最新閲覧日:

私は結婚して5年目の主婦です。もともと人をすぐ信用してしまう単純な正確で更に占い好きです。
5年前に現在の夫にプロポーズされている時に、丁度転職した時期で仕事が忙しく専門職なのですが上司に思うような仕事をさせてもらえず残業ばかりの毎日で悩んでいました。毎日ろくに寝ていなかったのを夫が心配して早く結婚しようと言ってくれたんです。でもつきあって1年足らずでよく知らないのに結婚はちょっと...と思いながら、この仕事は私には無理なんだろうかという気持ちがあり迷ったあげく地元でよく当たると言われる占い師のもとへ。結果は現在の仕事は天職だということ。そして、夫(彼)とは来年の3月までに結婚しなければこの話はなくなるということ。これから仕事をする上で私は常に女性が敵となることが多いので注意しなさい等いわれまた。結果的には私は体をこわし結婚を選んだのですが後々その占いの意味がよくわかってきました。
夫と夫の実家にはまるでドラマのような問題が山積みでした(ねたみ、嫁いびり、借金、女性、精神病)。夫とはこれらのことが問題で喧嘩が絶えず5年間セックスレス夫婦です。この問題を知っていれば結婚はしなかったと自分でも思いました。きっと私には相手に対しての愛情がなかったんですね。どんなに話しても夫は離婚もしてくれまん。こんな生活が嫌で、職場復帰(自立)するために頑張って勉強していますが、そんな矢先また占いにみてもらってしまいました。職場復帰はできると言われせっせと勉強しています。でも、自分があまりにも単純で悲しくなるときがあります。占いを信じすぎる人は自分がないからだとききます。私は占いに振り回されているんでしょうね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

占術家のorihime、プロです


一般に、宗教家にしても霊能者にしても占い師にしても要注意な傾向は、専門家が「恐怖支配」と言って分類する、悪いことが起こると言って相手を不安がらせるタイプです。極端になると例えば社会問題にまでなった足裏診断のように、このままいくと長生きしないとか 大切な人が死ぬとか言って相手を不安がらせ、助かるためには○○・・・と持ちかけるのが一番悪質のようですが、そこまでいかなくても、このままでは悪いことが起こると言って相手に不安を植え付けるタイプです。例えば30歳のときに占い師から40才代にどん底に落ちるなんて聞かされて、素直な人は心のどこかに引っかかっていますから、自分では全然その気が無いのに知らず知らずうまくいかない行動をとってしまったり、または、浮き沈みの無い人生なんて無いですから、ちょうど沈んだときにこれこそ占い師が言った例のあれだなんて自分で納得してしまったりします。悪いことが起こると植え付けられた人はことあるごとにそれを言った人を思い出すのです。宗教家、霊能者、占い師自身、意識せずそれと知らずに自分自身を出していますから、見てもらう人は、それらを踏まえた上で自分自身の中のカミサマとよく相談して上手に活用されればいいんではないかと思っています。

占い師に見てもらいたいのは自分の欲しい答えをもらいたいからです。欲しい答えをもらった人はその通りにします。その結果、うまく行かなかったからといっても、今の結果はすべてあなたが行動した結果です。占い師の言葉を信じるという行動もあなたの責任。信じない行動もあなたの責任です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんにしろ人間は行動しますよね。何かの行動をすること自体が自分の責任なんですね。

お礼日時:2001/01/05 14:34

ふたたびnonkunです。



> でもそれさえままならず不安定な時はどうしたらいいんでしょう。
> ただ落ち着くのを待てばいいのかな。

その場合はしばらく待って時節を待つことです。
最初の回答にも書きましたが、状況は日々変化しています。ですから状況観察を怠らず、これ!と思ったときに即行動に移ることです。真のチャンスは一瞬です。
あとにもっとよいチャンスが来るかも知れませんが、おそらく最初のチャンスを逃した事実からそのチャンスは手に入れられないだろうし、もしかしたらそのチャンスを物にしたから後のチャンスらしきものが発生したのかもしれないし。

辛い物事を解決するのは時の流れ。いつかは思い出になります。
ただし、一緒に嬉しいことも忘れるのが辛いところですが。。。
    • good
    • 0

 思うに、うまくいかない原因を何かのせいにしたいだけなんじゃないですか?単純だとか、結婚や占いに逃げてるようにみえます。


大体、女の敵は女が多いし、結婚後の問題なんて結婚してみないとわからないと思います。
せっかく専門職だったのにもったいなかったですね。
 同じ相談を数名に占ってもらったらいかがでしょう?
同じアドバイスがでるかどうか。
 あと、裁判では5年のセックスレスは離婚の理由になるとおもいます。
 

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんだ。どうもありがとう

お礼日時:2001/01/05 14:31

私は結婚して7年目の夫です。

私も占いが個人的に好きで、研究とまではいきませんが、はまっているほうだと思います。

あなたの家庭に負けず劣らず、私たちの夫婦も問題があります(あなたのあげている5つのうち3つです。)。ケンカはしてませんが考え込むことは多いです。セックスレスは6年に及びます。

もちろん、何かあると占いやおみくじ、果ては神社のおはらいまで行き着きましたが、何のかんのいっても、行動を決めるのも意志を決めるのも自分だと思っています。

プロの方には申し訳ないですが、よくTVやメディアに取り上げられている占いは、所詮最大公約数もしくは的外れで、参考にはなりませんでした。

あなた自身がおっしゃっているように、占いに振り回される事無く、つまり占いのせいにせず、自分の考え方・志向性をもってことに臨んでください。自分の考え方ができるくらいの経験は充分積んでいらっしゃると思います。

決してあなたは単純ではありません。逆に人の意見を受け入れすぎるくらいの器が合ったのでしょう。そして性格も。ここらでゆっくり方向を変えてみませんか?

がんばり過ぎない程度に。気をつけながら。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。いつも私は何でも頑張りすぎて最後に自滅します。性格も完璧主義だし。もう少し自分に余裕を持ちたいと思っているんですが心と体が一体とならないんです。このままではいけないと思いながら。もっと気を抜きながら、振り回されずにちょとづつ頑張っていきたいと思います。

お礼日時:2001/01/04 11:09

私はセミプロ占い師のnonkunです。



私は他の人を占うだけでなく自分についてもよく占いをしますが、人生の重要な決定については絶対に占いません。
他の人の場合も占うことはあっても結果をすべて話すことはしません。

それは人生の重要な決定は自分自身の判断でしたいからです。占いによって方向を決定した場合、その道が誤った判断の場合、後悔しても悔やみきれないからです。
しかし、自分の判断でしたのなら諦めがつきます。それはその道を選んだことについて自分が満足しているからです。例え失敗しても全力を尽くした結果なら後悔しません。

もっとも、絶対に正しい道なんて存在しません。自分で占いをしていて感じることに結果は日々変化しています。極端な話、占いをした時点でそれを知ったことで変わっているとも言えます。

私がいろいろな相談に乗る時でも、選択は本人に任せます。絶対に「○○しなさい!」なんて言いません。もし決めつけた場合は相手の本心を探るときです。
そしてどの選択肢を選んだ場合でもそれに応じたアドバイスを前もって考え、本人が選択した後にそれを伝えます。

人生の選択をするときにはどの道を選ぶかではなく、本人が納得する選択でなければ、いくら成功してもそれは成功ではないと考えています。そして占いはその選択をよりよいものにしていくための手段と考えています。

ですから占いに、人生の選択を任せるのではなく、選択は自分で決定し、その選択の注意点を占ってもらうようにしたほうがよいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね。占いは人生のアドバイスとして悪いところは修正するために良いところはより伸ばしていくために物事の選択をしたときにみてもらった方がいいのかもしれません。決めていくのは自分ですから...。でもそれさえままならず不安定な時はどうしたらいいんでしょう。ただ落ち着くのを待てばいいのかな。

お礼日時:2001/01/04 10:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ