OCN光で最大124,800円おトク!

中2の女です。私は、クラシック大好き少女です!!
クラシックを本格的に聴くようになったのは小学校5年生の時です。それからずっと聴くのが大好きです。
中学生ってこういうのが好きな人人が少ないと思います。
私の周りにもあまりいません。
時々思うのですが、私って変ですか?
皆さんは私みたいな中学生がクラシックを聴くのをどう思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

よく「変」ということを悪いものであるかのように考える人もいますが、「変」というのはそれも個性であって、悪いことではないと思います。


だから、他の方がおっしゃるように、堂々と胸を張ってクラシックを聴けばよいと思います。

実はクラシック音楽は、聴いて楽しむだけではなく、いろいろと考えさせられることが多いのです。
単純に「クラシックを聴くと頭がよくなる」という話ではなくて、「クラシックを聴いていろいろ考えるようになると頭がよくなる」という感じです。

たとえばpimikさんも3年4年も聴いていれば好きな曲があると思いますが、その同じ好きな曲でも、演奏によって聴いた時の印象が全然違ってしまうことがあります。
「じゃあどうしてこっちが好きでこっちが嫌いなんだろう」と、耳をすまして聴きながら考えていくと、自分の好みがわかってきます。

また、クラシックの中でもとっつきにくい曲があります。たとえば20世紀に入りたての頃の作曲家でシェーンベルクやベルクの音楽というのは、今の人でも気持ち悪がる人は多いです。
でも、クラシック音楽では「人気が全て」ではないのです。
作曲家が何を考えたからこんな曲ができたのか、などということを考えさせるものがあるから、これらの曲は今でも残っています。
その他にも、政府が芸術を弾圧していた時代に作曲していたショスタコーヴィチなど、新しい時代になればなるほど人の考えは複雑になっていくので、考えさせるものは多いです。

「どうしてこんな曲なのか」「どうしてこんな演奏なのか」ということばかり考えていると、楽しむのは難しいのかもしれません。でも、芸術は娯楽というよりも、まず知的な創造行為です。いろいろと音に耳をすませていくうちに、音のセンスというのがpimikさんにも身についていき、賢くなれることでしょう。とすれば、クラシックは賢くなるためのいいチャンスなのです。
難しい、わからないと思った曲でも投げ出さずに聴いてみると、何かしら感じるものがあるでしょうから、いろいろ幅広く聴いてみるとよいでしょう。

そしてそのセンスの上でいろいろなジャンルの音楽を聴いてみると、きっとどの音楽にもいいところを見つけることができるようになりますよ。音楽そのものにはジャンルという国境はないのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クラシックを聴いて色々考えるようになったら賢くなれるんですね!!そういえば作曲家の思いや気持ちなどあまり読み取っていないかもしれません。
シェーンベルクやベルクの曲は気持ち悪いのですか?
聴いたことがないので機会があればよく聴いてみたいです。私はショスタコーヴィチ、スクリャービン、プロコフィエフなどの曲が苦手です。スクリャービンなんて1分も立たないうちに聴くのをやめてしまいます(笑)。神秘的すぎて私に合ってないような気がします。でもnabayoshさんがおっしゃるように難しい、分からないと思った曲は投げ出さず聴いてみると何かしら感じるものがあると私も思いました。
そういう風に知的な創造行為を積み重ねることにより音楽センスが身についていくのですね!
今日からそんな風にクラシックを聴くことにします。
非常に勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/19 19:44

こんにちは!



私も幼いころからクラシック大好きでしたよ♪
そういえば、私の周りもクラシックファンはいなかったなぁ

私はピアノを4歳から15歳まで習っていたこともあって主にピアノ曲やシンフォニーをよく聴いていました。その後ピアノをやめてからはしばらくクラシックから離れてたくさんのジャンルの曲も聴いたりしていましたが、社会人になってやはりクラシックが恋しくなりヴァイオリンを習い始めたこともあって弦楽の小品やコンチェルト、室内楽にも興味がわき沢山の作品を鑑賞する楽しみができますた。

中学生だとおこずかいでCD買うのは厳しいかもしれませんが、今は図書館でもレンタルできるところはあるし、学生だと演奏会も安く聞けるからいろいろ工夫して頑張ってください!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか!私も3歳からピアノを始めましたが小5になるまでクラシックなんて自分と無関係だと思ってました。聴いてみると凄く心にじんわりきました。
ヴァイオリンをなさっていらっしゃるのですね!カッコイイです(^^)。
私も、いつかやってみるつもりです!頑張って下さいね。親もクラシックが好きなのでのCDは山ほど持っています。まだ聴いてないのもあるのでこれから聴くつもりです。今は図書館でもレンタルできるんですか!?知りませんでした。今度図書館行ったら借りてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/19 19:31

「変」という言葉を「世間の少数派である」と定義するのならば、あなたも私も「変」な人です。

ついでに申し上げるとクラシック好きな人というのは、小学生だろうが中学生だろうが、いや大人になっても「変な人」(世間では少数派)ということになります。高尚か低俗か、ではなくて、私の場合(たぶんあなたも同じだと思いますが)、ポピュラー音楽は聞いても楽しくないのでCDを買ったこともないし、コンサートに行ったこともありません。

でもクラシックが好きで、たとえそれが世間の少数派であったとして、それが何なんでしょうか?誰かに迷惑をかけた?法律や道徳に違反している?聞きすぎて勉強に支障が出たり、経済的な問題を発生させてしまったら少し抑制する必要があるのかもしれませんが、そうでなければどんな音楽を聞こうと他人からとやかく言われる筋合いはありません。あなたの好きな音楽を聞き続けて、それが飽きたら他の分野の音楽を聞いてもいいし、すべての音楽を聞くのをやめたって別に何の問題もありません。

ちなみにあなたはどんなクラシック音楽が好きですか?たぶん中学生ならバッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、シューベルト、シューマン、ブラームス、チャイコフスキー、ドヴォルジャーク、ショパン等々、古典派、ロマン派、国民楽派と言われる分野に属する作曲家の作品が主体ではありませんか?

ご存知の通りクラシック音楽は非常に奥が深くて、こういった分野以外にも、ラベル、ドビュッシーなどのフランス印象派、ロッシーニ・ヴェルディ・プッチーニなどのイタリアオペラの世界、ヴァーグナー(ワーグナー)の楽劇、シェーンベルク・ヴェーベルン(ウェーベルン)・ベルクの新ヴィーン(ウィーン)楽派の無調音楽や12音技法の世界等々、本当に枚挙に暇がありません。私も小学5年生でクラシック音楽(その時はモーツァルトのホルン協奏曲でした)の世界に初めて触れて以来、ベルクのオペラ「ルル」と「ヴォツェック」の指揮者用の楽譜を個人輸入して読み込み、その音楽が心地よいと感じるようになるまで、26年間かかりました。私の友人にも、そこまでのめりこんでいる人には会ったことがありません。(会ったことはありませんが、きっとどこかにいるでしょう) そんな人に会ったことはありませんが、別にそのことを気にしたこともありません。

また「ワーグナー」という名前は聞いたことはあるけど、「ヴァーグナー」という書き方は見たことがないな、と思いませんでしたか?もしそう思ったらドイツ語の勉強を始めるとよいでしょうし、さらに私は学校(もちろん音大ではありません。文学・語学とは無関係の普通大学です)を卒業して会社員になってからNHKの講座でイタリア語、フランス語、西洋史、宗教史も勉強しました。きっかけはすべてより深く西洋クラシック音楽の世界に浸りたい、理解したいという気持ちからです。

他人から見られる目など気にせずに、好きな音楽をお聞きください。ただしクラシック音楽の世界は余りにも楽しく深く、そのため時間とお金もかかるので、受験に支障が出ないように注意する必要はあります。最後に参考になるURLをご紹介しておきます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9% …

参考URL:http://www.yamaha.co.jp/edu/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クラシックを聴いても、罪にはならないし、誰にも迷惑をかけないので何の問題もないですよね。
要するに自由ということですね。
私は、ロマン派、フランス音楽、スペイン音楽など癒し系や美しい曲が好きです。
オペラ「ルル」と「ヴォツェック」の指揮者用の楽譜を個人輸入なさったんですか!すごいのめりこみですね(^^)!
「ワーグナー」はドイツ語で「ヴァーグナー」と言うんですね。知りませんでした。機会があれば語学にも挑戦してみたいです。
これからは他人の目を気にしないようにしたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/19 19:22

そもそも音楽をジャンル分けする事に意味がない気がします。



クラシックといっても西洋のローカル音楽の一部に過ぎません。
そういう意味では若者が聴いているようなポップスも近年急速に発達してきた音楽の一部に過ぎません。


作家や音楽家の方がよく言われますが、練習する事も大事だけど「若いときは、とにかく色々な物を聴く、読む、学ぶ」事が感性を広げる一番の方法だそうです。

是非、色々聴いて感性を養って下さい。

今はもしかしたら違和感があるのかもしれませんが、秋に「のだめカンタービレ」がドラマ化されますから、自然と学校でも話題にあがるようになるかもしれませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「若いときは、とにかく色々な物を聴く、読む、学ぶ」事
なるほど!私はクラシックだけに偏ってますね(^^)。これからまだまだ人生は長いのだから色々なものに触れた方が良いということですね!
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/19 15:29

ええ、変ですよ、充分に♪


特に中学生だからと言うわけではなく、もっと上の、高校生、大学生、一般社会からいっても
今あることだけにとらわれているひと、
身のまわりにあふれているものだけが普通のことだと納得している人々の目からすれば、
あなたは充分に変です♪

でも、クラシックの中核をなすもの、
特にバッハやモーツァルトやベートーヴェンやシューベルト、ドビュッシーの音楽というのは、
今とてもすばらしく聴ける、というだけでなく、
10年後、20年後、30年先にだって、まったく新しい体験として聴くことができるのです。
他の多くの音楽、かつて身のまわりにあふれていた音楽が、
しばしば単なる懐かしさだけから聞きかえされるのとは対照的に。
クラシック、あるいは古典と呼ばれるもののよさはここにあると思います。

世代を超えて語らうこともできます。たとえばあなたと私たちと。
あなたと、これから生まれクラシックが大好きになる子供たちと。
共通の話題をもち、好ましく善であるものについて語らうことができます。

でも、だからといって、たまたまそれを持ちあわせない人、"普通"の人々を
見下したり軽蔑したりしてはいけません。
それは自分を自虐的に見たり、不当に卑下するのと同じ、
その裏返しになった心の動きに過ぎないからです。

良かれ悪しかれ、自分はそれと関わりをもってしまった。
この"よきもの"について、もっと多くを知り、もっと深めてゆきたい。
この充実感は自分というものを生き生きとさせ続けるでしょうし、
まわりの人たちへ知らず知らず明るい影響をもたらすでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

変ですか(^^)。
確かにありふれたものだけで生活されている方の目から見ると変かもしれません。
>まったく新しい体験として聴くことができる
そういうものなんですね!私も大人になったら今とは違う感じで聴くことができるのですね。
不思議ですね(笑)。
世代を越えて語らうことも是非語りたいです!
これからもクラシックに興味を持ちずっと愛していきたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/19 15:26

 いろいろな音楽にめぐり合った上で「これだ」と思うものに傾斜していくのが本当の好みだと思います。

今の世の中によく流れている音楽はかなり偏りがあるので、若者はなかなかクラシックとの出会いがありません。「音楽室で聴かされる退屈な音楽」くらいにしか思っていないのでしょう。世の中に流されず、自分の趣味を見つけられたあなたもすばらしいです。
 オーケストラの迫力、ピアノが奏でる優しいメロディ・・・とても素敵です。CDで聴くクラシックもいいですが、生の迫力にはかないません。クラシックのコンサートと聞くと「高い」イメージですが、格安のコンサートもあります。大学のオーケストラの定期演奏会などは知り合いさえいれば、ただで券をくれます。地域のアマチュアオーケストラも同じです。ぜひ、生演奏を聴いて、クラシックのよさを体全体で感じてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>世の中に流されず
はい。確かに私は他の人と違うんですよね。みんなが今、流行の服を着ていても気にしませんし。自分は少し時代遅れだなと感じています(^^)。でもその方が私に合っています。
>オーケストラの迫力、ピアノが奏でる優しいメロディ
まさにその通りです!私はコンサートなどに行く暇がないのでCDで聴いています。それでも満足しているのですが、生だとまた違ったメロディが味わえるんだろうなと思っています。今度初のコンサートに行くので楽しみです!生演奏を聴いて本当の良さを味わいたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/19 15:18

おはようございます。



変では有りません。たまたま周りにそういう人がいないだけでしょう。
大いにクラシックを楽しんで下さい。
私は小学6年生から興味を持ち、中学生から本格的に聴き始め今を
迎えています。私の経験では中学くらいからクラシック一本という人は
結構居ますよ。
ただ、圧倒的に人数は少ないでしょうが、めげずに聴き続けて下さい。
クラシックファンであることに妙な偏見を持つ人がこれからの人生
沢山表れると思いますが、こんな素晴らしい音楽を知らずに死ぬ人は
なんて可愛そうなんだ、とでも思っていて下さい。
同じ状況であったものの一人として心より応援します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

応援してくださってありがとうございます!
非常に嬉しいです(^^)。
>こんな素晴らしい音楽を知らずに死ぬ人はなんて可愛そうなんだ
私もそう思うことにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/19 15:06

おはようございます。



>時々思うのですが、私って変ですか?

ここ(クラシックのカテ)ではなく、『【特設】アンケート』に
スレを立てたほうが良いかも・・・。

>中学生ってこういうのが好きな人人が少ないと思います。

接する機会が少ないことと、自分好みのクラシック曲に出遭えなかった
のだと思います。

私の場合、父親は会社員、母親は演奏家、という家庭環境でした。
私も十歳ころまで、音楽全般に全く興味がありませんでしたが、
モノ造りが好きで(父親の影響)古い時代の楽器の形の美しさにハマり、
学生時代に、フルート(木製)、ルネサンスリュート、ビウエラ、クラヴ
ィコード、チェンバロ、フォルテピアノなどを数台設計、製作したこと
でクラシックに興味を持ちました。現在は、演奏にも力を入れています。
すべて仕事ではなく、単なる趣味です。

こんな人間もいるのです・・・。
ですので、質問者様は『変』ではありませんよ。
私のような趣味を持つ仲間同士での交流もあります。

# 質問者様も、それとなく仲間を探してみてはどうでしょう?。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに中学生はクラシックに触れる時間が少ないですよね。
私がクラシックのことを友人に教えたりして仲間を増やしたいです。現在、私の親友が私の影響でクラシックが好きと言ってくれました。この調子で頑張ります。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/19 15:02

すごく喜ばしいことです(*^^*)



私はpimikさんと同じ歳の息子を持つ母親ですが、私の歳になっても周りに『クラシックが大好きで』という人はいません。
私は自分がピアノを習っていたので、ピアノ曲が大好きです♪♪♪
癒されますよね、クラシックの音色には。

中学生だからKAT-TUNのファンじゃなきゃ!!なんてことは全然ないのです。
もっともっとクラシックを好きになってくださいネ♪

ちなみに、我家の息子は音楽には全く興味がないようです(*_*)
少しは音楽に興味を持って欲しいと思うぐらい(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう言っていただけると嬉しいです!
クラシックは私を励ましてくれたり、癒してくれたり
支えでもあります。
考え直しました。中学生でクラシックを聴いてもおかしくないということを。
大人になってもクラシックを愛し続けていきたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/19 14:57

全然おかしくなんてないですよ。


かえって、そうゆうのいいよねえ と思いますよ。

私なんか、ポピュラー風のクラシック(一部分とか)しか聞けませんから、長いのはたいくつで、

これからも、一杯聞いてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も考え直しました。クラシックを聴く中学生って別にいても良いということを。
ありがとうございます。色々な曲聴いていきたいです。

お礼日時:2006/08/19 14:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学です。宿題でクラシック音楽について調べなければいけないのですが、中

中学です。宿題でクラシック音楽について調べなければいけないのですが、中学生でもわかる有名な曲は、ないですか。

また、映画音楽はクラシック音楽ではないのですか?

教えてください

Aベストアンサー

クラシックは難しいのです
私の記憶が正しければクラシックと言えるのは、新世界交響曲以前で、バロックと言われる前までがクラシックと記憶しています
ですから映画音楽はクラシックを使ったもの以外は、交響曲と言われるだけで、クラシックでは有りません
その辺を調べてみてはいかがですか?≪音楽の歴史です≫
クラシックですとベートーベン、運命とか
クラシックとまでは行くかどうかは判りませんが、新世界交響曲の、第2あたりが、入りやすいと思いますよ(^0^)

Qクラシック音楽が好きな女性ってババくさい?

23歳女子大学生です。音大を中退して今の大学(経済)に入り直しました。

私は音楽はクラシックが好きで、CDもほとんどクラシックしかありません。また、バレエ、オペラ、人形浄瑠璃などの古典芸能や、美術館などを母とよく観に行きます。こんなこと言うとなんだかお嬢さんみたいだけど、別にそんなことはないし、服装も今どきのCanCam系です。ポップミュージックを全く聞かないとか毛嫌いしてるというわけでもなく、カラオケは好きなので、たまにレンタルCDで新しい歌を覚えたりもします。BoAやMISHAが好きですね。

ただ、しばらく前の雑誌(20代後半の男性向け)で恋愛関係の特集があったのですが、その中で「クラシックとかが好きなババくさい趣味の女は~」というようなことが書いてあって、少なからずショックを受けました。自分のような趣味の人間は、この年では少数派だということは認識していましたが「ババくさい、ダサイ」と思われていたとは…(+_+;)

私の周りの友達は、割とクラシックなどが好きな人間が多いので別になんともないのですが、クラシックに興味がない方からは私のような人間はどう思われているのでしょうか?年代など簡単なプロフィールを書いていただけるとありがたいです。

23歳女子大学生です。音大を中退して今の大学(経済)に入り直しました。

私は音楽はクラシックが好きで、CDもほとんどクラシックしかありません。また、バレエ、オペラ、人形浄瑠璃などの古典芸能や、美術館などを母とよく観に行きます。こんなこと言うとなんだかお嬢さんみたいだけど、別にそんなことはないし、服装も今どきのCanCam系です。ポップミュージックを全く聞かないとか毛嫌いしてるというわけでもなく、カラオケは好きなので、たまにレンタルCDで新しい歌を覚えたりもします。BoAやMISHAが好きで...続きを読む

Aベストアンサー

  kizakurakarenさんおはようございます。元雑誌のライターをしていた今は40代後半のサラリーマンです。クラシックがババくさい、ダサイなどと書いてある雑誌は失礼ですね。私でもそんな記事を読んだら不愉快になるし、どうせたいした雑誌ではないと思います。

 私が書いていた雑誌のジャンルとはかなり違いますが、批判的な事は書いた事はなく、仮に書いたとしても原稿の状態で削除あるいし書き直しになります。

 多分、いい加減なライターと編集方針な雑誌なのでしょう。そういう事を書くこと自体が品位を疑われます。これが日本だから野放しでしょうが、ヨーロッパでもクラシックを大切にしているドイツだったら、発刊停止までになる社会問題になるでしょう。そんな低俗な雑誌やその編集部が出している雑誌は読まない方がいいと思います。だいたいどこの雑誌かは検討が付きます。いういう面で、日本の一部のマスメディアの低俗さ、品位のなさを嘆き感じます。
 
 どの雑誌かの名前は挙げなくても良いですが、クラシックは私も好きですし、女性で好きな人は高尚な趣味の人だと私は思います。

 私はケミストリ、島谷ひとみ、ちょっと前の杏里、オフコース、小田和正、クラシックであればベートベンとかモーツアルトなどをドライブしながら聞いています。

 雑誌に書かれていたことはあまり気にしないでいましょう。どうせいい加減なたいした雑誌ではないと思います。

  kizakurakarenさんおはようございます。元雑誌のライターをしていた今は40代後半のサラリーマンです。クラシックがババくさい、ダサイなどと書いてある雑誌は失礼ですね。私でもそんな記事を読んだら不愉快になるし、どうせたいした雑誌ではないと思います。

 私が書いていた雑誌のジャンルとはかなり違いますが、批判的な事は書いた事はなく、仮に書いたとしても原稿の状態で削除あるいし書き直しになります。

 多分、いい加減なライターと編集方針な雑誌なのでしょう。そういう事を書くこと自体が...続きを読む

Q初心者にも分かりやすいクラシック

僕は中学2年生です。夏休みの宿題で「クラシック音楽を鑑賞して感想を書く」というのがでました。
そこで、どんなクラシックがあるのかなと思い検索などしましたがどれを聞けばよいのかいまいち分かりません。TVやラジオでやっていると先生が言ってましたがいつあるのかも分かりません。
4曲感想を書くことになっています。クラシック曲は家に結構あるのでそこから探して聞いてみようかなと思っています。
ということで初心者にもクラシックの内容(?)がよく分かるような曲はないでしょうか。

みなさんご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

TVならNHK教育のN響アワー(日曜9時)がお薦めです。どこの地方でも見られますし、池辺先生の解説も、寒~いジョークも含め、わかりやすくレベルの高いことを言っています。

また、他の人の回答に出てこない範囲で、聴きやすく、あまり長くない曲をあげると、
1.スメタナ作曲 「わが祖国」より「モルダウ」
   歌詞をつけて合唱曲にもなっているので、聴けば、あの曲か、と思うかもしれません。
2.ビゼー作曲 「アルルの女」
   第2組曲のほうが有名ですが、第1組曲でもいいです。同じビゼーの「カルメン」の組曲でもいいですね。
3.チャイコフスキー作曲 「白鳥の湖」
   「くるみ割り人形」と同じく組曲版があります。「情景」とか「4羽の白鳥の踊り」とか聴いたことがあるかも...
4.メンデルスゾーン作曲 「フィンガルの洞窟」
5.シベリウス作曲 交響詩「フィンランディア」

わかりやすい、ということを考えるとバレーや劇の伴奏のために書かれた音楽から抜粋した組曲や、何かを描写した交響詩などのほうが聴きやすいかもしれません。

モーツアルトやベートーベンの交響曲も聴いてみて欲しいところですが、いわゆる「絶対音楽」で、形式重視の面があるので、初心者にはかえって聞き難いかもしれません。

そして究極の裏技は、ファンタジアのDVDかビデオを見ること。クラシックの名曲の数々がディズニーのアニメを実ながら聴けます。(昔作られたファンタジアの他に、数年前に後悔されたファンタジア2000というのもあります)

TVならNHK教育のN響アワー(日曜9時)がお薦めです。どこの地方でも見られますし、池辺先生の解説も、寒~いジョークも含め、わかりやすくレベルの高いことを言っています。

また、他の人の回答に出てこない範囲で、聴きやすく、あまり長くない曲をあげると、
1.スメタナ作曲 「わが祖国」より「モルダウ」
   歌詞をつけて合唱曲にもなっているので、聴けば、あの曲か、と思うかもしれません。
2.ビゼー作曲 「アルルの女」
   第2組曲のほうが有名ですが、第1組曲でもいいです。同...続きを読む


人気Q&Aランキング