最新閲覧日:

活性炭の詳細説明に「粒度」と、いう項目があるのですが
これは何をあらわしているのでしょうか?
よろしければご教授お願いいたします

A 回答 (4件)

「粒度=粒径」で表すとき、粒が球形であれば話は簡単ですね。


円筒状だったりイビツな形だと、例えば「同じ体積の球の直径」
とかを粒径(代表径)として扱ったように思うのですが、記憶が
怪しいので「自信なし」です。

もうひとつの粒度の表し方に「メッシュ」があります。
1/Nインチ四方の目開き、例えば 100 メッシュで目開き 254μm
の篩(ふるい)を通る粒子の粒度をNメッシュと呼びます。もともと
「1インチにN本のワイヤーのある篩」だったようですが、ワイヤー
の太さに依存してしまうため、今は上記のように目開きで規格化
されていると思います。イビツな粒子には良く使うかも?
    • good
    • 0

簡単に説明すると・・・。


粒の大きさの平均。
    • good
    • 0

rei00さんの回答のように質問の意図が判らないのですが・・・?



「JIS K 1474」に「粒状活性炭試験方法」がありますが、この中に「試験項目:粒度」の記載があります。

補足お願いします。
    • good
    • 0

 「インフォシ-ク」付属の国語辞典(大辞林↓)によると,『粉状物体の粒子の大きさの度合。

一般に、粒子の平均直径で示される。』と出てきます。「化学辞典」(東京化学同人)でもほぼ同じ事が書かれています。

 こう言った事でよろしいでしょうか? それとも,「どうやって求めた数値か」と言った事でしょうか? 補足下さい。

参考URL:http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?svx=10060 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問に答えてくださってありがとうございます
やはり粒度=粒径と考えていいみたいですね
本当にありがとうございました

お礼日時:2002/02/15 18:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ