高速道路の追越し車線を90km弱で走行中、後方より覆面パトカーがグングンと追い上げてきました。その時は赤い車幅灯も赤灯もサイレンも無しでした。そのまま避けずにいると、赤い車幅灯が付きました。シカトしているとやっと赤灯とサイレンがなったので、走行車線に戻ると横に並びスピーカーで「追越し車線だから走っちゃ駄目だよ」と言われました。確かにその通りなので会釈をして走っていると赤灯をしまって、そのまま速度を上げて追越し車線を走り去って行きました。そこでちょっと「んっ?」と思ったのですが、追い討ちのように直ぐ後ろにもう一台の警察車両が続いていて、後部座席に偉そうにふんぞり返った制服姿のオッサンが座って居ました。その車も同様にかなりの速度で走り去って行きました。何か露払いに会ったようで怒りが込み上げて来ました。警察の車は交通法規は守らなくても良いのですか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

質問者の方の、



>緊急自動車の定義
>警察の車は交通法規は守らなくても良いのですか??

と、marimo_cxさんの回答にある

>どうも赤燈だけでも緊急走行にみなされるらしいです
>自分らは赤燈だけで緊急走行だと主張しているのにも
>矛盾してますよね……

についてです。

緊急自動車が緊急自動車として走行する場合、赤色灯と
サイレンの奏鳴が必要ですが、警察車両の場合だけは
例外措置があります。

「もっぱら交通の取締りに従事する場合においては、
 サイレンの奏鳴をしないことができる」 のです。

スピード違反の車を追いかけるのに、相手のスピード
を測る前からサイレンを鳴らしていたのでは、捕まえる
ことができないからです。しかし救急車や消防車には
その特例がありません。(ガス・電気・水道も同様)

質問にあったケースが、100Km制限の場所であって、
かつ速度の取締り中でなくて、かつ赤色灯だけを点灯して
100Km超の速度で走っていたなら、これは道路交通法
違反ですが、恐らくwakkyさんの指摘どおりではないかと
思います。

万一パトカーの違反を見つけたら、ナンバーまたはパトカー
の番号と場所、時間を控えた上で県警の監察官室に連絡して
あげるといいですよ。

osapi124でした。
    • good
    • 0

ちょっとよく判らない点があるのですが、


>高速道路の追越し車線を90km弱で走行中
この道路の制限速度はいくらだったんですか?

100キロ規制のところだと追い払われても仕方ないように思うので、補足して下さい。

走行スピードが10キロ違うとぐんぐん追い上げられるように感じても不思議ではないですよね。

この回答への補足

補足します。80km道路です。おっしゃるとおり、80km道路を90kmで走ってグングンなので、100kmは出てたはずです。

補足日時:2001/01/01 00:26
    • good
    • 0

ちょっとタイトルと内容が違うみたいなので内容の方で…



> 警察の車は交通法規は守らなくても良いのですか??

もちろん守らなきゃ駄目です。
緊急車両でも、緊急走行中でなければ一般車両と全く同じ
通行方法をしなければならず、これに反すれば違反です。
判例があるのですが、パトカーが通常走行時に回禁止場所
をを転回したためにおこした交通死亡事故でパトカーの過
失が認められています。(確か赤燈だけだったのかな?)

次に緊急走行とは何かですが、基本的に赤燈とサイレンを
鳴らしていなければならないのですが、どうも赤燈だけで
も緊急走行にみなされるらしいです。(なので、赤燈をシ
カトしたのはまずいんです。^^;)

今回の件はikariさんをどける時だけ緊急走行をしただけで
すから、問題の警察車両も道路交通法違反になります。


P.S.
そういえば救急車の夜間走行で近隣への配慮からどこだか
の消防で見通しの良い所ではサイレンを消して搬送すると
いう方針に対して警察側が道路交通法違反であるとクレー
ムを付けたのってどうなるのでしょう?あと、自分らは赤
燈だけで緊急走行だと主張しているのにも矛盾してますよ
ね……
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q緊急自動車(パトカー等)の法律上の解釈

緊急自動車が接近してくる場合、その進路を妨げないように道を譲ります。
そこで、緊急自動車の要件とはどうなるのでしょうか?「指定された車両・サイレンを鳴らす・赤灯を点ける」の3要件でしょうか?
時折、赤灯は点灯しているが、サイレンは鳴らさずに普通に?走っているパトカーも見かけますし、反対に先日は、赤灯のみで赤信号の交差点を突っ切っているパトカーも見ました。
また、どう見ても民間のレッカー車ですが、赤灯のみを点灯させ走行しているものも見かけます。

そこで教えて頂きたいのですが、

1 緊急自動車の要件は「指定された車両・サイレンを鳴らす・赤灯を点ける」
  だけでしょうか?
2 赤灯は点灯しているが、サイレンは鳴らさずに普通に?走っているパトカーには
  どのように対処したらよいのでしょうか?(道を譲る等)
3 一般車両に赤灯を装備すると違法なのでしょうか?
  (点灯させなければ違法でないとの話しも聞きました)

以上、法令、条文も交えてご解説頂けると幸いです。

Aベストアンサー

(1)一般的な解釈をするならば、指定車両が、サイレンを鳴らして、赤点灯をつけていれば緊急車両となります。

しかし、例外的に指定された車両が赤点灯を灯火させているだけでも緊急車両になるケースがあります。
http://www.houko.com/00/01/S35/105.HTM#s3.7

道路交通法施行令 第3章 第14条 緊急自動車の要件
にある、特例(同22条にあたる自動車)を取り締まる場合は赤点灯を点灯せずとも緊急車両になりうると言うことが書いてあります。

(2)これはかなり微妙なラインです。
上に書いてあるように、スピード違反を追跡中のパトカーはサイレンを鳴らさなくても赤点灯をつけているだけで緊急車両になります。

と言うことは、一般道(高速自動車道)を制限速度内で巡航しているパトカーに関しては通常車両と同じと認識すればよいだろうし

一般道(高速自動車道)を高速で走行している場合は緊急車両とみなし、道を譲らなくてはなりません。
(ケースバイケースという扱いになるのかな?)

(3)赤点灯を装備するだけでは違法にはなりません。
点灯させる機構を組み込まなければ、道路運送車両の保安基準を満たすので問題なくなります。

道路運送車両の保安基準 第四十二条 灯光の色等の制限

(1)一般的な解釈をするならば、指定車両が、サイレンを鳴らして、赤点灯をつけていれば緊急車両となります。

しかし、例外的に指定された車両が赤点灯を灯火させているだけでも緊急車両になるケースがあります。
http://www.houko.com/00/01/S35/105.HTM#s3.7

道路交通法施行令 第3章 第14条 緊急自動車の要件
にある、特例(同22条にあたる自動車)を取り締まる場合は赤点灯を点灯せずとも緊急車両になりうると言うことが書いてあります。

(2)これはかなり微妙なラインです。
上に書いてあるよ...続きを読む

Q消防車の緊急走行について

消防車の緊急走行についてですが、一般の車や歩行者は避けて道を譲る義務があるのでしょうか?
詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

 追加質問についてですが、ケースバイケースだと思います。
 「万が一道を譲った車が他の車と事故を起こした場合はどうなるのでしょうか?」
 →緊急車両に対して道を譲るという優先権を法で規定しているわけで
 すから、運転者には道を譲る義務が生じます。しかし、道を譲る行為 において、事故等の危険が発生すると考えられる場合にまで、その義 務が及ぶとは考えられません。ちなみに、道路を走行中に左へ寄って 道を譲ってもらいますが、これは進路変更に当たり、運転者には下記 の義務もあります。
 道交法~抜粋~
 第二十六条の二  車両は、みだりにその進路を変更してはならい。
 2 車両は、進路を変更した場合にその変更した後の進路と同一の進 路を後方から進行してくる車両等の速度又は方向を急に変更させるこ ととなるおそれがあるときは、進路を変更してはならない。

「また、赤信号で停車中の車両に拡声器で呼びかけて前に出てもらうことも法的に許されるのでしょうか?」
 →交差点やその付近、そしてその他の場所においても、緊急車両の優 先通行が規定されていますよね。赤信号で停車している交差点におい て、青信号で進行している車両等にも緊急車両に道を譲る義務が生じ ているので、つまり、信号に関係なく全車両に対して優先的に通行で きるわけですから問題ないと考えられます。

 私は交通法規の専門家ではありませんので、常識的な上記の解釈をしておりますが、正確さを追求されるのなら、職場に、消防の交通事故での裁判を扱った「判例集」があるはずですので、参照してください。また、月刊近代消防に質問を投書されてはどうでしょう。採用されれば、漫画になって掲載されるかもしれませんよ。

 ・片側1車線の道路で両方向が渋滞中。
 ・片側2車線で中央分離帯があり渋滞中で、路肩に違法駐車がある。
 ・歩道のない渋滞道路で歩行者が多数いる。
                      などなど。
 上記のような、物理的にギリギリ通行できるかどうか微妙なときや、道を譲ってもらうことによって歩行者に危害が及ぶと考えられる場合などは、いくら優先通行であるとはいえ、マイクでプレッシャーを与えたならば責任を問われても仕方ない思います。

 緊急走行時は譲ってもらい、通常走行時は、譲ってあげる。マイクは乱暴な口調にならない。また、無理に譲らせるようなプレッシャーを与えない。

 たとえ事故の責任がなかったとしても、事故が起こってしまえば、災害現場に到着できなくなり、また、行政に対する信用が失われます。
 優先通行をアテにせず、防衛運転がイチバンです。

 追加質問についてですが、ケースバイケースだと思います。
 「万が一道を譲った車が他の車と事故を起こした場合はどうなるのでしょうか?」
 →緊急車両に対して道を譲るという優先権を法で規定しているわけで
 すから、運転者には道を譲る義務が生じます。しかし、道を譲る行為 において、事故等の危険が発生すると考えられる場合にまで、その義 務が及ぶとは考えられません。ちなみに、道路を走行中に左へ寄って 道を譲ってもらいますが、これは進路変更に当たり、運転者には下記 の義務もあります。...続きを読む

Q緊急自動車を運転するには資格がいりますか?

救急車やパトカー、さらには血液輸送車や電気、ガスの
緊急自動車がサイレンを鳴らしながら走っていますが、
あれらの自動車でサイレンを鳴らしながら走行するには、
運転者は何らかの資格が必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

該当する自動車を運転できる免許のほか、一定の年数要件があります。

普通車、二輪車の緊急自動車;2年以上
中型、大型、大型特殊の緊急自動車;3年以上

いずれも、「該当する自動車を運転できる免許を取得してから○年」です。
また、公安委員会の審査を受けて合格すれば、年数に達していなくても運転できます。

たとえば普通免許を取ってから3年、二輪免許を取ってから1年の場合、普通の緊急車両は運転できますが、二輪の緊急車は運転できません。
また、大型免許を取ってから3年であれば、普通、中型、大型の緊急車両を運転できます。

なお、この要件は、緊急走行の運転に限ります。
点検のために整備工場まで回送するなど、緊急走行でない場合は必要ないと解釈されます。

このほか、警察、消防などでは、部内検定・審査などを実施しているようです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報