AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

教えていただきたいのは2点です

害虫でぼろぼろになった柿の消毒、なるべく低農薬(もしくは手作り)で対処できないか。

2点目は害虫に食べられた葉が治りはしないでしょうが、どうすれば木が良い状態に持ってこれるかです。



状況を詳しく言いますと、今朝実家に戻ったら柿木の葉っぱがぼろぼろになっていました。

祖母から事情を聞くと、先月、毛虫がいっぱいついていたのを無視していたそうです。
毛虫は2センチくらいのもので、ぱっと目いません。

しかし、手入れするに当たり、虫に刺されるのはつらいので害虫駆除からはじめたいと思いました。
柿のみはたわわになっていて、人間や鳥が食べるので低農薬でいきたいのですが、どれがいいかわかりません。

また、よい実をすこしでも作りたいと思うので、木の修復をしてあげたいのですが、その手段もわかりません。

おわかりの方、どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

毛虫が見当たらないのは繭になったのか、


さらに孵化して蛾になってしまったのでしょう。

今年は秋までそのままがいいでしょうね、
今年は実を摘果して少なくすることかな。
今は少し追い肥をして、晩冬に肥料を施します。

来年の春また虫が発生しますからそのとき消毒します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

多分飛び立っていってしまったと思います。
やはりフォローは冬が良いみたいですね。
とりあえず実は気が耐えられないかもしれないので半分ほど落としました。

早いうちにアドバイスとおり追い肥をして冬に力を蓄えてもらう努力をしたいと思います。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/08/23 18:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q柿の木のイラガ(毛虫)の駆除方法

今、高さ4m、半径3m程の柿の木にイラガが大発生しています。
昨日は刺されてて大変でした。
丁度、収穫時期なので食べるのに害のない駆除方法や薬品は無いでしょうか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アグロスリンかな。
商品名はともかく、ピレスロイド系殺虫剤で、柿に登録があって、収穫一日前まで散布できる薬剤なら、何でも。
高さ四メートルで、半径三メートルの木なら、徒長枝を切ってあるなら、30リットル、切ってないなら、50リットルくらいたっぷりかけましょう。

Q柿の木の実が全部落ちてしまう

20年位の柿の木があります。ここ数年、青い実はなるのですが、そのまま腐って落ちてしまいます。葉も落ちてしまいました。

柿が、ちゃんと実をつけるようにするには、どうすればいいのでしょうか。これは、病気なのか、虫が木の中にいるのかもわかりません。実に袋をかぶせることは、してません。
消毒はしてなく、11月頃に選定は伸びた枝を切る程度です。

よい方法を教えてください。

Aベストアンサー

実を沢山付けた時には、柿の木が自分の身を守るために自ら実を落とし
てしまう生理的落果があります。この場合は病気や害虫ではありません
ので、人間の手で何とかしようとしても無駄になります。

実が落ちてヘタだけが残っているなら、カキノヘタムシの被害です。
青かろうが熟していようが、カキノヘタムシには関係ありません。柿の
実が付いている限りは、ドンドン発生します。
幼虫が発生するのは年2回で、6月上旬から下旬と7月下旬から8月上
旬にスミチオン乳剤を1000倍に薄めて、1週間置きに3回程度繰り
返します。現在被害を与えているのは、8月上旬頃に孵化した幼虫が被
害を与えているのだろうと思います。とりあえずスミチオン乳剤を1~
3回ほど散布して見て下さい。

ブドウやビワとは違いますから、袋かけは行いませんし必要もありませ
ん。

剪定は12月から2月の間の内、厳寒期である1月を除いた時期に行い
ます。11月では葉は残っていませんか。基本的には葉が完全に落下し
てから行うようにします。夏の整枝も必要で、開花が終わったら徒長枝
のような不要な枝や、込み合っている枝を切って整理をします。これに
より枝と枝との間隔が広くなり、風通しも良くなるので病害虫の発生を
ある程度は抑える事が出来ます。不要枝を切る事で風通しが良くなるだ
けでなく、今まで不要枝が消費していた養分も実の方に使えるようにな
ります。徒長枝には実はつきませんので、このような枝は夏の間に切っ
てしまった方が良い成果が得られるようになります。

収穫後の御礼肥えは必要ですが、与え過ぎると根を傷めてしまいます。
根元から1m程度離れた位置に穴を掘り、一握り程度の肥料を施して下
さい。堆肥に少量の肥料を混ぜ、それを施されても構いません。1本に
付き2~3ヶ所に施して下さい。肥料は年に1度だけで、それ以外の月
は与えません。

実を沢山付けた時には、柿の木が自分の身を守るために自ら実を落とし
てしまう生理的落果があります。この場合は病気や害虫ではありません
ので、人間の手で何とかしようとしても無駄になります。

実が落ちてヘタだけが残っているなら、カキノヘタムシの被害です。
青かろうが熟していようが、カキノヘタムシには関係ありません。柿の
実が付いている限りは、ドンドン発生します。
幼虫が発生するのは年2回で、6月上旬から下旬と7月下旬から8月上
旬にスミチオン乳剤を1000倍に薄めて、1週間置...続きを読む

Q毛虫に殺虫剤が効かなくて困っています

庭にあるツバキの木です。1週間くらい前から毛虫(アメリカシロヒトリやイラガ)が発生しています。オルトランとスミチオンの合成剤のオルチオンを200倍希釈で散布したのですが 一向に効かず元気に葉を食べています。
ちなみに 家庭用のハエ 蚊退治用ピレスロイド系殺虫剤をかけると すぐにポトポト落ちてきます。これは この毛虫たちに薬剤耐性ができてしまっているのでしょうか。そんな話 お聞きになったことありますでしょうか。また 毛虫によく効く殺虫剤をご存知でしたら 教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 その毛虫はチャドクガだと思いますよ。
葉の裏に兵隊のように整列していっせいに食べているならそうです。 食べ終わると隊長が移動を始めるといっせいに後を追います。 その統制力は自衛隊以上です。
 「チャドクガ」は名前のとおり刺されると病院行きになりますのでそっと調べてから椿にちかづいてください。

 防虫剤はオルチオンで結構です。 わたしも四月に散布しました。 毎年発生するのであまり駆除対策は手抜きしていましたが、今年は少し気合を入れてやっています。
 一番よろしいのは初期発生時に葉毎取り除いて焼却する事です。(風通しを良くする為に弱く剪定しましょう。)

>・・・すぐにポトポト落ちてきます。これは この毛虫たちに薬剤耐性ができ てしまっているのでしょうか。

 これは耐性では無く、かけた瞬間に振動や薬に反応して「退避行動」をしています。 これを退治しないと他の木に移動してしばらく様子見されますよ。 また椿に寄ってきます。
 
 説明書をよく読まれて再度時間をおいてから散布してみましょう。 虫の駆除は発生前(又は初期)から始めないといけません。

<次の対策でいきましょう>
今回は退治するのは難しいので葉毎取り除いて焼却しましょう。 
 その後虫の発生が終了したら弱剪定をして通風を良くしましょう。
 さらに木酢液をスプレーで葉、新芽、幹、土の表面全体にかけます。 この木酢液の散布は今のところ我が家では効果があるようです。 まだチャドクガの発生はありません。

>毛虫によく効く殺虫剤をご存知でしたら教えてくださ い。よろしくお願いいたします。
 オルチオンでいいのです。 ただし初期発生時です。今回のように元気に捕食している状態では効きにくいのはあたりまえです。 
 これがイチコロにいくような薬では人間のほうも参ってしまいます。 そのことを良く考えなければなりません。 

 

 その毛虫はチャドクガだと思いますよ。
葉の裏に兵隊のように整列していっせいに食べているならそうです。 食べ終わると隊長が移動を始めるといっせいに後を追います。 その統制力は自衛隊以上です。
 「チャドクガ」は名前のとおり刺されると病院行きになりますのでそっと調べてから椿にちかづいてください。

 防虫剤はオルチオンで結構です。 わたしも四月に散布しました。 毎年発生するのであまり駆除対策は手抜きしていましたが、今年は少し気合を入れてやっています。
 一番よろしいのは初期...続きを読む

Qイラガの駆除方法

庭のヤマボウシの木にイラガが大量に発生しました。家にはオルトラン、マラソン、スミチオンの乳剤がありますが、どのように調合するのがベストでしょうか?(ダイン定着剤?もあります。)また、これらの殺虫剤よりも別のお奨めがあれば教えてください。よろしくご教示の程お願いします。明日の休日に作業したく考えています。急がせるようで恐縮ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

殺虫剤同士ではあまり混用しないですがやっても害なんかないです。するならオルトランマラソンのどちらかとスミチオン。もしくはディプテレックス。
殺菌剤のボルドーやカイガラムシ用の石灰硫黄合剤は他と混ぜられないのでこれら殺虫剤では混ぜたとてほんとに何の害もありませんのでご心配なく。希釈倍数だけ間違えなければOKです。よくある話1リットル1000倍液二つを混ぜると2リットル2000倍になってしまいます。1リットルに1ccを二つ、1000倍と500倍なら1ccと2ccであります。
 それぞれの性質はオルトランマラソンは浸透移行性といい樹木の中を移動して虫が葉を食べる事で効果を出します。ですので本来は発生前の6月頃予防的に使用するのが効果的でスミチオンは直接虫にかかるか葉を食害することでの効果。なので虫を見たら。
これからの時期私はスミチオンを2回使います。1回きりでは葉の陰で難を逃れた虫が必ずいますから。なんでも最近マラソンは耐性のついたイラガが出てきている話を聞きましたがこれは試してみないとわかりませんね。

http://www.acis.famic.go.jp/index_kensaku.htmここから害虫名いらがとして検索できます。このなかでオルトランスミチオンマラソンは入手しやすいですがディプテレックスの液剤は置いてないかあっても子瓶でない場合があります。
 来年からの計画として初夏にオルトラン、マラソン 発生のさかりにスミチオンかディプとすればどうでしょう。
ダインはあればなおよし、ほんの数滴で。なくても困りません。
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00214.html

殺虫剤同士ではあまり混用しないですがやっても害なんかないです。するならオルトランマラソンのどちらかとスミチオン。もしくはディプテレックス。
殺菌剤のボルドーやカイガラムシ用の石灰硫黄合剤は他と混ぜられないのでこれら殺虫剤では混ぜたとてほんとに何の害もありませんのでご心配なく。希釈倍数だけ間違えなければOKです。よくある話1リットル1000倍液二つを混ぜると2リットル2000倍になってしまいます。1リットルに1ccを二つ、1000倍と500倍なら1ccと2ccであります。
 それぞれの性質はオルトランマラ...続きを読む

Q園芸用農薬(?)スミチオンの使用方法及び注意点

以前ここの質問で、蚊を撃退するのにホームセンターで売っているスミチオンをじょうろに薄めて庭にまくと蚊が居なくなる・・・ってのがあって、早速スミチオンを購入したのですが、説明を見てみると

☆1000倍から2000倍に薄める
☆農薬
☆サングラス&手袋着用
と書いてあり、なんだか恐くて使用できずにいます。

☆じょうろで薄める場合、1000倍から2000倍薄めるには1摘程度スミチオンを入れれば良いのか
☆農薬なのに庭にまいて体に害は無いのか
☆庭に咲いている花等には影響は無いのか
☆使用する上での注意点

などを教えてください。

Aベストアンサー

 蚊とスミチオンの関係はわかりませんが、使用用途外と思いますよ。
 農薬のスミチオンについてだけ解答します。園芸用というよりは農業用の殺虫剤です。 昔よく利用しましたが結構きつい薬です。 
 どちらにしても農薬散布する場合には手袋云々は当然です。スミチオンに限ったことではありません。 それさえ守ればなんら危険性はありません。

*長袖・長ズボン・防止・メガネ・マスク・手袋
*散布終了後は全て手・顔を荒い、うがいをしてから
 すべての服を着替える。

<濃度について>
1000倍というのは農薬の量(CC)*・・・倍ということです。一滴という適当ではなく計れ!。

 スミチオン1ccx1000cc水=1000倍

<体に対する害>
 散布日当日はその場所に立ち入らないこと。
 散布箇所には素手で触ったりしない。何らかの作業 をして農薬に触れた場合にはよく水道水で洗う。
<花についての影響>
 あります。したがって開花時期や咲いている花には養生する。(当然)

<使用上の注意>
  *風の強い日にはやらない。
  *適正濃度で散布する。
  *散布後は他の種類の農薬を使用しない。
  *散布したことはあなた個人だけではなく家族に   も伝えること。

  以上、ちょっと怖くなって使えないような回答していますが、その位注意すれば大丈夫ということです。 よく農薬で被害を蒙る人はよっぽどの素人さんかセミプロです。 ようく注意書きを読みましょうね。 
 この時期草むしりをすると、晴れた日はすぐ蚊がよってくるので事前に周りの草むらに蚊専用の殺虫剤をまいてから、防虫スプレーを手足にふってから作業しています。 藪蚊はかゆい、痒い。
 

 蚊とスミチオンの関係はわかりませんが、使用用途外と思いますよ。
 農薬のスミチオンについてだけ解答します。園芸用というよりは農業用の殺虫剤です。 昔よく利用しましたが結構きつい薬です。 
 どちらにしても農薬散布する場合には手袋云々は当然です。スミチオンに限ったことではありません。 それさえ守ればなんら危険性はありません。

*長袖・長ズボン・防止・メガネ・マスク・手袋
*散布終了後は全て手・顔を荒い、うがいをしてから
 すべての服を着替える。

<濃度について>
10...続きを読む

Q柿の実が落ちる

ここ数年8月末から9月にかけて柿の実がある程度大きくなって赤みを帯びてすぐに柔らかくなり、殆ど実が落ちてしまいます。たまに黄色みがかって色づいた程度のもので堅い実がゴマが入り食べれるものもあります。ゴマが入らないものは渋くて食べれません。
園芸ショップで次郎柿で購入したのですが、堅くてゴマが入りとても甘い柿です。形はころんとした結構大きいです。樹齢は20年位です。春から夏にかけてマラソンで3~4回消毒はしています。
柿の実が落ちるのはどうしてなのでしょうか?
対策を教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>今からの時期での害虫駆除の方法はあるのでしょうか?

実の落下は幼虫害の落下が多いですから、今の時期は害虫駆除をしても成虫ですから無駄と思います。

他には越冬害虫を駆除することも重要と思います。
方法は1月~2月に柿木の太い枝や幹のあらい皮を削り取り、越冬害虫を駆除しても良いです。木に登り見れば解かると思います。

生理落下は天候にもよりますが、2~3割は落ちます。
今年は諦めて来年の6月~8月に忘れないで消毒して下さい

Q農薬、スミチオンやマラソンについて教えてください。

  庭で毛虫が大発生して困っています。
スミチオンやマラソンが効くと教えてもらったのですが、この薬の違いは何なのでしょうか。
毛虫に直接散布するとすぐに死ぬのでしょうか。
薬の長所や効果を発揮するまでの時間や、注意点など教えて下さい。

Aベストアンサー

http://www.greenjapan.co.jp/smichion_n.htm
【スミチオンについて】

http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00214.html
【展着剤について】

ANo2です。
補足質問の件ですが、ナスやピーマンに噴霧される恐れがあるなら、1,000倍希釈液が無難です。
但し、1,000倍希釈液は殺虫効果に即効性が見られませんから不安になると思います。

それと、展着剤については必ずしも必要ではありませんが、展着剤(界面活性剤)を添加する事で濡れ性が良くなり毛虫や植物に農薬が付着しやすくなるので殆んどの農薬(殺菌&殺虫剤)及び除草剤にも有効です。
スミチオンは、害虫に直接的に効くのは勿論ですが、スミチオンが付着した葉を害虫が食する事でも殺虫効果があるので、農薬が展着しにくい葉には効果があるという事です。

スミチオンは人間や鳥のような温血動物には毒性は低いですが、昆虫や魚類のような冷血動物には毒性が強いので噴霧する付近に金魚などが生息してる池がある場合は農薬が混入しないような配慮が必要です。

http://www.greenjapan.co.jp/smichion_n.htm
【スミチオンについて】

http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00214.html
【展着剤について】

ANo2です。
補足質問の件ですが、ナスやピーマンに噴霧される恐れがあるなら、1,000倍希釈液が無難です。
但し、1,000倍希釈液は殺虫効果に即効性が見られませんから不安になると思います。

それと、展着剤については必ずしも必要ではありませんが、展着剤(界面活性剤)を添加する事で濡れ性が良くなり毛虫や植物に農薬が付着しやすくなるので殆んどの農薬(殺...続きを読む

Q柿の消毒に木酢液ではだめですか?

タイトル通りなのですが、害虫により柿の実が落ちるため、消毒に木酢液を散布しようかと思うのですが、無意味でしょうか?
柿の消毒薬を調べると、スミチオン乳剤などが良いらしいのですが、乳幼児が居るため強いものを散布する事をためらっております。(私は母親で、散布中でも必要に応じそのまま子供に触れる事になります)
なので、木酢液でも散布しようかと思ったのですが、全く効果がないのなら散布するだけ無駄ですし、柿の木が枯れてしまっては困るので散布出来ずにいます。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>柿の消毒に木酢液ではだめですか?

             ↓
木酢液は、木炭を生成中の蒸留分を液化・固形化・粒状化させた物であり、散布や埋設、噴霧等にて→病害虫の除去や土壌の雑菌の一部に忌避&除菌効果があるとされております。
しかし、用途用法、希釈率や使用時期について万能薬でもなければ栄養剤でもありませんので過信、大量直接投与は効果がないばかりか、樹勢を弱めたり、成長を阻む事もあります。

既に、ご存知並びにお調べになっているとは思いますが、念の為に柿の病害虫についてのURLを貼付させていただきますので、ご参考にされます事をお薦めいたします。


Q:害虫により柿の実が落ちるため、消毒に木酢液を散布しようかと思うのですが、無意味でしょうか?

A:原因を観察、効果的な対策を・・・

*花後に半月ぐらいで落果→受粉が不十分、実が成り過ぎが考えられますので、自然落果の終わるまで辛抱する、摘果にて樹木の負担を減らし、枝の状況に即した数に絞込み丈夫な実を選ぶ。
枝に多くの実成をしますと、実が小さいままに落果したり、翌年に実がならないとか極端な不作(裏年)現象を起こします。

*ヘタムシ→大きな実が落ちる原因として6月・8月ごろに発生しますので、定期的に殺虫剤で駆除。<殺虫剤はホームセンター、園芸店で種類、使い方を含め、ご相談下さい>

*炭そ病→黒い斑点が出来、早熟して落果する病気ですが、これは石灰や硫黄の合成混合した薬剤がありますので、予防的に散布します。

木酢液は酢酸の一種ですので、その濃度を高めると、嫌酸性の病害虫には効果が期待出来るかもしれませんが、樹木に直接、高濃度な液を散布は良くありませんし、薄めると殆ど効果はアブラムシやハダニ程度に限定されます。

また、繰り返しの使用は、樹木を傷めたり、病害虫の耐性を助長し、予防や持続効果は殆ど期待出来ないor余り適切な対策にはならないと思います。

一般的な柿の病害虫に対しては、見つけたら捕殺、痛んだ枝や葉は早めに処分、多くの実成には摘果etc→我が家では、自然・柿の運命に任せ→症状や対象に合わせた必要最低限の対策(肥料・水遣り・栄養剤)か、割り切った自然&本能に委ねた抵抗力に期待し、出来た物だけをありがたく感謝して頂く。
そんな接し方もアリだと私の場合は覚悟しています。
<我が家では2本の柿の木を植えておりますが、多く出来れば、ジャムや子供達に送り、少なければそれなりに秋の風物、味覚として完食してます>




※参考URL
http://www.epcc.pref.osaka.jp/afr/zukan/kaju.htm
http://engeisoudan.com/msearch/msearch.cgi?query=%8A%60&index=log&key1=2008&key2=01


maron1様に於かれましては、皆様方からの情報やアドバイスを参考にされ、安全安心な美味しい柿の生育と収穫に成功されますよう、心より祈念申し上げております。

>柿の消毒に木酢液ではだめですか?

             ↓
木酢液は、木炭を生成中の蒸留分を液化・固形化・粒状化させた物であり、散布や埋設、噴霧等にて→病害虫の除去や土壌の雑菌の一部に忌避&除菌効果があるとされております。
しかし、用途用法、希釈率や使用時期について万能薬でもなければ栄養剤でもありませんので過信、大量直接投与は効果がないばかりか、樹勢を弱めたり、成長を阻む事もあります。

既に、ご存知並びにお調べになっているとは思いますが、念の為に柿の病害虫について...続きを読む

Q柿の木の肥料の仕方

都内23区の実家の庭に、柿の木(ひゃくめ柿)があります。
樹齢70年弱です。祖父が、戦後間もなく、苗木を植えたようです。
毎年、実が実ります。現在は、私の父母(80才)の代ですが、
肥料等は一切しておりません。それでも、毎年、実って
おります。庭は、硬い土。そこに柿が1本って感じです。

私(50代)が農作業にはまり、実家の柿の木の肥料が
気になった次第です。農園の野菜ならわかるのですが、
高さ5mの柿の木の肥料は、具体的にどうするのか、サイトを
見ても書いてありません。例えば、木の根元2mに穴を
掘って、米ぬかを入れるととか、発酵けいふんをまくとか・・・・

教えてほしく存じます。
よろしくお願いします

http://www.youtube.com/watch?v=Vbwxrjd-I-E

Aベストアンサー

>木の根元2mに穴を掘って、米ぬかを入れるととか、発酵けいふんをまくとか・・・・

農作業の方法で学ばれたと思いますが、上に記載されたような緩行性の肥料を根元に施されたら良いと思います。
柿はイワユル「棒根」が真下に伸びて行く性質なので、根元に控えめに与えるだけで充分です。
少なめに継続して施すのが一般的な植物にはピッタリかと思います。

Q柿の実がゼロ個です。昔、たくさんなったのですが。

南関東、日当たり/排水絶好、富有柿、約40歳、樹高3mです。100個以上なった年もありますが、ここ数年ゼロです。肥料はやっていませんが、樹勢は「元気すぎ」です。そもそも花が咲かないので「受粉問題」ではありません。
今年2月、主幹に幅5cm、深さ5mmほど「環状剥皮」しましたが、ビクともせず、すごい勢いで枝が伸びています。
「環状剥皮」は何月にするのでしょうか。また、もっと強めにやるべきなのでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

基本的にはいつやっても良いのですが

落葉樹の剪定は 12月~2月まで 3月以降は 切り口から樹液が大量に出てしまうので木にによくない
これは木を傷つける 環状はく離にも言えるのではないでしょうか
柿の花芽形成期は6~7月と言われます

秋にやると 落葉までに 栄養はたまり 芽が充実するかもしれません が花芽は形成されないです
花芽が出来るのは 早くて来年の夏
それが伸びるのは 再来年の春  ということ 


他の方法として  枝を下に引っ張って 寝せ気味にする
枝って 若い元気なものほど上に伸びたがり 成熟しないものです
枝先が横か少し下向き加減に 誘引してやると ホルモンの関係で 成熟の方向にむかう
時期としては 5月頃か


人気Q&Aランキング