ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

パイオニアDVR-520Hという機種を使用しています。
現在、DVDを読み取らなくなってしまった為、修理に出しております。
今まではHDDに録画した番組などを激安の台湾製ディスクにダビングしていました。
安い台湾製のディスクなどは品物も悪く、ダビング時の失敗などの確立が高いのは
私自信も何度となく経験済みでわかっているのですが・・・
そこでお聞きしたい事があります。
●ディスク自体がダメになる事はわかっているのですが
 台湾製などの激安ディスクを使用して、DVDレコーダー本体自体が
 故障する(調子が悪い)って事はありますか?

本体が修理され戻ってきたら、次回からは国産メーカーディスク
などに変えようと思ってます。そこで・・・
●TVドラマなどをダビングする場合【for VIDEO】ディスク ではなく
【データ用】ディスクにもダビング出来るのでしょうか?
 ビデオモード対応とデータ用の違いがいまいちわかりません><

ディスクに【1~8倍速対応】などと書かれていて
『本ディスクは1X~8X高速記録対応DVD-Rです。一部未対応(DVD-R/RWドライブ・レコーダー)では、
機器の不備により故障する場合があるので・・』などと書かれていますが
我が家のレコーダーが、なん倍速対応なのかがわかりません。そこで・・・  
●例えば、4倍速対応までのレコーダー本体を使用してる場合
 8倍速対応のディスクを使用すると本体が故障する場合があるという 事なのでしょうか?

私自信が無知で、今まで安いディスクは使うは、データ用も使うは
8倍速も使うはで・・・^^;
本格的に故障してしまった今、不便すぎてあせってます。今後は海外ディスクなど気をつけようと思い質問させて頂きました。
回答、アドバイスなどありましたらお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

・故障まで行ってないけど、ガリガリ音を立てて異音がしたことはあります。


台湾製ディスクはディスクの張り合わせがよくないものがあるみたいなのでそのためかもしれません。

・520HでDVD-Rを録画に使用する際には、ビデオ用・データ用どちらでも構いません。
(ビデオ用は著作権団体に対する保証金が上乗せされてますが、それ以外の違いはありません)
ただDVD-RWでデジタル放送を録画する際はCPRM対応のビデオ用のDVD-RWを使う必要があります。
(データ用のDVD-RWはCPRMに対応してないのでデジタル放送は録画できません)

・1・2倍速にしか対応してないDVDレコーダーに8倍速のDVD-Rを入れると受け付けないことがあるけど、
4倍速のDVDレコーダーに8倍速のディスクを入れても問題ないことがほとんどです。

DVR-520HはDVD-Rの8倍速記録に対応していますし、下の表に書かれているように16倍速対応DVD-Rまで使うことができるので、DVD-Rの購入で特に注意する必要はないです。
ただDVD-RWの6倍速と2層記録のDVD-R DLなどには対応してないので、それだけ買わないようにすればいいだけです。
http://pioneer.jp/dvd/info/disc_info.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすいご説明有り難うございました。
520Hの対応倍速もわからなかったので教えて頂き助かりました♪
今後は国内メーカーに切り替えようと思います。
ご親切に有り難うございました!

お礼日時:2006/07/02 23:24

いま、どうしているのです?


もう一台あるのですか?
あなたの質問の上に画像安定装置の広告があります。
私は旧型番の2000を使用しています。
テープの映像もそうですがDVDも綺麗になるのです。
購入の検討いかがですか?
http://store.yahoo.co.jp/tantan/dgvideo-ed.html

レンタルビデオ店やDVD機器の販売コーナーでも普通に売ってますよ?
別メーカのプロスタッフ(?)の機器は止めたほうが良い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有り難うございました!
残念ながら画質が悪いのではなく
ディスク自体を読み込まなくなってしまったのです(><)
画像安定装置はすでに設置してあるのですが・・・どうにもなりませんでした。
今後は海外ディスクなどに気をつけてみようと思います。
有り難うございました!

お礼日時:2006/07/02 23:41

NO.1さんが良い事いってますね。


付け加えるなら、入れる前に記録面をよく見なさい。
ですかね?

安いものは作りっぱなしで日本メーカのように、
目でチェックしていません。

私は見つけたら、ゴミ箱にポイします。
多量に見つけたら。クレームを出して交換です。
レシート大事です。

よく特価COMで購入しています。
TDKを推奨ですね。安いし安定してます。

私のは古いので倍速のディスクを使うと壊れます。
だから、探すの大変ですよ。
遅い分、高回転仕様と比べると安いのです。
記録も濃く記録しますので安定します。

高回転仕様は記録が薄くノイズも酷くなると
昔、店員が云ってました。

参考URL:http://www.tokka.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有り難うございました!
ディスクも安ければ良いってもんじゃない事が
今回よくわかりました^^;
教えて頂いた特価COMも参考に」したいと思います!
有り難うございました!

お礼日時:2006/07/02 23:34

それからTDKやFUJIなどの大手メーカーのDVD-Rにも日本製と台湾製があるからパッケージの裏の生産国の表示は確認した方がいいです。


(台湾製は台湾のメーカーに作らせている場合がほとんどです)

またDVD-Rの中で一番品質が良いと言われているのは太陽誘電製(Thatブランド)です。
PanasonicのDVD-Rも太陽誘電製です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々アドバイス有り難うございました。
大手メーカーでも台湾製って・・私には気付きもしない落とし穴でした!
教えて頂き感謝です!
みなさん太陽誘電製がオススメらしいですね!
私も太陽誘電製を使ってみようと思います。
有り難うございました!

お礼日時:2006/07/02 23:30

Q/台湾製などの激安ディスクを使用して、DVDレコーダー本体自体が故障する(調子が悪い)って事はありますか?



A/ディスクが本体内で破損するなどの問題が発生しなければないでしょう。ただし、ディスクの識別子が偽装されていた場合は、書き込みが正常に行えずドライブから取り出しなどが出来なくなる可能性もあります。

尚、これはごく一部の安かろう悪かろうのメディアです。

Q/TVドラマなどをダビングする場合【for VIDEO】ディスク ではなく【データ用】ディスクにもダビング出来るのでしょうか?

A/これは、レコーダーによって異なりますが、まあ1枚でも書き込みに使って書き込みができれば問題ありません。データ用とビデオ用の違いは、映像用としての私的録画保証金の有無と、DVDレコーダーなどで映像用として識別できるフラグがあるかどうかの違い、そしてデジタル放送のレコーディングをコピーフラグ制御を追加して行うCPRM機能の有無になります。

まず、デジタルテレビ放送を録画する場合は、CPRMに対応したDVDレコーダーにCPRM対応のVideoディスクを使う必要があります。

それ以外の場合は、レコーダーに映像用しか認識しないという制御がなければデータ用でも使うことができます。

Q/我が家のレコーダーが、なん倍速対応なのかがわかりません。

A/DVD-R(1層)は8倍速で書き込みを行います。この製品はパソコン用ドライブでも定評があったDVR-A07をベースにした製品ですから、既に最高速まで登場している1層に関しては、よほどDVD規格に準じないメディアでなければ、使うことが出来るでしょう。

Q/4倍速対応までのレコーダー本体を使用してる場合8倍速対応のディスクを使用すると本体が故障する場合があるという事なのでしょうか?

A/これは激安ディスクの項でも書きましたが識別が予期せぬディスクとして処理されるために、ディスクの取り出しができなくなるなどの障害に陥る危険性があります。ディスクには何倍速で書き込みが出来ますという情報とこれはどういうディスクでどこ製品ですという情報が保存されています。
また、書き込みをテストする領域もあらかじめ存在します。

一般にドライブ(レコーダー)はそれらを読み取りドライブ上に保存されているメディア情報と整合させ、テストを行った上で書き込みを行いますが、例えば4倍速までは情報がドライブ側に存在しても、8倍速以上は存在しないことがあります。そのときに、ドライブは未知のメディアとして認識し、それが読み出せないので同じ処理を繰り返す(ループ)場合や、本来そのタイプのメディアでは使わないような書き込みモードを使いディスクの破損などを招く危険があるのです。


ちなみに、「ダビング時の失敗などの確立が高い」メディアは保存性も極めて低いのでご注意ください。
DVDは読み出しエラーの訂正機能があるので、書き込み時にある程度エラーがあっても訂正によって使えますが、相性の悪いメディアで頻繁に書き込みに失敗するメディアを使うと書き込みの段階でぎりぎり良いか悪いか0のエラー率で書き込まれていることになります。

この手のメディアは、元々書き込みマージンが低いため、保存性も低いことを意味し、しばらく経ったときに読めなくなることが多々あります。そのため、長期保存が目的の場合は安い物より、高くとも品質の良いメディアを使う方が長期的に考えるとお得になります。特に外周部の記録品質は大きなぶれが発生しやすく低下しやすいので、映像の途中、特に後半でおかしくなっていることもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しくご説明いただき有り難うございました。
注意点なども今後に役立てたいと思います。
ご親切に有り難うございました!

お礼日時:2006/07/02 23:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング