最新閲覧日:

みなさん、はじめましてです。
質問は、タイトル通りなんですが、皆さんは今まで音楽を聴いてきて「衝撃を受けたアーティスト」はいますか??
僕は5年程前から、急激に音楽を聴き始めまして、色んなアーティストを知り、聴いてきました。
そして最近、日本のHIP-HOPのアーティストで、SHING02という人の「緑黄色人種」というアルバムを聴いたんですが、
そのCDはこれまで音楽を聴いてきた中で、初めて衝撃を受けたCDでした。
それを聴いてからはしばらく、他のCDを聴けなかったほどです。
皆さんは、こんな経験ありますか?
皆さんが衝撃を受けたアーティストを、聞きたいです。
(できればそのアルバム名も添えていただきたいです。)

変な質問かもしれませんが、どうかよろしくお願いします。
勿論、洋楽も邦楽もジャンルも問いません。
お願いいたします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (22件中21~22件)

既にDEEP PURPLEが出ていますので少しが気が引けるのですが、私はRAINBOWのRISINGですね。



6曲入りのそんなに長くないアルバムですが
5曲目(B面1曲目)STARGAZER~6曲目(B面2曲目)A LIGHT IN THE BLACK
の流れは何万回聴いてもそのたびに衝撃を受けます。
(ありゃ、某評論家も同じこと言ってたような…)
ハードロックの究極の形がここにあります。
人間の一生とは短いものですが、その間にこのアルバムに出会えたことを心から幸せに思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

grandさん、こんばんは。
文面を見るだけでも、grandさんがこのアルバムにどのくらい衝撃を受けたか分かります(笑)
やはり試聴で聞いたのですがgrandさんが、そしてその”中尾さん”?が言うようにすごかったです。
残念ながらgrandさんの言う5曲目(B面1曲目)STARGAZER~6曲目(B面2曲目)A LIGHT IN THE BLACK の流れ
は聴けなかったのですが、衝撃的なアルバムというのが充分に伝わってきました。

「量より質」っていう言葉がマッチしているアルバムだと、僕も思います。
(試聴の段階なのでこれまたこんな事言っていいのか…)

参考になりました。
どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/15 20:09

私は、ピンク フロイドの『狂気』ダーク サイド オブ ザ ムーン です。



約30年くらい前です。当時はCDはまだ無く、LPレコードでした。
ジャンルは、当時はプログレシブ ロック と呼ばれていました。
ロックと他の音楽(クラッシク・ジャズ・ラテン・民族樂)が融合した曲の意味で。

全体が黒いバックに、三角のプリズムガラスを、光が7色に屈折して出て行く図。

他は、同時期に ハードロッカーのバイブルとも言われた。
ディープ パープルの『マシン ヘッド』ですね。やっぱ。うんうん。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tamatamatamadeさん、こんばんは。
ピンクフロイドのアルバム、試聴しました。
試聴だったので、30秒しか聞けないのでなんとも言い切れないのですが、どれも印象的で、かっこ良かったです。 
全部聴きたいと思いました。
特に、8曲目とか、9曲目のあんなカンジは、好きですね。
60年代あたりから80年代まで、この時代のものをもっと色々と聴きたいです。
今の音楽も良いかもしれませんが、やはりこの時代には敵わないと思えます。

ディープパープルのマシンヘッドは最初の4曲しか聞けなかったのですが、2,3,4曲目がカッコ良かったです。
1曲目はイントロしか聴けなかったので。

試聴がもう少し長く聞けると良いのですが…。
30秒だけだとちょうどノってきた時に終わってしまうので、右肩がガクッと下がっちゃいます。

参考になりました。
どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/15 19:42

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ