高純度の無機物を乾燥させる必要が生じました。
現在はプロパンガス(LPG)を使う設備しかないのですが、ガスを燃焼させて乾燥させたとき、ガス中からどんな不純物が発生する可能性があるでしょうか。そして、その不純物はどの程度発生するのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

BOB-RooKさんのご指摘どおり、メルカプタンが添加されています。


プロパン自体は無臭ですが、漏れた時にわかるように臭いがつけてあります。

学生時代、tert-ブチルメルカプタンを使ったことがありますが、燃料ガスの臭いそのものでした。おそらくtert-ブチルメルカプタンが使われていると思います。

メルカプタンが燃焼するとSOxになりますね。水分を吸って亜硫酸、硫酸になることも考えられます。微量だとは思いますが。あとプロパンを燃やせば当然CO2と水蒸気は発生しますよね。

実はtert-ブチルメルカプタンを使って実験中、「ただいまガス漏れが発生しているようです、危険ですので非難してください」という放送が入り、犯人は私でしたということで学内を謝って回ったことがあります。
 このとき、ガス会社が持ってきたガス検知器は見事にtert-ブチルメルカプタンが微量入ったフラスコに反応してガス会社のひとに「原因はこれですね」と言われてしまいました。
ガス検知器ってメルカプタンに反応するんですね。余談でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。
具体例もあり、よく分かりました。

お礼日時:2002/02/22 20:02

 どの程度の「高純度」なのか分かりませんが、燃焼ガスを直接吹き込むのは如何なものでしょうか。


 少なくそも着臭剤が入ってますよね(メルカプタン?)。これは種類・量が供給会社で異なるようなことを耳にしたことがあります。
 純度そのものについては下記URLが参考になりますでしょうか。

参考URL:http://www.lpgc.or.jp/04_03/0403gijutu.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。
ご紹介いただいた参考URLにはLPガスに関する詳細があり、不純物についてよく分かりました。

お礼日時:2002/02/22 19:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHPLC 純度 不純物 重ね打ち

はじめまして。HPLCを用いて、分析をしている大学院生です。
HPLCを用いて、合成品Aの純度確認を行っています。合成品Aを0.1% w/v%調整し、分析しています。不純物ピークが四つ見られ、その不純物を特定するために、不純物(と考えている)標品四つと合成品Aとを「重ね打ち」するように先生にアドバイスを受けました。「重ね打ち」についてよく理解できていません。
・試料の調整の仕方がわかりません。 合成品Aを0.1% w/v%調整したもの中に、不純物と考えられる標品四つを混ぜ合わせたものを試料として、HPLC で分析すれば良いのでしょうか?各不純物はどのくらいの割合(それぞれ何 w/v%に調整し、それぞれどれだけの体積を)入れて分析するのでしょうか?
・各不純物の同定の見なし方がわかりません。各ピークの同定は、重ね打ちした際、ピークが割れずに一つのピークであれば、同定と見なしても良いのでしょうか?
その他にも、「重ね打ち」で重要な点がありましたら、教えてください。

合成品AのHPLC分析における面積%は、
主成分ピーク(合成品A):96%
不純物ピークB:2%
不純物ピークC:1%
不純物ピークD:0.5%
不純物ピークE:0.5%
です。
宜しくお願いします。

はじめまして。HPLCを用いて、分析をしている大学院生です。
HPLCを用いて、合成品Aの純度確認を行っています。合成品Aを0.1% w/v%調整し、分析しています。不純物ピークが四つ見られ、その不純物を特定するために、不純物(と考えている)標品四つと合成品Aとを「重ね打ち」するように先生にアドバイスを受けました。「重ね打ち」についてよく理解できていません。
・試料の調整の仕方がわかりません。 合成品Aを0.1% w/v%調整したもの中に、不純物と考えられる標品四つを混ぜ合わせたものを試料として、...続きを読む

Aベストアンサー

>不純物と考えられる標品四つを混ぜ合わせたものを…
混ぜないで一つずつくわえたサンプル四種を作るのが適切です。
>それぞれ何 w/v%に調整し…
不純物ピークが2%以下ですので、モル吸光係数を合成品Aとほぼ同程度と見て、標品は0.001% W/V程度が適切でしょう。多すぎるとピークが完全に隠れてしまい、ピークが分裂しているかどうか分りません。
インテグレータの値が正確なら不純物の収率の概算も出来ます。

Q銅の電解回収時、不純物Biの塩化物添加による除去法について

銅を電解法によって回収するとき、不純物であるBiを除去するために、塩化物を添加してBiを沈殿させて(BiOCl?、BI(OH)3?)取り除く方法があるみたいです。どうやら塩化物添加がポイントらしいのですが、詳しいことわかるかたいますか?参考になるHPとかあれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

多分.BiO(OH)の溶解度とCuClの溶解度の違いを使っていると思います。
化学便覧基礎編.表7.84無機化合物の水に対する溶解度.p792.手持ちは1975年番。
電解精錬では.金属を電解でかようかして.でんせきさせることにより精製されます。溶けた目的金属が無機錯体などの電極反応が可能な状態を保ち.かつ.不純物を沈降させ分離します。ですから.おそらく.溶解度を使ったものと思われます。

だれか1990年ごろに日本化学会(たしか.神戸.北海道かも)で溶解度関係の報告をしていたかと思います。

Q有機化合物と無機化合物の中間のもの

「化合物は、一般に有機化合物と無機化合物に大別されるが、両者の中間に位置するものもある。」という化学の問題があり、「正しい。」となっていました。中間に位置するものとは、一体何なのでしょうか?

Aベストアンサー

有機化合物というと炭素が骨格を形成している化合物を、無機化合物というと金属単体や金属の陽イオンと酸素や塩素などの陰イオンが結合した化合物を主に思い浮かべることと思います。

一方、金属が炭素と化学結合を形成する場合もあり、そのような金属-炭素の化学結合を含む化合物を「有機金属化合物」といい、これは有機化合物と無機化合物の「中間に位置するもの」と言ってもよいものです。
その化合物を専門に扱う「有機金属化学」という領域は化学の一大分野を築いており、現在も研究が盛んな分野の1つです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%89%E6%A9%9F%E9%87%91%E5%B1%9E%E5%8C%96%E5%AD%A6(有機金属化学)

Q純度計算 乾燥減量換算

純度で水分が0%のときを出す場合の計算なんですが、
たとえば
純度95.5% 水分(乾燥減量) 2.6%の物質Aの
水分を全部除いたとしたら純度ははいくらになるか
というものです。
前の会社(薬品会社)では良く使っていたのですが・・・
忘れてしまいました。
確か(100-2.6)/100を
分子分母に入れた計算だったと思うのですが
わかられる方連絡ください。

Aベストアンサー

純分(表現が適切でないかも知れませんが)の重さを水分を除いた重さで割れば良いのではないですか?

95.5/(100-2.6)*100=98.0(%)

Q有機物と無機物の見分け方

過去の良く似た質問等拝見しましたが、よくわかりませんので質問させていただきます。
炭化水素が入っていれば有機物、入っていなければ無機物とありましたが、CHが入っていれば大体どんなものでも有機物と考えてよいのでしょうか?
例えば、グリセリン(HOCH2CHOHCH2OH)は有機物ということでよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

グリセリンは有機物です。
見分け方は参考URLで。

参考URL:http://www.max.hi-ho.ne.jp/lylle/bussitu1.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報