最新閲覧日:

イングランドVSポルトガル戦でのことです

ルーニーはどうして一発レッドなのでしょうか?
疑問です。
●ファールの時点ではカードはでてない
●抗議が激しいわけでもない
●Cロナウドに手をかけたが特に激しくない
私はこう感じましたが真相はいかがなのでしょうか?

A 回答 (9件)

>確かにCロナウドを手で押しましたが一発退場するほどではなかったです。



ホントそう思います。あれは、イエローだったと思います。
ぶち壊しです。なみだ出ちゃいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの回答ありがとうございました。
ここでみなさんのお礼とさせていただきます。

みなさんも結構もやもやしてるみたいですね。
はっきりとした回答はなくFIFAの公式発表を
渋々納得するしかないでしょう。
ただ、一発レッドカードを出すということは
周囲の目から見ても明らかORはっきりとした説明が可能でないと
不満や不公平感が残ります。残念ですね。

本当にたくさんの回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/04 17:54

フランス大会のベッカムの時は、実際にはフリをしただけで、相手には触れていなかったそうです。


ということは、仕返しそのものの行為がアウトなのかなと思いました。
(たとえば中指を立てるのはどうなんだろう…?)
    • good
    • 0

私も試合を見ていましたが、イングランド・ポルトガル両方もなかなかボールをゴールにねじ込めず、おまけにイングランドはベッカムの故障で交代があったのでイライラ・ピリピリが高まっていたように感じられました。

ファウルの時は、どの選手も普段とは違って納得いかなく執拗に抗議をしていました。
なので、ルーニーのあの小突きで乱闘になってもおかしくなかったと思います。あの場面はなんとか無事にすんでも、また厳しいファウルの場面が来ましたら、完全に皆がキレて乱闘になっていたかもしれません。

険悪な試合展開でしたので主審が「乱闘になるようなマネは絶対許さん! 次もまた誰かが同じような事をしたらコレだ!」とイングランド・ポルトガル全体への警告という意味を込めてのレッドカードだったでしょう。その後、両方の選手も大人しくなりましたから、私はあの場面に関しては主審はナイスジャッジだったと思います。

詰め寄ったCロナウドに反応してしまったルーニーが悪いのです。私はどうみてもあれは、「まあまあな感じで押した」というより「カッとなって暴力的に突き放すような感じで小突いた」ようにしか見えませんでしたから。

8年前のフランス大会でのベッカムと言い、イングランド代表には冷静な選手が1番必要なのかもしれませんね。
    • good
    • 0

映像を見ている限りでは私も納得できませんでした。


(イングランドサポーターだから、という贔屓目もありますが。。。)

股間を蹴った(踏んだ?)行為に関しては、その時点では審判は特に咎めていないように見えました。
この行為だとすれば、違う角度で見ていた副審からの『告げ口』があったのでしょうか??

C.ロナウドをついた行為にしても、確かに手をかけましたが、相手を転ばすほどの強さでもなく、単なる小競り合い程度に見ました。
(そもそも、ルーニーとC.ロナウドはマンチェスターユナイテッドのチームメイトで入場行進の時にも親しげに話をしていた位ですし、逆に知り合いだったからこそお互いにちょっと興奮してしまったのかも知れませんね。

私もANo.1さんと同じく、『暴言吐いたか??』と思いました。
    • good
    • 0

理解しがたいレッドカードでしたね。



今録画したものを何度も見直しましたが、カルバーリョの股間に
足が当たった時点では審判は普通のファウルの処理を
しているようにしか見えません。

ロナウドを押した行為が審判には暴力的に小突いたように見えた
としか考えられません。

ちなみにFIFAのマッチレポートには
careless boot and shoving (不用意な蹴りと乱暴に押す)
で退場、となっていますが、さすがにオフィシャルサイトで
判定に疑問を呈するわけにもいかないのでこのような解釈になるのでしょう。
    • good
    • 0

スライディングで相手選手の股間に足が入り試合が止まりましたがここまでは問題ないのですが、その後に小競り合いがありルーニーが審判の前でポルトガルの選手を両手でついたのがレッドになったみたいです。


乱闘を誘発するような行為にとられたんでしょう。
    • good
    • 0

私も試合開始からずーっと見ていました。


ひとつには、ルーニーが転ばされそうになったとき、突いた足がポルトガル選手の股間に行っていました。
そしてそのポルトガル選手が股間を押さえて喚きました。
それで主審は、ルーニーがわざとポルトガル選手の股間を踏みつけた悪質な行為と受け取って、レッドを出したのだと思います。

背景としては「ルーニーはいつも何かやらかす」という先入観が審判にあったのではないか、と思いますね。

TVで見ていた限りでは、スローでも股間を直接踏んづけてはいないと思いますので、ルーニーにとっては納得行かなかったと思います。

今回のW-Cupでも怪しげな主審の判断はかなりありますね、興ざめです。
    • good
    • 0

レフェリーがアルゼンチンの人間だったから当然イングランドには厳しいジャッジをするのでは?邪推なら良いのですが・・・

    • good
    • 0

私も見てましたが、疑問ですね…。


確かにCロナウドを手で押しましたが一発退場するほどではなかったです。

他に考えられるとしたらですが、暴言を吐いたとかですかね。
審判、もしくは選手に酷い暴言を吐いたら一発退場は考えられます。
自分はあの場面ではそれしか考えられないのですが…
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ