ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

1歳9ヶ月になる♂の柴犬ですが、最近急に怒りっぽくなってる気がして心配です。子犬のころはともかく、成犬になってからは、例え眠いときに触っても決して怒ったことはなかったのに、最近は吠えて威嚇するようになってます。家人のだれにもそうです。性格が変わったのでしょうか?躾直したほうがいいのうでしょうか?それとも単に暑いし眠いしで機嫌が悪いだけでほっといても良いのでしょうか?
ちなみに、室内で飼ってます。去勢はしてません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 初めまして、私は柴犬ばかり20年来飼育しています。

屋外の犬舎で飼育しています。

 元来、柴犬は飼い主に忠実で賢い犬と思われています。これはどの犬種にも共通して言えることですが、標準(スタンダード)であるべき犬の特徴を表しています。各個体の犬の姿形や性質は千差万別であってそれぞれです。人間同様に犬にも個性があります。

>1歳9ヶ月になる♂の柴犬ですが、最近急に怒りっぽく・・・
 柴犬の場合は、7カ月前後から若犬の仲間入りをします。生まれ持っている資質や生育後の環境などによって性格がほぼ確定してきます。家族の中で一番強い立場(ボス)であるとの認識が備わってきているのではないでしょうか?普通、たとえ眠そうであっても主(飼い主=ボス)には威嚇したり歯を立てません。怒りっぽく、機嫌が悪いと感じていること自体が犬のご機嫌を伺っているように思えます。

>躾直したほうがいいのうでしょうか?
 これができるのでしたら、改善は可能かと思われます。難しい場合は早めに専門のトレーナーのアドバイスを得るのがよいでしょう。
 私なら次のように飼育します。
* 運動は朝夕決まった時間に十分にさせる。
 歩いても自転車での引き運動のいずれでも構いません。少なくても30分以上は必要です。
* 散歩コースや歩く場所などは犬に任せないで飼い主が決める。
* 十分に遊んで飼い主と犬との関係を築く。
 ボールなどを使ったりして犬とのスキンシップを図る。この時、最後は「お終いだよ」などと言って口にくわえたボールを飼い主が手で取り外す。たまたまこちらにきたボールを飼い主が持って、「もうお終い」ではありません。
 最後は、「ギブ アップ」の儀式をします。飼い主が両手で犬の両脇を持って仰向けの姿勢にさせる。四肢が宙に浮くので、「私が主だよ!これからもよろしくね!」と言い聞かせる。10秒もしたら解放する。

 犬の祖先はオオカミから分岐したとも言われています。力(位置)関係や主従関係ができて初めて犬本来の行動がとれるものと思います。

 幼稚・幼犬の頃の体験不足から横柄になってきているのかも知れません。飼い主は無意識に都合のよい時だけ犬扱いにしている場合もあります。人間との社会関係の中でこれ以上凶暴にならないように仕付けていくことは大切なことです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

大変深いご回答をありがとうございました。
家族で参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/07/12 18:12

この暑さです。


犬だって機嫌が悪くなって当然です。
ちょっくら、6時前に起きて散歩させたら機嫌も直るかも知れません。
1週間程度は、頑張ってみましょう!
それでも、吠えるようなら「ハンセイ!」させましょう!
首根っこを掴んで「伏せ」で「1、2、3・・・」とゆーっくり20まで数えればいいです。
その後、しおらしくするのであれば心配無用です。
火に油だと、ちと、問題かも知れませんね!

先ずは、早朝散歩の結果次第だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
朝夕の散歩は必ずしてるんですが、もう一度飼い主の
再教育が必要と反省しました。

お礼日時:2006/07/12 18:10

いままで訓練士について「しつけ」したことがあるでしょうか?。


多分そちらの家では「可愛がる」のではなく「甘やかして」育ててきたのではないでしょうか?。
犬がそちらの家のリーダーになりつつある状況だと思います。
しつけの本とか色々有りますが、お近くの訓練士(ドッグスクールとか)に相談するのが一番です。
我が家の拾ってきた犬もそうでしたが今は良い子になりました。
犬だけ訓練してもダメです。人間も一緒にどうしたらリーダーになれるか教えてくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

5ヶ月頃に1ヶ月間週1回訓練を受けました。
たしかに甘やかしてます。反省し訓練士さんに相談してみます。ありがとうございます。

お礼日時:2006/07/12 18:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q老犬の性格の変化についてご意見を聞かせて下さい。

これまでおやつを見せても、食事の準備をしていても要求鳴きなどは全くしなかったのですが、(目に見えて体力の衰えが進んだ頃からです。)甲高い声で与えるまで鳴き続けるようになりました。でも、これは生きたいというこの子の意思表示だと思っていますので困ったと感じてはおらず、嬉しいとさえ思っています。

前置きが長くなりましたが、以前は間食のリゾットなどは大きめの一つの器に入れ2匹並んで仲良く食べていました、その様子を微笑ましくて眺めては癒やされていましたが、ここ数日同じ器で与えると年長の子が吠えて威嚇するようになってしまいました。(涙)かなりショックでした。とても優しい子で、もう一匹の子の方がお転婆で唸って威嚇すると直ぐ譲ってあげる性格の子でしたのに…鼻にシワを寄せて威嚇の表情を見た時はショックでした。(泣)

高齢によって単に俄が強くなっただけでしょうか?
やはり痴呆が入って来たのでしょうか?頭の良い優しい子だっただけに痴呆は考えたくないというのが本音です。ですが、皆さんの客観的ご意見を聞かせて頂いて冷静に受け止めて覚悟もしなければと思っています。
よろしくお願いします。

これまでおやつを見せても、食事の準備をしていても要求鳴きなどは全くしなかったのですが、(目に見えて体力の衰えが進んだ頃からです。)甲高い声で与えるまで鳴き続けるようになりました。でも、これは生きたいというこの子の意思表示だと思っていますので困ったと感じてはおらず、嬉しいとさえ思っています。

前置きが長くなりましたが、以前は間食のリゾットなどは大きめの一つの器に入れ2匹並んで仲良く食べていました、その様子を微笑ましくて眺めては癒やされていましたが、ここ数日同じ器で与えると年長...続きを読む

Aベストアンサー

痴呆のまえに、年齢で我が強くなっただけじゃないでしょうか。
うちもそういう経験があります。
人間と同じで、歳を取ると、若い仲間犬に対して、鬱陶しい顔をしたり、威嚇したり、若い頃のような穏やかさがなくなる子もいますよ。
怒りっぽくなったり、我慢がきかず足をふいただけでも噛み付くようになったりと、年齢による性格の変化はあります。
特に食への執着はすごくなります。
なのでお椀を分けてあげることも必要だと思いますよ。
高齢になっても、可愛い我が家のワン子です。
可愛がってあげてくださいね。

Q犬の多頭飼いで咬み合いが収まらないのです

もともと三年前から柴犬(オスで、保健所から迎えたためか性格は臆病)を室内飼いしていたところに、ゴールデンレトリバー(五ヶ月オスで性格は温厚)を迎えました。
柴犬は一階の隅のケージに、ゴールデンは二階の娘の部屋をテリトリーにしていて、時々リイングで対面させています。ところが先住の柴犬がゴールデンに吠えかかっていくのをやめず、いつも咬み合いになり、最後は体の大きいゴールデンが勝って柴犬は負け、腰が抜けてしまいます。それでも引き合わせるたびに柴犬はケンカを売っていくので、人間も気が休まりません。2頭の関係が早く落ち着く方法はないでしょうか。アドバイスをいただければと思います。

Aベストアンサー

山に捨てられた犬、野良犬、保健所送りになった犬。
この16年間に、そんな犬4頭を含めて8頭の犬を飼ってきました。
その経験から導き出した多頭飼いの鉄則は次のようです。

1、犬同士の関係は犬に任せよ!
2、犬は、全て同じ土俵で飼え!
3、犬同士の喧嘩は体罰をもっても禁止せよ!
4、たとえ犬が血を血で争う喧嘩をしても引き離すな!

先住犬優先の原則などには、あんまり拘る必要はありません。
原則自体は誤りではありませんが、それを機械的に実行してはいけません。
原則は原則。
重要なことは、その原則を「犬同士の関係は犬に任せよ!」の大原則の上に置かないこと、
重要なことは、その原則を「犬は、全て同じ土俵で飼え!」の大原則の上に置かないこと、

フランスの動物学者が、多頭飼いの失敗の要因を調査・発表しています。
それを読むと、1、2の原則から逸脱した飼い方が主因だということ。

質問者に、度胸がなければ・・・。
家のリビングに2匹を放して半日お出掛けされることです。
これで、犬同士の決着は付きます。
「血を血で争う喧嘩」は、犬同士の場合は100%ありません。
ですから、安心して半日お出掛けを。
なお、飼い主が見ていて介入すると、先住犬が攻撃的になることがあります。
「犬同士の関係は犬に任せよ!」に徹することが出来るかが勝負です。

どうしても、「犬同士の関係は犬に任せよ!」を実践できない場合は・・・。
そういう場合は、ドッグスクールの教育犬と遊ばせたらいいです。
2、3日遊ばせたら、「「犬同士のあるべき関係」は学習しますよ。

私は、叱ることも体罰も犬の躾け・訓練では一切行ってきていません。
が、「血を血で争う喧嘩」が勃発した場合は、一回だけ鼻頭を打ちます。
「いけない!伏せ!」で伏せを30秒キープさせることにしています。
これは、先住犬も新入りもどっちともです。
原則は、喧嘩両成敗です。
念を押しておきますが、叱責はたったの一度です。
2度、3度の叱責は、それは虐待行為ですよ。

さて、エサの奪い合いなどで「血を血で争う喧嘩」が勃発しても・・・。
そういう場合でも、制止した後は自由放任です。
うろたえて引き離すなんてのは決してしてはいけません。
捨て犬達を迎えた場合、「血を血で争う喧嘩」はゼロではありません。
でも、犬は、自由放任に徹する限り、そういう喧嘩を根に持つことはありません。
どっしりと構えて、「あはは、喧嘩したか!」で自由放任。

まあ、一言で言えば、「あんまり神経質にならずに全ては犬に任せる」がいいですよ。

山に捨てられた犬、野良犬、保健所送りになった犬。
この16年間に、そんな犬4頭を含めて8頭の犬を飼ってきました。
その経験から導き出した多頭飼いの鉄則は次のようです。

1、犬同士の関係は犬に任せよ!
2、犬は、全て同じ土俵で飼え!
3、犬同士の喧嘩は体罰をもっても禁止せよ!
4、たとえ犬が血を血で争う喧嘩をしても引き離すな!

先住犬優先の原則などには、あんまり拘る必要はありません。
原則自体は誤りではありませんが、それを機械的に実行してはいけません。
原則は原則。
重要なことは、...続きを読む

Q叱ると余計はむかってきて噛む犬

5歳のマルチーズ(オス)です。他の犬と遊んでいて、
マウンティングなどをしようとしたとき、私が叱って
マズルを掴んで叱ったり、体をひっくり返して、押えつけようと
すると、余計に興奮して(パニックしているのでしょう)、
飼い主の私に噛み付いてきます。
普段はそんなことはしないのですが、遊んでいて、何か悪いことを
したとき、私がマズルコントロールやひっくり返して押えつけようと
したりするときにでるのです。
他の犬と遊ばせなければ済む、と言われればそうでしょうが、
こうやってはむかってきて噛むということ自体を止めさせたいのです。

私自身も、かなり戦って、自分の手が血だらけになってもやりましたが、もっと、これ以上に戦ったほうがいいのでしょうか。
軍手などを何枚も重ねてはめて。
しつけが不十分で、甘やかせたのが悪いのですが、どなたか同じような経験した方、いらっしゃいますか?そしてどのように対処しましたか?
あまり叱りすぎてもいけないといいますが、この犬は、支配力が強いので、徹底的にやらないといけないかなと思うのですが。

Aベストアンサー

こんにちは。

噛んでくるのは当然だと思います。

>かなり戦って、自分の手が血だらけになってもやりましたが、もっと、これ以上に戦ったほうがいいのでしょうか。

戦う必要なんて全くありません。

>あまり叱りすぎてもいけないといいますが、この犬は、支配力が強いので、徹底的にやらないといけないかなと思うのですが。

力で押さえつけたいのなら、犬が怪我するくらいまで徹底的にやらないと無意味です。
飼い主が力ずくで犬を押さえつけようとしている割に、犬が反抗して力ずくで飼い主に噛み付く隙があるのが良い証拠でしょう。
力ずくの躾、とはそう言うものです。
ただ、これをしてしまうと、信頼関係なんて皆無ですよ。

叱り方って色々あります。
今回のような場合、私なら、直ぐにリードに繋いで、楽しい風景が見える範囲で孤独になるように繋いでしまいます。
犬は鳴き叫ぶかもしれませんが、徹底無視で、他の犬と戯れています。
楽しい事をさせない、という叱り方です。
犬を押さえつける労力もいらないし、噛み付かれる事もありません。

叱るっていっても、色々あるんです。
散歩や餌の前にいう事を聞かなければ、それらを与えるべきではないし、反抗的なら反抗できないように、行動を制限すれば良いです。
わざわざ噛まれる必要なんてないんですよ。

そのかわり、キチンと褒められる行動をさせてあげる事が重要です。
叱る前に、褒めなければ、犬は率先して正しい行動をしません。
普通に考えれば、叱られるばかりでは、楽しくないし、テンションも下がりますよね。
だから、わざと褒められる事を与えてあげるんです。
例えば、その子がお座りが得意なら、餌を与える前に、お座り、といって十分褒めてあげてから、餌を上げるなどです。
何かする前に、一旦コマンドかけて、成功させてから一緒に遊ぶ。
ただし、コマンドをかけても聞かなければ、聞くまで遊ばない。聞くまでコマンドに集中させます。
コマンドを聞いたら遊ぶ。
コマンドを無視したら遊ばない。
分かり易いですよね。

質問者さんもおっしゃっていますが、叱り付け過ぎては絶対にいけません。
褒め過ぎるくらいで十分です。
全体の20%も叱ってはいけません。
もし、20%以上飼い主が叱っていれば、それは、犬の誘導や的確な指示ができていない飼い主に問題があり、犬には何の問題もありません。
叱る事を徹底するのではなく、犬を褒められるように、犬を的確に誘導して、褒める事を徹底してください。

ちなみに、犬に攻撃されないように行動しなければなりませんが、もし、攻撃されてしまったら、それは本当に悪い事なので、その場で犬が最も嫌いな事をしましょう。
うちの場合、多頭飼いなので、例をあげると、
口輪をする。
外に放り出す。
金属音を思いっきり聞かせる。
等です。
その子によって苦手な物は違いますので、考えてみましょう。

こんにちは。

噛んでくるのは当然だと思います。

>かなり戦って、自分の手が血だらけになってもやりましたが、もっと、これ以上に戦ったほうがいいのでしょうか。

戦う必要なんて全くありません。

>あまり叱りすぎてもいけないといいますが、この犬は、支配力が強いので、徹底的にやらないといけないかなと思うのですが。

力で押さえつけたいのなら、犬が怪我するくらいまで徹底的にやらないと無意味です。
飼い主が力ずくで犬を押さえつけようとしている割に、犬が反抗して力ずくで飼い主に噛...続きを読む

Qチワワが突然キレます

チワワ(4歳)が突然キレるので困っています。例えばソファーでいっしょにくつろいでいて、背中をなで始めると急にウゥーと唸り出し、ガガッと噛もうとします。また、おなかを上にして甘えてきた時に、おなかを撫でていると気持ち良さそうにしていますがまた、どんなスイッチが入るのか突然前述のような状態になるのです。これって何が原因か、どうしたら良いか教えてください。ちなみに弟(2歳)のチワワもいます。現在は弟のほうがボスだと思います。

Aベストアンサー

<この関係は修復可能ですか?

絶対大丈夫ですよ。やり方はいくつかあります。
こちらの質問でも何度となく質問回答がありますが、
飼い主として毅然とした態度を取るとか、ごはんは飼い主の後、
部屋の出入りも飼い主の後、を徹底することなど、
権勢症候群(アルファ犬、アルファシンドローム)
といいます。検索してみて下さい。
http://www.lcv.ne.jp/~ponhouse/kenseisyo.htm

私の参加しているしつけ教室の講師は以下のやり方です。
まず、あばれている犬もしくは噛み付かれた後すぐに間髪いれず
低い声で「ダメ!!」と毅然と言い、犬のマズルをつかみます。
大きい犬だと力が強いので危険ですが、チワワですと女性でもなんとかなると思います。チワワといえど、あごの力は強いですので、
つかんだとき、噛み付き返されないよう思い切り全身の力をこめて
(犬が苦しむくらいという意味ではないです)
しっかりマズルを抑えて下さい。
耳の後ろと顔ごと押さえつけるか、ひっくり返して人間の方がマウンティングします。
犬の目をじっとみます。次第に目がトロンとして目をつぶって、しばらくしたらOKです。この間個体差があり、すぐに降参する子や、20分対決してもまだ噛み付こうとする子もいます。
20分でも30分でも付き合えるときにやって下さい。一度徹底的にやれば、その後割りとしつけがスムーズに行くはずです。
可愛いウルウルお目目にだまされないで下さい。
「参った」演技をすることもあるので、しっぽを振っているかどうかで判断してください。
嫌がって暴れようとしたり、殺されそうな悲鳴を上げる子もいますが、
すべて演技です。だまされないで下さい。
一度順位をひっくり返す必要があります。
可哀相と思うかもしれませんが、この先のことを考えて、がんばって下さい。

<この関係は修復可能ですか?

絶対大丈夫ですよ。やり方はいくつかあります。
こちらの質問でも何度となく質問回答がありますが、
飼い主として毅然とした態度を取るとか、ごはんは飼い主の後、
部屋の出入りも飼い主の後、を徹底することなど、
権勢症候群(アルファ犬、アルファシンドローム)
といいます。検索してみて下さい。
http://www.lcv.ne.jp/~ponhouse/kenseisyo.htm

私の参加しているしつけ教室の講師は以下のやり方です。
まず、あばれている犬もしくは噛み付かれた後すぐに間髪いれ...続きを読む

Q夜になるとケンカモードになる柴犬

柴犬6ヶ月の女の子のコトです。
ふだんは大人しくはないですけど、吠えることのない子です。走ったり、くっついてきたり、散歩で出会う人には尻尾を振って愛想をふりまくカワイイ子です。
他の犬に吠えたてられても、ごくたまにワンッと言い返す程度の吠えない子なのですが、なぜか夜の10時頃になると、ケンカモードに入ってしまいます。
夕飯を食べてから、寝る前の間です。
いきなりお尻をあげて狩猟のように襲いかかってきたり、ガブガブ噛んできたり、私の顔を見ては唸ったり、吠えたりします。
しばらくすると大人しくなって丸まって眠ります。
夜の一定時間、野性がよみがえるのでしょうか?こんなワンちゃん他にいますか?

そもそもウチは躾失敗中みたいで、エサをあげるからね、という態度を見せないとお座りやフセをしないワガママ娘になっています。呼んでもムシすることが多いけど、オヤツをちらつかせると飛んできます。なにもなくても来ることもあります。
叱らない、誉めて伸ばす躾を実践してるつもりで、「命令」を聞けば誉めますが、聞かなくても叱っていません。
もっと言うことを聞かなければ叱るような躾をするべきでしょうか?
だいぶ馴れてきましたが犬を飼うのははじめてで悩んでいます。
アドバイスよろしくお願いします。

柴犬6ヶ月の女の子のコトです。
ふだんは大人しくはないですけど、吠えることのない子です。走ったり、くっついてきたり、散歩で出会う人には尻尾を振って愛想をふりまくカワイイ子です。
他の犬に吠えたてられても、ごくたまにワンッと言い返す程度の吠えない子なのですが、なぜか夜の10時頃になると、ケンカモードに入ってしまいます。
夕飯を食べてから、寝る前の間です。
いきなりお尻をあげて狩猟のように襲いかかってきたり、ガブガブ噛んできたり、私の顔を見ては唸ったり、吠えたりします。
しば...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

お尻を上げてと言うのは、人が相手の目線に近づいて誘いたいと考えると頭を下げますが、すぐに行動をとるためには腰を浮かせていなければできません。このような行動を普段から人は普通に意識しないでもとっています。人の赤ん坊がうつ伏せになっている状態ですと良くこのような姿勢で対処しています。
唸ったりと言う事も同じことです。言葉が通じないと認識すると言葉とも何ともつかないことをしています。
これら動物に共通する行動を考えるとそう変わりないと思います。

遊びの事ですが、食後すぐに激しい運動をすると腸ねん転などの心配も必要ですが、普通に動いているくらいの運動をしても心配ないです。
こちらからの誘いで運動をさせてはいけませんが、自発的に動き始めた場合はあまり気にする必要はありません。

遊びと言っても色々です。お気に入りの遊びはありませんか。かまって上げる事と言っても良いと思います。
家では。持来の訓練のための練習方々、噛む為に与えているおもちゃなどを投げて遊んでいました。そのおもちゃが好きなようですと取りに行きます。勢い良く走って取りに行きます。これをして遊んでいます。他の事と言えば、くるりと回してあげたり、普段していることです。

遊びは、かまっていると自然に生まれてくるものです。ただ、先の訓練の事がありますからそのことを頭に入れて誘導することはあります。

先ほど持来のことを書きましたが、家の子の場合は、3ヶ月になる前には持ってきております。しかし、これは、遊びでして訓練とは違うものです。訓練に入りやすいように私が誘導しているだけです。

遊びと他の事を区別する事が大事です。
家では、決まった時間に寝せます。
ケージの中に「ハウス」の号令で入り、上から布団をかけて暗くして一切その後の干渉はしません。
朝も、起きてすぐには出しません。
人の生活に合わせることを学ばせる為にすぐには出しません。ですから、起きている事を知っていますが一切騒ぎません。

愛情の事もそうです。溺愛することではありません。本当に相手の事を考えての行動を取ると言うだけです。
多くの場合は、自己中心的な考えになっての溺愛です。自分が不安になったり、耐え切れない事を相手の為だと考えることで納得しているから、それで解決したいから理由をつけて実行しようとします。

これは、愛情というよりも自己愛です。愛情と言う物は、もっと広くて大きいものだと思います。意識しているかしていないかの違いこそありますが、私が愛情と感じていることは、自然で自分の為ではなく自分は傷ついても相手の事を精一杯考えることです。
時には憎まれ嫌がられても、さまざまな方向から考えてみた結果これしか今はないと考えた結果実行することです。
だから絶えず反省と葛藤の連続となります。

私は、犬に対しても同じだと考えています。様々な事を考え、実行して何らかの事が起きてしまえばそれも受け止める。いっしょに解決していくことでより相手のことを理解することになり、相手もこちらを理解してくれると考えます。そこで他人には理解できない絆が生まれていきます。

こちらの気持ちと言うのは、自分でもなかなか本当の所は判らないものです。益して相手の事となるとなおの事です。しかし、ただ何もしないでは伝わりません。試行錯誤の繰り返しで努力する事意外にはありません。

愛情を伝える手段として物の介在を許してしまうと相手も物が欲しいのか気持ちが欲しいのか判らなくなります。
犬の場合は、基本的に生きる事と子孫を残す事が指名といっても過言ではありません。物に対する気持ちはそれなりに強いものがあります。生きる手段の一つと言っても良いでしょう。生きる事や自分の感情によほど合わない状態でない限りは物を受け入れます。

詳しくここで記載する事もできません。

犬という別の動物と暮らし主従関係を確立するためには、犬の立場に立ってみて、犬が認める方法と状態で主従関係を築く必要があります。今はやりの関係は、かなり表面上の事で本当の主従関係ではありません。本当の主従関係が出来上がっている場合は、犬の命は飼い主の一存で決まります。犬は、それを受け入れます。
例えば、大きな非常に厳しい傷を受けても、それを飼い主が麻酔も使わずに縫っても犬は攻撃してきません。必要な事意外自分に対してしてこないと確信しているからです。
痛みを伴ってもする以上は必要な事だと感じているからです。犬の本能というのは、それ程厳しいものです。それでないと、自然界の中で生き抜く事ができなかったからだと思います。

これらの事を犬から学びました。生まれてこの方犬が好きでいっしょに生きてまいりましたが、犬が犬の事を教えてくれました。真剣に向き合っていれば自然と教えてくれると考えます。受け止めるか受け止めないかです。

誉める事は、自然にできます。真剣にこうなってもらいたいとかできて欲しいと望んでいれば自然に表現できます。

起こる事も同様ですが、怒る事の場合はただの感情になってしまいます。この様な事もたまには許されるかもしれませんが、自分がきっちりと伝える事ができたかどうかを考えてみるとそう怒れるものではありません。
怒る事には、理性が必要です。

怒る場合は、行動がどんなに考えても将来にとって障害になると判断したときという事になると思います。
怒る時は、真剣に怒ります。はっきりと自分の意思を伝えます。私の場合は、軽いものの場合は普通にしかる程度です。重要で何度教えても理解できない事で必要不可欠と判断した事は、スリッパを持ち床をたたき大きい音をさせ、逃げても逃げ切れずうずくまり堪忍するまで追いかけます。(躾の部分において)
後は、自然に振舞います。機嫌を取る事はしませんし、無視する事もしません。

犬が、喜ばずに離れていくという事は物の介在ではぐらかしてきた結果です。
誉めて育てるという事を誤解して育てている人が多いように思います。いつも誉められていると、そのうちに慣れてきます。心地良いと言うより煩わしくさえ感じる事も多いです。真剣に考えていれば、誉める要素も出てきますし、実際に誉めもします。
真剣に考えるとは、相手の能力や年齢、状態にも目を向けるという事になるかと思います。それを理解していればその都度誉める要素は生まれてきます。そして、真剣さも伝わると考えます。犬は、人と違って理解力が乏しい変わりに直感や、表情を読み取る能力や感情によって出される臭いで判断する事ができます。
その点では、ごまかしが効かないと言えると思います。

こんな内容でよろしいでしょうか。書く事が専門ではないのでうまく表現できたかわかりません。

こんにちは。

お尻を上げてと言うのは、人が相手の目線に近づいて誘いたいと考えると頭を下げますが、すぐに行動をとるためには腰を浮かせていなければできません。このような行動を普段から人は普通に意識しないでもとっています。人の赤ん坊がうつ伏せになっている状態ですと良くこのような姿勢で対処しています。
唸ったりと言う事も同じことです。言葉が通じないと認識すると言葉とも何ともつかないことをしています。
これら動物に共通する行動を考えるとそう変わりないと思います。

遊びの事ですが...続きを読む

Qもうこんな犬飼うことができねえよ!家族全員ノイローゼにするチワワちゃんはどうしたらいいの!!!!

はじめましてチワワです。
一年数5ヶ月飼っていますが、トイレを覚えません。そしてウンチを食べます。結果いろんな所に散らばります。家中ウンチだらけで歩かれてホトホトまいっています。
あげく、家中のゴミ箱をひっくり返します。洗濯物を家中にばら撒きます。帰宅するのが恐ろしいです。
ひどいときは、バスクリンや洗剤の袋を破いています。
朝はウンチをさせて外出しますが、してくれないときなどはこのパターンにはまることになります。
ゴミ箱や、洗剤は、高いところに置くということで回避できます。
しかし、ウンチをいじって遊ぶとなると手におえません・・。
1年と5ヶ月の割にはかなり小さいし、普段はとっても*10可愛いのですが・・・。
トイレをきちんとできても、捻り出したウンチで遊ぶなんて反則です。
2006年正月早々家族が殺しあうぐらいに陰気な空気が室内を覆っています。

せめてウンチをいじって持ち出さないようにしたいのですが・・。トイレのしつけができてもウンチをかじったり、ウンチと友にわーいって遊んだりするのはどうしたらいいですか?家はウンコ広場じゃありません!!

関東平野の雪のちらつく厳しい寒さの下、
外で飼う事は可能でしょうか?
隣の家の柴犬みたいにお外で飼いたいです・・・orz

はじめましてチワワです。
一年数5ヶ月飼っていますが、トイレを覚えません。そしてウンチを食べます。結果いろんな所に散らばります。家中ウンチだらけで歩かれてホトホトまいっています。
あげく、家中のゴミ箱をひっくり返します。洗濯物を家中にばら撒きます。帰宅するのが恐ろしいです。
ひどいときは、バスクリンや洗剤の袋を破いています。
朝はウンチをさせて外出しますが、してくれないときなどはこのパターンにはまることになります。
ゴミ箱や、洗剤は、高いところに置くということで回避できます...続きを読む

Aベストアンサー

「家中ウンチだらけで歩かれてホトホトまいっています」ということなので一言。

<大丈夫です!2歳までには全て解決します。>

まず、2歳までには全て完全に解決するという確信を持って下さい。これは、私の経験から100%約束できます。1歳5ヶ月と言えば、人間なら2、3歳の子供の知能・判断力です。オムツが取れていない状態と考えて下さい。中学校でオムツしている子はいません。犬は、2歳頃に中学生になります。一気に、犬が変身する時期です。今、お宅のチワワは、正に、イタズラ盛りの真っ最中にいるに過ぎません。

<寝床と隔離は、必要に応じて>

寝床については、ゲージ、犬用ベッド、コンテナであろうと何でも構いません。好きにして下さい。
ゲージ、コンテナは、夜以外は4時間程度が限度です。
2畳ほどのサークルに入れて外出すれば被害範囲が限定されるのは間違いありません。
ここら辺りは、必要に応じて判断して下さい。

さて、お困りのようですから、無い知恵をしぼって私なりの【ウンコ広場追放作戦】を考えてみました。

<ウンコ広場追放作戦-1: 完全無視>

「ウンコ広場追放戦争」で勝利するために第一に発動するのは、完全無視作戦です。
これは、家族全員が参加する一大作戦です。
作戦全体の成否を決める重要なものと認識して下さい。

(1)帰宅して「ウンコ広場」を発見したら、チワワを無視して無言で片付けて下さい。
(2)叱ることも、騒ぐこともしてはいけません。
(3)失敗ウンコを見つけた時も、無言で片付けて下さい。
(4)例外的に、ウンコ犯を現行逮捕した場合は、ウンコの前で伏せさせて「ハンセイ!」と言って叱って下さい。

※お宅のチワワは、何時したか判らないウンコの前で反省するような玉ではありません。
※現行犯逮捕時の「ハンセイ!」または「ダーメ!」は、家族全員で口裏を合わせて下さい。

<ウンコ広場追放作戦-2: 広場移動>

一度付いた習慣を止めさせるのは至難のことです。
こうなれば、「ウンコ広場」を室外に移動するのが手っ取り早い解決方法です。
作戦第二の「ウンコ広場移動作戦」は、1週間を目処にした短期作戦です。

(1)室外に「ウンコ場」を用意します。庭でも家の近くの広場でも構いません。ただし、雨の日のことも考えて下さい。
(2)朝のウンコ当番は、作戦遂行の要です。15分以内に作戦を放棄して前線逃亡しないように申し合わせて下さい。
(3)チワワが起床したら、ウンコ当番は、まず、「ウンコ場」で朝一のオシッコです。
(4)軽い朝食を与えたら、ウンコ本番です。
(5)ウンコが始まった「ウンコ!ウンコ!」と連呼して下さい。
(6)ウンコ終了後は、エサを与えて「グッド!グッド!」と褒めて下さい。
(7)広場移動の要は、夕方の散歩です。チワワですから、30分も外で遊ばせれば十分かと。
(8)夕方の散歩でも、必ず、ウンコをさせます。担当者は、任務終了まで帰還してはなりません。

※我が家は、室内であれば、風呂場と半畳ほどのRV車などの敷物を利用しています。
※状況からして、室外移動が現実的かと。
※サイエンスは、食物繊維が多いので排便に要する時間がユーカヌバの半分程度まで短縮されます。
※エサの切換えには2日で20%づつ新しいエサの割合いを増やして下さい。
※どんな駄犬でも、外に連れ出せば本能に従ってシッコ、ウンコをします。
※どんな名犬でも、トイレが汚れていればシッコ、ウンコを別の場所でします。

<ウンコ広場追放作戦-3: 引綱作戦>

作戦[完全無視]と[広場移動]で、ほぼ1週間程度で問題は収束に向かうでしょう。
まあ、2作戦だけでも構いませんが、これに、[引綱作戦]が加われば完璧です。

(1)夕方の散歩で途中から綱を付けます。
(2)散歩しながら名前を呼びながらクイッ、クイッとやります。
(3)目を見たら、「グッド!グッド!」と言いながら体を愛撫します。
(4)これを5分~10分程度、行います。
(5)終わったら「フリー!フリー!」と言って自由にします。
(6)室内でも、紐をつけて「コイ!」と言って紐をクイッ、クイッとやります。
(7)呼んできたら「グッド!グッド!」と言いながら体を愛撫します。
(8)一ヶ月程度、10分を目安に行えば完璧です。

※どんな駄犬でも、お手、お座りはします。「呼んだら来る」-お宅のチワワが、越すべきハードルです。

*私に言わせれば、この程度のことをやっていれば、殊更に訓練とか躾けは無用と考えます。
*余り、深く考えないで、やることだけを手を抜かずに行えば、それで十分です。
*頑張って下さい。

「家中ウンチだらけで歩かれてホトホトまいっています」ということなので一言。

<大丈夫です!2歳までには全て解決します。>

まず、2歳までには全て完全に解決するという確信を持って下さい。これは、私の経験から100%約束できます。1歳5ヶ月と言えば、人間なら2、3歳の子供の知能・判断力です。オムツが取れていない状態と考えて下さい。中学校でオムツしている子はいません。犬は、2歳頃に中学生になります。一気に、犬が変身する時期です。今、お宅のチワワは、正に、イタズラ盛りの真っ最...続きを読む

Q飼い犬が本気で噛み付きます。生後2ヶ月ぐらいから飼いはじめ、現在1歳と

飼い犬が本気で噛み付きます。生後2ヶ月ぐらいから飼いはじめ、現在1歳と3ヶ月になるメスの柴犬です。去勢手術も済んでいます。生後11ヵ月ぐらいから本気で噛み付くようになりました。噛み付くときはなんの前触れもなく、いきなり鼻に皺を寄せて本気で噛み付きます。今まで妻、小学生の娘、近所に住む姉の3人がやられています。(姉はキズが深く病院で手当をうけました。)このまま飼い続けていいものでしょうか?しつけとかで直るものでしょうか?

Aベストアンサー

私も噛む柴犬を飼っています。
何度も噛まれ大怪我もしました。
当初、「マズルをさえつけろ、叱りつけろ、犬が人間より下だと分からせろ」
というしつけを信じて実践し、どんどん凶暴化して
殺処分するしかない状態までいきました。
藁にもすがる気持ちで問題行動カウンセリングをしている獣医さんと出会い
救われました。

「叱らない、犬の言葉を知る、適切なトレーニング(人間が犬の扱いを学ぶ)」
で現在噛みつきは無くなっています。

初めて本気噛みをしてからどのくらい経っていますか?
恐らくもう何度も噛みつくことを経験していますよね?
そうなっているとすぐには治せません。
一番大事なことは
「噛む犬を叱ることは絶対にやめてください。」
体罰はもちろん、怒鳴る、脅すもダメです。
そういうしつけを推奨されるトレーナーも多いかもしれませんが
経験上噛みつきは止められません、悪化します。
和犬のしつけ経験のない専門家の意見は聞くべきではありません。

突然噛んでいるように見えて実は突然ではありません。
「カーミングシグナル」について勉強して下さい。
「触らないで・・・怖い」というシグナルが必ず出ています。
それを無視したから噛まれるんです。
噛むのは人間を信頼していないからです。
何をされるか分からないので怖いのです。
犬が自分を守ろうと必死なのです。
「信頼関係を築く前に体罰や強い叱り方をした」という記憶はないですか?
人間の2歳の赤ちゃんが言葉の通じない外国に来て巨人と暮らす・・・
見知らぬ巨人に突然触れられたら怖いでしょう。
ゆっくり怖くないことを教え、慣らしてあげるべきですよね?

まず、噛む状況を絶対に作らないことです。
我が家では専門家の指示で
「名前を呼ばない」「目を見ない」「犬を完全に無視する」
ということから始めました。
人間はお前に何もしないんだよ・・・と教える為です。罰ではありません。
そしてご飯をあげる時、お散歩に行くとき、噛まずにいることを優しく褒めて下さい。
手が怖いはずなので撫でたりしないで「いい仔ね」というだけです。

そういう状態を続けて犬が自分から人間に近づくまで待ってあげて下さい。
しつけはそれからです。
「社会化」と言う言葉で検索すれば犬の正しいしつけについてたくさん情報があります。

最近の専門家の研究で犬は異種生物間に順位付けは行わない・・・という結果が出ているそうです。
人間と犬の間に一番大切なのは上下関係ではなく信頼関係です。
柴犬は勇敢な犬です。
自分より強い獲物と死ぬまで闘う犬ですから
噛む事で自分を守ろうとしている犬に
人間が力で服従させることは無理です。
「人は絶対に自分に危害を与えない」と信頼すれば絶対に裏切らない誠実な犬です。

どうか子犬の頃の可愛い様子を思い出して下さい。
噛む犬にしてしまったのは人間の責任です。
犬が悪いのではありません。

我が家の噛み犬は今、周りのどの犬よりも従順でどこを触っても噛みません。
どうか愛してあげて下さい。

「飼い続けていいか・・・」ということですが
もう愛情もなく、最悪処分を考えるのであれば、保健所ではなく
どうかご自分で獣医に行きお金を出して苦しまずにいけるように
最後まで抱いて腕の中で逝かせてあげて下さい。

私も噛む柴犬を飼っています。
何度も噛まれ大怪我もしました。
当初、「マズルをさえつけろ、叱りつけろ、犬が人間より下だと分からせろ」
というしつけを信じて実践し、どんどん凶暴化して
殺処分するしかない状態までいきました。
藁にもすがる気持ちで問題行動カウンセリングをしている獣医さんと出会い
救われました。

「叱らない、犬の言葉を知る、適切なトレーニング(人間が犬の扱いを学ぶ)」
で現在噛みつきは無くなっています。

初めて本気噛みをしてからどのくらい経っていますか?
恐...続きを読む

Q室内犬、散歩の後の脚拭きはどうされていますか?

室内犬、散歩の後の脚拭きはどうされていますか?
ペットショップへ行くとウェットティッシュやフキン等々 色々なグッズが揃っていますが、
皆さんは毎日の散歩の後で家にあげる時、どのように清潔感を維持していますか?
我が家には、「土足で家にあがるようなもんだ」との意見を持つ身内が同居しています。
だからといって朝晩の散歩の度にシャンプーするのは現実的ではないし、何より愛犬にとってはいい迷惑ではと思います。
そこまで神経質にならなくても良いと言っていますが、確かに納得できる部分もあります。
皆さんのご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

犬種によるところもあります
寒冷地原産の犬種は 肉球の間に毛が密集してるので 高温多湿時期には
洗って乾かないと カビ菌が繁殖して炎症を起こすことがあります
先の回答者さんもおっしゃてますが 皮膚や被毛は質の良い皮脂で保護され
その皮脂には善玉菌(バクテリア)が増えて 汚れをきれいにするといった
自然の浄化作用があるので 洗えば良いというものでもないのです
洗いすぎるとやはり炎症も起こします 

余談ですが
「土足で家にあがる」というのも当然ではあります もともと室内飼い
という発想は 西洋の気候風土からくる家屋の構造からきています
家の中は土足で問題ない→生活習慣や文化からくるもので 犬を家の中
で飼うという文化が先ではないのです
日本は高温多湿で水田向きの土壌だったりするので 高床構造です 
西洋のような低い床や土足では カビや細菌も繁殖してしまいます
ということで 一般家庭では動物を室内で飼うということは人にも犬にも
不自然であったということで 人も日本犬もそういった暮らしに適応して
きたわけです
現在でもコンクリートや土足用の床材とちがって フローリング床などは
滑る以外にも弾性が強いので 犬の足腰には負担はかかりますし

欧米文化はなんでもすばらしい 日本はダメみたいなことではないのです
実際 狆などは公家やお金持ちの座敷犬として古い歴史がありますから

室内で飼うなら土足でも構わないという割り切りは ある程度は必要に
なりますね 

犬種によるところもあります
寒冷地原産の犬種は 肉球の間に毛が密集してるので 高温多湿時期には
洗って乾かないと カビ菌が繁殖して炎症を起こすことがあります
先の回答者さんもおっしゃてますが 皮膚や被毛は質の良い皮脂で保護され
その皮脂には善玉菌(バクテリア)が増えて 汚れをきれいにするといった
自然の浄化作用があるので 洗えば良いというものでもないのです
洗いすぎるとやはり炎症も起こします 

余談ですが
「土足で家にあがる」というのも当然ではあります もともと室内飼い
という発...続きを読む

Q吐きそうで吐かないんですが…。

ウチのビーグル(♀5ヶ月)が、オエっ・オエっと吐きそうな動作を続けています。

吐きそうで吐かないので、きつそうです。食欲や元気は十分にあります。エサの量も適量を与えています。
他の方の症状と違い、実際には吐かないので、何か喉にひっかかっているのかなぁ、などと心配しています。

長引くようでしたら病院に連れて行きますが、このような症状を経験された方がいらっしゃれば、原因や対策について経験談をお聞かせ願いたいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たぶん、消化器の病気(胃炎など)ではなく、呼吸器の病気だと思います。 できれば早めに動物病院で診察されることをお勧めします。

「のどに何か引っかかった」+「吐き気」+「ゲエゲエ」+「食欲がある」=「咳」の可能性が高いですね。ツバだけ最後に吐く場合もあります。

その場合に最も考えられる病気は「ケンネルコッフ」という、「気管支炎」の一つです。用語検索で簡単にでてきます。
治療をすれば治りますので、獣医さんに相談して下さい。

なお、体力のない時にもかかりますが、伝染力が強いので、特に数ヶ月の子犬には近づけないように・・・・・

Q10ヶ月のプードル(オス)の怒り癖をなおしたい。

10ヶ月で去勢すみなんですが、散歩から戻って足を拭いたりしたときや、お尻のあたりを撫でたり、えさを食べているときに触ったりしたら牙をむいて猛獣のように噛み付いてきます。

去勢して3ヶ月になるのですが、なかなかおとなしくなりませんし、足を上げておしっこもしています。

トイプードルはおとなしくて飼い易いと聞いていたのですが、犬を育てるのが初めてなので大変戸惑っています。

教えていただきたいのはトイプードルはうちの犬のように、一般的にわりと〔凶暴〕な犬なのでしょうか?それともしつけ方に問題があったのでしょうか?もしそうならやさしい犬にしてあげることは10ヶ月目ですが無理でしょうか?

長文になりましたがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

他の方が書かれているように、プードルは賢くてやさしい気質を持つ犬です。
私も沢山のプードルを育ててきましたが、中には人形のようなとても穏やかな子、陽気で明るい子、ちょっと性格的にキツイ子など個体差は生き物ですから当然あります。

しかしきちんとしつける事により、噛むような問題行動を起こす犬は居ません。
pu-kun999さんのところのプードルちゃんは、『権勢症候群(アルファ症候群)』になっている可能性があります。
お家にボスとなるαが存在しない事により、自らがボスになろうとする犬が本能的に持っている行動です。
これをやめさせるには、あなたもしくは家族のどなたかがボスになり、統率を図る必要性があります。
いけない事をしたら、徹底的にしつける。
もちろんしつけと言っても大声を出すのではなく、lussellさんも書いてくださるように、わんちゃんを仰向けにして、上から押さえ込むという形をとります。
あくまでも固定するだけで、体重は掛けないでくださいね。
もちろん噛んでくる、怒るなどの反抗をすると思いますが、それでも固定しつづけてください。
これを続ける時間はわんちゃんが噛む、怒るなどの行動を止めるまでです。
もしかしたら5分で終わるかもしれませんし、30分固定していなければいけないかもしれません。
それはわんちゃんの行動によって異なります。

悪いこと(噛む・怒る等)の行動をした時に、必ずやるようにしてください。
姿勢的にもキツイでしょうし、わんちゃんに噛まれる可能性もありますが、絶対に途中でやめないでください。
動物の中のボスは途中でやめたりしないで、完璧にしつけをしますから、あなたもボスになりきってしつけをしてみてくださいね。

固定した後におとなしくなったら、だまってケージにいれてください。
目線も合わせないでください。
無視ということが、罰と思わせることも大切です。

これを繰り返しているうちにきっと、餌を食べている時に手を出しても、怒らなくなると思いますよ。
それから、いつも餌に手を入れる習慣もつけてくださいね。
おもちゃなんかもそうです、取り上げるということに慣らすのもしつけの一つです。

そのうちに体を固定しなくても、目線を合わせないだけで、『怒られちゃった・・・』と理解してきます。
プードルは頭のとても良い犬だけに、中途半端なしつけをするとなめられてしまいます。
どんな犬でもそうですが、いくら賢い犬と言われていても、しつけをきちんと行わなければ覚えられないのですから・・・。
犬を飼うということは、それだけの覚悟が必要になるわけです。
トイプードルは小さいですが、犬の中には20kg以上もある大型犬もいますよね、そうすると人間を殺傷する力もあるので、他の方にも危害を加えないためにも、飼い主さんにはとても重たい責任がのしかかることを忘れてはならないと思います。

プードルのしつけは他の犬種より比較的簡単です。
どうぞ諦めないで、根気良くしつけに励んでみてくださいね。
全国各地域の保健所などで『家庭犬のしつけ方教室』なども行われている場合もありますので、問い合わせてみるのも良いかもしれませんよ。
基本的な家庭犬の飼い方やマナーをマスターする事ができます。
同じ犬種を飼うお友達ができたりすると、良い相談相手になってくれる可能性も期待できますし、一人で悩むよりも同じ境遇の方と一緒に悩まれた方がしつけも楽しくできるかもしれませんね。

わんちゃんのしつけ上手く行くといいですね。
応援しています、がんばってくださいね!

他の方が書かれているように、プードルは賢くてやさしい気質を持つ犬です。
私も沢山のプードルを育ててきましたが、中には人形のようなとても穏やかな子、陽気で明るい子、ちょっと性格的にキツイ子など個体差は生き物ですから当然あります。

しかしきちんとしつける事により、噛むような問題行動を起こす犬は居ません。
pu-kun999さんのところのプードルちゃんは、『権勢症候群(アルファ症候群)』になっている可能性があります。
お家にボスとなるαが存在しない事により、自らがボスになろうとする犬が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング