酸素などを導入する時のLって記号はなんて読むのでしょうか?
L= Torr * min という定義だったような気がします。
それとLについてちょっと詳しく書いてあるホームページなどあれば教えてください。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

 ラングミュアです。

たとえば、真空中の清浄表面にガスが吸着する速度を見積もるときに使います。10^-6Torrの圧力のガス中に、1秒間清浄表面をさらすと、そこに入射するガス(酸素を想定)の分子数は約10^16個/平方センチになります。このガスがすべて吸着されると、ほぼ1原子層吸着することになります(ここまでは自信あり)。
 この単位が、真空度x時間の次元であることは確かですが、Torrxminだったかどうかは、自信はありません。私の記憶では、ほぼ1原子層吸着する上の条件の時、1ラングミュアだったかと思います(違っていたらごめんなさい)。
 十分な答えにはなっていませんが、とりあえず現在答えられるところまで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ラングミュアで正解です。yahooで『ラングミュア Torr』と検索したら出てきました。上の人が気体の分子論?とか言っていたので、そのことが1原子吸着と関係があったのですね。
それとmin(分)ではなくてsec(秒)の間違いでした。
胸につかえていたモヤモヤが取れて、とてもすっきりしています。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/14 18:23

 Lは単位ですか。

それとも変数ですか。どのような表式、あるいは表現の中で出てくるのですか。
 たぶん、体積の単位であるリットルかと思いますが、正確に答えるためには、もう少し詳しく説明してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Lは単位です。
定義がL= Torr * min だったと思うのです。Torr(真空度)、min(分)。
真空中での酸素導入などの時に使われているみたいです。
リットルではなくて、ラングなんとかと発音したような気がしたのですが確証がなくて。

お礼日時:2002/03/14 12:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q二酸化炭素排出量 単位 t-co2 t

地球温暖化について調べていると、二酸化炭素排出量の単位が「t」と書かれているときと「t-co2」と書かれているときがあります。このtとt-co2の違いは何なのでしょうか?
例えば二酸化炭素排出量が20tと20t-co2だったら両者の重さは同じと考えて良いんでしょうか?

Aベストアンサー

「二酸化炭素」の排出量であれば、20tと20t-CO2 は同じです。(COは大文字、2は下付)
しかし、純粋な炭素量で表わす場合も多いので、間違いが無いように内容を付けています。

なお、日本では t(トン)を多用しますが、国際的には Gg(ギガグラム)が標準。

UNFCCCへのNational Greenhouse Gas Inventory Report で求められている温室効果ガスの
単位は、Gg-CH4、Gg-N2O、Gg-CO2eq などと書きます。(数字は下付)、
Gg-CO2eq は「二酸化炭素換算」です。

Q等辺山形鋼L-50*50*6(ブラケット)の計算

等辺山形鋼L-50*50*6(ブラケット)の鋼材で(1)三時半の方向の取付けた時、重量は何キロまで大丈夫なのでしょうか?又、(2)三時の場合、重量は何キロまで大丈夫なのでしょうか?どちらの方向も30cmの鋼材長さになります。

Aベストアンサー

NO1です
NO2さん言われる通りです
座屈検定になると複雑な計算になるので
ひまつぶしの範囲ではありません。
許容荷重半分は大きすぎました 1/5程度でしょうか
それから水平材の中心に荷重をかけるなら
M=0.15WとなりW=0.56t(座屈防止の措置を講じた場合)
 垂直材の向きが上でも下でも関係ないと思いますが。

Q株価の時価総額の単位 T Bって何ですか?

株価の時価総額の単位 T Bって何ですか?

Aベストアンサー

T(rillion): 1兆円, トヨタ自動車の時価総額20.8T
B(illion): 10億円

QNm^3/minとm^3/min

気体の流量の単位ですが、Nm^3/minとm^3/minの両者の違いを教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

*関連情報です*

見かけることは、ほとんどないと思いますが、
Sm^3という単位もあります。

興味があれば、
参考URLのQ5をごらんください。

参考URL:http://keisoplaza.info/+advisor/

Q(1)T=0Kにおいて、1、2,3次元の場合の単位長、単位面、単位体積

(1)T=0Kにおいて、1、2,3次元の場合の単位長、単位面、単位体積あたりの状態密度を求めよ。ただし、粒子の濃度をnとする。導出にあたっては各次元における自由電子の波動方程式を立て、解を導きだすこと。

(2)各次元についてフェルミエネルギーEfとエネルギーの平均値を求めよ。

という問題で、(1)はできたのですが、(2)の導出の仕方が分かりません。
様々なサイトを調べたのですがあまり理解が出来ませんでした。ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

すいません再計算したら3/5Efでした。(今度こそ合ってると思います。)
それから書き忘れてましたが、εDを0~Efで積分した後、電子の濃度nで割ってください。そうしないと電子1つあたりのエネルギーになりません。

Q酸素原子2個と酸素分子1個はどちらが軽いのでしょうか

酸素原子2個と酸素分子1個はどちらが軽いのでしょうか?

 1個の中性子と1個陽子の質量を別々に測ったものを足し合わせた数字と重水素の原子核の質量は違うという話を聞いたことがあります。
ここでも同様なことが起こりうるのでしょうか。
それともまったく同じ値になるのでしょうか。
考えていたらよくわからなくなったので誰か助けてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

>>>
1個の中性子と1個陽子の質量を別々に測ったものを足し合わせた数字と重水素の原子核の質量は違うという話を聞いたことがあります。
ここでも同様なことが起こりうるのでしょうか。

そのとおりです。
酸素原子2個よりも酸素分子2個のほうが僅かに軽いです。

質量欠損というのは、とかく核力だけに特有の現象だと誤解している人は多く、
大学で核力を学んだ私でさえ、その一人でした。
卒業後に知ったことですが、
化学ポテンシャルについても、エネルギーが小さいものほど質量欠損が大きくなります。
核力に比べれば程度が非常に小さいので、話題に上らないだけなんですね。

以上、ご参考になりましたら。

Q電流の瞬時値のグラフを書きたいんですが、周期T、角周波数ω、位相角θの秒単位を教えてください。

式が与えられている電流の瞬時値iの周期と、位相角θを時間単位での出し方を教えてください。

I=5.2+j4.3 A
∴i=√2*6.75 sin(ωt+0.22π) A

この式からグラフを書きたいんですが、周期[s]と位相角θ[s]とω[rad/s]が分からないので出し方を教えてください。

Aベストアンサー

その電流の値から周波数を求めることは不可能です. なぜなら, それは「電流の大きさ」と「ある基準からの位相差」しか与えてくれないからです.
そんな値がどこからともなく出てくるはずはありませんから, 何らかの回路を考えているはずですよね. その回路が線形回路であれば, 「基準」(交流電流かもしれませんし交流電圧かもしれません) の周波数をそのまま使うことができます (線形回路に正弦波を入れると, 電流や電圧の周波数は変化しません).

Q記号に関する質問:1-δijのような記号はありますか

記号に関する質問なのですが、アインシュタインの総和規約を使用していると、異なる添え字の中身が同じ場合が邪魔になるときがあります。二つの添え字の中身が異なる場合に1を、同じ場合には0を返す1-δij(ただし、δはクロネッカーのデルタ)に該当するような記号はありませんか?

Aベストアンサー

1-δabというのは気持ち悪いですね。
どうして出てきたのでしょうか?
しかもa,bが積の中に3度出てきて規約に反しています。

εabc Aa Bb εckj Ck Dj
= εabc εkjc Aa Bb Ck Dj
= (δakδbj - δajδbk)Aa Bb Ck Dj
= Aa Bb Ca Db - Aa Bb Cb Da
=Aa Bb(Ca Db - Cb Da)

となると思います。

Q陽子や電子の磁気双極子モーメントの単位

磁気双極子モーメントの単位は「Wb・m」だと思うのですが、陽子や電子が持っている磁気双極子モーメントの単位が「J/T」になるのな何故でしょうか?

単位を変換してゆくと、「Wb・m=J/T」となるのでしょうか?

Aベストアンサー

以下、SI単位系で考えます。

> 単位を変換してゆくと、「Wb・m=J/T」となるのでしょうか?

なりません。
MKSA[m,kg,s,A]で表示すれば

 [Wb・m]=[m^3・kg/(s^2・A)]
 [J/T] =[A・m^2]

となります。
[Wb・m]と[J/T]は別の次元を持つ単位であることがご理解いただけると思います。


> 磁気双極子モーメントの単位は「Wb・m」だと思うのですが、
> 陽子や電子が持っている磁気双極子モーメントの単位が「J/T」になるのな何故でしょうか?

以下、
 磁束密度:B
 磁場:H
 真空の透磁率:μ0
としますが、
同じSI単位系でも
磁化M(=単位体積あたりの磁気モーメント)を

M=B-μ0・H

と定義する流儀、つまりBとHの関係を

B=μ0・H+M

と表示する流儀(EH対応)と、
Mを

M=B/μ0-H

と定義する流儀、つまりBとHの関係を

B=μ0・(H+M)

と表示する流儀(EB対応)があります。


EH対応で定義されたMはBと同じ次元を持ち、単位は[Wb/m^2]です。
一方、
EB対応で定義されたMはHと同じ次元を持ち、単位は[A/m]です。
ですので、それぞれの流儀での磁気モーメントの単位は(それぞれ[m^3]を掛けて)

EH対応で定義された磁気モーメントは[Wb・m]を単位として持ちます。
EB対応で定義された磁気モーメントは[A・m^2]=[J/T]を単位として持ちます。

テキストが「EH対応」か「EB対応」かどちらの流儀で磁化Mを定義したかにより
磁気モーメントの単位は変わります。
どちらの流儀が使われているのかは、質問者しか知り得ませんので
ご自分でテキストを最初から追って確認してください。

つまり、EH対応を採用しているテキストで磁気モーメントの単位を
[J/T]としているなら誤植ですが、
EB対応を採用しているテキストで磁気モーメントの単位が
[J/T]となっているのであれば誤植ではありません。


あと、蛇足ですが、
今回の質問のように厳密な定義や関連する知識が必要とされる問題を
インターネット上の情報のみに頼って解決することはお奨めしません。

理化学辞典(岩波書店刊)
http://www.amazon.co.jp/dp/4000800906
など、しっかりした成書で調べることをお奨めします。

理化学辞典であれば
付録のページの「5 電磁気的諸量の換算表・次元」の表を見れば
[Wb・m]と[J/T]が別の次元を持つことは数秒で解決できたはずですし、
「磁気モーメント」の項目を引けば、
「単位はEH対応でWb・m,EB対応でA・m^2である。」
と書いてありますし、さらに「電磁気の単位系」の項目を参照すべし、
と矢印がついていますので「電磁気の単位系」の項目を引けば、
「磁化Mを磁束密度Bと同じ次元にとるEH対応単位系と,Mを磁場Hと同じ次元にとるEB対応単位系がある。」
と書いてありますので、
「なぜ単位が[Wb・m]だったり[J/T]だったりするのか?」
までを数分で解決できたはずです。
(さらに「磁化」の項目を参照すれば、もっと詳しく書いてあります。)

apllさんが、物理系または化学系の学生さんでしたら、
理化学辞典を購入して座右に備えることを強くお奨めします。

以下、SI単位系で考えます。

> 単位を変換してゆくと、「Wb・m=J/T」となるのでしょうか?

なりません。
MKSA[m,kg,s,A]で表示すれば

 [Wb・m]=[m^3・kg/(s^2・A)]
 [J/T] =[A・m^2]

となります。
[Wb・m]と[J/T]は別の次元を持つ単位であることがご理解いただけると思います。


> 磁気双極子モーメントの単位は「Wb・m」だと思うのですが、
> 陽子や電子が持っている磁気双極子モーメントの単位が「J/T」になるのな何故でしょうか?

以下、
 磁束密度:B
 磁場:H
 真空の透磁...続きを読む

Qニュートン力学と不確定性原理(*≧H≦)よろちくなのら♪♪(∪≦*)

量子効果ゎプランク定数程度のスケールオーダーで起きるケド、
あたしの記憶だとファインマン物理の量子んとこに、
ニュートンでも不確定性原理が成立するようなこと書ぃてあった気がするヵらご質問しまあす♪

とりあぇず、
ニュートンで位置と運動量ゎ正確に両方はかれるょね??
つまり、ばらつきがなぃという意味で
ばらつきあるのかなぁ

別の言ぃ方すれば、ニュートンでゎ不確定性原理が不成立??
なぜプランク定数程度のスケールオーダーで量子効果がでるか意味不になってきたwwwwww^q^←

あたしゎサクライさんのアドバンスとモダンと砂川さんので勉強したょ*
(*≧H≦)よろちくなのら♪♪(∪≦*)

Aベストアンサー

非常に厳密にいえば, ニュートン力学でも「位置と運動量の両方を同時に正確に測ることはできない」とは言える. ただし, 測りたい値に対して十分小さい誤差であるなら「誤差なく測れる」と言っても大した問題にはならない.
しかし, なぜ「普通の日本語」を書こうとしないのか. 潜在的な回答者をバカにしてる?


人気Q&Aランキング