮世離れ」しているような感じがするんです。
それと朝日の文章がいやになりました。
会社でビジネス文書や法律に関する文章に接したり作成したりする機会が多くなると同時に、朝日の社説などに頻繁に現れる「ひん曲がった解釈」、そこに導くための過程に必ず挿入される情緒性、こういうものに真実性を感じられなくなりました。
およそ新聞というものは誤報をするもので、朝日の救われない欠点は誤報にあるのではなく、読者を「こういうふうに導こう」というような教条性にあると思います。
それは記者諸君やデスクのエリート意識もあいまっての事でしょうが、読者教育のためには白いモノを黒い、と強弁して憚らない。
朝日は文章の力を用い事実をねじ伏せようと必死になるのですが、そうすればするほど文章(あるいは言論)本来の役割や意味、価値を低下させる非常に悪質な行為だと思います。文章への冒涜だ、とすら思います。
一方、産経新聞は朝日のようないやらしさは皆無で、ほとんどの記事が直球勝負です。そこには「読むこと」そのものの満足感が得られない、といううらみがあります。ですが、読売に比べ書きづらい事も本当に良く書くようになりました。

こういうふうに小生が考え至ったのはやはり年と共に多くの文章を読み、引き比べ、文章の意図を意識して読むようになったせいでもあると思います。
それは文章をより深く読む、あらゆる人生経験をもって読む事が(いまだ拙くも)少しは出来るようになった、という意味で「加齢のせい」とも言えましょうが、「このみ」ではなく、練達の問題だと思うのです。
また、質問者様のなかで、「自分の頭で考えたい」という欲求も強くなって来たんじゃないかと思います。
そうであれば、新聞は直球勝負の産経で十分だし、むしろ産経のほうが有利と思います。どうせ新聞は間違えるものだし、それを修正する手段(たとえばネット)を我々は既に持っています。
情報はできるだけ赤裸々で多いほうがよく、オピニオンは偏らず参考にして咀嚼して読む。最後は自分の頭で考える事ですよね。
もう朝日は必要ありません。

先に、2についてですが、
産経新聞が強い地域(といっても、ほとんどありませんが)、や産経販売店が多い地域は概ね他紙と同等かそれ以上に折り込まれます。
小生の不動産時代の広告作成の経験ですが、企業が折り込み広告を広告会社と検討するさい、提示された新聞販売店の部数および取り扱い新聞種類の一覧表を見ながら決定していきます。
この場合、新聞種類はあまり関係なく「この販売店の地域は厚めに、ここは配布少なめ」というように決めていました。
つまり、売りたい物(物件)に応じて販売店単位で配布...続きを読む

Q新聞の読み方 教えてください

実は新聞の読み方がわかりません。社会に関する興味に欠けてます。
これはまずいと思いまして、社会に出る前に新聞を読んで自分の言葉で自分の意見を言えるように新聞を読もうと思います。
どんな読み方が効果的でしょうか?
今私がやっているのは、朝のモリタクさんのラジオをノートにとりながら聞いて、新聞を読むという方法です。
経済が好きなので経済雑誌も読んだほうがいいでしょうか?
辞書を引いたり、図にしたり、マーカを引いたり、スクラップにしたりしますかみなさま。著書が書いてあったらその本まで読みますか?

Aベストアンサー

人それぞれ、何のために新聞を読んでいるか、によって違うのではないでしょうか?

私は、新聞と言うのは「読み物」だと思っています。
雑誌や小説と同じような捉え方です。
なので、質問者さんの仰るような、肩に力の入った読み方はしません。

毎朝、コーヒーを手に、ざっと一面から見て、大きなニュースをチェックして、後は、各面を斜め読みして、気になった記事を見つけたら細かく読み、面白い記事や残しておきたい記事があったら、たまにメモをとったり、そのことについてネットで調べてみたり、本を読んだりすることもあります。

でもこれは、しなくてはいけない!と義務感で読んでいるのではなく、TVやネットのニュースでは読めない「余りの部分」が読めることと、朝の忙しい時間、新聞を読むというゆとりが好きなのでやっているだけです。

>経済が好きなので経済雑誌も読んだほうがいいでしょうか?

お好きでしたら、お読みになってはいかがですか?
他人が決めることではありませんので、ご自身の好きなようにされてはどうでしょうか?

Q読売新聞、朝日新聞、毎日新聞の中では、どれがお勧めですか? 新聞事情に詳しい方よろしくお願いします。

読売新聞、朝日新聞、毎日新聞の中では、どれがお勧めですか?
新聞事情に詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国の悪口だけを言うで有名な朝日新聞でしょう
1党独裁政権に対して一言ある新聞社が無ければならないと思う
現状は戦時中を彷彿させて怖い

Q新聞の読み方

新聞は何紙も出てますが、一通りいくつかのもに目を通した方がいいのでしょうか?
でも一日に起る事件なんて限られているんで、主な記事はどの紙面も大差は無いと思うのですが。
今現在僕は、図書館で読まれてないものを手に取り、一面→朝日なら天声人語みたいの→社説→順番にめくっていって気になるもの→スポーツ、と読んでいます。
新聞の読み方のコツ、と言うと幼稚な気もしますが、自分なりの読み方があれば教えてください。

Aベストアンサー

よく「新聞を読め」と大威張りで言う人がいますが、私の意見はまったく逆です。

新聞なんて見出しだけ見れば十分。下手に編集者の意見を読んでしまうと「洗脳」されてしまいます。世の中で起こった「事実」のみ知れば良いわけで、記事まで読まなくてもいいと思います。

※このような批判的意識をもって読む場合は害にはならないと思いますが、時間がもったいない。

Q反日を進める、朝日、毎日、東京(中日)新聞をどう感じますか? これらの新聞は、大半が日本人が経営して

反日を進める、朝日、毎日、東京(中日)新聞をどう感じますか?

これらの新聞は、大半が日本人が経営しているのに、

特に、朝日新聞、慰安婦問題については、世界に誤った記事を発表したおかげで、政府、国民が非難を受けて、辛い思いをしている。

こうした反日的な勢力は、しっかり、責任を取らせ、葬る必要があると思いますが、ご意見をお願いします。

Aベストアンサー

反日を進める、朝日、毎日、東京(中日)
新聞をどう感じますか?
  ↑
慰安婦も、靖国も、みな朝日を代表とする
反日日本人が火をつけたものです。

全く、どういう神経をしているのか。
まさに言論テロ組織です。



こうした反日的な勢力は、しっかり、責任を取らせ、
葬る必要があると思いますが、ご意見をお願いします。
  ↑
報道の自由が大切なのは、それが民主制に資する
からです。
つまり、主権者たる国民に、国政の判断をする材料を
提供するから大切なのです。
それを故意に誤った情報を流すのですから、
もはや言論機関としての価値はありません。

米国のような「愛国者法」を作るべきだと思います。

このまま放置していたら、とんでもないことに
なりかねません。

Q新聞の読み方

毎日、新聞を読みますが、忙しくて全部目を通すことはできません。ポイントだけ(といっても難しいでしょうが)を押さえて読みたいのですが、「まず何面を読んで、その後社会面」とか上手な読み方、お勧めの読み方がありましたら教えてください。

ちなみに私は日経新聞を読んでいます。

Aベストアンサー

まず、1面から順に、見出しだけ読んでいけば良いのではないでしょうか。その後、自分に関係しそうな記事、自分の興味のある記事を読む。あと、日経であれば、解説記事や連載ものなども、結構情報として有用ですので、興味があればそこに時間を割いても良いかもしれません。

Qフジテレビと産経新聞の関係。毎日放送と毎日新聞の関係。

フジテレビと産経新聞の関係。毎日放送と毎日新聞の関係。

どういう関係なのか教えてください。

あ、揶揄してるわけでなく、
法的、実質的にどういう関係になってるのか、知りたいと思っています。

同じ会社と考えていいのでしょうか。

Aベストアンサー

グループ会社と考えてよいのではないでしょうか。同様に、朝日放送と朝日新聞、読売テレビと読売新聞というように。

余談ですが、読売新聞を除く、朝日新聞、毎日新聞、産経新聞の3社はいずれも発祥は大阪です。なので、この3社が東京へ進出し、読売新聞は大阪に進出したと言えます。中でも、産経新聞は他の3社よりも弱いと思われがちですが、関西でのシェアはかなり大きいです。

ちなみに朝日新聞だけが登記上の本社が大阪のままです。それが理由かどうか分かりませんが、報道ステーションの朝日新聞の歴代コメンテーターは皆、阪神タイガースファンです。

的を得た回答になっていないかも知れませんが、ご参考になれば幸いです。

Q新聞の読み方

新聞を読めるようになりたいのですがおすすめの読み方はありませんか?
どういう順番で読むと読みやすいかご教授お願いします。

もしよろしければ新聞を読んだ事によるメリットや
あればデメリットもお願いします。

Aベストアンサー

No.1のアドバイスが適切だと思います。

記事の内容がわかってもわからなくても
1面から順に目を通していくと、「記事の解説」や「ちょっとしたコラム」のような
門外漢にもわかりやすく説明してくれる囲み記事で勉強できることも多いです。
私は記事自体読み飛ばしてココだけ読むこともあります。
また一覧性という点ではデジタル版より紙媒体のほうが優れていると思います。

できれば全国紙と地方紙。経済紙など2紙以上を読み比べてみると面白いです。
毎日や毎週定期連載記事も多いのである程度の期間読み続けていくと
おもしろさや良さがわかってくるのではないでしょうか。

購読しているメリットは
連載小説、連載コラム、特集記事などが本になる前に読めること。
関心が無い分野のことも目に止まる可能性がある。
デメリットは購読料と読むために費やす時間でしょうか・・・
あとテレビ欄や紙面広告もけっこうな情報量だと思います。

Q毎日新聞 朝日新聞 読売新聞

毎日新聞 朝日新聞 読売新聞
どの新聞を読むか迷っています。

朝日新聞の1面の「朝の1分、ニュースがわかる」をキャッチフレーズにした重要なニュースを凝縮したインデックス、そして読売新聞の「人生案内」も毎日面白く、捨てがたいです。毎日新聞も興味があります。

上記三紙の試読サービスを受けていますが決めかねています。

自分は20代前半。転職活動(公務員採用試験の面接・作文試験を控えています。)中です。

よろしくお願いします。



・新聞関係者、勧誘員など「業者」の方の回答はご遠慮下さい。

・今回の質問は新聞の批判が目的ではありませんので、おすすめ以外の「他新聞の批判的投稿」はご遠慮下さい。

Aベストアンサー

こんばんは

さて、各新聞社とその親会社にはある種思想の傾向があります。
試読されているなら気付いているかもしれませんが、例えば尖閣諸島の領土摩擦。
新聞社によっては内容が結構違い、共感できるものと違和感があるものがあるはずです。
出来るだけ共感できる新聞を選びましょう。発行部数は問題ではありません。

ただ僕の場合、気になる記事は2~3他社の同記事の意見を見たり、裏を取ったりして、自分の考えが偏らないようバランスをとっています。
そうすると思想の違う人とかち合っても、むかつくことなくニヤニヤ出来たりします。

まだ若いのです。芯は入れつつ柔軟に行ってくださいね。
話逸れました。面接がんばってくださいね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報