サポートがしっかりしているパソコンメーカーの安いパソコンが、買いたいです
具体的に、どのような製品がいいかというと、SOTECのG4170AVRです。
これに、類似した製品でサポートがしっかりしているメーカーを教えてください。
機能はこのような感じです。インテル® Pentium® 4 プロセッサ 1.70GHz
システムバス 400MHz
ソケット Socket 478
チップセット Intel® 845
システムメモリ ※1
標準 256MB PC133 SDRAM(256MB DIMM×1)
ハードディスク 60GB
DVD-R/RWドライブ

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 ducatiさんと同じくDELLはお勧めです。

gakitaさんが詳しくスペックを載せているところを見ると中級以上の腕前かと思います。SOTECの安さよりかは正統派のDELLの方が良い経験になると思います。
 そういう私はDELLで2台ディスクトップを購入しました。そのうちの一台がグラフィックカードの不調になりました。サポートに電話をしたところ(通じるまで時間がかかりましたが)こちらの症状を詳しく聞いた上で、グラフィックカードの交換になりました。驚いたのが翌日の午後にはカードが届いたことです。着払いで、壊れたカードを返送して、無事元どおりになりました。
 ショップでの購入もサポートは万全かと思います。売った責任者がいつも店にいるのですから。
 最後にSOTECはいいところも悪いところもあります。私は今、SOTECのパソコンでこの文章を打っています。十分使えます。gakitaさんが上級者でいかなる問題にも自ら挑んでいきたいのであればお得な買い物のひとつの選択肢としてお勧めします。
    • good
    • 0

サポートがしっかりしているのはDELLでしょう。

シェアNo1ですし、BTOなので自分でカスタマイズして注文することができるため、必要なスペックが安く購入できます。サイトで見積もりでも出して見ては?
これより安いものとなると自作が一番安く上がるでしょうが、近くに自作のブランドショップでもないと・・。知識があるならチャレンジして見てもいいかもしれません。自作でもショップがキット販売しているものもありますし。(ショップで組み立てて売ってる)ソーテックは安かろう悪かろうというメーカーですので辞めたほうが無難です。良い話は聞きません。
ハードに詳しくなりたくてエラーに強くなりたいならいいのかも知れませんが、サポートはまず使えないので何かあったら自力でやるしかないでしょう。

参考URL:http://www.dell.com/jp/
    • good
    • 0

ソーテックに限らずメーカーサポートの信用は出来ないです。


電話よりも、お店!SHOPブランドがお勧めです。
結局、近くに専門店があるなら、そちらの方が良いのでは?。
自作でも最近は安定してますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIntel® Pentium® 4 Processor交換

Dimension8200です。Intel® Pentium® 4 Processor 1.80 がついています。これを
Intel® Pentium® 4 Processor 3.20 GHzに換えたいのですが、メモリを換えるみたいに簡単にはいかないのでしょうね。
(1)まずは、この機種にIntel® Pentium® 4 Processor 3.20 GHzがつけられるものかどうか、おたずねします。
(2)交換に際して、初心者に一番難しいのはどういうところでしょう。
(3)それからインテルのHPに記載のある「エラッタ」というのはどういうときに問題になるものですか。
(4)参考になるURLなどありましたら教えてください。
どれでもいいです、お暇なときにおしえてください。

Aベストアンサー

>1.

不可能です。Pentium 4 1.8GHzはFSB400MHz、3.2GHzはFSB800MHz、この機種が対応しているのはFSB533までです。また、コアも変わっているのでマザーボードが認識しません。この機種が使用出来るとしたら2.53GHz(Socket478、FSB533MHz)まででしょう。ただ、生産は大分前に終了しているので入手出来るのは中古のみです。

>2.

この機種の場合に使用出来るCPUはSocket478と言ってCPUの裏側に大量のピンがあります。これは1本でも折れたりすると使えなくなるし曲がっただけでもマザーボードにセット出来なくなります。また、CPUの表面に塗る熱伝導グリスも初心者では適切な分量を塗ることは難しいです。

>3.

エラッタとはプログラムで言えばバグみたいなものです。CPUは非常に細く複雑な作りなのでプログラム同様に全ての欠陥を見つけることは不可能です。そのため発売前に重大な欠陥のみを無くしそれ以後も見つかる細かな欠陥はある程度蓄積した段階で修正したものに生産ラインを変更します。基本的にメーカーが回収をするほどの重大な欠陥は無いので通常使用には問題ありません。

>4.

http://support2.jp.dell.com/jp/jp/docs/search.asp
http://processorfinder.intel.com/Default.aspx

上記の二つはDELLとIntelの過去の製品のスペック検索です。

http://journal.mycom.co.jp/news/2002/05/07/15.html

こちらはDimension 8200が発売したときの記事です。これらと自作関係の雑誌などを参考に勉強して下さい。

ちなみにDELLはCPU交換などのDELL非公認(DELLへ相談無しに行うもの全て)の改造を有料の修理すら受け付けてくれません。

>1.

不可能です。Pentium 4 1.8GHzはFSB400MHz、3.2GHzはFSB800MHz、この機種が対応しているのはFSB533までです。また、コアも変わっているのでマザーボードが認識しません。この機種が使用出来るとしたら2.53GHz(Socket478、FSB533MHz)まででしょう。ただ、生産は大分前に終了しているので入手出来るのは中古のみです。

>2.

この機種の場合に使用出来るCPUはSocket478と言ってCPUの裏側に大量のピンがあります。これは1本でも折れたりすると使えなくなるし曲がっただけでもマザーボードにセット出来...続きを読む

Qメモリの増設「256MBから512MBか768MBか」

現在デスクトップでメモリが256MB(256*1枚)あります。
増設を考えているのですが、
256MBをもう一枚買ってデュアルチャンネルの512MBにするか、512MBを一枚買って768MBにするか迷っています。

処理の実力はやはり デュアル512MB<ノーマル768MB
なのでしょか?
そして768MBまでする必要性はあるのでしょうか?

現在そのデスクトップは論文製作用にエクセル、ワード、パワーポイントくらいしか使っていませんが、論文が終わってからはテレビチューナが入っているため自宅に持って帰って使うつもりです。

スペックはceleronD2.8、メモリ256MB、HDD160GBでマザーボードはインテル945?(だったかな?)、XPです。グラフィック・サウンドカードはなしの自作パソコンです。

Aベストアンサー

> 256MBをもう一枚買ってデュアルチャンネルの512MBにするか、512MBを一枚買って768MBにするか迷っています。
> 768MBまでする必要性はあるのでしょうか?

パソコンの使い方によります。256MBではすぐに足りなくなりますが、512MBでは余る使い方しかしていない人も多いです。ゲームとかグラフィック関係・ビデオ関係の作業をするならメモリが多いほうが良いと思います。デュアル動作のほうが速いといっても、パソコンの使い方によってはわからない場合も多いと思います。チップセット内臓グラフィックマシンで速さを追求するのがそもそも違うような気がします。現在どの程度のメモリが必要なのか調べてから判断するのが良いと思います。

[Ctrl]+[Alt]+[Delete]で「Windowsタスクマネージャ」を起動→「パフォーマンス」タブをクリック
 「コミットチャージ」の「合計」が「物理メモリ」の「合計」を超えていると現在メモリ不足が起こっています。
 「コミットチャージ」の「最大値」が「物理メモリ」の「合計」を超えているとメモリ不足になったことがあるという意味です。「物理メモリ」とは,実際にパソコンに搭載されていてWindowsが使うことのできるメモリのことです。ビデオメモリの量は含まれません。

パソコン本体のメモリが不足すると,メモリスワップが起こります。メモリスワップというのは,ハードディスクにメモリの情報を書き出してメモリを空ける作業のことです。ハードディスクの書き込みに時間がかかるので,パフォーマンスに影響があるのです。(メモリが足りていてもWindowsが勝手にメモリスワップを行う場合もあります。)

> 256MBをもう一枚買ってデュアルチャンネルの512MBにするか、512MBを一枚買って768MBにするか迷っています。
> 768MBまでする必要性はあるのでしょうか?

パソコンの使い方によります。256MBではすぐに足りなくなりますが、512MBでは余る使い方しかしていない人も多いです。ゲームとかグラフィック関係・ビデオ関係の作業をするならメモリが多いほうが良いと思います。デュアル動作のほうが速いといっても、パソコンの使い方によってはわからない場合も多いと思います。チップセット内臓グラフィックマシンで...続きを読む

Aベストアンサー

使い方の例

動画再生をしながらその他の処理を同時進行などのマルチスレッド処理を多用するならPenD 820。

それ以外のゲームやWEB閲覧などで同時処理はほとんどしないならPen4 640。

以上。

QPentium® 4 プロセッサ について

Pentium® 4 プロセッサ についてお伺いします。
動作周波数に「A」がつく場合 製造プロセスが 0.18 ミクロン (180 ナノメートル) から 0.13 ミクロン (130 ナノメートル) に変更された事を意味しています。この事は、Pentium® 4 プロセッサ を購入する時考慮する必要ありますか。わかる人教えてください。

Aベストアンサー

お使いのプロセッサが判らないので何とも言えませんが、基本的には考慮する必要はないでしょう。A付きが130nmプロセスを意味するのは2.0GHz~2.4GHzあたりのもはや新品では入手不可能なレベルのものですから。

2.8AGHzについてはやや事情が異なり、これだけは130nm→90nmのプロセス変更/外部データバス400MHz→533MHzへの増速/二次キャッシュメモリ512KB→1MBへの増量、と大きな変更が施されています。ただし、命令実行の効率が落ちる(ハイパー・スレッディング・テクノロジが無効)などの事情があって2.8CGHz、2.8EGHzには性能面で劣ります。

QPentium® D プロセッサ・ベースの PCへの乗換え

現在使用しているPCからPentiumD プロセッサ・ベースの PCへの乗換えをしたいのですが、購入したソフトなどをそのまま使い続けるにはどのようにしたらいいでしょうか?

単純に再インストールすると 利用規約の1PC1ソフトに違反してしまいますので悩んでいます。

ハードについては全く詳しくないので初歩的なことから御指導いただけないでしょうか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

市販のパッケージ版ソフトなら新調したPCにインストールする前に古いPCにインストールされていたソフトを削除してしまえば条件はクリアされます。

もともと使っていたPCにバンドルされていたソフトの場合は残念ながらライセンスがそのPCに付属している為に他のPCにはインストール不能です。

ソフトによってはパッケージ版を購入するより安くライセンスのみを販売している物もありますのでその場合は追加ライセンスを購入すれば問題ありませんが。


余談ですが、PentiumDの性能や消費電力などの評価については納得しての導入でなければあまりお勧めは出来ません。
理由はWEBを検索すればすぐにわかる事ですので割愛します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報