ホームセンターで、小さな金魚を2匹買っています。
環境は、金魚鉢(3リットル)に、
模型の水草と、底にはビー玉を敷き詰めています。
日の当たらない、台所のテーブルの上に設置しています。

カルキ抜きをした水道水にて、水を交換しました。
ところが24時間しか経っていないにも関わらず、
水が白く濁って来てしまいました。
暫く見つめていると、パクパクしていて、苦しそうです(ノ_・、)

エサは、金魚専用で、朝・夕に、パラパラ程度で、
全部、食べつくす量です。

このままでは、毎日お水を替えるようになってしまい、
金魚自体、水質変化対応に、大変なのでは?と、思います。

何か解決策は、ありますか?宜しくお願い致します。
(緑のコケが付くのは、イヤです。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 金魚は水質の悪化にも大変強い(飼育用)淡水魚ですが、mimi-koさんの飼育環境は金魚にとってちょっとかわいそうです。

理由は、1)水量が足りない。2)糞の分解細菌が繁殖できない。3)酸素不足に陥りやすい。
 水の白濁は、おそらく水替えを行ったことに起因するバクテリア等の異常繁殖だと考えます。バクテリアが水中の酸素を消費するので、酸素不足でぱくぱくするのかもしれません。半日で透明になれば問題ないとは思いますが。
 水替えを頻繁に行うのは、魚にとって水質環境の変化が病気の発生などを引き起こす遠因にもなるので、好ましくありません。よって、以下の対策を行うことをお勧めします。
 1)3)水槽は小さい方がよいとお考えであれば、私なら、せめて10リットル水槽くらいにします。理由は、a)水中の溶存酸素を確保したい。b)魚の活動範囲を拡げ、ストレスを少なくする。c)魚の遊び場・隠れ家をつくるスペースを設けたい。d)金魚はけっこう早く成長し、長生きします。
 a)水槽がもっと大きければ溶存酸素が比較的確保しやすく、金魚であれば特に工夫もいらなくなるのですが、水草を入れるか、エアーポンプで空気を送り込むことで、小さい水槽でも酸素を確保することができます。白濁も防止することが可能になると考えられます。
 b)d)水替え量を1週間に3リットルずつ行うことが可能になり得ます。水質の急激な変化が少なくなり、ストレスを少なくできます。水替えを毎日する必用がなくなります。
 c)水草や石などを置き、隠れ家を提供してあげることで、魚が落ち着ける場所を作ってあげましょう。見た目にも楽しくなりますし。
 2)金魚は餌を与えれば与えただけ食べますし、糞量も相当あるので、糞を分解してくれる細菌が棲める環境を作ってあげましょう。ビー玉では細菌が繁殖しにくいので、もっと小さい、つるつるしてない石(大磯砂等)を敷き詰めるとよいかと考えます。そこに糞の分解細菌が自然と住み着き、糞を分解してくれるようになります。水替えの回数を減らせます。水草も植えられるようになります。
 石は、石灰分が付着していることがありますので、入手後酢に数日漬けてアルカリ分を落とし、その後水に1日つけて酢を落とし、流水で洗い流すとよりよいかと考えます。

 餌の量と頻度は今まで行っている感じでよろしいかと思います。
 設置場所も適当かと考えます。
 水替えを頻繁に行わないようになると、こけ(藻)がすぐつきます。日の当たらない場所において、食べ残しの餌や、糞が水槽内に残っている状況をなくす(少なくする)ことが重要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、昨日、ホームセンターに行き、
グッピーも飼える様な大きな水槽を購入しました!
しかも、ろ過&酸素ポンプつきです。
2匹とも、軽快に泳いでおり、替えて良かったと思いました。
ご回答、大変役にたちました。有り難うございます。

お礼日時:2002/03/25 11:18

模型の水草では、酸素をつくれないので


金魚が窒息してしまうのではないでしょうか?

水も、金魚のだしたフンと食べ残しのえさで
汚れてしまって、水の成分が変わってしまったのでは?

知人は、水槽に濾過装置を入れて、水を浄化したり
空気を送り込むポンプを入れたり
水草を入れて、金魚を遊ばせています。

今の状況では、金魚が生き延びるには、厳しい環境だと思います。
金魚の飼い方の書いてあるHPで調べてみてはどうでしょう?

http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Shiro/5293 …
http://www.naxnet.or.jp/~zacco/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます!
まずは、水草を入れてみて、様子を見て見ます(*^-^*)/♪

お礼日時:2002/03/21 14:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカルキが抜ける時間は?カルキ抜きをした水に添加剤はしない方が良い?

アクアリストビギナーで基本的なことをお尋ねします。
ここのアドバイスやショップの定員さんの話から、水道水のカルキ(塩素)が抜ける時間は
・日光に当てて4~5時間
・外に出してて2~3日ぐらい
・屋内でよいので一週間必要(ぐらいが安心)
(日光に当てるとコケがすぐ生えてしまう→というのはバクテリアが増えて栄養過多てこと?でも、オトシンや石巻貝のエサにはいいかな・・・?)

など、いくつかの異なる答えを頂いています。

以上のことをした場合は、すでにカルキは抜けているので、
カルキ抜きの添加剤(テトラ コントラコロライン等)は入れない方がよいのでしょうか?

以前に、4時間ぐらい外に出しておいた水道水を大丈夫だろうと思って、テトラ コントラコロラインを入れずに1/4換水に使ったら、
翌日、立ち上げからずっと元気だったミナミヌマエビがふらふらとなって☆になりショックでした。
(この足し水の残カルキが原因かはわからないけど、、
そもそもカルキが残っていたかも不明)
それからはこわくて、外で寝かせた水道水でもカルキ抜きの添加剤(テトラ コントラコロライン)を少し入れて換水に使います。
カルキの抜けた水にカルキ抜き添加剤を加えるというのは、
薬付けになって逆に良くないのでしょうか?

どうしたらいいのだろうといつも迷います。
よろしくお願い致します。

アクアリストビギナーで基本的なことをお尋ねします。
ここのアドバイスやショップの定員さんの話から、水道水のカルキ(塩素)が抜ける時間は
・日光に当てて4~5時間
・外に出してて2~3日ぐらい
・屋内でよいので一週間必要(ぐらいが安心)
(日光に当てるとコケがすぐ生えてしまう→というのはバクテリアが増えて栄養過多てこと?でも、オトシンや石巻貝のエサにはいいかな・・・?)

など、いくつかの異なる答えを頂いています。

以上のことをした場合は、すでにカルキは抜けているので、
カルキ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
>カルキ抜きの添加剤(テトラ コントラコロライン等)は入れない方がよいのでしょうか?
入れる必要がありません。
塩素チェッカーで計測すれば瞬時に確認できます。

>・日光に当てて4~5時間
中和できていないはずです。
>・外に出してて2~3日ぐらい
3日で抜けます。

中和剤を使用しないときには、24時間エアレーション。
この水が二酸化炭素も抜けて、使用するには一番良いでしょう。

ハイポ(中和剤)を20リットルに1粒で、30秒後には確実に中和されています。

>薬付けになって逆に良くないのでしょうか?
入れすぎても大した弊害を感じた事は有りませんし、4分の1の水換えで水道水を直接入れても弊害を感じていません。

ホームセンターで塩素チェッカーが2000円前後で販売されていますので、購入されると迷う事はなくなります。

Q金魚のお水のカルキ抜きをビタミンCでするには・・・

今日、お祭りで金魚をもらって来ました。
まだビニールの中にいるのですが、せめて子供のバケツに
移してあげたいと思います。
水のカルキ抜きがビタミンCの粉末で出来ると思うのですが、今ひとつ量がわかりません。
約1リットルの水に0.5グラム位を入れてみました。その水の中にビニールごと入れて水温を調整している段階です。水に対してビタミンCの量は大丈夫でしょうか?
金魚ちゃんの命が掛かっているので、その水に入れて良いのか悩んでおります。。
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

私も気になったので、実際計ってみました。

1リットルの水道水にアスコルビン酸(ビタミンC)0.02gも入れれば残留塩素が消失しました。(それほど厳密にはやっていません)
元の水道水の残留塩素が0.8mg/lですので、大概の水道水ならば、この倍程度も入れておけば大丈夫だと思います。
実際にはこの微量を計り入れるのは難しいので、溶液にしておいて数滴加えるといった感じでしょう。

ちなみに1リットルに0.5gを加えたものですが、pHの低下はほとんどしていないので、そのまま使用しても差し支えないと思います。

Q最近金魚すくいで青い水の中に金魚が泳いでいて、すくった金魚も青い水に入

最近金魚すくいで青い水の中に金魚が泳いでいて、すくった金魚も青い水に入れて持ち帰らせるようなところが増えてきましたが、あの青い水はなんでしょうか?

一度露店の人に聞いたら、お薬だから~そのまま水槽に入れても大丈夫~。とのことでした。
忙しそうだったのでそれ以上聞けなかったのですが、お薬とは何の薬なのでしょうか。
言われたまま青い水ごと水槽に移しました(水合わせをしたのちに)が、大丈夫だったのでしょうか?
ちなみに水槽にはヤマトヌマエビが3匹と水草が入っていました。

わかるかた、教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

メチレンブルーと言う薬品で金魚の白点病、水生菌症、尾ぐされ症状の治療と予防に用います
10MLに対し水量40~80Lの割合で薬浴する。薬効は5~7日間。

Q金魚の水槽の水がすぐに濁ります。

金魚の水槽の水がすぐに濁ります。
底に五色石とカルキの出る石を置いています。
水槽は昔でいう金魚鉢で飼っています。

”水がきれいになる”ような物を売っていましたが、いいのでしょうか?

何かいい方法を知ってたら教えてください。

Aベストアンサー

水槽が小さすぎるのとえさをやりすぎていませんか?えさが水を濁す原因がいちばんおおいですよこんなに少ないの?と思うほど金魚はちょっとの餌で生活できます。一匹の金魚に数粒の餌で大丈夫なほどですョ。

Q金魚の水槽の水がすぐに濁ります

小赤という小さな金魚を肉食魚のえさとして飼っていますが、すぐに緑がった濁りが出てきてしまいます。
金魚は至って元気です。
水槽に対して数が多いので仕方がないとは思うのですが(幅34センチの水槽に20匹ほど)、以前フナを飼っていたときには同じくらいの数を入れておいても水が濁ることはありませんでした。
金魚には何か水を濁らせるような特徴があるのでしょうか。
大き目のフィルターを使い、1日おきに半分ほど水を替えるようにしていますが、他によい対策はありますか。
フィルターの数を増やしたらいいのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
>すぐに緑がった濁りが出てきてしまいます。
この緑の水は、植物性のプランクトンが繁殖した水で青水と呼ばれています。生物濾過が効率よく働いている水槽では発生し辛く、生物濾過が働かない水槽に多く発生します。

それは餌や魚糞、魚のぬめりはタンパク質→アミノ酸と変化して水中に存在しますが、これを生物濾過のバクテリアが、アンモニア→亜硝酸→硝酸塩の無機窒素に変化させてしまいます。これらの無機窒素では植物性のプランクトンの肥料となりませんので、緑色の水(青水)とはなりません。ただし硝酸塩の蓄積はコケ藻類の肥料となりますので、間違えないでくださいね。硝酸塩が蓄積されるのは、効率の良い生物濾過が機能した水槽で、水替えを怠ると増えていきますから、質問者様のように3分の1/週を水換えしていれば蓄積する事は無いと考えられます。

一方生物濾過が働かない水槽ではタンパク質→アミノ酸は有機体窒素と呼ばれ、これらの主要元素である窒素を利用・吸収して光があれば植物性プランクトンが繁殖するわけです。

生物濾過の効いていない水槽での、猛毒アンモニア等の心配がありますが、有機体窒素はアンモニア発生の前段階で植物性プランクトンの肥料となり吸収されて発生しない事となる訳です。
今の過密水槽で緑の水がイヤだから光を消せば透明に成ると単純に思わないで下さい。光が無いと植物性のプランクトンが発生しない為、有機体窒素類はアンモニアとなり金魚に死を招く事になります。

解決方法として2つあります。
(1)生物濾過機能の高い底面濾過や外部フィルターを増設
(2)えさ金であれば健康で生きていれば良いので、水は透明でなくとも今のままで行く
共に今の水換え頻度、量は必要です。

>フィルターの数を増やしたらいいのでしょうか
今のフィルターが何をお使いになっているかわかりませんが、投込み式(水作エイト等)や外掛けフィルターでしたら、金魚20匹の汚れを賄う程の能力は幾つ入れても無いと考えられます
私個人の考え方です。参考にしてください。

こんにちは。
>すぐに緑がった濁りが出てきてしまいます。
この緑の水は、植物性のプランクトンが繁殖した水で青水と呼ばれています。生物濾過が効率よく働いている水槽では発生し辛く、生物濾過が働かない水槽に多く発生します。

それは餌や魚糞、魚のぬめりはタンパク質→アミノ酸と変化して水中に存在しますが、これを生物濾過のバクテリアが、アンモニア→亜硝酸→硝酸塩の無機窒素に変化させてしまいます。これらの無機窒素では植物性のプランクトンの肥料となりませんので、緑色の水(青水)とはなりません...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報