『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ノンフィクション小説を初めて書こうと思っているのですが、その場合、人物の名前や細かい設定(場所、年、人の性格など)を少しも変えていけないのでしょうか。本当に基本的なことの質問で恐縮ですが、知っている方は教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 清水一行氏の作品をお読みになってください。

ことに初期の作品に、題名は忘れましたが、家電量販店と家電メーカーとの軋轢を描いたノンフィクションがあります。

 今日では珍しくない家電量販店、そのハシリとして東京の田町駅前に出店した某社、そして量販によって市価よりもずっと安い価格で家電製品を販売するこの会社に、系列の小売店が圧迫されるとして家電メーカーが猛反発、しかしやがて、販路を広げたい家電メーカーは・・・といった内容。

 清水氏の小説はどれもそうですが、社名などは微妙に変えてあります。しかし、分る者には、ああ、これはあの会社のことだ・・・とすぐ分る程度の書き方になっています。

 そして、読む者に、そうか、あの世界にはそういう実体があったのか・・・と思わせながらも、それでは・・・と言われれば、そこはノンフィクションであり、架空の話さ・・・と逃げられるようにもなっている、そういう面白さがあります。
    • good
    • 0

実名を出すことで、当人に迷惑がかかったりする場合などに改変するのはよくあります。

    • good
    • 0

 ネット作家です。


 ノンフィクション小説は、基本的には事実に則して書きますが、フィクション小説と同じ演出が必要です。
 よって、厳密には「本当に事実をそのまま書く」ことはできません。
(つまり、ノンフィクションであっても、自らの文章力で盛り上げどころを作る必要はあるのです)

 ですから、もし必要であれば、登場人物の名前や地名などを変え、少し変更している旨を物語の冒頭に注釈してください。
 そうしていても、事実に則して書いてあれば「ノンフィクション」を名乗って構いません。

 どの程度まで改変すべきかは、モデルとなる人物と相談してください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qノンフィクション小説の書き方

わたしは今、生まれて初めて、小説を書いています。
ここ2年の間に自分に起こった出来事について、小説を書いて、文学賞に応募するつもりです。
受賞などありえないことでしょうが、応募するという目的をもつことによって、頑張れるし、夢を持つことができます。
書き始めて思ったのですが、400字詰め原稿用紙100枚以上という規定枚数は、想像以上に大変でした。まだやっと28枚です。実際に起きたことはもちろんのこと、思ったこと、感じたことを、全て細かく書いて字数を増やす努力をしています。どうしたら、文章を豊かにふくらまし、100枚も書けるでしょうか?
50枚という文学賞があることは知っていますが、私は100枚に挑戦したいのです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと回答とは異なるかもしれませんが、

>わたしは今、生まれて初めて、小説を書いています。
何かを作るという事は、まず自分で素晴らしい作品を沢山見る事です。
普通に見るのではなく、細かい部分までよく注視し、
表現や雰囲気を真似る事から始まります。

例えもしどんなに真似しようとしても、必ずあなたの色が付きます。
まずこれをしない人は、一生アマチュアで終わるでしょう。
ほとんどの創作物には、強い「感動」を受けたルーツが有るものです。

そして作ってみたら、他者に見せ、それの評価をしてもらい
自分の表現能力の持ち味や足りない物を自覚する事です。

直接的な回答ではありませんが、
手元に有る本でも良いので、表現を吸収する為に読まれると
沢山発見が有り、付け焼刃の知識ではない、
本物のスキルが身に付き、人を夢中にさせられる小説を書けるように
なれると思われます。


人気Q&Aランキング