今バンドでオリジナル曲を作っているのですが、メロディーはすぐ出来るんです。しかし、そのメロディーに対してコードがうまく付けられません。いい方法はないでしょうか?詳しく説明してあるHPなどご存知でしたら教えてください。

A 回答 (3件)

urutoramanサマのおっしゃる教則ビデオは、私もおすすめ


します。
聖飢魔IIというだけで「え?」とお思いになるかたも
いらっしゃるでしょうが、清水氏のコード感覚は本当に
すばらしく、参考になります。

で、他の方法ですが、本格的にやるなら、コード理論の
本をなにか1冊手元に置いたほうがよいでしょう。

それと、せっかくパソコンを使える環境なのですから
シーケンスソフト(っていうか、MIDI作成ソフト)を
なにかひとつ手に入れてみては?
初心者向けソフトなら、入力したメロディに対して自動で
コードをつけてくれる機能のあるものもあります。
たいてい、楽譜化できるはずですので、ソフトがつけて
くれたコードをあとから楽譜化し、それを解釈することに
よって、勉強になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。パソコン歴1週間なもので気が付かなかったです。すべてそういうソフトに委ねるのではなく、それを解釈して勉強するのも一つの手ですよね。まずは初心者用のソフトでも買ってじっくり勉強してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/05 03:13

 ぶっちゃげ、最初はコード進行を作ってからそれにあわせてメロディーを創ったほうが楽です。


でもいいメロディーが出来ちゃったんだから、しょうがない。
 
 そう言う時は、まず、メロディーを楽器で弾いて構成音を調べます。例えば
メロディーが、ソソファミレミだったとします。(ハ長調、Cキー)
では、その音が入っているコードをいくつか探しましょう。
まず、C、他にはFM7、Am7、Dm7などなど挙げて行ってはキリがありませんのでこれくらいに、します。
 ここでは、とりあえずFM7を使いたいと思います。
次に、メロディーの最後の音がミなので次のコードはなるべくその音が入ったものがお勧めです。
そうすると、つながりがスムーズになります。例えば、Em7、Am7 Bm7-5などなど
FM7は切ない感じなのでその方向で行こう。と決めたら、あとは、起承転結を意識して流れを作っていきます。

例えば、定番モノとして、FM7 Em7 Dm7 G7とか C F Em Dm7/G7 などなど(下降系ですね)

とりあえず、今は4和音で話を進めていますが、m-shinさんのやってるバンドがロック系なら素直に3和音で話を進めてもかまいません。
ただ、和音を増やしていけば、簡単に言うとメロディーに色がつき、アレンジの幅も広がります。

正直な話、理論でぐいぐい曲を創ることは可能ですが、あんまりそれをやると曲の味や個性が無くなってしまいます。
なるべく自分の耳、感覚、感性、直感を大事にしてぽこぽこコードをつけたほうが意外と面白い曲ができます。

とりあえず基本ルールとして、
              (1)そのメロディーが入っている和音を使う
              (2)そのキー(調)で使えるコードを使う(その為に楽器で弾いてキーを調べましょう)

と言うところだと思います。でも直感を大切にしてください(それじゃ、アドバイスにならないなぁ)
あと、歌本を買ってきていろんなコード進行を覚えておくのも手です。
よくよく見るとコード進行がいっしょの曲なんて腐るほどあります。何かの曲のコード進行をそのまま使ってもそれほどまずくはありません。
ただ、アレンジや、リズムパターンまで使うとパクリになり兼ねませんので、ご注意を。
では、名曲の完成をお待ちしております。頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な例を挙げてわかりやすく説明して下さってありがとうございます。コードの構成音とそのメロディーの音をよく重ね合わせた上で、かつ、直感(センス)でコードを選べばいいのですね。私はギターを始めて10年近くなるのですが、理論関係はまったくの初心者ですので、よろしかったらまた他の質問でも回答ください。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/05 03:04

コードを勉強するときは、やはり実際に音を聞きながらの方がいいと思います。


教則ビデオなどお勧めです。
聖飢魔2のエース清水という方が出している、教則ビデオはとても参考になりました。
”ROCK GUITAR FOR BEGINNERS”と”POWER UP THE ROCK GUITAR”です。
rockとありますが、ポップスをやっている私でも、とても勉強になりました。
ある一つのコード(コード進行)にいろんなメローディーをのせたり、逆にある一つのメロディーにいろんなコード(コード進行)をつけてみたりしています。
後者の方は、驚きの連続でした。
コード一つ変えるだけで、こんなに曲の雰囲気が変わるなんて思ってもみなかったです。
お薦め度ナンバー1です。
がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際私もエース清水長官の「理論の鉄人」という教則本を持っているんですが、すごく分り易いですよね。早速購入を考えてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/05 03:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ