この場で、帰りの航空券のみ買うことは、できず、
話しをしたら、片道の航空券は、全額払い戻しできる、
しかし、一旦、出国して、往復の航空券を買い求めるしか方法はないと言うので、
アメリカに着きたい日時がはっきりしていて、間に合わないので、
正規の料金で、買いました。通常の3倍近くしました。

実際、日本に戻ってから、話ししたところ、2点3点して、
購入した上海の旅行店に直接、交渉してくださいとか、
ボーディングパスだけでなく、航空券が必要だと言われました。
航空券とボーディングパスは、交換なので、手元には、ありませんと、
話したのですが、そうではないと、私がなくしたという形にされてしまいました。

過去の話ですが、たらい回しにされて、何度も、同じ事を言わされて、
結局、疲れて、電話代を使う無駄をして、
相手の言いなりに、なってしまったのですが、
いまだに、本当に正しいのか、
専門機関に、聞いてみたいなぁと思う出来事があります。

その時も、購入前もネットや本で、調べてみたのですが、
探せませんでした。

1年半くらい前の話で、いまさら、遅いとは、思います。
自分の無知さゆえから、出た失敗ですが、
相手の言うことが、全て正しいと思える気持ちがないので、
アドバイスいただけると、うれしいです。

関連URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=218755

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>少し、わかりにくい点があったのですが、出発の時は、


JALのアメリカ、日本間の帰りのチケットのみを買われたのですか?

私は、JALの行きの片道のみを持ってチェックインしようとしたら、”帰りも必要”といわれて、帰り用の仮のノーマルのオープンチケットを買ったわけです。
申し訳ないですが、それ以上の経験と知識は私にもありません。専門家に聞くしかないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まず、買うときに旅行社、
そして、チックインカウンターが教えてくれないものかと、
思うんですよ。

自分の不勉強さを棚にあげてしまいますが、、。

その専門家をどうやって、探せばいいのかなぁと思っています。

旅行雑誌等で、見て、問い合わせてみましたが、管轄外らしいです。

お礼日時:2002/02/21 01:16

私の数年前の経験をお話しします。

参考にしてください。
出張(機械の据付とユーザー教育)でアメリカに約半年行くことになりました。
給料は現地でもらうわけではないのですが、念のためビザを取りました。
結果的には90日しか認められず、取らない時と滞在許可の日数は同じでした。
したがって、滞在中に現地で延長することが必要でした。これは問題なく手続きできました。

肝心の航空券ですが、私も長く滞在することと、当時は円高が最も進んでいるところだった事と、
帰ったらすぐに又2回目の出張に行くことになっていたので、片道のみ購入し、帰りの分(というよりも、次回の
出張のため往復)は現地で買うことにしました。
出発当日、何とJALのカウンタで、帰りのチケットがないと、乗せないと言われました。
日本からのビザ簡略化(不要化)の為らしかったです。
カウンタの方も慣れたもので、チケットは仮に買うだけで、
”アメリカで安いチケットを買って帰ってくれば、即、仮のチケットは払い戻ししますよ”との事でした。
なんだか納得できませんでしたが、言われるままに買って行き、その後、約半年後の2回目の帰国時に
確かに払い戻ししてもらいました。当然その”高価な”チケットは、使用せず持っていたわけで、
その間の代金の立替(ノーマルチケットだったので20万円程度だったかな)は、自腹になりましたが、現地で買った往復航空券は円高の恩恵もあり半額程度だったかな(JALではありません)。
2回目の出向時は、もちろん現地で買った”往復の帰り”のチケットを使い、帰国時は再度現地で購入した片道チケットを使いました。

以上私の経験ですが、お役に立ちましたか?

ということで、帰りのチケットはどうやら必要ですが、無理やり買わされた帰りのチケットは、
未使用で期限内(1年間?)であれば当然払い戻しが出来るはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

良かったですね。
私の場合、日本の空港では、払い戻しできると、言ったのに、
実際は、たらい回しにされたあげく、出来ないと言われたので、
納得できなかったのです。

少し、わかりにくい点があったのですが、出発の時は、
JALのアメリカ、日本間の帰りのチケットのみを買われたのですか?

私は、日本、アメリカ間の行きのチケットは、持っていたし、
使えるので、帰りのアメリカ、日本間のチケットのみを買いたかったのですが、
できないと言われ、往復買いました。

トランジットの場所でしたので、購入事体もできない、
一旦、出国が必要も、正しいのでしょうか。

呼び戻し券や、タイなどで、現地発行の航空券のが安いとか、
1時期ありましたよね。

格安航空券だと、帰国日が短いので、
長くなった際は、現地から日本間の券を、捨てて、
新たに片道券を買って、日本に入国したこともあります。

香港ですと、使わなかった券を3分の1くらいの金額でしたか、
払い戻ししてくれるたのですが、
日本だと、ノーマルチケットのみ、
未使用の券、出発日時が過ぎた後も払い戻ししてくれるのでしょうか。

こういうものは、航空会社、旅行会社の規定によって、違うのでしょうか。
そういう相談機関、共有の規定のような、サイトがあれば、知りたいのですが。

お礼日時:2002/02/18 01:47

色々書いてあるので、ポイントが掴みにくいのですが、私の分かるものだけアドバイスします。


(1)ビザについて
アメリカに入国するのにビザが必要かどうかはあなたの国籍と、どの国から入るのかで違います。
旅行代理店に聞けば答えてくれるのが普通ですが、私の経験では、旅行代理店はかなり無知です。
間違った情報はしょっちゅうです。自分でアメリカ大使館や領事館へ確認することをお勧めします。
昨年韓国に仕事で行った時も、代理店は仕事ならビザが必要と言ったのですが、領事館に確認したら、不要でした。

(2)「帰りの航空券がないと入国できない」について
観光ビザなら当然ではないでしょうか?
観光なら帰国するはずです。片道切符は、永住か長期滞在と見なされますので、居住ビザが必要になります。

(3)払い戻しについて
そのチケットは使ってしまったのですか?
使ってしまってからでは払い戻しはできません。
発券にミスがあっての払い戻しならチケットとボーディングパスが必要でしょうね。

私は相手の言うことが正しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません、ちょっと愚痴めいた雰囲気になってしまったかと思うのですが、
なかなか、まとめるのが、難しくて。
短く、分かりやすい文章にしようと、
思えば思うほど、頭がこんがらがってしまうんです。

(1)どの国から、入るのかで、違うのは、理解できます。
旅行代理店、アメリカ大使館や領事館が、即答できないのが、
通常なのか、聞き方が、悪かったのか、疑問だったのです。

(2)これも、国によっても違うのでしょうか。
帰りの航空券も、じっくり見たわけでもなかったし、
周遊券のこのサイトの質問、回答を読ませていただいてて、
私の今回の疑問を、思い出した次第です。
帰りの航空券があれば、観光ビザは、不要だと、言われました。

(3)上海、日本間は、使用しました。
発券にミス、ここがよく理解できません。
もし、行きの航空券のみでは、入国できないのなら、
上海の空港にて、知らせてくれるのでは、ないのでしょうか。
入国のチェックのみで、関係ないのでしょうか。
トランジットで、降りた日本で、私が航空会社の人に聞かなければ、
そのまま、アメリカに飛行機で、行って、
入国できないまま、日本に帰らされた結果に、なるのでしょうか。

一番の疑問は、チケットがあれば、払い戻しが可能ですと、
最終決定責任者の人が、言ったことです。
チケットと、ボーディングパスは、交換では、ないのですか?

以前、芸能人、美川憲一さんでしょうか、そういう事が、あったと聞いています。
その時は、仕事用のビザを忘れたのか、不備があったのかと、
記憶していますが。

お礼日時:2002/02/18 01:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特典航空券と格安航空券の座席について

私は特典航空券、友人は格安航空券でソウルに行く予定です。
(特典航空券はANAマイレージでアシアナの特典航空券発券)

そこでお尋ねですが、事前に座席指定をInternetなどでしてない場合、特典航空券と格安航空券であっても座席は横にしてもらえますか?


また、特典航空券や格安航空券でも事前座席指定はできるのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。
 ANAマイレージでアシアナ便の座席指定はできないと思います。
 私も何年か前に私が特典航空券、連れが格安航空券でアシアナ便に乗りましたが、横並びの座席が取れましたよ。
 よほど混雑していない限り希望は聞いてもらえると思いますが。

QFIX航空券とFLEX航空券

FIX航空券とFLEX航空券をチケットの表記から見分けることができますか?

またFLEXチケットの変更は有効期限内にならなきゃダメと、いろいろ調べた結果わかりましたが、有効期限ってなんでしょうか?

Aベストアンサー

航空券は運賃により運賃適用規則が異なります。
予約変更の可否(俗にいうFIXかFLEXか-因みにFIX/FLEXは正式な用語ではありません)および最低滞在日数(MINIMUM STAY)です。
予約変更のできない航空券は航空券のENDORSEMENT/RESTRICTION欄に"NON-ENDORSABLE/NON-REROUTABLE/NON-REFUNDABLE/NO RESERVATION CHANGE"といった表記がなされている場合が多いです。また、運賃種別(FARE BASIS)にITとかGVという文字が入っていたら、予約変更は不可能と考えていいでしょう。
MIMIMUM STAYは最低でも現地に何泊しなければいけないという規則です。
NOT VALID BEFORE欄に記載されています。
MAXIMUM STAY(有効期間)も航空券に記載されています。
一般にFLEXの方が金額は高めですが融通はききます。FIXは安めですが、旅行後の予約変更はしにくいといった面もあります。
運賃適用規則は複雑ですので、rusuban-daisukiさんが必要とする航空券の条件は何かよく整理して、航空券購入の際に航空会社または旅行代理店から規則に関してよく説明をうけたほうがいいと思いますよ。

航空券の見方は下記URLを参照してください。

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~nagumo/other/Ticket.htm

航空券は運賃により運賃適用規則が異なります。
予約変更の可否(俗にいうFIXかFLEXか-因みにFIX/FLEXは正式な用語ではありません)および最低滞在日数(MINIMUM STAY)です。
予約変更のできない航空券は航空券のENDORSEMENT/RESTRICTION欄に"NON-ENDORSABLE/NON-REROUTABLE/NON-REFUNDABLE/NO RESERVATION CHANGE"といった表記がなされている場合が多いです。また、運賃種別(FARE BASIS)にITとかGVという文字が入っていたら、予約変更は不可能と考えていいでしょう。
MIMIMUM STAYは最低でも現地に何泊しな...続きを読む

Q格安航空券のキャンセル料 格安航空券の購入でスカイチケット社を使いました。しかし便変更したらキャンセ

格安航空券のキャンセル料
格安航空券の購入でスカイチケット社を使いました。しかし便変更したらキャンセル料4千円かかりました。キャンセル料の安い格安航空券会社はどこがあるでしょう?楽天トラベルとかでしょうか。

Aベストアンサー

私も調べてみたことがありますが、格安航空券はいろんな制約があるから格安なんですね。キャンセル料が少ない航空券ほど格安でなくなります。

Q世界一周航空券か個別航空券か?

6月から1ヶ月かけて、スペイン・フランス・イタリア・ドイツ・イギリス、そしてエジプトに行きたいと思っています。
なるべくお金をかけず、効率よく回るには世界一周航空券を購入したほうがよいのでしょうか?

というのも現在アメリカシアトル在住で、日本にも一時帰国したく考えています。もし世界一周券で上記の国を回るならNY経由でヨーロッパへ、その後エジプトから日本へ(一時帰国)、その後アメリカに戻りたいと・・・。

ヨーロッパ、エジプト、日本、そしてアメリカへ個別にそれぞれとったほうが良いのでしょうか?なにぶん個人旅行初心者でインターネットで調べるものの、プランに困っています。どなたかお知恵を拝借させてください。ヨーロッパは電車で回ったほうが効率が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

 エジプトまで足を伸ばすことを考えると、やはり世界一周航空券が
唯一の選択肢になると思います。それに大西洋と太平洋を一回ずつ
往復するのは肉体的には辛く、時間的にはもったいないですからね。
ご予定の東回りなら、時差の影響も少なくて済むので、効率的に時
間を使えると思いますよ。

 ヨーロッパは鉄道で回れるとはいえ、フランスやドイツからイギリ
スやスペインまではけっこう離れています。しかも海峡越えと山脈越
えがあり、超特急でも 5~6 時間かかるのが当たり前の距離ですから、
飛行機のほうがはるかに効率がいいでしょう。

 たとえばスターアライアンスの世界一周航空券なら、ロンドン起点
だったら bmi 、ドイツ起点ならルフトハンザ、スイス起点ならスイス
エアラインを使えますので、うまくルートを描けばほとんど乗り換え
なしで直行便だけで結べるはずです。エジプトにも飛行機なら地中海を
渡るだけだからスグですよ。ルフトハンザなら毎日飛んでいます。

参考URL:http://www.sekai1.co.jp/rtw/star.html

 エジプトまで足を伸ばすことを考えると、やはり世界一周航空券が
唯一の選択肢になると思います。それに大西洋と太平洋を一回ずつ
往復するのは肉体的には辛く、時間的にはもったいないですからね。
ご予定の東回りなら、時差の影響も少なくて済むので、効率的に時
間を使えると思いますよ。

 ヨーロッパは鉄道で回れるとはいえ、フランスやドイツからイギリ
スやスペインまではけっこう離れています。しかも海峡越えと山脈越
えがあり、超特急でも 5~6 時間かかるのが当たり前の距離ですから、
...続きを読む

QPEXが増えて格安航空券減る?

最近の格安航空券をネットで検索すると(HISやABロードなど)、格安航空券というよりはほとんどが正規割引運賃、PEX運賃を乗せているだけのような気がします。いわゆるABロードなどの雑誌が全盛の10年位前にたくさんあった団体旅行のばら売りの格安航空券というものは減っているのでしょうか?

Aベストアンサー

以前から回答をしているときに

・格安航空券
 ツアー用(団体とは限らない)運賃のバラ売り。
 航空会社で販売できず、旅行会社のみ販売可能。
 値付けは旅行会社の自由。

・正規割引
 航空会社の割引運賃。
 航空会社が直販可能。旅行会社など代理店も販売。 
 商品の内容は航空会社が決める。

という大まかな定義をしています。

前者がなくなりつつあるという質問かと思いますが、
その認識は間違いありません。

ではなぜなくなりつつあるのか。

・前者が違法性のある航空券であること。
・航空会社のイールドマネジメントで自社で収支を
 管理する手法が当たり前になった。
 (旅行会社の値付けを嫌っている)
・ネットによる直販が可能となった
・日本の法改正で後者の値段設定が安くでき、
 しかも認可制ではなくなった

というのが理由になります。

ただし、今でも旅行会社に依存する部分が大きいのは
言うまでもありません。ツアーに行くのは老人だけでは
ありませんし、ツアーの方がはるかに安いのは変わりません。

特に閑散期の旅行会社の集客力や新路線開設時の
集客なども旅行会社抜きにはできません。
1年の限られた日数の繁忙期だけでやっていけるほど
航空業界は甘くありません。

ただし旅行会社一辺倒ではなく、自分たちでも
ビジネスをしていこう、自分達で利益を出せる体質を
作り出そうという動きが「格安航空券締め出し」に
繋がり、減りつつあると思って頂ければ宜しいかと思います。

以前から回答をしているときに

・格安航空券
 ツアー用(団体とは限らない)運賃のバラ売り。
 航空会社で販売できず、旅行会社のみ販売可能。
 値付けは旅行会社の自由。

・正規割引
 航空会社の割引運賃。
 航空会社が直販可能。旅行会社など代理店も販売。 
 商品の内容は航空会社が決める。

という大まかな定義をしています。

前者がなくなりつつあるという質問かと思いますが、
その認識は間違いありません。

ではなぜなくなりつつあるのか。

・前者が違法性のある航空券であること。
・航空会...続きを読む

Qビジネスクラスの正規運賃航空券と格安航空券の違い

同じ便の同じクラスの航空券でも、正規運賃の航空券と格安航空券では料金にかなり差がありますよね。

正規運賃の場合と格安航空券を比較した場合、料金やマイル加算率以外の違いはあるのですか?(サービスが良い、席の位置が良い、機内食が早く食べられる、とかでしょうか?)

とくにビジネスクラスについて教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

「正規運賃」をIATA(国際航空運送協会)という意味で言っているのなら、格安航空券との違いは以下のようになります。
・購入した航空会社以外でも同じ路線なら他の航空会社に原則手数料やキャンセル料無しで振替ができる。
・キャンセル料や手数料なしで、他の日に振替が出来る。
・空席があればすぐに乗れるし、キャンセル待ちの順位が最高位になる。

つまり「正規運賃」の航空券とは「ある場所から別の場所まで運んでもらう座席の正規の運賃」ということで、座席そのものを買っているので、いつでもいかなる時でも(空席があれば)乗ることができる運賃です。

最近はネットなどで手続きが簡単になったために、直前でも(つまり乗ることが確定してから)割引運賃で航空券を買うことが出来るようになったためにあまり利用されなくなっていますが、昔は忙しいビジネスマンが「どうしても今日中にNYに行きたいけど、商談がいつまでかかる分からない」というようなときのために、あらかじめ正規料金で会社がNY行きの航空券を買っておいて、商談がまとまり次第空港に行き空いている便に飛び乗る、という事をしたのです。

このようなときに正規航空券ならNYまで行く便ならどの航空会社でも振替ができ、空席のある便に乗ることができるからです。また直行便がストや機材トラブルなどの場合は、経由便を使って振替される権利もあります。とにかく「別の場所に運ぶ約束」をした航空券なので、航空会社はなんとしても運ぶ必要があるからです。

これが「正規運賃」という意味です。

この正規運賃から「日にち時間指定(キャンセル料が実質100%に近い)という縛りがあるのが格安運賃で、値段が正規運賃に近いほど縛りが少なくなるのが特徴といえます。

また、正規運賃は実質アップグレードするのが当たり前といえます。日本からNY行きの正規運賃はエコノミーでも70万円程度で、逆にビジネスの格安チケットなら30万円程度でしょう。
正規エコノミーのほうが格安ビジネスよりも倍の金額を払っているのですから、通常はアップグレードされるのが当然です。

機内に乗ってしまえば、正規だろうが格安だろうがマイル特典だろうがサービスに違いはありません。

「正規運賃」をIATA(国際航空運送協会)という意味で言っているのなら、格安航空券との違いは以下のようになります。
・購入した航空会社以外でも同じ路線なら他の航空会社に原則手数料やキャンセル料無しで振替ができる。
・キャンセル料や手数料なしで、他の日に振替が出来る。
・空席があればすぐに乗れるし、キャンセル待ちの順位が最高位になる。

つまり「正規運賃」の航空券とは「ある場所から別の場所まで運んでもらう座席の正規の運賃」ということで、座席そのものを買っているので、いつでもいかな...続きを読む

Q格安航空券

国内の格安航空券を探しているのですが、東京(羽田)発のみの(往復)航空券しか見つけられません…
東京以外の出発も可能な格安航空券を発売している代理店などはないのでしょうか?

Aベストアンサー

 #1、#2の方がオススメされているように、宿泊パックがほぼ唯一の手法です。
国際線でもそうですが、格安航空券というのは基本的に「パック旅行のバラ売り」
という手法をとっています。国際線では航空券部分だけを売ってもいいのですが、
国内線では基本的に不可。なぜなら、航空運賃は「政府認可の運賃のみ」という
建前があるからです。

 でも、航空会社はパック旅行向けであれば、通常の運賃より大幅に安く航空券を
卸すことが認められています。だからパック旅行はあれほどにも安くなるのです。
最近は、1泊2日以上の日程を前提に(つまり日帰り不可)航空券だけを販売する
代理店もあるようですが、それほどには広まっていないようです。

 なおパック旅行の際、宿泊しないというわけにはいきません。ホテルから見れば
旅行のクーポン券が飯のタネで、これを旅行代理店に清算してもらうことで収益が
発生します。ですので最低限、チェックインは必ず行なう必要があります。チェック
インさえしてしまえば、部屋には入らなくても構いません。

 チェックアウトはもちろん必要です。これはパックうんぬんとは関係なく、一度
ホテルに入ったら、なにかしら清算の可能性が考えられるので、チェックアウトが
求められるからです。部屋を使っていない場合でも、無用なトラブルを避けるため
チェックアウトは必ずすべき。ですので、空港へのアクセスが便利なホテルを選ぶ
と便利でしょうね。

 #1、#2の方がオススメされているように、宿泊パックがほぼ唯一の手法です。
国際線でもそうですが、格安航空券というのは基本的に「パック旅行のバラ売り」
という手法をとっています。国際線では航空券部分だけを売ってもいいのですが、
国内線では基本的に不可。なぜなら、航空運賃は「政府認可の運賃のみ」という
建前があるからです。

 でも、航空会社はパック旅行向けであれば、通常の運賃より大幅に安く航空券を
卸すことが認められています。だからパック旅行はあれほどにも安くなるのです...続きを読む

QJALマイレージ航空券と格安航空券について

JALのマイレージ特典航空券でハワイへ行きたいと思っています。夫婦ふたりなのですが、一人分しか特典航空券はありません。個人手配でもう一人分のチケットを購入することになると思うのですが、JAL系列のJALパックではなくほかの格安航空券を発券しているHISなどでも、一人は特典航空券、一人は格安購入の航空券、といったように旅行申し込みはできるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは、miletravelerと申します。

まず手順ですが…。

特典航空券は既に予約・発券できていますか?HP上で希望日の便が取れるかどうかの確認はすぐにできますので、そこから始めた方がいいですね。

そして、特典航空券が取れる場合は、多くの場合正規割引航空券(いわゆるJAL悟空など)用の席は空いていると思いますので、同時並行で有償航空券をwebで購入。そうすれば、間違いなく同じ便で二人分の予約が完了します。

日系の航空会社の場合は、正規割引航空券も結構お手ごろな価格だったりします。包括運賃(いわゆるツアーのバラ売り)のチケットよりマイルの積算率も良いので、ハワイへ行くのなら、わざわざ格安券でなくてもいいと思いますし、旅行代理店を通す必要性も感じないのですが…。JALのホームページで今回のようなケースは全て用足ります。

そして、予約が完了したら、eチケットの控えを持って、当日二人でチェックイン。事前に座席指定なぞしていなくてもほとんどの場合、その場で二人並び席で座席をアサインしてくれるはずです。実際この方法で特典航空券の同行者と購入した私とで、席がバラバラになったことはありません。ただし、空港へは早めに行くことが前提です。

なお、当日早めに行けば、予約がされていない範囲で居心地の良い席を確保できることもあります。(バルクヘッド=前が壁の席や非常口席=前に席がないので足元が広い)
だめもとでリクエストしてみることをお勧めします。

また、他の方のアドバイスにもあるように3月までの搭乗ならおともdeマイルも割安ですね。

よい旅を。

こんばんは、miletravelerと申します。

まず手順ですが…。

特典航空券は既に予約・発券できていますか?HP上で希望日の便が取れるかどうかの確認はすぐにできますので、そこから始めた方がいいですね。

そして、特典航空券が取れる場合は、多くの場合正規割引航空券(いわゆるJAL悟空など)用の席は空いていると思いますので、同時並行で有償航空券をwebで購入。そうすれば、間違いなく同じ便で二人分の予約が完了します。

日系の航空会社の場合は、正規割引航空券も結構お手ごろな価格だったりします...続きを読む

Q格安航空券について

格安航空券について

海外旅行にできるだけ安く行こうと考えています。
これまでは旅行代理店のツアーに申し込んだり、旅行代理店で航空券を手配してもらっていましたが、
自分で格安航空券を探した方がやすいのかな?と思いました。
格安航空券についてよく知りませんが、安いということで不安があります。
格安だと普通の航空券を買うよりトラブルになる可能性が大きかったりするのでしょうか?(ちゃんと予約ができていなかったりとか、ダブルブッキングとか)

どのサイトで購入しても大丈夫なんでしょうか?

Aベストアンサー

格安航空券とは旅行代理店が、ツアー等の団体旅行用に航空会社から仕入れた航空券を、
ツアーではなくばら売りしたものです。

>これまでは旅行代理店のツアーに申し込んだり、旅行代理店で航空券を手配してもらっていましたが

これは格安航空券だったと思われます。
旅行代理店での手配も、出来るだけ安くでお願いすると格安航空券の確率が高いです。

なので、格安チケットは個人で手配したとしても、
それはネット等の旅行代理店(又はそれに替わる会社)から購入していることとなり完全に個人で手配しているものではなということです。
(それに替わる会社のことは利用したことがないのですみません、わかりません)

一方航空会社が販売しているのは正規料金のチケットと正規割引料金のチケット(PEX)です。
これは旅行会社も扱っているけど窓口になるだけ。
手数料を取られたりするので航空会社から直接買うのが一番安いです。

格安チケットは、購入後キャンセルできないとか(かなりかかるとか)、変更が一切できないとか制約が一番多く、
その次にPEX、正規チケットとなります。(正規料金チケットはかなり自由に変更可能です。航空会社まで変更できたりします。)
でも、格安チケットだから予約ができない、とかオーバーブッキングとかはないはずです。
でも変更等の条件がきついので、なにかトラブルがあったときに、変更、融通がききにくい、又はきかないという感じです。

>どのサイトで購入しても大丈夫なんでしょうか?

これは旅行会社による、でしょうね。
ネットだとわけのわからない会社もあるかもしれません。
格安チケットによるトラブルというか旅行会社によるトラブル、になってくるでしょう。
大手の旅行会社以外は口コミとかを調べて利用されるのが良いかと思います。

他の方もいわれているように、最近は格安航空会社もでてきて、
航空会社が格安のチケットを売り出しています。
このようなチケットは今までの格安航空券と同様キャンセルが全くできない等の条件が付いてくるのが一般的です

格安航空券とは旅行代理店が、ツアー等の団体旅行用に航空会社から仕入れた航空券を、
ツアーではなくばら売りしたものです。

>これまでは旅行代理店のツアーに申し込んだり、旅行代理店で航空券を手配してもらっていましたが

これは格安航空券だったと思われます。
旅行代理店での手配も、出来るだけ安くでお願いすると格安航空券の確率が高いです。

なので、格安チケットは個人で手配したとしても、
それはネット等の旅行代理店(又はそれに替わる会社)から購入していることとなり完全に個人で手配している...続きを読む

Q格安航空券、正規割引航空券のMIX有効活用

家族で飛行機に乗る場合、子供割引の無い格安航空券を購入するより、
正規割引航空券の子供割引を利用する方がトータルで安くなる事があります。
しかし、さらに安くするために大人は格安を利用し、子供は正規割引を利用する
方法があると思うのですが、これは何か問題があるのでしょうか?
チェックインしてしまえば同じだと思うのですが…

Aベストアンサー

この前まで旅行会社に勤めていましたが辞めたので自信のない一般人のアドバイスとします。(手元で確認できないため)

私には多少の問題があるように思います。kanaijaさんがいつ、どの航空会社で、どこにいくのかわかりませんが航空会社によっては正規割引航空券(PEX)の利用について大人も同じくPEX利用をしなければならない条件があるかもしれません。多分今はほとんど大丈夫だと思いますが。

座席ですが、チケットが別々の場合家族でいっしょにチェックインしても満席時には席が別々にされることが場合によってはあるかもしれません。通常はどちらかの記録に情報入力はしますが、それぞれ予約の仕方が異なりますし当日のシートコントローラの扱いによってはそういうことも十分あり得ると思います。格安航空券は基本的には団体のばら売りというニュアンスが多分にあるため座席は後ろのほうになり、PEXはそれに対して前の方になるとおもいます。
オーバーブックでも子供連れの場合、航空会社はたとえチケットが別々でも親を搭乗拒否しないと思うんですがね。ただ元々ルールが違うものなので特に格安航空券利用者はトラブルや扱いの違いが起きたときは過度の期待はできません。航空会社まかせになってしまいます。

確かに乗ってしまえば扱いは同じですが、その前の予約方法や発券、チケットの受け渡し方法が異なってきますのでよーく確認してください。旅行会社の社員はプロとはいえ航空会社の社員ではないので詳しく知らないこともあります。
そうそう、ルールは4月からの上期、10月からの下期と年2回変わるタイミングがありますので、その前の予約は注意したほうがいいでしょう。

この前まで旅行会社に勤めていましたが辞めたので自信のない一般人のアドバイスとします。(手元で確認できないため)

私には多少の問題があるように思います。kanaijaさんがいつ、どの航空会社で、どこにいくのかわかりませんが航空会社によっては正規割引航空券(PEX)の利用について大人も同じくPEX利用をしなければならない条件があるかもしれません。多分今はほとんど大丈夫だと思いますが。

座席ですが、チケットが別々の場合家族でいっしょにチェックインしても満席時には席が別々にされること...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報