子供がアトピー皮膚炎の為、最近洗濯洗剤を純石鹸に変えたのですが、
お風呂の余り湯の温かい湯を使っても満足に溶けてないんです。
水で洗ってみると、まさしく衣類に石鹸が残ってしまってます。
少しの湯で溶かしてみても固まりが残り、それを水の中に入れるって感じで、
もっとよく石鹸が溶け、衣類に残らない仕方があれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

 洗剤について誤解しているようなので少し解説します。



 油汚れを落とすには界面活性作用(油を引き離して水に混ぜること)が必要です。この原料に天然油脂を使い作られるものを石鹸といいます。石鹸は天然油脂に水酸化ナトリウムを作用させたものと水酸化カリウムを作用させたものがあり、それぞれ脂肪酸ナトリウム・脂肪酸カリウムという界面活性剤になります。この方法で天然油脂を石鹸に変えることを鹸化といいます。一方で界面活性剤を合成で作ることができます。それを合成洗剤といいます。
 アトピーや環境によくないのはこの合成された界面活性剤なのです。石鹸は微生物により容易に分解されますが合成のものは分解されにくいのでいろいろと悪影響が出るのです。
 液体石鹸は、石鹸かすの発生を抑えるため合成の界面活性剤を混ぜたものを見かけますが、ミヨシの場合「複合石鹸」という商品名がついています。「ピュアベース衣類のせっけん」ならば合成ではない純石鹸です。見分け方として、成分の欄に「脂肪酸ナトリウム」あるいは「脂肪酸カリウム」とあれば、純石鹸です。それ以外の界面活性剤が書かれているならば合成となります。
 アトピーに心配な石鹸かすは、最初のすすぎ水に100ccのお酢を入れてやると溶けます。

 家庭でできる美肌水ですが、ペットボトルに水道水200ccを入れ、尿素50gを加えてキャップをしてよく振り混ぜます。さらにグリセリン5ccを加え混ぜたものが原液となります。保存は冷蔵庫で6ヶ月持ちます。
 使い方ですが、手足に塗る場合は原液1:水4、顔に塗る場合は原液1:水9が目安です。濃度が高すぎると赤くなったりぴりぴりしたりするので加減してください。
 全身がかさかさになるなど、広範囲に症状が出る場合、原液を50~100ccお風呂に入れると効果的です。もちろん洗濯にも使えます。
 もうひとつ効果のある入浴剤の作り方です。アルミ以外のなべに水道水750ccをいれ沸騰させます。そこに焼きミョウバン50g「生ミョウバンなら75g」を入れ、溶け切ったら火を止め水道水750ccを入れて冷まします。さめたらペットボトル窓の容器に入れて出来上がりです。
 使い方ですが、原液を40~80cc風呂に入れ、10円銅貨を20枚いっしょに入れます。これは美肌水と一緒に使うととてもいいです。仕組みとして、ミョウバンと銅には殺菌作用があるため肌を清潔に保ってくれるさようが働きます。
 薬品の購入方法ですが、尿素は肥料用尿素を使います。これはホームセンターや園芸用品店などで1kg300円位で手に入ります。グリセリンとミョウバンは薬局でそれぞれ100cc400円、50g100円位で手に入ります。
 これは医者の処方なので安心してお試しください。本題と外れた部分も多いですが、気持ちのいい暮らしがお互い出来るといいですね。では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度アドバイスありがとうございました。
勘違いと言うか界面活性剤について理解をして無かったです。
ご説明で良く解りました。
粉より液体の方が値段も高かったとは思いますが今度試してみます。

美肌水、入浴剤の作り方も詳しくありがとうございます。
早速お風呂に入れてみたいと思ってます。

お礼日時:2002/02/23 08:44

#7のご意見ですが洗剤屋は洗剤がよいと言います。


惑わされないようにしましょう。

参考URL:http://www.yotuba.gr.jp/hikobae_tusin/hiko_tu010 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

HPの紹介ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2002/02/22 22:26

 回答では無いので恐縮です。


 最近、洗濯機の説明書を読む機会があって(すみません、単身赴任で仕方なく洗濯している状況です)それを読むと、粉状の洗剤でさえ「予め3分間空運転=洗濯物をいれずに運転の意 を行って十分に洗剤を溶かして下さい」と書いてあって、これまでの洗濯方法は間違っていたのか・・・と、実感したばかりです。
 つまり、市販の粉状の洗剤も溶かすには工夫がいるってことらしいです。ましてや溶けにくい石鹸洗剤だともっと予備溶解が必要なんでしょうね。
 それから、アトピーで心配なのは石鹸カスのことです。これまでの洗濯機用の洗剤は使用する水中のカルシウム分と反応しないような成分を加えてありました(これも嫌われる原因でした)が、純石鹸となるとそれも無くて、難溶性のカルシウム塩がすすぎでも落ちなくて衣類に付いたまま乾燥されてしまうことになります。この対策としては皆さんが紹介している石鹸メーカーとかのページで詳しく説明されているかと思いますので参考にされたら如何でしょうか。
 無洗剤の洗濯機とかもアトピーにはいいんでしょうかね、どなたかご存じないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

洗剤の中に含まれている界面活性剤がアトピーなどにはイケナイと思ってます。
無洗剤の洗濯機はぜひ欲しいですが、やはり今あるものが壊れない限りは石鹸を入れて洗うしかないですね。

お礼日時:2002/02/22 22:23

こんにちは。


石鹸は手作りしています。
固形をつくっていますので、バケツに4分の1ほどの水に2~3個いれっぱなしにしています。液体石鹸状態で濃度不安定。
洗濯機に適当に(少量)流し込んで使っています。
汚れのひどいものはそのバケツに漬け込んでいますのでバッチリ綺麗になります。
粉石けんも1日ぐらいで液体石鹸にならないでしょうか。
お試しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

粉石けんを水につけておけば液体石鹸になるんでしょうかね・・。
試してみます。溶けたらイイです。

お礼日時:2002/02/22 22:18

こんにちは。



私も純石けん使っています。さて、石けんですが確かに一般に使われて
いるような合成洗剤より、溶けにくいです。
そのため、他の方も書かれていますが、低水位で水をはり
(出来ればお湯かお風呂の残り湯)の中に石けんを入れて、3分位攪拌
させれるとよいと思います。
一般的に、純石けんは20度前後の温度がないと溶けにくく、なかなか
洗浄力も発揮されにくいようです。
また、石けんの油脂の原料などによってもかなり左右されます。
『石けん百貨』というHPは知っていますか?ここはかなり
色々なことが詳しく書かれていますし、掲示板がおいてあり
皆さんとても親切に色々と教えてくれますよ。
参考URLにアドレスを入れておきますので、良かったら
見に行って下さいね。

参考URL:http://www.live-science.com/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

HPの紹介ありがとうございました。
じょうずに石鹸を使えればと思いました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2002/02/22 22:14

私も、純石鹸使ってます。


以前は粉石鹸用のネット使用してましたが、冬場は特に溶けきれない
ですよね。
今は、カップ型の密封容器に水と洗剤を入れてシェイクして、完全に
溶かして、洗濯機に水をいれ、回し始めてから、洗剤を入れています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

密封容器でシェイクとは思いつきませんでした。
ぜひ、やってみます。

お礼日時:2002/02/22 22:08

アトピーの子供を持つと大変ですね。

友人のところもひどいので気持ちがよくわかります。
洗濯用の純石鹸って粉のものを指しているんですよね。粉はよく溶けません。でもそれで洗濯するのであれば次のことに注意してみて下さい。
1.洗濯機に衣類を入れすぎると溶けにくくなるので、よく回るぐらいの程度で洗濯する。
2.粉石鹸用ネットというものがあるのでそれに入れて洗うと溶け残りが衣類につかない。いらないパンストに入れても使える。
3.くず取りネットを使って溶け残りのかすもキャッチする。二つ使うとベスト。
4.粉石鹸は溶けにくいので洗濯時間は少し長めにする。(三割位)

我が家では純石鹸の液体のものを使っています。これは便利です。探してみてはいかがでしょう。メーカーは「エスケー」「ミヨシ」「太陽油脂」などがあります。

余談ですが美肌水ってご存知ですか。家庭でできるアトピーによく効く水です。我が家ではこれで入浴しています。結構いいみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

衣類の保護の為洗濯ネットには入れてますが、粉石けん用が有るとは知りませんでした。今度探して検討してみます。
純石鹸の液体は「ミヨシ」の成分を見て見た所、界面活性剤が含まれていたので
ヤメました。液体の方が勿論溶けやすくイイかな・・っとは思ったのですが。
美肌水ですか??市販されてるものなら知ってますが、家庭で出来ると言うのは手作りですか?どう作ればイイのでしょう?

お礼日時:2002/02/22 22:06

こんばんわ。


我が家も純石鹸で洗ってます。靴下や襟の汚れもすっきり落ちるのでとても気に入ってますが・・たしかに溶け具合はいいとはいえませんね。粉末状のものを使われてるのでしょうか?うちの場合は、お風呂の蛇口にホースをつないで40度ぐらいのお湯を洗濯槽に入れて溶かしています。
ある程度お湯がたまったところに洗剤を入れてさらに上からお湯を足して水面を泡立たせます。あとは回転が始まって2、3分待ってから洗濯物を入れます。わざわざ湯沸器やホースを使うのが面倒でしたがこれで溶け残りはかなり解消されました。あまり熱すぎるお湯だとかえって溶けにくくなるそうなので注意してください。
また、洗剤で洗う前に水だけで数分洗うと石鹸カスは軽減されるそうです。よろしかったら試してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

純石鹸を使い初めてまだ半月位ですが仕上がりは結構気にいってます。
洗濯物を入れる前に2、3分回すのですね。
試してみます。
洗剤より純石鹸の方が値段も高めですが、電気代もかかりそうですね。

お礼日時:2002/02/22 21:53

洗濯機に余り湯をはって、洗剤を入れて少し洗濯機を回してから、洗う衣類を入れてます。

そのやりかたではどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも衣類をいれてから余り湯をはってましたので順序を変えてみると今よりは溶けやすそうですね。今日からそうしてみます。

お礼日時:2002/02/22 21:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドラム式洗濯機で、純石鹸を使いたい!

以前は普通の洗濯機で粉の純石鹸を使用していたんですが、子供が産まれ同居を始めたら、「洗濯量が増えるから」と義両親がナショナルのドラム式に買い換えてくれたんです。
が、実際使ってみるとすごい使いづらくて・・・。

いくつかのサイトで「洗濯物の上に直接石鹸を振りまけばいい」とあったんでやってみたんですが、溶け残りのあとが毎日のようについてました。
(余談ですが、すすぎの終わりのほうになっても扉に泡が残ってるのも気になりました・・・)

それじゃぁ!と、洗面器のお湯に溶かして入れようとしたんですが、注意書きに「ドラム内に直接水をいれてはダメ」とあり、少量のお湯には溶け切れずにこれも断念しました。(自分で買ったものではないし、義両親も使うものだし、思い切ってはできませんでした・・・。ちなみに義母は合成洗剤です。)

ドラム式で純石鹸を使用されてる方々はどのようにされているんでしょうか?
うまくいくやり方をおしえてください。
今は泣く泣く義母の合成洗剤を使っています。
あとできれば、安い純石鹸の情報もおしえてください。
よろしくお願いします。

以前は普通の洗濯機で粉の純石鹸を使用していたんですが、子供が産まれ同居を始めたら、「洗濯量が増えるから」と義両親がナショナルのドラム式に買い換えてくれたんです。
が、実際使ってみるとすごい使いづらくて・・・。

いくつかのサイトで「洗濯物の上に直接石鹸を振りまけばいい」とあったんでやってみたんですが、溶け残りのあとが毎日のようについてました。
(余談ですが、すすぎの終わりのほうになっても扉に泡が残ってるのも気になりました・・・)

それじゃぁ!と、洗面器のお湯に溶かして入...続きを読む

Aベストアンサー

我が家でも、東芝のドラム式を使っています。
洗剤は、粉末と液体の石鹸です。
寒い所にすんでいるので、使い分けてます。

粉末石鹸を使う時は次のようにしています。
・石鹸をお湯で溶かし、洗濯をスタートさせ水が給水されはじめる時に、一時停止させて、
洗剤投入口から、溶かした洗剤を入れる。
残り湯で洗剤を溶かして洗濯するとお湯を沸かさなくてもいいので便利です。

・ホームセンターで出しパックみたいな不織布の袋状になるものが売っています。(洗剤コーナーにありました。)
普通の洗濯機でも使えるように、不織布の袋の中に、浮きがついてます。
これに、粉末石けんを入れて、洗濯物と一緒にドラムの中に入れる。
本当に溶けているのかと、不安になるかも知れませんが、
終了後、確認すると溶け残りがないので大丈夫だと思います。
この不織布自体かなり丈夫で何度も使えます。


「ドラム内に水を入れてはいけない」と、注意書きに書かれていたのは、
中の洗濯物が水を吸水してドラム中の重量が変わるからだと思います。
重量が変われば、洗濯時間が変わります。

我が家でも、東芝のドラム式を使っています。
洗剤は、粉末と液体の石鹸です。
寒い所にすんでいるので、使い分けてます。

粉末石鹸を使う時は次のようにしています。
・石鹸をお湯で溶かし、洗濯をスタートさせ水が給水されはじめる時に、一時停止させて、
洗剤投入口から、溶かした洗剤を入れる。
残り湯で洗剤を溶かして洗濯するとお湯を沸かさなくてもいいので便利です。

・ホームセンターで出しパックみたいな不織布の袋状になるものが売っています。(洗剤コーナーにありました。)
普通の洗濯...続きを読む

Q衣類をビニール袋に入れるのは、衣類を痛めることになりますか?

衣類をビニール袋に入れるのは、衣類を痛めることになりますか?

この季節になると、夏物をしまい、秋冬物を出してきます。
夏物は洗濯して、分類したら、そのまま、透明なビニールの袋に入れて、
翌年まで保存しています。虫に食われそうな衣類の袋にはナフタリンを数個いれて、
そのままビニール袋を密閉してしまいます。

このような保存で、数年密閉のまま保存している衣類もあります。
空気が循環しないと衣類にはよくないという気もしますが、
どうなんでしょうか。

よろしくご指導願います。

Aベストアンサー

ドライ溶剤の乾燥の問題、湿気の問題、変色の問題があるようです。
以下のサイトが詳しく解説しています
http://cl-osusume.com/cleaning/hokan-1.html

Q石鹸で洗濯されているかた 毛布も石鹸で洗っているのですか?

ずばり質問のとおりです。今、手洗いでするデリケート物は固形石鹸で洗っていますが、1週間後には、洗濯機で洗う洗濯物も粉石鹸にうつる予定です。
デリケート品や毛布などは今まで、エマールを使っていたのですが、毛布はどうされているのでしょう?石鹸の場合は、粉石鹸ですか?それも、100%の純石鹸なのでしょうか?参考にさせていただきたいので教えてください。

Aベストアンサー

石鹸生活者です。

まずはこちらをご覧下さい↓
http://www.shabon.com/faq/?itemid=18
「JIS規格により、純石けん分94%以上であれば、水で洗えるすべての繊維の洗濯ができます。」と書かれています。
No,1の回答者様の言われる静電気ですが、うちも今使っている粉石けんだと静電気が出ます。それは純石けん分60%だからだと思われます。(そよ風は70%。)前回使っていたのは純石けん分99%のシャボン玉スノールで、静電気は起きませんでした。

私も以前はエ○ールでデリケート品を洗っていました。でも、粉石鹸に変えた途端、洗濯水がドス黒くなって唖然としました。いかに匂いでごまかし、汚れは取れていなかったことか。
粉石鹸は柔軟材が必要ないのですが、今の純石けん分60%の物はバリバリになっちゃいます。でも、シャボン玉スノールの時はフワフワでした。

よく、合成洗剤は「トイレ用」「お風呂用」「窓ガラス用」…といくつにも分かれていますが、無添加石鹸は共通ですから楽ちんですよ!
話がそれましたが、、、94%以上の粉石鹸のURLのせておきますね!
https://www.shabon.com/shop/default.php?cPath=22_16
http://www.kenko.com/product/item/itm_6519848072.html

石鹸生活者です。

まずはこちらをご覧下さい↓
http://www.shabon.com/faq/?itemid=18
「JIS規格により、純石けん分94%以上であれば、水で洗えるすべての繊維の洗濯ができます。」と書かれています。
No,1の回答者様の言われる静電気ですが、うちも今使っている粉石けんだと静電気が出ます。それは純石けん分60%だからだと思われます。(そよ風は70%。)前回使っていたのは純石けん分99%のシャボン玉スノールで、静電気は起きませんでした。

私も以前はエ○ールでデリケート品を洗って...続きを読む

Qお湯とお水の違い

どうして洗濯はお湯の方がお水よりも汚れが落ちるのでしょうか?
気になってしまって。。。分かりやすいご回答、よろしくお願いします^^

Aベストアンサー

・汚れは水よりお湯に溶けやすい。(物を溶かすときお湯のほうが溶けやすいですよね。たとえば砂糖も水に溶かすよりお湯に溶かすほうが溶けやすいように)また皮脂汚れは体温以上になったほうがやわらかくなり取れやすくなる
・石鹸や合成洗剤が早くよく溶ける。また効果も高まる。さらに酵素入り合成洗剤だと酵素の働きも活発になる。

 この相乗効果で洗濯効果が高まります。

 ただし、高温すぎると・・・
・たんぱく質汚れが固まり取れにくくなる
・洗剤の酵素が働かなくなる
・洗剤の洗浄力が高くなりすぎ色落ちなどのトラブルを招く
・繊維が傷みやすくなる
 などの問題があるため、一般的な洗濯機洗いできる衣料品でも30~40度程度までにしておくのが無難です。お風呂の残り湯がこの温度帯であり洗濯に適します。

 なお、ウール等デリケート衣類は水温が高すぎたり、洗いとすすぎの温度差が大きいと縮みやすいので30度以下で、洗いからすすぎまで水温が変わらないように洗濯しましょう。現在の液体中性洗剤なら洗いからすすぎまですべて水道の水をそのまま使えば大丈夫です。

・汚れは水よりお湯に溶けやすい。(物を溶かすときお湯のほうが溶けやすいですよね。たとえば砂糖も水に溶かすよりお湯に溶かすほうが溶けやすいように)また皮脂汚れは体温以上になったほうがやわらかくなり取れやすくなる
・石鹸や合成洗剤が早くよく溶ける。また効果も高まる。さらに酵素入り合成洗剤だと酵素の働きも活発になる。

 この相乗効果で洗濯効果が高まります。

 ただし、高温すぎると・・・
・たんぱく質汚れが固まり取れにくくなる
・洗剤の酵素が働かなくなる
・洗剤の洗浄力が高くな...続きを読む

Q風呂の残り湯と水道水の洗濯はどっちがお得?

とってもケチの質問で申し訳ありません。
冬の間は風呂の残り湯で洗濯していました。
すすぎ二回は水道水です。
水道水の洗濯と残り湯の洗濯どっちが節約できると思いますか?
残り湯を使うときは電気でくみ上げるので何だか水道代より電気代の方が高いような気がします。
「じゃあ手で汲めば!」とか言わないでくださいね。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電気代も水道代も地域によって異なります。
取り合えず仮定ですすめます

電気代23円/kw 水道代 1立方メートル/200円
ポンプ 3分 消費電力30W  と仮定
洗濯水量 50リットル

とすると
残り湯の場合
1回の電気代 23円÷60X3X30÷1000=0.034円

水道水の場合
1回の水道代 200円÷1000X50=10円


人気Q&Aランキング

おすすめ情報