結婚するときに作ってもらった着物ですが、1回も着ていません。紋付きの色留袖などを軽い新年会(友達や習い事先の)やパーティーなどで着てもかまわないでしょうか。着物は古典柄で地味なものです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

羽織自体は最近流行りらしいです。


特に長羽織が人気のようですが、私は母の着ていた普通の
長さ(お尻が隠れるくらい)のものを着ています。

絞りの羽織はカジュアル度数が高いので色留袖の雰囲気とは
ちぐはぐするかもしれません。
何で振袖だとゴージャス!な絞りが羽織になるとカジュアルに
分類されるのか、私もわからないところなんですが・・
留袖の裾模様を際立たせるには無地か無地に近い羽織が
似合いそうだと思います。

羽織の上の道行は寒ければ着たらいい、という感じです。
これからの季節はだんだん暖かくなってきますから
羽織=カーディガン・ジャケット
道行・道中着=コート
という感覚で着分けたらいいんじゃないでしょうか。

あと、比翼というのは衿のところにもう一枚着てるように見せる
白い衿のことです。
昔は礼装として襦袢ともう2枚着てたのですが、
その簡略版ということで。
訪問着でも伊達衿を入れたりするのはその名残です。
それを出さないように着たらフォーマル度ダウンになる
という提案でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/12 09:37

紋があっても紋なしの羽織を羽織ればおしゃれに着られるのではないでしょうか。


羽織なら室内でも脱がないままでいいですし、おしゃれ度もアップして
いいと思います。
色留袖をドレスダウンということは比翼は見せないようにして着るんですよね。

せっかくのお着物なので活用してあげてください。

この回答への補足

羽織も結婚するときに買ってもらった絞りのものがありますが、今、羽織を着ている人をあまり見ないような気がするのですが、どのようなものでしょうか。(私が気がつかないだけでしょうか)
それと、

〉比翼は見せないようにして着るんですよね。

勉強不足でよく分からないので教えていただけないでしょうか。
それと、羽織を着た場合は、ミチユキは着ないでいいですか?

補足日時:2002/03/06 16:44
    • good
    • 0

五つ紋付きの色留袖は礼装になりますので、着られる場所は公式の儀式・参拝・結婚式など限られるようです。



http://cyu-ou.com/welcome/memo/1/3/

また、紋の数によっても、着て行ける範囲は違うようです。

http://www.shanari.com/irodome.htm

http://www.palette532.com/~inui/sirotae/kimono00 …

紋はいくつ入っているのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろなホームページを教えていただき大変参考になりました。ありがとうございます。紋は3つ入っているので来年の新年会には着ていこうと思います。(まだ、今年が始まったばかりですが・・・・)

お礼日時:2002/02/14 16:41

新年会に色留袖は・・ちょっと・・・。


訪問着なら構わないと思いますが。紋があるわけですよね。(見た事はないですね。紋のない着物ならOKです)

パーティも結婚式とか、何かの式典のようなお祝いのパーティなら着ても良いかもしれないですね。柄は関係ないですね。古典は一番長く着られる柄!と言われるくらいですから。地味な着物なら、小物を派手にすれば長く着られそうですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり紋付きはだめですね。ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/14 11:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京神奈川でレンタル色留袖

30代既婚者です。
来年の2月に主人の仕事関係の方の披露宴に出席することになりました。
ご結婚される方がお若い方なので、
自分は色留袖で行こうかと思っております。

着物は憧れてはいるのですが、着慣れてはいませんので
色合いや帯等、店舗で相談ができるところを探しております。
出来れば、取扱いの種類が多いところが希望です。
東京ならば、東京、銀座、新橋、品川等、神奈川ならば、横浜、川崎で
どこか良いところがあれば、ご紹介いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

銀座と聞いてぱっと浮かんだのは京鐘さんです。

私も今年の春に挙式をしたのでちょっとだけ、新婦側からの意見を…

そちらの結婚式場で提携している貸衣装屋さんがあると思うので、
一言新郎新婦に聞いてみてはいかがでしょうか?
当日の着付け等は式場で、と考えているのなら尚のことです。

私の時は神社での結婚式で、神社との提携先の美容室での着付け、ヘアメイクでした。
8名ほどお着物の着付けがありましたが、その際に提携していないところからお着物を借りた方にちょっとしたトラブル(小物がない、とかだった気がします)が起き
その方はお支度中で動くことができず、美容室のスタッフさんがその衣装屋さんとの連絡など奔走してくださいました。

もちろんその様子は新婦である私の耳にも届き、ただでさえ緊張しているのに
小物がなく、その方が着物を着られず列席することになってしまったら…、と
ひやひやしたのを今でも覚えています。

結果、結婚式当日にもかかわらず、提携先の衣装屋さんが快く小物を貸し出してくださって
(美容室まで車で持ってきてくださいました!!)事なきを得ました。

質問者様はもしかしたら、新郎新婦の手を煩わせたくないとお考えかもしれませんが、
もし、提携外でのお衣裳を借りるのでしたら、お着付けもご自分で手配していただけると
新婦としては嬉しいです。

ご参考までに。

参考URL:http://www.kyokane.co.jp/dress.php

こんにちは。

銀座と聞いてぱっと浮かんだのは京鐘さんです。

私も今年の春に挙式をしたのでちょっとだけ、新婦側からの意見を…

そちらの結婚式場で提携している貸衣装屋さんがあると思うので、
一言新郎新婦に聞いてみてはいかがでしょうか?
当日の着付け等は式場で、と考えているのなら尚のことです。

私の時は神社での結婚式で、神社との提携先の美容室での着付け、ヘアメイクでした。
8名ほどお着物の着付けがありましたが、その際に提携していないところからお着物を借りた方にちょっとしたトラブル(小...続きを読む

Qポリエステルの着物の事なのですが、着物と同柄の長羽織を着たら、アンサンブルっていいますか?

お正月に着物を着てみたくて、ネットで安くポリエステルの着物と長羽織を同柄で買いました。
これってアンサンブルって事に、なりますか?

今の時期~真冬に着ても、おかしくはないですか?
着てもおかしくないとしても寒そうなのですが、普段使っている大判のストールなどを合わせても大丈夫ですか?
最近よく見かける足袋型ソックスとか。。。
ぞうりは成人式の時に履いたものでもいいですか?

質問が、たくさんですみません宜しくお願いします。

Aベストアンサー

形的にはアンサンブルですね。
(長着+羽織)という形。

一般的にはウールのアンサンブルが主流です。基本的にお正月等冬に使用する事が多いので。

質問者さんはポリエステルだという事なので、相当寒い事が考えられます。5部丈のババシャツ等を着てウエストのタオルとともにあったかいハラマキしてカイロも入れる。・・・位はした方がいいと思います。

ショール等は人によって様々です。成人式で使う様なオーストリッチのフワフワのボリューム系ショールの人は多いです。他は、いつも使っているマフラーの大判型のショールを使う方も見えます。はたまた、ショーるを着こなしのポイントに持ってくる(アクセサリー感覚)で個性的な配色のショールは素材に限らず合わせる方も見えます。結構可愛いですよ♪

ぞうりは成人式の物でかまいませんよ。若い子はかなり個性的にアンサンブルを着こなしている子が非常に多いです。規制の枠を超えて自分のオリジナルな感じを表現するのもとっても素敵(*^_^*)
なので指ソックスとかで個性を出すのもアリですよ!

アンサンブルは自分なりに着こなすのが楽しいと思います。色々工夫してチャレンジしてみてください!

形的にはアンサンブルですね。
(長着+羽織)という形。

一般的にはウールのアンサンブルが主流です。基本的にお正月等冬に使用する事が多いので。

質問者さんはポリエステルだという事なので、相当寒い事が考えられます。5部丈のババシャツ等を着てウエストのタオルとともにあったかいハラマキしてカイロも入れる。・・・位はした方がいいと思います。

ショール等は人によって様々です。成人式で使う様なオーストリッチのフワフワのボリューム系ショールの人は多いです。他は、いつも使っているマフラ...続きを読む

Q黒留袖と色留袖について質問です。

黒留袖と色留袖について質問です。

この二つの格の違いについて、呉服屋さん、着付け師さん、マナー講師
その他伝統文化に詳しい専門家、等などの皆さんのおっしゃっていることが
いろいろなのです。

「黒留袖の方が格が上で、色留袖は黒留袖の略式」という意見と

「結婚式で大半の親族が黒留袖を着るので、黒の方が格上だと思っている人が多いが、
本来は黒留袖も色留袖も格は同じ。現に、皇族は黒を喪の色として黒留袖は着ずに
色留袖を着る。色留袖が黒留袖の略式だとか格下ということはありません」
という意見があります。

どちらが本当なのでしょうか。

Aベストアンサー

五つ紋以外の色留袖は、黒留袖よりも格が下、です。
五つ紋なら同格です。

知り合いの職人さんたちは、「黒留を揃えさすんは、呉服屋さんの戦略やわ」と言っています。

昔は嫁入り道具として着物を用意しましたよね。
庶民はそんなに予算もないことだし、最小限のものをまずそろえます。
それは祝いごと用の晴れ着と喪服です。
結婚したら親族・ご近所の結婚式もあるし、仲人をつとめたりこともあります。
黒留袖だと柄付けを選べば、若い時でも年とってからもきられます。
地色がついているとどうしても年齢によって似合わなくなることが多い。
だから一枚目の晴れ着は黒をすすめられる。
色留袖には用途や柄いきによって、紋の種類を選んでつけられます。
数も0~5つまで選べます。
正礼装の黒留袖があれば、2枚目の色留袖は紋の種類や数を加減して、もう少しくだけた場でも着られるようなものにしようか、となる。
それで、色留袖=黒留袖より少し軽いという感覚がうまれたようです。

また、タキシードのように黒の方が正装のような印象があるので、黒留袖の方が上だと言われるようになったのではないでしょうか。
宮中に参内する時に、黒留袖は控えるように言われるのはほんとです。

五つ紋以外の色留袖は、黒留袖よりも格が下、です。
五つ紋なら同格です。

知り合いの職人さんたちは、「黒留を揃えさすんは、呉服屋さんの戦略やわ」と言っています。

昔は嫁入り道具として着物を用意しましたよね。
庶民はそんなに予算もないことだし、最小限のものをまずそろえます。
それは祝いごと用の晴れ着と喪服です。
結婚したら親族・ご近所の結婚式もあるし、仲人をつとめたりこともあります。
黒留袖だと柄付けを選べば、若い時でも年とってからもきられます。
地色がついているとどうしても年齢に...続きを読む

Q5月に着る着物の柄について

5月に挙式を控えてる、着物初心者です。
挙式の後に行う身内だけの食事会で、私は母の着物を着るつもりなのですが、
母が持っている着物(付け下げ訪問着)の柄が、秋?っぽいので、
着てもおかしくないのか?不安になりました。

着物の地の色は淡いベージュグリーン。
柄は、裾に小鼓と菊ともみじ。後ろの片肩にももみじが入っています。
もみじは赤・黄・青の三色です。菊は白・ピンク・黄の三色です。

以前の質問を検索してみると、青の紅葉は季節を問わないと書いてありましたがどうなのでしょうか?
せっかくの機会なので、私としては是非ともこの着物を着たいのです。

ちなみにこの着物は元々振袖で、母が成人式に着たもので、
その後は袖を摘めて訪問着に仕立てたそうです。

アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

是非着たい!という気持ちを大事にして頂きたいのですが、菊ともみじ…となるとやはり秋の風情の強い着物のようですね。
しかし元はお振り袖ということですし、単衣でもないようですね。
お母様はそのお振り袖をどんな時期に着られたのでしょうか?
袷を着る時期は秋は10月からですが、10月、11月限定、というようなお洒落で贅沢なお振り袖だったのでしょうか?

青楓は秋の図案ではなく春から初夏の柄になります。
しかしそれは青楓だけの図案の場合。赤いもみじと一緒となるとやはり晩夏以降。
もし絽などの夏の着物であれば盛夏の着物です。
夏の着物には秋の柄がよく使われるのです。「先取り」を良しとする着物文化ならではです。
もし紅葉と桜が入った柄なら季節を問わずに着る事ができます。
しかし紅葉と菊、ですからね。やはり秋の着物なのだと思いますよ。

Q留袖、色留袖?

12月に、東京で娘の結婚式があります。私は黒留袖を着ます。質問は私の母(新婦の祖母76歳)の留袖です。母はレンタルしようと決めるには決めてきましたが、レンタル料があまりに高いので、誂えようか?と悩み始めています。母の容姿で黒は凄く老け込んで暗く見えましたので色留袖ではどうか、と、思いました。私達は関西の人間です。東京では祖母の留袖は黒なのでしょうか?もう年も年なので親族のお式はありません。色留袖なら結婚式意外でも利用できるのではと思っています。以前の皆様の質問で紋とか挌とか凄く勉強になりました。地域性がイマイチよく分かりませんので、地域性も含めて、お教え下さい。新郎と仲人さんは東京の方です。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私はお祖母様の色留袖に賛成です。

東京です。
私の母もお祖母様の年齢ですが、息子と娘以外の親族の婚礼と、冠の式典、企業・団体の大きな祝典などには色留袖を着ることが多いです。
また、東京のホテルや結婚式場での披露宴でよく見かける、新郎新婦のお祖母様の装いは、和装は色留袖と黒留袖が同数くらい、約半数は丈の長めのドレスで、ドレスの場合、シルバーグレーや紫、濃いベージュなどのワンピースの上に同色系の総刺繍の五分袖ジャケットなどです。

色留袖は、ご親族の婚礼のほか、主賓として出席なさる披露宴、受勲式など格式の高い式典にお召しになれますし、ご親族の節目に神仏に拝礼される時は、最上の礼を尽した装いです。

お祖母様ご自身が和装に自信がおありでしたら、ニュアンスのある地色の上質な色留袖は、貫録と美しさの点で最高の礼装になると思います。
色留袖には、桜鼠、胡桃色、藤鼠、錆浅葱、利休白茶や砥粉色など、若い内はまだ着こなせない、本当に素敵な色がたくさんあります。

個人的には、お年を召した方の色留袖ほど美しく威厳のあるものはないと思っています。

私はお祖母様の色留袖に賛成です。

東京です。
私の母もお祖母様の年齢ですが、息子と娘以外の親族の婚礼と、冠の式典、企業・団体の大きな祝典などには色留袖を着ることが多いです。
また、東京のホテルや結婚式場での披露宴でよく見かける、新郎新婦のお祖母様の装いは、和装は色留袖と黒留袖が同数くらい、約半数は丈の長めのドレスで、ドレスの場合、シルバーグレーや紫、濃いベージュなどのワンピースの上に同色系の総刺繍の五分袖ジャケットなどです。

色留袖は、ご親族の婚礼のほか、主賓として出...続きを読む

Q色留袖が地味・・・

弟の結婚式予定があるために色留袖を購入しました。
しかし、仕立てあがってきたのをみると、
これはやはり地味かな・・・と思い始めました。
ちなみに、私は30台半ばで、どちらかといえば活発な方。
パステル系が似合うタイプではないので、
地味かなと思いつつ、オリーブグリーンの色留袖を購入しました。(洋服でいえば、カーキのような)

留袖なので、帯揚げ、帯締めなども白だろうし、
袋帯も、金かベージュ、銀のいづれかの袋帯です。
かっこよく着こなしたいけど、かなりふけちゃうかな・・・
髪はショートです。
他の人がみたら、地味すぎるって思うのかな。
あんまり年代気にせず着物は長く着れるとも言うけど。
よく着ている方のご意見を聞かせてください。
なんか、このままだとちょっと憂鬱な感じがします。

Aベストアンサー

おそらく洋服選びの感覚のまま着物を選んでしまったゆえの失敗でしょうね。
30代でオリーブグリーンの色留め袖は確かにかなり地味に映るかも知れません。
パステル系が似合わないとお考えだったようですが、実際にあてて顔映りを見てみましたか?
洋服では着ない色が似合ったりするのが着物です。
特に色留め袖は地色選びが命です。

しかしもう購入してしまったのですからこれを生かす方法を考えるしかありませんね。
長く着られるお着物として購入なさったのですから、年代に応じて着こなして本当に長く着て頂きたいものです。
NO.2の方もおっしゃるように着物というのは帯を要に着こなしますので帯を変える事でまるで印象の違うものになります。
長く着る=帯を変えて着る事と理解して頂いて差し支えありません。
たとえば成人式のお振り袖に用いたような帯はお持ちじゃないでしょうか?
赤や朱の入ったような物やハッキリした柄ゆきの物などは若々しい印象になると思います。
イメージに近い画像を探してみました。
http://www.kinsyukuya.co.jp/fukuroobi/0007/0007.html
http://www.kinsyukuya.co.jp/fukuroobi/0013/0013.html
http://www.obi-385.co.jp/formal.html

そしてもう少し年代が上がったら色味を抑えた落ち着いた物を合わせれば同じ着物も全く違った印象で着こなせるでしょう。
また半襟も白糸や金糸のみで刺繍が入ったような物でしたら礼装に使えますので白の塩瀬よりずいぶん華やかな印象になります。
http://erishin.com/erishin/7.1/eri0039/
お身内の結婚式ですからまずは列席される方々への礼儀を優先して正解です。
思い切りお洒落するのは別の機会にして、お姉様としての落ち着きを演出しつつ若々しさを取り入れる工夫をして下さい。

おそらく洋服選びの感覚のまま着物を選んでしまったゆえの失敗でしょうね。
30代でオリーブグリーンの色留め袖は確かにかなり地味に映るかも知れません。
パステル系が似合わないとお考えだったようですが、実際にあてて顔映りを見てみましたか?
洋服では着ない色が似合ったりするのが着物です。
特に色留め袖は地色選びが命です。

しかしもう購入してしまったのですからこれを生かす方法を考えるしかありませんね。
長く着られるお着物として購入なさったのですから、年代に応じて着こなして本当に長...続きを読む

Q友人の結婚式に五つ紋の色留袖はだめ?

色留袖で行ってもいいよという着付け講師の言葉に押されて友人のキリスト教式+レストランウェディングに行ってきました。
そのときはルンルン(?)だったのですが、その後インターネットで調べてみると色留袖OKというものと色留袖では格が高すぎるというのがあります。皆さんはどうお考えですか。
ちなみに私の色留袖は五つ紋です。
今後の参考にしたいと思いますのでお答えお待ちしております。

Aベストアンサー

色留袖は構わないと思いますが、五つ紋だと最も格が高くなり、
黒留袖と同格になってしまいます。
ここで問題(マナー違反)なのが、親族の方より格の高い着物を着てしまうこと。
つまり追い抜いてしまうこと。

同格もダメなのかどうかは知らないのですが、三つ紋でも十分格が高いので、
新郎新婦のご姉妹辺りは三つ紋色留袖を着ることもあると思います。
ご友人が最上級のものを着られてしまうと、親族は黒留袖か五つ紋色留袖で
お迎えしないと失礼だということになってしまうので、友人としては
遠慮なさった方がいいかなと思います。

友人だと三つ紋、一つ紋の色無地か、一つ紋の訪問着などが
一般的だと思います。

でも実際、当日に紋の数を数えている人なんていないと思いますよ(^^;
(あ、でも正面が写真に写ってるとバレちゃいますね)
着物で出席してくれてよろこんでいるかもしれません。

でも今後は気になさった方がいいかなぁと思いました。
私もいろいろ(洋装でも)失敗しましたから、勉強勉強です^^

Q着物(黒留袖)の仕立て直しの金額

今年の夏に親族の結婚式があります。
母が残してくれた黒留袖があるのでそれを着ようかと思っています。
母は生前に「作家もので高かったんだ」と言っていたので、このままタンスの肥やしにしてはもったいないですし・・・。
しかしサイズが合わないのです。軽く羽織ってみたら袖が短いのです。
母は身長153cm体重43kgくらい、本人曰く、手が短いと言って洋服も袖を切って直してました。
着物は仕立て直しができると聞いたのですが、どれくらいの日数とお金がかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

和裁が趣味のおばちゃんです。

袖というのは、ゆきのことですね?

あなたのお母さんのぐらいなら、反物の幅も尺はあるので
裄として9寸+9寸で68cmぐらいまでなら出るでしょう。
留袖は身頃と袖とに続く柄がないので出せます。

ただし、黒というのは以外に色やけしますので、
出したところが目立たないといいのですが。

袖と身頃とで身八つのところから斜めに合計で一寸(3-4cm)は
出せますが、これ以上だと、身幅から出さないとかなり不恰好になりますので、
きものの脇を全部やり直し、あるいは、おかしくないなら、腰から上で出すという方法もないこともないです(すそ回しまではいじらない)

ココまでいじるなら、お母様の身長から考えると、着丈も短そうですので、おそらく仕立てのときに縫込みがあるはずですから
これを出してもらって、オハショリ分を確保したほうが着易いです。
着丈の丈だしで伸ばす部分は色やけしていても
着用するときに帯の下になりますので気にしなくていいです。
比翼(きものについている白い2重のきもののお化けのようなもの)の隠してある丈が足りないなら、襟した寸法はお母様寸法そのままでもいいのですが、着丈を出すと襟寸法も延長しないと先がたりなくならないか・・・どうか?
上手な人は、かけ襟のしたで切って調整してくれますが、
そうでないと、襟したの縫込みをだして、色が焼けてると、腰の部分の襟が色が違ってちょっと目立ちます。

ほとんど、仕立て直しのフルになります。

いずれにしても、今はほとんどの仕立てを海外で40日というのが相場ですので、国内で受けてくれる人がいるかどうかです。

早めにご相談されるといいと思います。

長じゅばんの裄、袖丈と寸法を合わせることも忘れないように。
留袖の長じゅばんは「白」が決まりごとですから。

和裁が趣味のおばちゃんです。

袖というのは、ゆきのことですね?

あなたのお母さんのぐらいなら、反物の幅も尺はあるので
裄として9寸+9寸で68cmぐらいまでなら出るでしょう。
留袖は身頃と袖とに続く柄がないので出せます。

ただし、黒というのは以外に色やけしますので、
出したところが目立たないといいのですが。

袖と身頃とで身八つのところから斜めに合計で一寸(3-4cm)は
出せますが、これ以上だと、身幅から出さないとかなり不恰好になりますので、
きものの脇を全部やり直し...続きを読む

Q黒留袖と色留袖

弟の結婚式で着物で出席する既婚姉(30代)です。
当初、勧められて色無地で出席するつもりでしたが、みなさんからのご意見を参考にして色留袖で出席することにしました。
着物は両母親(黒留袖)と私だけの予定だったのですが、伯母(父の兄の妻60代後半)と従姉(既婚で40歳)が色留袖を着たいと言って来ました。
伯母と従姉が色留袖の場合、私は黒留袖にしたほうがいいのでしょうか?
それとも3人とも色留袖でかまわないのでしょうか?

Aベストアンサー

着物の本を数冊持っているので紐解いてみました。
私は着物はカジュアルしか着ないので、間違っているかも知れませんが、私なりの見解です。

仲人さんは別格として、結婚する人に近い親族関係であるほど、格式の高い礼装にするべきのようですが、だぶることに関しては、どの本にも書かれていませんでした。
ただ、礼装の格により招待客に親族であることなどが分かるようにするため立場による着分けが必要なようですね。黒留袖を着ることが出来るのは親、仲人、既婚姉妹、伯母とあります。ただ、文様が大事なようです。
仲人が腰高の華やかな模様が相応しいのに対し、お母さんは控えめな模様が良いようです。


そう考えると今回の場合、3人とも黒留袖ならダブっても良いんでしょうが、色留袖となるとどうなのかなという気もします。


それを加味すると、本当は質問者様も黒留袖が良いかとは思うのですが、色留袖を着たいということであれば紋付きにするのが無難ではないでしょうか。紋付きであれば第一礼装となります。

質問者様は他に色留袖を着たいと仰っているお二人より、結婚する方に近い訳なので、質問者様も黒留袖にするか、あるいはお母さんを引き立ててあげたいならば紋付きの色留袖、というのが良いのではないでしょうか?

専門家でないのにクチを出してすみません。
地方により、また時代の流れによりこのような決まりごとは変わるモノなので、無難なのは何かを考えてご回答させていただきました。

着物の本を数冊持っているので紐解いてみました。
私は着物はカジュアルしか着ないので、間違っているかも知れませんが、私なりの見解です。

仲人さんは別格として、結婚する人に近い親族関係であるほど、格式の高い礼装にするべきのようですが、だぶることに関しては、どの本にも書かれていませんでした。
ただ、礼装の格により招待客に親族であることなどが分かるようにするため立場による着分けが必要なようですね。黒留袖を着ることが出来るのは親、仲人、既婚姉妹、伯母とあります。ただ、文様が大事な...続きを読む

Q夏着物について(夏着物を浴衣のように着てもいいですか?)

夏着物についての質問です。

ずっと着られるような上等な浴衣を買おうと探していたのですが、
先日、祖母の家で夏着物・夏の帯を見つけました。
なので、今年は夏着物を着てみようと思っています。

着物初挑戦のため、気軽に簡単に着ることができればいいな、と思っています。
今日本屋で勉強してきました。
帯の結び方は、本に載っていたちょうちょ結びのような感じにしたいと思っています。
本を見た感じでは夢枕、帯揚げ、帯〆、帯留は使っていなかったのですが…

浴衣と着物のちょうちょ結び(正式名称は忘れました;)は少し違いますよね?
着物はリボン結びのように端がたれていて、浴衣はちょうちょだけ、と本に載っていました。
浴衣のちょうちょ結びはできるので、浴衣の帯(ポリエステルではなく、しっかりと織ってある帯)で浴衣のように結んではいけないでしょうか?

今、浴衣を着物のように着るのが流行っていますが、着物を浴衣のように着れれば助かるのですが…

もしおかしくないなら、
下着はスポーツブラ+半袖下着、ペチコートを着て、
着物は半襟もつけて本の通りに着つけて、
帯は浴衣のものを使い、浴衣のように結び、
足袋を履き、着物の草履を履きたいです。

着ていくところと言っても、地元の花火大会やお祭りなので、ごまかしがきくならいいかな~とも思います。

「これはルール違反だ」とか、「気軽に着物を、と言われている時代だが、こんなのは見た目もはおかしい」とかありましたら教えて下さい。
変な質問ばかりですみません;

夏着物についての質問です。

ずっと着られるような上等な浴衣を買おうと探していたのですが、
先日、祖母の家で夏着物・夏の帯を見つけました。
なので、今年は夏着物を着てみようと思っています。

着物初挑戦のため、気軽に簡単に着ることができればいいな、と思っています。
今日本屋で勉強してきました。
帯の結び方は、本に載っていたちょうちょ結びのような感じにしたいと思っています。
本を見た感じでは夢枕、帯揚げ、帯〆、帯留は使っていなかったのですが…

浴衣と着物のちょうちょ結び(正...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。

お礼からもう少し、アドバイスというか・・・

>見つけた帯は、幅が半幅帯の倍ほどありました。
>着ようと思っている物は、半幅帯です。
では、おばあ様の帯は通常の名古屋帯かと思われます。
こちらを小粋に締められるのも、ちょっと大きな花火大会などに出向くにはいいかもしれませんよ。他のいかにも浴衣といったお嬢さんより大人っぽくなりますしね。
おばあ様に教えていただけるといいのですが・・・
もし無理なら、帯結びの本が市販されていますから、参考になさってみてください。名古屋帯で角だし風ならそんなに難しいことはありません。

>だから祖母の家に浴衣はないのに半幅帯があったんですね!
半幅帯は、とても重宝する帯です。礼装には無理ですが、小紋でのお出かけ、紬などでお買い物などに締めることが出来ますし、踊りをする方は本当に沢山持っていらっしゃいます。
おばあ様のものなら、自然素材の織の帯がほとんどでしょうからなおさら締めやすいと思いますよ。いま流行の浴衣用の化繊の帯などは滑って動いているうちに崩れやすいのですが、自然素材のものはそういうことがなく、長持ちもします。

>足袋は、今レースのものもあるらしく、挑戦してみようかと思っています。
>足袋を履いて、浴衣のゲタというのはやはりおかしいのでしょうか?
普段着として着物を着るのなら、色足袋、レースのたび(夏ならこれもありでしょう)などに下駄でも全く問題ありません。
下駄は普段の履物なんですよ。
ただし・・・ホテルやレストランなどに行く場合は注意が必要です。音がどうしてもしてしまいますから、断られることもあります。これはミュールやサンダルでもいえることなのですが・・・
人に不快感を与えないことを心がければいいのです。
ついでに言えば。
下駄や草履を脱いで座敷などに上がる際は、必ず足袋を履きます。
そういうことがあるようでしたら、足袋に下駄でOKですし、座敷に上がらないのなら、紬ではだしに下駄でもこれまたOKなんですよ。


素材は麻とのことですから・・・なんとか家庭で洗濯出来ると思います。
これまたおばあ様に相談なさるといいとは思いますが・・・綿や麻、ウールなどは自宅でそのまま洗濯することが可能です。
襟汚れが気になると思いますから、袖畳み(着物の畳み方のひとつ)など簡単に畳んで、汚れが外側に来るようにします。
あまり汚れが目立たなければ、おしゃれ着用の洗剤でたらいなどで少し押し洗いし、十分にすすいで軽く絞ります。絞るとき、洗濯機の絞り機を使ってもいいですが、手で水が軽く切れる程度でかまいません。というか逆にきっちりと絞るようなことはしないでくださいね。
で、陰干しをします。半乾の状態で一度、パンパンと手で叩いていくと、しわは取れます。これでほぼアイロン要らずです。
ちょっと気になるようなら、もう一度すすぎの段階で糊付けをしますと、パリッとします。糊は、うどんやそうめんをゆでたときのゆで汁を捨てずに使うとちょうどよい硬さになります。

おばあ様の着物、サイズはどうでしょうか?
丈が若干短い、長いは調整できますが、裄(首のぐりぐりから手首のぐりぐりまで)が今の若い人と年配ではかなり違い、これはみっともない部類になってしまいます。
普段着としてお召しになるのでしょうから多少短くてもいいのですが、手首のぐりぐりより3センチから5センチが限度でしょうね。これ以上短いようなら、仕立て直しも考慮しなければなりません。

いづれにせよ、おばあ様のお着物が若い方に着て頂けるのは、おばあ様もお喜びなさるでしょうが、なにより着物が喜んでいると思います。
あまり気張らずに気楽に着てください。

No.2です。

お礼からもう少し、アドバイスというか・・・

>見つけた帯は、幅が半幅帯の倍ほどありました。
>着ようと思っている物は、半幅帯です。
では、おばあ様の帯は通常の名古屋帯かと思われます。
こちらを小粋に締められるのも、ちょっと大きな花火大会などに出向くにはいいかもしれませんよ。他のいかにも浴衣といったお嬢さんより大人っぽくなりますしね。
おばあ様に教えていただけるといいのですが・・・
もし無理なら、帯結びの本が市販されていますから、参考になさってみてください。...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報