しばらくPCのことから離れていたら今は2G程度のCPUまで
出ているのですね! 昔、自作をしていたころセレロンのCPU
(500Mhz程度)でしたが、あれはソケット7?というタイプだった
気がするのですが、そのソケットに合うCPUは今どんな種類で、その速さは
どのくらいまででているのでしょうか? また、ペンティアム3の
500Mhzの搭載のPCは、今の1G以上のCPUをそのまま交換できますか?
ペンティアムにもスロットではないタイプがあるのでしょうか?
いろいろ簡単に教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

とりあえず、簡単に手に入るCPUについて書かせていただきます。



>あれはソケット7?というタイプだった気がするのですが、
>そのソケットに合うCPUは今どんな種類で、その速さはどのくらいまででているのでしょうか?
もうありません(>_<)
#とか言いつつ、私は2月にK6-2 400MHz(Socket7)の新品PCを買ったんですが…
#まあ、K6-2の新品は簡単に手に入るものではないので、省略いたします。
#…そもそもあるんだろうか?

>ペンティアム3の500Mhzの搭載のPCは、
>今の1G以上のCPUをそのまま交換できますか?
無理です。なぜなら…

>ペンティアムにもスロットではないタイプがあるのでしょうか?
ソケットタイプしかありません。

現在のCPUをソケットという面で見ると以下のようになります。
・Socket423
 Pentium4用。現在下記のSocket478に移行中。最高2GHz。
・Socket478
 Pentium4用。最高2.2GHz。
・Socket370
 PentiumIII/Celeron用。最高1.4GHz(PentiumIII)/1.3GHz(Celeron)。
・SocketA
 Athlon/Duron用。最高1.67GHz(注)(Athlon用)/1.3GHz(Celeron)。
(注):Athlonの発売元AMDは1.67GHzのAthlonでPentium4 2.0GHzと同等の能力を発揮するとアナウンスし、ベンチマークテストでもそのことが実証されている。

2年前のパーツを流用なさるなら、CPU・マザーボード・電源の交換が必要かと思います(マザーボードによってはメモリも)。
本当に時代の移り変わりは恐ろしいものです。
    • good
    • 0

>すみません、書き方がわるかったのですが、


>1台目はペンティアム2のSLOT1で
>450Mhzです。

ペンティアム2のスロット1ですと、現在出回っているモノで電圧の方は大丈夫でしたっけ?
出回っているスロット1のペンティアム3はカッパーマインコアで、1.65Vのようです。

ご使用のマザーボードで対応されていますか?
とは言っても、冷却をしっかりやれば1.70Vとかでも使えまけどね。。。
    • good
    • 0

>1台目はセレロン500Mhzです。

2代目はペンティアム450Mhzのマシンです。
>両方希望としては800Mhz程度まで早くしたいです。
そ、それは…
1台目はともかく2台目はあきらめたほうがいいですよ。

Pentium(初代)/MMX/IIが刺さるマザーボードで現在のCPUに対応しているものはなかったはずです。

また、私は前に
>CPU・マザーボード・電源の交換が必要
と書きましたが、それ以外のパーツもデータのサルベージを行った後は交換したほうがいいです。古いパーツを使っても新しいパーツの足を引っ張るだけだからです。

この回答への補足

すみません、書き方がわるかったのですが、
1台目はペンティアム2のSLOT1で
450Mhzです。

補足日時:2002/03/11 06:59
    • good
    • 0

現在ご使用のマザーボードの型番はわかりますか?


自作機でしたら購入当時の仕様書(?)があるでしょう。
もしくはマザーボードの基盤にもあるはずです。
それをもとにメーカーのHPに問い合わせてみれば、詳しく分かります。

皆さんが書いていたように、一言でセレロンといっても、スロットタイプ(SEPP)とソケットタイプ(正確にはPPGA、FC-PGA、FC-PGA2で形状は一緒)が存在します。
kevinsanの場合、セレロンの500MHz位のソケットであること、ペンティアム(3)のスロットの話しが先行している点から、PPGAかFC-PGAのセレロンを使用していると勝手に判断させていただきました。

PPGAのCPUは、ほとんど無いと思っていただいて結構です。
速さも500MHz過ぎまでです。
ロンテックという会社から、ゲタなどのアップグレードツールが発売されていますが、個人的にはオススメしません。
アドレスは→ http://www.lontec.co.jp/
もしも使用しているCPUがこちらのタイプなら、最低でもマザーボードとCPUを交換することをオススメします。

FC-PGAの場合、ペンティアム(3)が1GHzで、セレロン1.1GHzが最高です。
そのため、kevinsanのPC用途にもよりますが、Premireや最新ゲームなどをされないのでしたら、CPUの交換だけでも十分な処理ができると思います。
しかし、うる覚えで申し訳ありませんが、kevinsanが自作されたころのマザーボードは、最大でもFSB×8が限界のものが多かった気がします。
FSBが133MHzまで対応しているならまだしも、100MHzでしたら…ということもあります。
この辺はBIOSの更新で、ある程度は何とかなるでしょう。
結局のところ、どちらのソケット形式であったとしても、CPUよりも先にマザーボードの確認の方を先にされたほうが宜しいかと思いますよ。

各CPUの最高周波数については、hitomuraさんが詳細に書いておられるので、省きますね。
最後に、CPU交換時には非常に気になる価格ですが、このHPをオススメします。
秋葉原付近に住んでいなくても、相場の把握くらいはできますよ。

参考URL:http://www.watch.impress.co.jp/akiba/

この回答への補足

ありがとうございます。近日中に、中をあけてみてみますね。
ところで今回CPUを交換したいマシンは自作2台あります。
1台目はセレロン500Mhzです。2代目はペンティアム450Mhzの
マシンです。両方希望としては800Mhz程度まで早くしたいです。
メモリは1台目は128Mで2台目は500M近くいれてます。

補足日時:2002/03/10 21:13
    • good
    • 0

セレロンの500に交換できるものなら、CステップのPentium3があげられます。


最高で、1GHzか、1.1GHzだったと思いますが、もはや新品は店頭にありません。

関係のない話かもしれませんが、セレロンも、今まではPenitum3の廉価版でしたが、来月くらいに、Pentium4の廉価版のセレロンが発売されます。これがお買い得かなあと思ってます。
    • good
    • 0

>ペンティアムにもスロットではないタイプがあるのでしょうか?


 現状で新品扱いではありません、中古市場ではSlot1仕様のマザーボードがあります。但し、Socket370仕様(PPGA/FC-PGA)のCPUを載せる場合は、下駄と呼ばれている変換アダプターが必要になります。ASUS製S370-DLでしたらまだ市場に出回っていますので、必要でしたら早めに購入されて下さい。

 FC-PGA2(Tualatin)仕様の下駄とCPUも出ていますが、認識が出来ないマザーボードもあります。ロンテック(株) 型番:PL-iP3/T
http://www.lontec.co.jp/PL-pro/PL-iP3T.html
    • good
    • 0

CeleronはSocket370(PGA370)というタイプのソケットを使っています。



S370のにささるCPUの中でもFC-PGAとPPGAというタイプもあり、FC-PGAはPentium3やCeleron(コアが緑)の新しいコアで採用されているソケットです。さらに、1Ghz以上のPentium3はD-Stepと呼ばれる物で、D-Stepを搭載したい場合はD-Stepに対応したマザーである必要があります。

1GhzはD-StepのCPUでしょうから、マザーのタイプによっては使用できません。おそらく500Mhzを搭載している世代では使用できないでしょう。型番を教えていただけませんか?

この回答への補足

ペンタ3のボードはAX63 proです。
最高でどのくらいまでのCPUつめますか?

補足日時:2002/03/14 23:08
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセレロン1.1Gとペンティアム4 1.5Gの違い

パソコン購入を考えているのですが、メモリーは同じ256MBの場合、セレロン1.1Gとペンティアム4 1.5Gの動作速度の違いはどのくらいあるのでしょうか?

Aベストアンサー

動作速度ですか・・・
セレロン1,1GHzはCoppermine-128kの最後のモデルですね。
基本的にP6familyでは1世代前のCPUコアです。
現在の最新版はtualatinとなります。セレロンでは周波数1,2GHzから登場しています。これなら、間違いなく浮動小数点演算以外ではセレロンの方が高速です。

Pen4はNBMAFamily(NetBurstMicroアーキテクチャ)で全く構造が異なりますからね。
次世代のCPUで浮動小数点演算(マルチメディア処理)を高めています。ただし、同周波数比較では性能がかなり低下しており同じ周波数でP6のPen3やセレロンとPen4を比較すると間違いなく負けます。

では、速度差はというと、画像処理(動画処理)やマルチタスク処理、ゲーム、ブロードバンドコンテンツでSSE2という最新命令を利用したソフトやコンテンツを利用する場合などにはPen4がかなりの効果を上げます。
(ただし、i850+DRDRAMとの組み合わせ時を推奨・・・これ以外で特にメモリにSDRAMを利用する組み合わせならPen4の本来の性能は発揮できませんのでセレロンでも良いですよ。)

逆に、セレロンはそれなりの速度と価格比での性能を考えると間違いなく有用です。特に、ビジネス処理などでは十分な性能を発揮しますし、画像処理(動画処理)でもSSE2を利用するPen4の能力には劣りますが、十分活躍してくれます。安くという場合はこちらの方がいいですね。

結論を言えば、速度的な点では周波数が高くても大きな差はないです。また、チップセット(メモリ)組み合わせが性能を大きく左右するのもポイントです。
ただし、Pen4は次世代命令SSE2を有していますから、将来性などは高いです。

セレロンは、速度はそれなりで、普通に使うなら十分にあります。別に将来性を考えないならこちらで十分です。

もし何かあれば補足を

動作速度ですか・・・
セレロン1,1GHzはCoppermine-128kの最後のモデルですね。
基本的にP6familyでは1世代前のCPUコアです。
現在の最新版はtualatinとなります。セレロンでは周波数1,2GHzから登場しています。これなら、間違いなく浮動小数点演算以外ではセレロンの方が高速です。

Pen4はNBMAFamily(NetBurstMicroアーキテクチャ)で全く構造が異なりますからね。
次世代のCPUで浮動小数点演算(マルチメディア処理)を高めています。ただし、同周波数比較で...続きを読む

QCPU セレロンからペンティアム4への換装

自作PCでOSはXP SP2です。(MB:AOpen i915GA-PLF LGA775)

かなり、安くなってきたため、ペンティアム狙っています。
セレロンD-325 から ペンティアム4に換装する場合、OSは再インストールする必要があるのでしょうか?
(OSから見た場合、シングルコアからデュアルコアに変わると思われるため)

Aベストアンサー

>osからみると、セレロンは1cpuで、ペンティアム4は2cpuでは(HT効果)ないでしょうか?

HTを有効にする場合はOSを再インストールしないと安定して動作しません。また、確かにソフト上では2CPUとして認識しますが実際はデュアルコアCPUほどの性能は出ません。Pentium 4のHTを有効にした状態と同じ動作クロックのPentium Dはさらに1.4倍程度性能が上になります。

分かりやすく表現すると

Pentium 4(HT無効)×1.4=Pentium 4(HT有効)
Pentium 4(HT有効)×1.4=Pentium D

となります。

Q推奨ペンティアム セレロンでも大丈夫でしょうか?

悩んでいます。購入するPCとソフトの相性です。

http://www.steinberg.net/756_0.html

ここのハリオンシンフォニックオーケストラの動作環境をみるとペンティアム4となっていますけれど セレロンE1400でも快適に動作可能でしょうか?

http://www.twotop.co.jp/simple/product.asp?sku=003020736

購入予定のPCは、これで、RAMは2Gあります。

ご親切な方どうか教えてください!お願いします!m(__)m

Aベストアンサー

ANo.4です。
ダウングレード済みモデルと、自分でダウングレードしないといけないモデルがあるのに注意してください。
ちなみに、ダウングレード済みモデルはXPがインストールされていますが、
XPのCDが付属していない場合が多いようですので、起動前に必ずバックアップ
を取りましょう。(AcronisのTrueImage等で)

自分でダウングレードする場合はXPのCDが必要です。(後、ドライバもそろえる必要があります。)
XPのセットアップ後にMicrosoftにVistaからダウングレードしたことを告げる必要があります。

Qセレロンとペンティアム

セレロンとペンティアムはどう違うのでしょうか?
当方、デスクトップPCの購入を検討しています。使用目的は画像の加工です。メモリは多いほうがいいと思いますが、CPUがよくわかりません。
また、写真画像の加工には、GHzというのはどの程度あればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

専門用語やらを並べ立てられて比較されてもよく分からないでしょうからイメージだけで話を進めます。

よく言われる例えですが、セレロンは小型車(軽)、ペンティアムは通常の乗用車です。
移動するという目的でしたらどちらもそう変わりはありません。まぁ細かいところで比較したら加速ののりが違うとかある訳でしょうが、例えば同乗者2人で街中を移動するとかであれば違いは殆どでないでしょう。
ただし、荷物を大量に載せて坂道を上る時などになるとその違いは大きくなると思います。
その差がセレロンとペンティアムの差です。

で2Dの?画像の加工ということであれば、街中をちんたら移動するというのと大差ありませんのでセレロンでも十分かと思います。
メモリさえ十分にあれば、セレロンの2Gクラスで十分かと思います。それ以上低いのはもう売っていないでしょうから。

ただし
こういうハードの性能に関してはあればあるほど良いとしか言いようがありません。どうしても最低限のを知りたいということであればその使いたいソフトのマニュアルに最低仕様要件というような項目で必要なスペックが書かれていたりします。が実際のところ最低動くラインというのはかなり低いです。上の例で言えば原付自転車でもエンジン付きの乗り物としての範疇に入るというようなもので。
ですので結局のところ、どの程度動けば満足かというのはユーザーの主観的な好みでしかありません。原付でも軽自動車でも普通の乗用車でもスポーツカーでも、殆どの場合、どれでも満足に用が足せてしまうということです。それでも車に思い入れのある人は軽なんか我慢ならないというようなマイルールがありますよね。それが好みということです。
質問者さんが常にきびきび動くこと期待されるせっかちな性格だったり、良い意味での見栄っ張り?というか遊び道具にお金をつぎ込むことを良しとする性格であるならペンティアムでも良いかと思います。

専門用語やらを並べ立てられて比較されてもよく分からないでしょうからイメージだけで話を進めます。

よく言われる例えですが、セレロンは小型車(軽)、ペンティアムは通常の乗用車です。
移動するという目的でしたらどちらもそう変わりはありません。まぁ細かいところで比較したら加速ののりが違うとかある訳でしょうが、例えば同乗者2人で街中を移動するとかであれば違いは殆どでないでしょう。
ただし、荷物を大量に載せて坂道を上る時などになるとその違いは大きくなると思います。
その差がセレロン...続きを読む

QペンティアムIIIとセレロンの比較

私が使っているノートPCは、ペンティアムIIIの933MHzのCPUです。これは、セレロンで比較すると、何MHzくらいのCPUが、同じくらいの性能に該当するでしょうか?

Aベストアンサー

>(3)と(4)では、(3)の方が同周波数では、性能がよいような内容になっていますが、そういうものなんですね?

そのとおりです。
(3)のベースとなっているPen3にくらべ、
(4)のベースとなっているPen4はクロックあたりの性能を下げるかわりに、
高クロック化しやすく作ってあるCPUだからです。
これは、Celeronになっても同じ傾向を示します。
また(4)のCeleronはPen4からの変更が、相当性能に響いているらしく特に3D性能なんかは目も当てられません。
しかし(3)のCeleronは逆にPen3に近い性能を持っています。
そのため(4)の1.7GHzと、(3)の1.4GHzなら後者のほうが大抵の場合で性能が上でしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報