使い捨てカメラのようなお気軽カメラ(シャッター反押しとかしないやつ)はどのようにピントを合わせているのですか?デフォルトで∞になっているとかでしょうか?

A 回答 (4件)

3mぐらいのところに設定されていて


暗いF値で深度をかせいで
2mから無限までだいたい(大伸ばしにしなければ)
合うようになっています。

よく見ると得意(すごくよく写る)な距離が
あるのがわかります。
それを理解した上で使うととても
安いカメラとは思えない絵になります。
    • good
    • 0

使い捨てのf値は大きいです。

f11くらいはあるかも。
これがピント不要の秘密です。
で暗い分はフィルム感度で補うのが今の主流です。
    • good
    • 0

フォーカス・フリーといって∞になっています。

    • good
    • 0

被写界深度という言葉を覚えておくといいですよ。


f値が大きくなればなるほど(絞りをかけるほど)ピントが合う距離に幅が出てくるのです。
使い捨てカメラの場合は、この幅が大きくなるような光学系設計をして、さらに、幅の一番端に無限遠がくるようにして、手前のピントも確保しています。
そのうちに、手前も遠くもピントが合ってつまらないと思うようになったら、絞りやピントが調節できるカメラで写してみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。

ではでは、実際は絞り値はどの程度の値になっているのでしょうか?
光量を確保するためにシャッタースピードもかなり遅いんでしょうね?

お礼日時:2002/03/22 23:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q使い捨てカメラについて

こんにちは。早速質問なのですが、よく、使い捨てカメラの基盤を使って高い電圧を得たという話を聞きますが、最低でもどのくらいの電圧を得られるのでしょうか。また、それは直流と交流のどちらなのでしょうか。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

インバーターのパルスを直流に変換してコンデンサに蓄積します。
コンデンサへの蓄積電圧は300V以上。
トリガーは数千ボルト。

http://abcdefg.jpn.org/elebunkai/utsurundesu/cc.html

Q引力とか重力とかについて教えて下さい

潮の干満は地球と月の引力などの関わりとゆうことですが、教えてほしいことは海の水の総重量はものすごく重たいのに、なぜ地上の軽いものが動かないでいられるのでしょうか。教えて下さい

Aベストアンサー

水中では四方(正確には前後左右上下)から圧力を受けています。
月の引力がない場合は均等に圧力がかかっているので
球体ですが、月の引力があるとその方向の下向きの圧力が
弱くなるので盛り上がるんです。
言葉ではうまく説明できませんが・・・
丸い風船を立方体の箱に押し込んで、片方だけふたを空けると
そこだけぷくっと出っ張る・・・という感じだと思います。

Q低気圧とか高気圧とか何なのですか?

低気圧とか高気圧とか何なのですか?なぜ低気圧になると雨が降って、高気圧になると晴れるのですか?原理を教えて下さい。

Aベストアンサー

>低気圧とか高気圧とか何なのですか?

空気にも「重さ」があるので、上から押されて、地面近くの空気には「1気圧」くらいの圧力がかかっています。

しかし、空気が温まったり冷えたりすると、比重が変わるので、温かい空気は上に、冷たい空気は下に移動します。

移動により「上昇気流」や「下降気流」が起きると、地面近くの「気圧」が上下します。

上昇気流が発生していると、下に押さえつける力が減るので、地面近くの気圧が下がります。

下降気流が発生していると、下に押さえつける力が増えるので、地面近くの気圧が上がります。

>なぜ低気圧になると雨が降って、高気圧になると晴れるのですか?

温かくなった空気は、温まった分、冷えた空気よりも多くの水分を含む事が可能になります。

温かい室内に冷たい飲み物が入ったペットボトルを置くと、ボトルの表面に水滴が付きます。

これは、温かくなって水分を含んだ空気が、ペットボトルに触れて冷やされると、冷えた分、水分を含む力が減ってしまい、空気中の水分が空気から出て行くからです。

海の上などで温かくなった空気は、温まった分、多くの水分を含んだまま、上昇気流になって高く上がります。

上昇気流のある所は低気圧になります。

水分を含んだまま上昇した空気は、冷えたり、高度による減圧で、水分を含める力が減ります。

水分を含める力が減ると、空気中の水分が空気から出て、小さな水滴や小さな氷の粒になります。

この「小さな水滴や小さな氷の粒」の集まりが「雲」です。

その水滴や氷の粒が、だんだん集まって粒が大きくなると、浮かんでいられなくなり地面に降ってきます。

そうやって降ってくるのが、雨や雪です。

一方、上空で冷たくなって乾いた空気は、冷たくなって下に移動して下降気流になり、下降しているので地面近くは高気圧になります。

下降してきた冷たく乾いた空気は、温まるにつれ、より多くの水分を含めるようになるので、空気中の水分をどんどん吸収してしまいます。

空気中の水分をどんどん吸収してしまうと、小さな粒になって空中に漂っていた水分、つまり「雲」が、空気に吸収されてしまって、雲が無くなったり、雲が出来ません。

「雲が無い」って事は「晴れている」って事です。

>低気圧とか高気圧とか何なのですか?

空気にも「重さ」があるので、上から押されて、地面近くの空気には「1気圧」くらいの圧力がかかっています。

しかし、空気が温まったり冷えたりすると、比重が変わるので、温かい空気は上に、冷たい空気は下に移動します。

移動により「上昇気流」や「下降気流」が起きると、地面近くの「気圧」が上下します。

上昇気流が発生していると、下に押さえつける力が減るので、地面近くの気圧が下がります。

下降気流が発生していると、下に押さえつける力が増えるので、地...続きを読む

Q天災の10年に1度とか100年に1度とか地震の10

天災の10年に1度とか100年に1度とか地震の1000年に1度って何の指標にも役に立たないですよね?

私が死ぬ確率は80年に1度。役に立たないですよね?

そもそも1000年も前から統計を取ってないのに1000年に1度とか発表出来る根拠すら分かりません。

メディアは国民市民に何を伝えたいのでしょう?

また1000年に1度の大地震が私が生きているここ10年で何回も起こっています。これも局所的で幾らでも言える気がします。

こんな10年に1度、100年に1度とかいう情報は必要なのでしょうか?意味がありますか?科学的根拠も何もない情報を提供されて、局所的なピンポイントで言えば幾らでも何でも言えます。私にはこの局所的な情報は必要なのか理解できません。

Aベストアンサー

科学的根拠がない、ていうのは違います。
まず、
・1000年に一度地震が起こる
というの言及が、正確には何を意味しているのか理解されていますか?
これは、普通は、指数分布の期待値を表しています。

>そもそも1000年も前から統計を取ってないのに1000年に1度とか発表出来る根拠すら分かりません。
根拠は当然あります。
そもそも、この数字を求めるのに、必ずしも、統計的な手法をとる必要はありません。

全体として、主張したいことは分からなくもないんですが、ここは「科学」のカテですから、もうすこし「科学的な」主張なり質問の仕方をしてほしいです。
とくに曖昧なのは、あなたの主張は、
・期待値の推定の仕方が、そもそもおかしい。
or
・(期待値を正しく推定できたとしても)指数分布の期待値を世間に示すことに意味がない。
のどちらですか?両方?


ちなみに、
>私が死ぬ確率は80年に1度。役に立たないですよね?
これは上の後者の主張についての話だと思いますが、
個人としての話と、(個人の集まりとしての)社会としての話をいっしょにしては駄目です。

災害の重大さ = そのイベントが起きたときの被害の大きさ × イベント発生確率

と考えたとき、たしかに、ある一人の個人に注目したら、大災害が起きたら必ず死ぬとすれば、個人にとって「死」というイベントは、いったん起こってしまったらすべてが終わりということで、被害の大きさが無限大ですから、イベント発生確率によらず、災害の重大さは常に無限大になってしまいますから、実は、発生確率を考えることに意味はありません。

しかしながら、社会全体にとっては「○○人死亡」しても、すべてが終わりではありませんから、「被害の大きさ」というものを決められます。であれば、イベント発生確率を考えることにはおおいに意味があります。
社会全体としてみて、期待値で10年に一度起こる小災害と、1000年に一度起こる大災害では、どちらの対策に金をかけるべきか、とか議論できるでしょう。

一言でいうと、「災害の発生確率を考えることに意味があるのは、その災害が実際に起こっても被害が許容可能な場合のみ」ということです。

たとえば、「降水確率50%のときに傘を持っていくか」というのは個人としても考えることに意味があります。(傘なしで雨に降られても死なないので、意思決定を繰り返し経験できる)
しかしながら、「100回に1回落ちる飛行機会社と、1万回に1回落ちる飛行機会社のどちらを選ぶか」というのは個人で考えることには実は意味がないです。
社会全体でみれば、飛行機事故で500人死ぬことは許容可能ですから、2つの飛行機会社の自己確率を比べて、一方を飛行禁止にする、とかの処置が可能です。

科学的根拠がない、ていうのは違います。
まず、
・1000年に一度地震が起こる
というの言及が、正確には何を意味しているのか理解されていますか?
これは、普通は、指数分布の期待値を表しています。

>そもそも1000年も前から統計を取ってないのに1000年に1度とか発表出来る根拠すら分かりません。
根拠は当然あります。
そもそも、この数字を求めるのに、必ずしも、統計的な手法をとる必要はありません。

全体として、主張したいことは分からなくもないんですが、ここは「科学」のカテですから、もうすこ...続きを読む

Q∞ってどう読むの?

無限の意味を持つ「∞」ってなんて読むんでしょう?
英語だと、「infinity」なのかな?

Aベストアンサー

私の名前をお呼びですか?(笑)

無限、無限大、infinity、infiniteですね。
数学的にもそういう風に読みます。

αやβと違って、∞は状態を表す記号なので、
どこかの言語の文字、というわけではないです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報