「GRAINS」(穀物)についての記事を翻訳する仕事をいただきました。
初めてなのでこの分野に関する知識があまりありません。

まず、この分野(記事には主に、コーンや大麦などの収穫と天候の関連などの説明、専門用語、専門単位、地域名などが含まれている)の知識を得るにはどうしたらよいでしょうか?
情報を得るためのサイトがありますか?

英語の翻訳に関しては、手元に3年ほど前に購入した小学館の「ランダムハウス英和辞書」(厚さ10センチ近くの分厚いもの)があるのですが、それで何とかいけそうでしょうか?

MMTとかTMTとか、見慣れない単位も出てきます。
こういうものはどうクリアしていったらよいのでしょうか?
(英語文自体は英字新聞にみられるようなシンプルなもの。専門用語は慣れれば同じものが繰り返すので、だんだん問題なくなるという話です)

初めての経験ですが、ずっと勉強してきた英語を仕事に生かすチャンスを逃したくありません。
翻訳のコツ、辞書(オンライン含)、専門用語の問い合わせ、などについて、
アドバイスよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

(1) このサイトが参考になると思います。


http://grains-talk.com/member/
隅から隅まで読まれることをお勧めします。

(2) こういうものもあります。
http://grains-talk.com/member/mar2002fn_m.htm

(3) イザというときの駆け込み寺になるところです。
http://www.trans-mart.net/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shadow81 さん、回答をありがとうございます。
穀物相場について扱っているサイトを紹介してくださり、とても参考になります。
まだ隅々まで読んではいませんが、これから頑張って読みます。
(突然舞い込んだ翻訳トライアルの締め切りが明日。今日は本業で一日多忙の予定・・・でも頑張って読みます!)

またわからないことがあったとき、別投稿で質問させていただくかも知れません。
宜しくお願いします。
情報をくださって、本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/30 06:32

shadow81さんの答えほどではないですが、参考になるのでは。


東京穀物商品取引所のHP:http://www.tge.or.jp/japanese/nonflash.html
その中のガイド→用語解説

同サイトのプレゼント&リンクの中のURLリンク集
    • good
    • 0
この回答へのお礼

bhoji さん、回答をありがとうございます。
このサイトでは用語を解説していますね。
とてもわかりやすいです。
でも、今回訳すものにはもしかしたらこちらの用語はあまり出てこないような。。。
穀物の取引についてのイメージがまだつかめません。。
もっと時間をかけてじっくり読まないといけないのですが、
本業の仕事を急に変更するわけにいかず、時間がおしています。
なんとかしないと!

ご協力ありがとうございます。
とても参考になりました!

お礼日時:2002/03/30 22:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実務翻訳家になるための専門分野の獲得

実務翻訳家を目指しているものです。
いま、実務翻訳の仕事をもらえるようになるには
どうしたらいいのかを調べているところです。
その中で専門分野を持った方がいいということを
知ったのですが、この場合の専門分野って
ほとんど理系の知識が必須なように見えます…。

私のようにガチガチの文系でやってきた人間にとっては
理系の分野を持つのは難しい気がしますが、
翻訳家になるためなら勉強しなおそうと思ってます。
そこで、数ある分野の中でも比較的文系の人間でも
とっつきやすいものがあれば、教えていただきたいです。
なおかつ仕事の需要もあるもの、もしくはこの先
必要とされるものなどもありましたら、ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実務翻訳は、大変な仕事です。
それぞれの分野の専門用語に訳してもらわないと、意味不明で支障をきたします。
経済分野の翻訳なら経済専門用語で翻訳。
軍事関係なら軍事専門用語で翻訳。
建築・土木・機械関係もそれぞれの工学専門用語を使って翻訳していただかないと、翻訳していただく価値がありません。
それこそ高い翻訳料は、一文も払えませんよ。
これが出来ないと「実務翻訳家」は名乗れません。
ただの「翻訳者」です。
まずは、身近の分野の専門用語に訳せるように努力して下さい。
やたらとカタカナ横文字の訳には、ウンザリとしています。
明治の正岡子規や福沢諭吉をみならって適正な日本語に訳すか、新たな日本語にして下さい。
ちなみに正岡子規の野球用語の翻訳は有名ですよね。
頑張って下さい。
ご参考になれば幸いです。

Q翻訳者・通訳者の専門知識

翻訳者または通訳者になりたいと、漠然と考えています。
英語に関しては、留学経験あり、TOEIC920ですが、強みになるような専門分野は特にありません。
大学では教育を専攻し、現在は電気業界で貿易関係や、海外営業の補佐的な仕事をしています。
語学を勉強するのがとても好きで全く苦にならず、英語を使って何かをするよりも
英語自体を中心にプロとして仕事ができないかと思い、翻訳、通訳の道を考えます。
また、文章を書くことも好きで、日本語を書くことも得意です。
しかし、調べるうちに翻訳・通訳の場合、例えば医療関係などの深い専門知識が必要とされる、と知りました。
翻訳・通訳の勉強や仕事をしていく中で、その際に必要な他の専門分野の知識を得ていくことも勿論できるとは思うのですが、実際のところ、どうなのでしょうか。語学が好きという理由で、翻訳・通訳の道を目指すのは甘いでしょうか。
また、英語以外で(得に少数言語で)これから需要が高まる言語はありますか。
中国語、韓国語が重要視されているようですが、堪能な方がたくさんおられると思います。
少数言語で翻訳者・通訳者が少ないが、これから重宝されるだろうという言語があれば教えてください。
宜しくお願い致します。

翻訳者または通訳者になりたいと、漠然と考えています。
英語に関しては、留学経験あり、TOEIC920ですが、強みになるような専門分野は特にありません。
大学では教育を専攻し、現在は電気業界で貿易関係や、海外営業の補佐的な仕事をしています。
語学を勉強するのがとても好きで全く苦にならず、英語を使って何かをするよりも
英語自体を中心にプロとして仕事ができないかと思い、翻訳、通訳の道を考えます。
また、文章を書くことも好きで、日本語を書くことも得意です。
しかし、調べるうちに翻訳・通...続きを読む

Aベストアンサー

お話から察するに、産業翻訳をやりたいのでしょうか。
翻訳業界には大きく分けて以下3つのカテゴリーがあると思っています。

(1)産業翻訳(ビジネス翻訳)
(2)文芸翻訳
(3)映像翻訳

(1)をやる場合には、その業界の専門知識が当然必要です。コンピューター、医薬、法律、などの知識です。知識がないと翻訳できません。

(2)は、ある意味もっと大変です。例えば、登場人物にコンピューター技師と薬剤師と弁護士が出てきたら、彼ら(彼女ら)が話している内容それぞれに対して調べる必要があります。また、当然訳文に対する文芸的な要求も出てきます。

(3)は、(2)で挙げた項目に加えて耳の良さが要求されます。

いずれにせよ、大変な職業だと思います。ただし、外国語に苦痛を感じず日本語も得意なのであれば、非常に向いているのではありませんか。

それから心得ていていただきたいのは、翻訳者は肉体労働です。翻訳の仕事は一般的に、「何ページ訳したから何円」という物量換算です。質にお金をもらえるのは、極一部の有名翻訳者だけです。

翻訳だけで暮らすには、相当な苦労が伴いますよ。

お話から察するに、産業翻訳をやりたいのでしょうか。
翻訳業界には大きく分けて以下3つのカテゴリーがあると思っています。

(1)産業翻訳(ビジネス翻訳)
(2)文芸翻訳
(3)映像翻訳

(1)をやる場合には、その業界の専門知識が当然必要です。コンピューター、医薬、法律、などの知識です。知識がないと翻訳できません。

(2)は、ある意味もっと大変です。例えば、登場人物にコンピューター技師と薬剤師と弁護士が出てきたら、彼ら(彼女ら)が話している内容それぞれに対して調べる必要があります。また...続きを読む

QIT用語や会計用語の翻訳サイト

翻訳サイトや辞書サイト(用語サイト)が色々ありますが
IT用語や会計用語の翻訳サイトはないでしょうか?

※たとえば、「本番環境」「帳簿」と入力すると、その英訳が表示される。
 逆に、各専門用語を英語で入れると日本語で帰ってくる。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

IT用語辞典 e-Words
http://e-words.jp/

など。

--
> 本番環境

少なくとも、IT用語ではないです。
「実環境」とかも、IT用語ではなく、技術用語だし。


> 帳簿

会計用語ですが、こちらの訳がxxxxxだと分かっているのなら、
「帳簿 xxxxx」
のキーワードで検索すると、求める辞書がhitするかも?

Q翻訳辞書+翻訳ソフト

現在海外で翻訳の仕事をしています。現在医学関連の電子辞書(CD-ROM)を探しているのですが、どなたかお勧めの電子辞書があったらご紹介して頂けないでしょうか。予算は約2万円と考えています。現在引き受けた仕事は「ある飲み物が血液に及ぼす影響」と言ったものです。

また、どなたか翻訳ソフトを実際に使用して役に立ったと言う経験をお持ちの方はいらっしゃいますか。その場合どの翻訳ソフトをご使用ですか?

ご回答を心よりお待ちしております。宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

このサイトはお薦めできます。(1番目URL)
「Green and White」
英和・和英の各ソフト毎に同じ例文の翻訳させ、結果に得点をつけて集計しています。評価のところのExcelのファイルをDLすると翻訳結果と得点を自分で確認できます。評価基準が明確ですので、結果はかなり公正と思われます。
私は富士通のATLASプロフェッショナルを購入しました。他のソフトと比較できないので自信無しですが、無料のオンラインサイトなどよりは断然まともです。


辞書の方は、フリーですがこんなサイトがあります。(2番目URL)
「ライフサイエンス辞書」
DLしてATOKの辞書ファイルに入れて使ってます。MS-IMEにも同じように入れられるようです。

また、元職場の同僚はプロメディカを使ってました。(3番目URL)
毎回CD-ROMをいれなければならないので面倒そうでした。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/oto3/,http://lsd.pharm.kyoto-u.ac.jp/index-J.html,http://www.nanzando.jp/books/0105.php

このサイトはお薦めできます。(1番目URL)
「Green and White」
英和・和英の各ソフト毎に同じ例文の翻訳させ、結果に得点をつけて集計しています。評価のところのExcelのファイルをDLすると翻訳結果と得点を自分で確認できます。評価基準が明確ですので、結果はかなり公正と思われます。
私は富士通のATLASプロフェッショナルを購入しました。他のソフトと比較できないので自信無しですが、無料のオンラインサイトなどよりは断然まともです。


辞書の方は、フリーですがこんなサイトがあります。(2...続きを読む

Q翻訳家に必要な、翻訳以外の知識

翻訳の勉強をしていますが、今、日本で翻訳の仕事をするためには、翻訳の能力+医療知識、もしくはIT知識、ビジネス、会計など・・・なにか専門の知識がないと難しいと聞きました。それで伺いたいのですが、今、どの分野が1番翻訳家の需要が高いのでしょうか? ご存知の方、教えてください。 

Aベストアンサー

今最も需要が多いのはコンピュータ、医薬、特許でしょうか。私はコンピュータ分野の英日翻訳者です。

この3分野の中では、コンピュータは新人が入り込みやすい分野と言えるのではないかと思います。医薬、特許のことはわかりませんが、コンピュータよりも高いレベルの専門知識がないとやっていけないような気がします。

とは言っても、やはりコンピュータに関する知識がある程度はないと、トライアルに合格することはできません。
さらに、“仕事をもらえる翻訳者”になるには、相当勉強が必要です。

また、「需要が多い」=「仕事にあぶれない」ではありません。実力者は寝る時間もないほどきついスケジュールで仕事をしていても、実力のない翻訳者には仕事は回ってきません。

さらに、英語力と専門知識だけでは翻訳者にはなれません。調査能力と日本語力が必要です。コンピュータ分野は日進月歩の世界。どれほど頑張って勉強しても追いつけるわけはありません。元データを受け取ってからどれだけ短時間に背景知識を調べ上げ、理解できるかが勝負になります。そして、そのようにして知識を得て、英文の内容が理解できたとしても、それを自然な日本語として表現できるかどうかは、また別の問題です。

分野選択に関してひとつだけアドバイスするとすれば、「好きなことを選んだ方がよい」ということです。書いてある内容を読んでおもしろいと思えない分野を選んでも長続きしないと思います。

「産業翻訳の基本がわかるWebマガジン」というサイトが参考になると思いますので、一度ご覧ください。

参考URL:http://trans.kato.gr.jp/

今最も需要が多いのはコンピュータ、医薬、特許でしょうか。私はコンピュータ分野の英日翻訳者です。

この3分野の中では、コンピュータは新人が入り込みやすい分野と言えるのではないかと思います。医薬、特許のことはわかりませんが、コンピュータよりも高いレベルの専門知識がないとやっていけないような気がします。

とは言っても、やはりコンピュータに関する知識がある程度はないと、トライアルに合格することはできません。
さらに、“仕事をもらえる翻訳者”になるには、相当勉強が必要です。

また...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報