海外ではねこの爪を抜くことがあると聞いた憶えがあるのですが、
日本ではどうなのでしょう?
爪が巻き爪で爪を切るのも痛いようでくい込んでいってしまう場合
抜いてやった方が良いのではと思ったりもします。
完全室内飼いなので木登りやけんかなどの心配がありません。
ねこの爪を抜いた方はいらっしゃるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

私は現在アメリカ、カリフォルニアに住んでいます。

私の主人の母は大の猫好きで現在は4匹の猫を飼っています。以前はもう2匹いたのですが、老齢で他界しました。その猫達ですが、みんな爪を抜かれています。が、普段の生活には何の支障もないようです(私が見ている限り)。ただし、この猫達は子猫の時に爪を抜いたと聞いています。確かに、かわいそうな事だとは思いますが、お互いに快適に暮らす為の手段のようです。大人になってからの猫はあまり、爪を抜くことはしないと聞いています。アメリカでは
猫の爪を抜くことはこんな感じです。参考になるかどうかはわかりませんが、1情報としてお伝えします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっと「抜いた」との情報をありがとうございました。
しかしながら子猫の時に抜くとは知りませんでした。
今回のケースは小柄ながらもうりっぱな大人なので
抜かない方法で獣医とよく相談した方がベストかな。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/21 22:44

まずは…



本当にごめんなさい!
そんなにひどい巻爪だったなんて…。
そんな深刻な状態なのに、「爪研ぎ」の事なんか書いてしまって、本当にごめんなさい。

実は、私が以前飼っていた猫なのですが、やはり奇形で、その子は生まれつき目が両方とも見えない子だったんです。そのせいか、ちょっとでもその子に何か異常があると、私も獣医さんのところによく連れて行ったりしました。だから、ものすごくheidi723さんのお気持ち分かります。

本当に可愛そうです、猫ちゃん。言葉が交わせないから、「どこが痛いの?」って聞いても、ただ泣くだけでしょう…。
本当にそういう時って、「言葉が交わせれば…」って思いつつ、何もしてあげれらない自分が情けなくなったりしますよね…。

私も、そんなに深刻な状態だったのか…と今日の午後に仕事場で読み、それから、いろいろともう一度調べてみましたが、とにかくその「巻爪」に関しても軽症の場合のものについて書かれているものが多く、ほとんどの答えがやはり「獣医」さんのところで切ってもらうというようなものばかりで…(泣)。

それに、獣医さんのところで切るにしても、そんなに痛がるなんて、猫ちゃんはよほど痛いのだろうと思います。

私が最も信頼している獣医さんがいるのですが、一度夜中に飼っている猫の内の1匹が「ひきつけ」みたいなものを起こしたことがあって、しかもその時に限ってその獣医さんと連絡がとれないということがあったんです。でも、緊急事態だし、もうとにかくこうなったらどこでもいいから深夜観てくれる動物病院に行くしかないって「タウンページ」で探して、車で急いで連れて行ったんです。しかしその獣医さん、初診だったのにも関わらず、ものすごく親切に丁寧に観てくれて、大事に至らずに済んだことがあるんですね。実は、それ以前に、同じ様なことが合った時に、仕方なく連れて行った動物病院で、ものすごく対応の悪い獣医さんに出会ってしまい、他の獣医さんに対しては不信感すら覚えてしまってたんです。それからずっと、頑なにその最も信頼している獣医さんにしか観てもらいたくないと思いつづけていたのですが…。いや、いるところにはいるんですよね。立派な獣医さんは他にもまだ。

だからというわけでは無いのですが、思いきって他の動物病院にも連れてみてみるのもいいのではないかな?とも思うんです。人間が病気をした時でも、やはり一つの病院だけでなく、できれば2つ、3つ違う病院で検査してもらった方がいいってよく言いますよね。

本当に、深刻な状態なのならなおのこと!思い切って違う獣医さんに観てもらうのも、一つの方法ではないかと思います。獣医さんが変わればまた違った視点で、直す方法を見つけてくれるかもしれません。

こんな回答しかできなくて、本当にごめんなさい…。
一日でも早く、猫ちゃんが痛い思いをしなくなるように祈ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
違う獣医の意見も聞いてみることが、私がしなければならないことのように思いました。
大切なねこと一生共に生きていきたいですから。
私の最初の説明不足ですので、気になさらないでくださいね。
ご親切にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/18 23:39

はじめまして。


とまと@10匹飼いです。

巻き爪ですか。大変ですね。
今はもういないのですが、以前飼っていた子が巻き爪で、爪切りに難儀した事を想い出します。
ただ、その子の場合は痛がりはしなかったので、ハイジさんよりは楽だったんですけども。
巻き爪は、爪が伸びて来ると肉球に食い込んでしまって痛い様ですよね。
下手すると肉球を裂いてしまう事もある様に聞いています。
その猫さんの爪は全部が巻き爪ですか?
うちで飼っていた子は1本だけでした。
巻き爪の子はとにかくこまめに切ってやるしか方法がなく、暴れるとなると大変だと思いますが、個人的には何とか爪抜きはしないであげて欲しいなと思います。

どうしても暴れてしまう場合、なんですが・・・
洗濯物を洗う時に型くずれしない様に網の袋に入れますよね?あれに四肢が出る様に穴を開けて、そこから四肢を出して、チャックを閉めます。
なおかつ、窒息しない様に気をつけて、足以外の部分をバスタオルか何かでくるんでやると少し大人しくなりますよ。

うちも10匹いるので、爪切りは大変ですけど暴れまくる子にはこの方法を使って何とか切ってます。
爪には神経がないので「痛い」筈はないので(血管のある所を切ったら痛いらしいですが)心を鬼にして切ってあげてください。

優しい飼い主さんに出逢えて、その子は幸せでしたね(^o^)
がんばってくださいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう、爪には神経がないので痛くないはずだとずっと思って
ただ嫌がっているだけだなんて思ってました。
爪の巻いている内側に隙間がないので猫用の爪切りを入れることがとても困難なのです。
爪が痛いというよりも爪のつけ根が痛いのかもしれませんが、「切った瞬間」泣き暴れるのです。
ねこのこと考えてくださってありがとうございました。
がんばります。

お礼日時:2002/03/18 18:12

#1のkan3です


特殊なケースと思いますので、いろんな獣医師(セカンド・サード・オピニオン)の意見を聞いたほうが良いみたいですね、回答できなくてごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
ホームドクター以外にも聞いてみようかなと思います。
2回もの回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/18 18:00

単純に「爪抜き」と言う事へ情報です。


以下の情報は、私が所属しているMLでこの1週間の間に
投稿された内容を抜粋いたしました。本の紹介もMLから
の情報です。

*参考文献
「小さな命を救いたい」西山ゆう子著 エフエー出版
 ISBN4-87208-070-X \1500

 図書館の蔵書としてあれば、それを利用しても良い
 と思います。

1)猫の爪抜き手術
  これは、人間に置き換えれば指の第三関節、つまり
  指先を切断すと言う事に相当すると聞いております。
  
  手術後の痛み、治癒までの傷口からの感染も等の問題
  もある。

  この手術は、爪を取るのでは無く、全ての指先を切断
  する手術です。全ての指先を切断と言う表現は過激で
  すが、その痛みと不便さは相当なものである。

  切除後、暫くの間くはトイレすら不自由するので、
  体に大変な負担もある。

2)ヨーロッパでは
  多くの国でこの手術は虐待と見なされ、法律で禁止さ
  れている。

3)その他
  Valerie O'Farrell、Peter Neville 等による
  「犬と猫の行動学」という書籍の中で、猫の爪切除術
  は、「行動療法が失敗して、飼い主が安楽死を考えて
  いる場合だけ」とあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

爪抜きの多くの情報をありがとうございました。

お礼日時:2002/03/18 17:55

ごめんなさい。

私、巻き爪というのがどんなものか、良く分かっていませんでした。それなのに爪抜きの事ばかり(それも、その本に載っていた一般論まで引っぱって)言ってしまって・・・申し訳ありません。

爪抜きをするのと、今のままの状態と、どちらの方が猫にとっては良いのか、分かりかねます・・・結局アドバイスにも何もできないのに投稿して申し訳ありませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、爪抜きが知りたかったのでいいんです。
私も抜きたくないと考えます。
ねこのことを考えてくださってありがとうございました。

お礼日時:2002/03/18 17:51

まずは、前回、ここにアドバイスを書いたとき、良く、内容がつかめてなかったので、失礼なことを言ったことを、お詫びします。

すいませんでした。
あなたが言っている猫の爪の奇形と言うのは、狼爪ですか?
間違ってたらごめんなさい。
ちょっと調べたんですが、やはり、前のかたが言っていたとおり、爪を抜くと言うよりは、指を間接から外す感じになるみたいです。
でも、今回、爪が、奇形と言うことであって、猫ちゃんが、生活するのに不便であれば、その手術も考えるべきかも知れません。
手術の費用やその後のケアなどの細かいことは、私にはわかりませんが。
獣医さんと良く相談して、猫ちゃんの為に一番ベストな方法を、見つけてあげて下さい。
私も二匹の猫の飼い主ですが、その子の爪が奇形で同じような苦しみを持っていたら、あなたと同じことを考えるでしょう。
あなたは、本当に猫が好きなんですね。
猫ちゃんにベストの方法が見つかることを願っています。
それでは、前回は本当に失礼いたしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ2回も回答ありがとうございました。
私も爪抜きはしたくないと心から思っています。
でも、現実は大変なものですから
お話をだけでも聞いてみようと思った次第です。

お礼日時:2002/03/18 17:34

え?欧米では結構あるんですか・・・ちょっとショックです。

。。と言うのも、猫の爪抜きの手術って、実際は第1関節から指を切る取る形の「指詰め」だと本で読んだ事があります(獣医さんの書いた本なので間違いないと思うのですが。。。日本だけでしょうか。その辺りは分かりかねますが)

日本でその手術まで行おうというのは、ほとんどが爪とぎに困っている飼い主の方だと書かれていました。猫って爪とぎをする生き物なので、それが嫌なら初めから飼わない方が良いのかと。。。しかも猫にしたら、本能的に行う爪とぎが出来なくなる事でストレスがたまる、とも聞きました。もしかしたら私が読んだ本を書かれた獣医さんの意見である、という事に過ぎないかも知れませんが、その病院では(飼い主の勝手な理由で来られる)爪とぎの手術はお断りしている、と言われていました。
つまり、あんまり猫にとって良くない事なんじゃないかって思います。

爪を切るのは痛くないですよ、人間と一緒で。ただ根元辺りのピンクの部分は血液が通っているので、切るととても痛いそうなので、それに気をつけていれば問題ないと思いますよ。爪とぎというのは猫にとっては「痛がる」というより「嫌がる」だけだと思います。でも私はいつも、寝ている時に、そぉーっと指を拝借(?)して切っています。途中で起きても、まだ、ねぼけていて「えぇ?なにぃ?」とボーっと眺めてます(^v^)でも起きてる時に切ろうとすると「やめろーっ、ばかーっ!」ってな調子で逃げていきます。まあ、人間の子供でも、お風呂でじっとしていない、手をつなぐのがイヤだと振りほどく時があったり・・・とか、そういうモノだと思いますよ。

時々爪切りをされるのと、引っこ抜かれるのとなら、猫も爪とぎの方が良いんじゃないかな?って、その獣医さんのお話では思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね・・・普通ならしません。
他のねこたちは少々のことは嫌がっても切れます。
というよりも、ねこたちも解っているようで
おとなしいと思います。
そのねこは奇形なのでそれまでは平気に抱かれていても
「切った瞬間」泣き暴れてしまうのでこれは「痛い」の何ものでないと感じました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/17 23:55

巻爪となってしまっているということなのですが…。


その前に、普段から市販されている「爪研ぎ」などを部屋のどこかに置いてあげていますか?
もし置いてあげていないのであれば、もうすでに巻爪になってしまっているようなので、一度爪切りで、他の回答者の皆様が書かれているように調度良い長さに切ってあげてから、猫ちゃんが使いやすい場所に「爪研ぎ」を設置してあげてください。そして、爪研ぎの仕草をした際に「ここでやるのよ」と使い方を教えてあげるといいです。初めは慣れないかもしれませんが、市販されているものには「マタタビ」の粉がついていますので、それをちょこっと爪研ぎの表面にふりかけてあげると喜んで爪を研ぐようになります。
野生の猫は、爪切りで爪を切ってもらうことが無いので、木の表面などを使って爪研ぎをしてますよね。その代わりになるのが、「爪研ぎ」ですね(^^*)。一度慣れると習慣になって、常に自分で爪の長さを調整できるようになるかと思います。参考になれば幸いです。
ちなみに、実家で飼っている猫達にとってはこの「爪研ぎ」、爪研ぎのためだけでなく、ストレス解消にもなっているようで、しょっちゅうバリバリと爪研をやっています(笑)。

ではでは♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もちろん、つめとぎはいくつかあります。
(他にもねこたちがいますので)
つめとぎの様子をみて、交換もしています。
今回のねこは奇形なもので、普通のねこは爪切りは痛がりませんが
この子だけは切った瞬間泣き暴れます。
とても痛がるのです。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/17 23:46

猫の爪は、猫の指です。


指えお抜かれたら困りますよね?
できれば、爪を切ってあげることをお勧めします。
家猫の場合、上手く爪をとげないか、とぐ場所がないかで、爪が、厚くなって
ひっこまなくなったり、巻き爪になったりします。
一番いいのは、定期的に飼い主がきってあげることですが、痛くて嫌がったり、
爪を切られるのを抵抗したりして、噛まれたりひっかれたリすることもあります。
試していただきたいのは、寝てる間の隙を見て、切ってみてください。
どれくらい切ればいいかと言うと、爪を横から見ると、赤く透けているところがあります。それは、血管なので、そこまで切ってしまうと血が出て、猫もかなり痛がります。
その血管より、2~3m手前を切ってあげてください。もし、一気に切るのが怖いなら、少しづつ切ってあげてください。
爪が厚くなっている場合は、厚いところが、剥けてきますがやさしくとってあげてください。もし、嫌がるので有れば、とらずにそのままにしておくと、自分で取ります。
これでも、怖い、猫がかわいそうと思うのであれば、獣医さんに相談してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
奇形のねこのため、爪切りが非常に大変なのです。
獣医さんと一緒に切ったこともありますが
獣医さんも手を焼くほど、痛がるので
難しくなってきています。
普通のねこは爪切りを嫌がることなくできます。
もちろん、つめとぎは用意してあります。

お礼日時:2002/03/17 23:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q猫の爪切りで、爪が裂けちゃったとき

専用爪切りを使ってるんですが、よく縦に薄く裂けたような?割れたようになってしまうんです。
そういう時はどうすればいいですか?

引っ張って無理矢理ちぎるようにして取ったら、人間の場合だったらすごく痛いですよね?ちょっと出血するし。(試したことあるんですけど、ちょっと引っ張ったくらいじゃ取れませんでした)

でも、そのままにしていたら、歩いてて絨毯に引っかかったとき、もっと痛い思いをしそうですよね?

自然に剥がれると聞いたことがあるので、今は何もしていません。
爪切りが終わった後、猫はいつも自分で自分の爪を噛み噛み舐め舐めしてます。

でも、もしかしたら、以前より爪切りが嫌いになったのは私のせいかもしれないので、綺麗に切る方法、もしくは、爪の縦割れの際の対処法がありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

猫の爪は古い爪が鞘状に脱落して新しい鋭い層があらわれる仕組みになっていますよね。
爪の断面が円筒型ではなく縦に長い楕円のため、層状にはがれる際は縦に割れてはがれます。
したがって、人間の爪と同じようなやり方で爪の上下に爪切りの刃を当てて切ると、爪が割れやすくなります。
爪の横の面に刃を当てて切るようにすると、割れにくいと思います。
また、爪切りの刃が鈍くなっていると、刃の力ではなく圧力で押し切る形になるので爪が割れやすいです。
爪切りを嫌がる猫ちゃんは、過去に出血した経験がなければ、爪を切るときの「パチン」という衝撃がイヤという場合もあります。良く切れる爪切りを使うと作業も早く襲撃も少ないので、猫ちゃんもよく分からないうちに終わるかも知れません。
割れてしまった爪は、そのうち落ちます。軽く引っ張ってみて取れない場合は、ほっといてもいいと思います。
私の猫は、抱きかかえてちやほや声をかけながら爪切りをし、爪切りの後にべたべた甘やかすようにしてみたら、爪切りの間もごろごろ言ったりするようになりました。やってみるもんだな~と思いましたよ。

こんにちは。

猫の爪は古い爪が鞘状に脱落して新しい鋭い層があらわれる仕組みになっていますよね。
爪の断面が円筒型ではなく縦に長い楕円のため、層状にはがれる際は縦に割れてはがれます。
したがって、人間の爪と同じようなやり方で爪の上下に爪切りの刃を当てて切ると、爪が割れやすくなります。
爪の横の面に刃を当てて切るようにすると、割れにくいと思います。
また、爪切りの刃が鈍くなっていると、刃の力ではなく圧力で押し切る形になるので爪が割れやすいです。
爪切りを嫌がる猫ちゃんは、過...続きを読む

Qストラバイト結晶の猫に食べさせられるもの

9~10歳のオス、去勢済みがいます。(他に2匹います)

1年ほど前にストラバイト結晶が出て、2ヶ月間治療食(ヒルズ)をあげました。
その後、市販の予防食(ねこ元気・処方食に比べるとずっと安価)をあげ続けています。

で2週間前、再度尿検査でストラバイト結晶が出て、今日病院で購入してからヒルズのc/dになります。
サンプル(ロイヤルカナン3種とヒルズ1種)をもらって、ヒルズの食いつきが良かったのと、ロイヤルカナンは別の健康な猫が我先にと食べてしまうのでヒルズにしました。

かかりつけの獣医さんは、ストラバイト結晶は、治療食・予防食100%だといいます。
「マグネシウムとリンが最低限ならいいが、どのメーカーのフードがどうとか、この食品ならいいとかわからないので、処方食限定というしかない」という感じの言い方でした。
逆の言い方をすれば、マグネシウムとリンが最低限であれば他のものも食べさせても可ということかと思いました。


食べるのが好きで、ストレスに弱く、後から来た2匹とも仲良くできない子です。
遊ぶこともあまりせず、一日定位置で眠り、お腹が空いたらご飯を食べます。
処方食や予防食は嫌いみたいで、それしかあげないでいるためイヤイヤ食べます。最初に結晶が出てからずっとです。
猫草ならいいとか、ささみなら少しはいいとか、またたびなら構わないとか聞いたりネットで見たこともあるのですが、担当医の返事は、確証がないのでいいとは言えないという感じです。猫草もあげなくても大丈夫ですよーという感じでした。
あげないと駄目かということでなく、あげてもいいかどうか訊きたかったのですが、あげなくてもいいという返事でした。

猫草もまたたびも好物ですので、あげられたらいいなと思ったのですが、あげてもいいかどうかはわかりませんでした。先生の言い方だとあげないで、という感じでした。

拾った日やクリスマスやお正月やシャンプーした日や予防接種の後には、缶詰ご飯をあげたり、たまに猫草やまたたび、おやつをあげたりしていたのに、今は一切できません。
健康でいて欲しい、まだまだずっとずっと一緒にいたいとは思うので、食事療法やめたいとかそういうことでは決してありません。
ただ、ほんの少したまにだけでいいから、何か食べさせられるものはないのかなと探しています。
食品成分表も買いに行こうと考えています。

食事しか楽しみがない子から、その楽しみも奪って、ただ長く生かすことだけを強要するのがエゴなのかと悩んだりもします。
数年寿命が縮んでも(無知な発言かもしれませんが)美味しいもの好きなものいっぱい食べられる一生の方がいいのだろうかとかも考えます。エゴだろうがなんだろうが、一緒にいて欲しいのは私なので、そうすることはないですが。

ストラバイトでも食べていいものはないか。
同じ病気でも別の治療方針の獣医さんにかかっていたかたはいないか。
注意すべきこと、アドバイス、病気がどんなものか、どんなことでも構いませんので、何か聞かせていただけないかと思い質問させて頂きました。
宜しくお願いします。

9~10歳のオス、去勢済みがいます。(他に2匹います)

1年ほど前にストラバイト結晶が出て、2ヶ月間治療食(ヒルズ)をあげました。
その後、市販の予防食(ねこ元気・処方食に比べるとずっと安価)をあげ続けています。

で2週間前、再度尿検査でストラバイト結晶が出て、今日病院で購入してからヒルズのc/dになります。
サンプル(ロイヤルカナン3種とヒルズ1種)をもらって、ヒルズの食いつきが良かったのと、ロイヤルカナンは別の健康な猫が我先にと食べてしまうのでヒルズにしました。

かかり...続きを読む

Aベストアンサー

我が家の雄猫(現在3歳半)が、1歳~2歳の頃に同じ病気にかかりました。

まずは、結晶を無くす事が先決です。
療法食を食べていれば、個体差はあるかと思いますが…
恐らく1か月~1か月半ぐらいで消えると思います。

その後は、維持食に移行すると思います。
(尿検査を経て、医師からそう言われると思います)

維持食期に入ったら、様子を見つつ、維持食+普通食を与えても良いと思います。
(維持食だけでは、必要な栄養素を取れない可能性がある為)

但し、その『普通食』は、良質なフードにしてあげて下さい。
ベタな所では、アイムス・サイエンスダイエット等です。
安価なフードは、安価なりの理由があるのです。

個体差というか、体質の違いがありますので、
アイムス・サイエンスダイエットが必ずしも安全安心とはいえませんが…
うちの雄猫は、ヒルズのpHコントロールライト+アイムス体重管理用の食事で、
ここ1年半ほど同じ症状は出ておりません。

維持食期に入ったら、猫草は大丈夫だと思います。
普通に販売されている猫用おやつは極力与えない事、
ウェットフードは良質のものを、週に1度程度、量は40g程度に抑えて下さい。

お水は新鮮な水道水を。
(人が飲む、ミネラルウォーターはダメです。カルシウム等の栄養が高すぎる為)
お湯が好き、流水が好き、等の好みを見分け、必要な量を飲んでくれるよう工夫してあげて下さい。
(お水の飲み過ぎは腎臓病の兆候ですから、飲み過ぎの時も注意が必要です)


結石が出る要因としては、体質以外の点では、運動不足・ストレス等も上げられます。
9~10歳は、少し高齢にさしかかっていますから、過度な運動はよくないとは思いますが、
食べる事以外に、遊ぶ楽しさや、撫でる等のコミュニケーションを増やすなりの工夫を取り入れるのも良いと思います。
(小さなお子様がいてお忙しいとは思いますが…猫ちゃんの為にもほんの少し時間を分けてあげて下さい><)


あと…
煮干し・鰹節はあげない方が良いです。
(何人もの獣医師に確認を取りましたが、皆「絶対にあげないで下さい」と明言されました)

猫の体は小さいのです。
カルシウムの取り過ぎは結晶のもとになります。
(猫の体は元々、そんなにカルシウムを必要としません)

基本的に、干した魚というのは、養分?が凝縮されていて、人が思うよりずっと塩分濃度が高いのです。
塩分の取り過ぎは、腎臓を傷めます。
猫の腎臓は、人の親指・第一関節部分ぐらいの小ささです。
ひとつまみほどでも、とりすぎになってしまうのがお分かりになると思います。


まずは、結晶がなくなるまで、頑張って療法食を上げ続けて下さいね。
療法食にお湯をほんの少し(ご飯がふやけすぎない程度に)かけてあげると、匂いが出て食べてくれる場合もあるようです。

猫ちゃんが早く良くなりますように…!!

我が家の雄猫(現在3歳半)が、1歳~2歳の頃に同じ病気にかかりました。

まずは、結晶を無くす事が先決です。
療法食を食べていれば、個体差はあるかと思いますが…
恐らく1か月~1か月半ぐらいで消えると思います。

その後は、維持食に移行すると思います。
(尿検査を経て、医師からそう言われると思います)

維持食期に入ったら、様子を見つつ、維持食+普通食を与えても良いと思います。
(維持食だけでは、必要な栄養素を取れない可能性がある為)

但し、その『普通食』は、良質なフードにしてあげて下さ...続きを読む


人気Q&Aランキング