8、9年位前に出張で泊まった片山津温泉のホテル(旅館?)に行ってみたいと思い、私なりに手を尽くしたのですが、館名がわからなくて今回投稿させていただきました。
確実に覚えていることといえば、新築あるいは改修直後だったこと、玄関に入ったとたん豪華な和風で、正面には天国へ行くようなエスカレーターがそびえていたこと、お風呂は照度的にはやや暗めで、黒色の石貼りを基調としたデザインだったこと、ひばりさんという名前の仲居さんがいたことだけです。屋号が「あたごや」だったような気もしますが、これは当てになりません。うがった見方をすれば「成り金趣味」なのですが、今回の家人の希望にぴったりの雰囲気だったので、どなたか心当たりの方がおいででしたら教えて下さい。

A 回答 (2件)

全くの勘ですが、ここではないでしょうか?



参考URL:http://www.kasuikyo.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、全くの勘というURLを見ました。
一番の特徴であるエントランスの鉄砲エスカレーターをほんの僅かではありますが見ることが出来ました。そういえば階段と並列でした。エントランス天井のオブジェも今のものと同じかどう思い出せませんが、「ウーン!」唸ったような気もします。いくら連れて来られたとはいえ、お酒ばっかり飲んでたとはいえ、高級旅館に泊まったのに何にも覚えていないとは情けない限りです。
No.2さんのご回答と同じようなので、『佳水郷』で間違いないでしょう。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/11 14:22

「あたごや」でなくて「あたかや」佳水郷のことかも知れませんよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
朝食のとき仲居さんと、少しだけした世間話のなかで「あたごやさん・・・」というフレーズがあったのですが、すこし訛があったのと会話の中でさして重要でなかったので、「今何て言ったのかなぁ」と思いつつも確認しなかったのが、いけませんでした。
「あかたやさん・・・」
なるほど。
物知り!

お礼日時:2002/03/11 14:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報