ふと思ったんですがモーツァルトって作曲家のモーツァルト以外に知りません。珍しい名前なんでしょうか。他に有名なモーツァルトさんがいれば教えて下さい。また、バッハは小川みたいな名前の語源があれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

多くの愛好者が抱く彼のイメージを変えはしないかと、回答を逡巡。

。。

本題です。

このアレマニア語は、十四世紀に既に存在して
Mozart はMotzhar(d)tから派生し、二つの言葉から成立です。

先頭は、motzen, motschen で、ドロを動かすとの意義から
そのような仕事、そのような仕事に従事している労働者のことです。

末語のhard/hartは大変との強調を示して、罵りや陵辱する言葉です。

これからの連想されるお仕事や労働者に関しての言及は、控える事に致します。

分布していたと考えられる地域は、ドイツの Augsbourgを中心に
アルザス、リヒテンシュタイン、オーストリアの西部と一部スイスの用です。

今一つの解釈(マイナーだが)は、har(d)tを、風景の一部と看做して
『沼地と森林』とするものです。

(年少組みの頃から、その楽曲を頻繁に聴き
名前の由来を知ってからも一層悦楽に。。。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私はモーツァルトの音楽の多くは天真爛漫に美しすぎてあまり好みません。
外国語のカテゴリにしたので実はこのような回答を期待しておりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/05 08:39

下記は、いわゆるモーツァルトと直接繋がりのある家族に関する


サイトです。彼の子供で成人したのは二人で、音楽の専門家になったのは一人です。アウグスブルクは父レオポルド・モーツァルトの生まれ故郷だそうです。一族が残っているかも知れませんね。但し、世界的有名人は居ないと思います。

なお、彼の奥さんのコンスタンツ の従兄弟の一人が有名な作曲家の
カール・マリア・フォン ウェーバーです。
http://www.primolo.de/home/wamozart/page3.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/05 08:35

アウグルブルクに彼のおじいさんの住んでいた家が観光名所になっています。

碑銘によると、おじいさんはシュヴァービッシュ(シュヴァーベン人)だったそうです。モーツァルトの意味は、わかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

興味が深まります。ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/03 08:35

父親のレオポルド・モーツアルト年表を見るとモーツアルト家はもともとMothartだったようです。

その子孫が17世紀ごろMozartを名乗ったとあり、樹下姓から木下姓に改めたようなものではないかと思います。このように改名すれば直属の子孫以外に同名の人はいなくなります。手元の世界人名事典をみても彼以外に載っていません。

参考URL:http://www.marimo.or.jp/~chezy/mozart/leopold/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

興味深いお話、どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/08/03 08:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qモーツァルトの名盤を探す方法って?

ここ何年かモーツァルトのCDを購入して、ネットしながら聴くのが楽しみです。
ところでモーツァルトの名盤を探す方法って何かありますか?
ヤフオクなどで安いときに買うというやり方だと、曲が偏ってくる傾向があります。ピアノ協奏曲20番だけ3枚も持っている、とか。そうではなくモーツァルトという作曲家の全体像からいいCDを探して聴きたいのです。
フィリップスが全集を出してますが、CD170枚を一度に購入しても聴けるやらどうか不明です。
名盤案内も出版されてますが、何かいい本ありますか?

Aベストアンサー

心情としては、色々お聴きになって、駄演?も好演も色々お聴きになり、時間を掛けて行く事で、自分のベスト盤が出来ると思っています。
とは言え、私も評価本を多少は持っています。ただ、私の場合は、父からの2代に亘るレコードを所持していますので、評価本を見た時には、2千枚位の量になっており、評価本を参考にレコード購入をする段階ではなくなっていました。ただ、同じ曲で数種有るレコードに対する印象や評価と本意書いてある内容や意見が一致していると嬉しくなったり、全く違うコメントだと、執筆者の感性を疑たり、レコード会社から袖の下を貰っているのでは・・・等と、一人で、文句を言ったりしております(苦笑)!
その様な事で、私は、評価本に書かれている記事内容と自分の印象との一致点より違っている内容の指す意味を考えてみる事は有ります。明らかに記事の方が間違っていると言うスタンスが変わらないレコードも有れば、聴き方のスタンスの違を感じて、新たな発見に繋がり、過去、ぞんざいに聴いていた演奏が、発見に因って、好演に激変する事があり、その様な時には、評価本に感謝する時も有ります。
しかし、評価本を基に、レコード、現在ならCDを購入しようとは思いません。(私の感性まで人頼みの様な気がして!)

余計な事を長々書きまして、お気を悪くされているかも知れませんね。
無駄口を、申し訳有りません。

さて、私が持っている評価本です。
●「名盤鑑定百科 モーツァルト」 吉井亜彦著 春秋社 \1,800
モーツァルトに限定し、作曲された全曲ではありませんが、
交響曲8曲、管弦楽曲5曲、協奏曲20曲、室内楽曲11曲、ピアノ曲6曲、声楽曲3曲、オペラ4曲が、取り上げられています。
私の様なレコード時代~CD時代にお跨っている者には、好都合ですが、常に出る最新録音や復刻情報には、付いて行けていません。
ただ、一曲毎の過去暦の数とコメントが、豊富にて、曲毎の演奏の取り上げられ方などの傾向が解って面白いです。

前述のモーツァルト限定版の兄貴分である「名盤鑑定百科」シリーズ
●「交響曲」版、●「協奏曲」版、●「管弦楽曲」版、●「ピアノ曲」版、●「声楽・オペラ」版を所持しています。現在は、更に出ているのかも知れませんね?何れも吉井亜彦著ですので、執筆者の癖や傾向、繋がり等には要注意!

専ら、上記が常用ですが、他には

●「クラシック不滅の名盤1000」レコード芸術選定 音楽の友社
(月刊誌レコード芸術を御存知でしたら、評価内容などの雰囲気はお察し頂けるかと存じます。)

○「クラシックCD エッセンシャル・ガイド」聴きくらべ!  Gakken
●(交響曲編)/●(協奏曲編)の2冊。
この本のコメントは、万人受けはしないと思います。かなり個性的な、選別と評価内容で、他には無い感覚が有りますが、これをメインの本にすると、凄く偏る?個性的になる?人と意見が合わない?面白い事になるかも!!!
(チョッと表現が極端になっております。割り引いて下さい!)

私は持っておりませんが、推奨したいのは、吉田秀和さんの本でしょうね。
著書も載っております。参考にしてみて下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%94%B0%E7%A7%80%E5%92%8C

こんなところです。参考になりますかどうか??

心情としては、色々お聴きになって、駄演?も好演も色々お聴きになり、時間を掛けて行く事で、自分のベスト盤が出来ると思っています。
とは言え、私も評価本を多少は持っています。ただ、私の場合は、父からの2代に亘るレコードを所持していますので、評価本を見た時には、2千枚位の量になっており、評価本を参考にレコード購入をする段階ではなくなっていました。ただ、同じ曲で数種有るレコードに対する印象や評価と本意書いてある内容や意見が一致していると嬉しくなったり、全く違うコメントだと、執筆者...続きを読む

Q英訳「1960年代からピアニスト&作曲家として活躍している・・」

「1960年代からピアニスト&作曲家として活躍しているアーティスト」と訳したいのですが、「活躍している」で詰まってしまいました。どなたか英訳お願いします。

Aベストアンサー

>「活躍している」で詰まってしまいました。

has been active as~
~として活躍している

Q”初聴で?だが、今は夢中”という名盤

名盤ガイドなどを読んで聴く方も
たくさんいらっしゃると思いますが
「なんでこれが名盤なの?」と正直、思うものも
あると思います。

もちろん、人それぞれ感性は違うのですが
名盤といわれるのであるから多くの人間が
”非常に良い”と心底、感じているはずです。
理性として「まったく理解できん・・・」
と思いつつ、聴いていると感性が訓練されるのか
学習するのか
「す、すばらしいっー!」と夢中になって
しまうことがあると思います。自分はありました。

そんなあなたにとっての名盤を教えてください。

ちなみに自分にとってのそういった名盤は
グールドのゴールドベルク(新盤)でした。
旧盤とくらべて非常に遅いし、ヘッドフォンで聴く
自分としてはステレオで鼻歌の耳障り具合がアップ
されたこのアルバムは
まさに「なんでこれが名盤?」と
不思議でたまりませんでした。
「遺作だから過剰評価?」と余計な詮索まで
してしまいました。が、半年くらいなんとなく
聴いているうちに「美しい・・」とうっとり
するようになりました。

最初の印象は自分が考えているほど
当てにならないのかもしれない、とつくづく感じてます。

名盤ガイドなどを読んで聴く方も
たくさんいらっしゃると思いますが
「なんでこれが名盤なの?」と正直、思うものも
あると思います。

もちろん、人それぞれ感性は違うのですが
名盤といわれるのであるから多くの人間が
”非常に良い”と心底、感じているはずです。
理性として「まったく理解できん・・・」
と思いつつ、聴いていると感性が訓練されるのか
学習するのか
「す、すばらしいっー!」と夢中になって
しまうことがあると思います。自分はありました。

そんなあなたにとっての名盤を教え...続きを読む

Aベストアンサー

思わずうなってしまいました。というのは、僕が真っ先に挙げようと思ったのが同じくグールドの『ブラームス:4つのバラード、2つのラプソディ、間奏曲集』(ソニーミュージックエンタテインメント、2004年)だったからです。

その意味においても、グールドは人をじっくりと感動させるアーティストの一人だと思います。

Qふと疑問に思ったことですが

"chick" は男性同士で普通に使うそうですが、

例えば男同士の会話で
「君の彼女は素敵だね」と褒めたい時、

"She is attractive lady (with blue eyes)."
などと言うのと

"She is nice chick (with blue eyes)."
と言うのと

ニュアンスはどう違うのでしょうか?

素朴な疑問にお答え下さい。

Aベストアンサー

ANo.#12です。
書き忘れた事がありました。

http://www.geocities.com/poetess47/ooc15b.html
ここには両方の意見がでていますが、結論が面白いです。

http://www.urbandictionary.com/define.php?term=chick
ここにも色々な意見がでていますが、このような言葉遣いをする人が使うと考えれば良いでしょう。


最後にLewis Carroll “ Through the Looking-Glass”から。

“When I use a word,” Humpty Dumpty said, in rather a scornful tone, “it means just what I choose it to mean ―― neither more nor less.”

“The question is,” said Alice, “whether you can make words mean so many different things.”

“The question is,” said Humpty Dumpty, “which is to be master ―― that’s all.”


「ぼくがあることばを使うとね、そのことばは、ぼくが意味したいものとぴったり同じになるんだ。そのことばは、それ以上もそれ以下の意味も持たないのさ」

「けどそんなことしたら、ことばの意味がつぎつぎと変わっていってしまうわ」

「いや、そんなことは大切じゃあない。大切なのは、誰が上に立つか。それだけさ」

http://www.xenodochy.org/ex/quotes/humpty.html

以上、ご参考まで。

ANo.#12です。
書き忘れた事がありました。

http://www.geocities.com/poetess47/ooc15b.html
ここには両方の意見がでていますが、結論が面白いです。

http://www.urbandictionary.com/define.php?term=chick
ここにも色々な意見がでていますが、このような言葉遣いをする人が使うと考えれば良いでしょう。


最後にLewis Carroll “ Through the Looking-Glass”から。

“When I use a word,” Humpty Dumpty said, in rather a scornful tone, “it means just what I choose it to mean ―― neither m...続きを読む

Qモーツァルトについての質問です。今日、音楽の授業の時に渡されたプリントでこの5つの問いがわかりません

モーツァルトについての質問です。今日、音楽の授業の時に渡されたプリントでこの5つの問いがわかりません。
1.モーツァルトはどこの国の人?
2.モーツァルトの一番弟子と言われている人物?
3.モーツァルトは生涯に交響曲を何曲作曲した?
4.モーツァルトの作品記号【K】の読み方?
5,モーツァルトとベートーベンの年の差は年号上で何年?
どれでもいいので教えて下さいお願いします(´・_・`)

Aベストアンサー

ググればわかりますよ。
ググり方は「モーツァルト 国」みたいに。

Qふと、思ったのですが、fromなくても文は成り立ちますか? なぜ例外的に前置詞が残っているのですか?

ふと、思ったのですが、fromなくても文は成り立ちますか?
なぜ例外的に前置詞が残っているのですか?
気になって眠れないので簡単にでいいので説明よろしくお願いします

Where are you from?

英語英語英語

Aベストアンサー

from がなくても文としては成立するけど, 意味は変わるね.

あぁ, from の意味は分かってるよね?

Q誰にも教えたくない名盤、あなただけが知っている名盤を教えてください

名盤なんだけど全く紹介されていない。
誰にも教えたくない。
誰かに知らせたい。

そんな名盤がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

メシアン「世の終わりのための四重奏曲」(Vnオレグ・カガン、Clエドゥアルド・ブルンナー、Vcナターリャ・グートマン、Pヴァシリー・ロヴァノフ、1984年クフモ音楽祭でのライヴ)LIVE CLASSICS LC712

 晩年のリヒテルが良く共演したオイストラフ門下のヴァイオリニスト(クレーメルの兄弟子)で若くして胃がんで亡くなったカガン。EMIやメロディアにモーツァルトやブラームスの録音が有りました。バシュメットやグートマン(カガンの二度目の奥さん、ちなみに前妻はエリザーベト・レオンスカヤ)、ヴィルセラーゼとも頻繁に共演、シュニトケやグバイドリーナなどとも深い親交があり現代音楽も得意にしていました。このライヴ録音は気心の知れあった名手たちが純粋にひたむきにメシアンを演奏しています。特に曲の最後、VnとPが天国の調べのように美しく消え入るように演奏され(ヴォリュームをものすごく大きくすると本当に小さい音ですが、神々しいVnとPが聞こえます)、一瞬の深い静寂が訪れた後、我に帰ったかのような聴衆の拍手が聞こえてきます。

 LIVE CLASSICSは、カガンの業績を忍ぶため作られたレーベルでリヒテルとカガンのヒンデミットなど名盤がありますが個人的にはこの盤が一番です。

参考URL:http://www.amazon.co.uk/exec/obidos/ASIN/B000025BI7/qid%3D1133779224/203-9075496-2151951

メシアン「世の終わりのための四重奏曲」(Vnオレグ・カガン、Clエドゥアルド・ブルンナー、Vcナターリャ・グートマン、Pヴァシリー・ロヴァノフ、1984年クフモ音楽祭でのライヴ)LIVE CLASSICS LC712

 晩年のリヒテルが良く共演したオイストラフ門下のヴァイオリニスト(クレーメルの兄弟子)で若くして胃がんで亡くなったカガン。EMIやメロディアにモーツァルトやブラームスの録音が有りました。バシュメットやグートマン(カガンの二度目の奥さん、ちなみに前妻はエリザー...続きを読む

Qお前がそう思うんならそうなんだろう お前ん中ではな

If you think so, it is so in you.という訳を考えたのですが、これで構わないでしょうか?
もっと適切な訳し方はありますでしょうか?

Aベストアンサー

通じると思います。"in you"を"in your mind"にしてもいいと思います。

ポイントは「お前ん中ではな」というところの訳でしょうね。いろいろあると思います。しかし日本語のいい雰囲気を表すのは難しいですね。

1)"If you think so, I'll take your words."
** これはなんとなく不賛同の気持ちではなく、積極的に相手の言うことをそのまま受け入れるという感じですね。

2)"as far as ~ go"や"as far as ~ is concerned"系を使えるとも思います。
"If you think so, it is so as far as you go."
"If you think so, it is so as far as you are concerned."

3)「お前ん中ではそうなんだろう(おれの心の中のことは知らないだろうがな)」という含みを示したいと思われれば、後半は仮定法の帰結節を使えると思います。
(1)"If you think so, it would be so in your mind."
または
(2)"If you think so, you could." ←これは"you could think so"のことです。これは「そう考えるなら、そう考えることはできるだろう。」と英語的表現では結構日本語の文に近いと思います。「頭の中ではな」というニュアンスを"could think"で表したものです。"think"は頭の中で考えるものですから"in your mind"は不要です。
(3)"If you think so, you could to yourself."これは、"you could think so to yourself"のことで、「ひそかに」あるいは「自分の心の中だけで」考えることはできるだろう、という感じで日本語の文にはいちばん近いとは思います。私としてはこれがいちばん気に入っています。

まだあると思います。映画の中のフレーズでこれに似た表現はあったと思いますが、結構そっけなく言っているのではないかと思います。

参考URL:http://eow.alc.co.jp/そうなんだろう/UTF-8/

通じると思います。"in you"を"in your mind"にしてもいいと思います。

ポイントは「お前ん中ではな」というところの訳でしょうね。いろいろあると思います。しかし日本語のいい雰囲気を表すのは難しいですね。

1)"If you think so, I'll take your words."
** これはなんとなく不賛同の気持ちではなく、積極的に相手の言うことをそのまま受け入れるという感じですね。

2)"as far as ~ go"や"as far as ~ is concerned"系を使えるとも思います。
"If you think so, it is so as far as you go."
"If you ...続きを読む

Qモーツァルトという名前

ふと思ったんですがモーツァルトって作曲家のモーツァルト以外に知りません。珍しい名前なんでしょうか。他に有名なモーツァルトさんがいれば教えて下さい。また、バッハは小川みたいな名前の語源があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

多くの愛好者が抱く彼のイメージを変えはしないかと、回答を逡巡。。。

本題です。

このアレマニア語は、十四世紀に既に存在して
Mozart はMotzhar(d)tから派生し、二つの言葉から成立です。

先頭は、motzen, motschen で、ドロを動かすとの意義から
そのような仕事、そのような仕事に従事している労働者のことです。

末語のhard/hartは大変との強調を示して、罵りや陵辱する言葉です。

これからの連想されるお仕事や労働者に関しての言及は、控える事に致します。

分布していたと考えられる地域は、ドイツの Augsbourgを中心に
アルザス、リヒテンシュタイン、オーストリアの西部と一部スイスの用です。

今一つの解釈(マイナーだが)は、har(d)tを、風景の一部と看做して
『沼地と森林』とするものです。

(年少組みの頃から、その楽曲を頻繁に聴き
名前の由来を知ってからも一層悦楽に。。。)

Q犬小屋に外国語で名前をつけたい(英語以外)

犬小屋にかわいい名前をつけてあげたいのですが、外国語でなにかいい名前はないですか?英語以外でお願いします!

Aベストアンサー

犬小屋の名前とは、珍しい質問ですが....
あまりかわいい感じのものはないと思いますが、

セルビア語
家:kuca(クチャ、c の上にアクセント記号)
犬:pas
犬の家:kuca pasa

マケドニア語
家:kuka(クチャ、k の上にアクセント記号)
犬:kuche(クチェ)
犬の家:kuche na kuka


人気Q&Aランキング

おすすめ情報