教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

本日注文してたガスコンロが届いたので、いざ設置してみたところ、スペースがぎりぎりでした・・。
横の間隔は2,3センチしかありません。後ろは9センチです。
このまま使用すると壁のタイルが焦げ付きそうでとても不安です。
説明書には、サイド壁と後ろの壁両方とも15cm間隔をあけるか、それができない場合は防熱板を取り付けてくださいと記載されてあるのですが・・。
下記の写真でも防熱板使用すれば大丈夫でしょうか?大丈夫であれば、おすすめの防熱板など教えていただけるとありがたいです。

「ガスコンロのスペースがかなりギリギリ過ぎ」の質問画像
gooドクター

A 回答 (1件)

説明書通りの間隔を開けられれば良いのですが、そうも行かないのが現実です。



我が家の台所も、奥行きは同じで、後ろはコンロの上面より8cm程上までの高さの
ステンレス板で、コンロとの間隔は僅か9cmです。特に問題は有りません。

横は、コンロ上面と同じ高さで26cm幅の台に成っており、台の上面にはステンレスが
張ってあります。掃除の手間を省くために、ステンレス台の上に1.5mm厚の透明塩ビの
シートが敷いてあります。
塩ビのシートとコンロ台の距離は1cm程度ですが、3年程するとシートの端が焦げてくるので
交換しています。

と言うことは、添付図の様な横壁にはかなりの熱が掛かり、長い間に熱膨張と収縮を繰返した
タイルにはヒビが入ったり、タイルが剥がれたりするでしょう。

それで遮熱板を設置する必要があります。
遮熱板としては、
厚さ2mm程度のアルミ板をお勧めします(薄いと熱で曲がり易い)。
高さはコンロに鍋やヤカンを乗せた時に、その上部の高さよりやや高くなる程度。
奥行きはコンロの五徳から鍋の範囲をカバーすれば十分です。コンロ全体に渡る必要はありません。
 (見栄えを気にするならば別ですが。)

2,3cmの隙間にこのアルミ板を立てます。
下に2個の台に成る物を置いて、アルミ板との間に2cm程の隙間を確保します。
タイル壁との間にも1cm程度の隙間が出るようにします。
アルミ板のタイル側に厚さ1cmのスぺーサーを貼付け、それを両面接着テープで
タイルに貼って止めれば良いでしょう。
取外しと掃除も簡単です。

アルミ板は近所のDIY店で見つかると思います。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング