京阪の中ノ島新線ってもうかるのですか?
都心の地価で膨大なお金がかかる割には、
需要が大きいわけでもないですし、
京阪本線自身の旅客量も減ってきてますし、
どうも積極的につくらなければならないのか疑問です。

また関空アクセスといいますが、
あれが西に伸びて、そんなに関空アクセスになりますか?

A 回答 (1件)

ちょっと経営基盤の問題もあって、計画の具体の開始が遅きに失した感はあります。


ただ、淀屋橋駅のホーム構造の問題は、現在のダイヤや乗降に大きく支障をきたしていることは事実だと思います。(私も乗っている路線なので特に思います)
少なくとも、そのボトルネックを正さないことには、今以上のダイヤの効率化は望めないでしょうし、乗ってもらいやすい形態にしない限り旅客量の増加も見込めませんからジリ貧になるとは思います。
確かにターミナルの位置としては淀屋橋は理想的な位置にありますが、徐々に減益になるくらいならば、萱島~玉江橋間を複々線にして通勤客の増加を見込みたいのは分からないでもないというのが、私の正直な感想です。

おっしゃるように、関空アクセスというのはかなり将来的というかとっぴな話で、地下鉄なにわ筋新線など、他の計画路線が実現しない限り見込めないでしょう。
しかし、現実の話として、淀屋橋駅のあの狭い行き止まり変形4線ホームはもう限界だと思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報