王安石の「咏柘榴詩」について、以下のような疑問があります。
もし、ご存じでしたらご教示ください。

「紅一点」の出典は王安石の詩「咏柘榴詩」(柘榴を咏ずる詩)の
「万緑叢中紅一点、動人春色不須多」によるとのことです。

そこで、この詩を
岩波の中国詩人選集「王安石」
「宋詩鈔」
「王荊文公詩 李壁注」
「王安石全集」(上海古籍出版)
で探してみたのですが、見つかりません。

どの書籍に採録されているか、ご存じでしたらご教示ください。

また、この詩の全句をご存じでしたらご教示ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず、王安石の詩ではないという説は宋の范正敏の「*(しんにゅうに豚の字)斎閑覧」に「これは唐人の詩で作者不明で、かつて、私は王安石が持っていた扇に自筆でこの句が書いてあったのを見たことがある。

王安石の自作と思っている人があれば、それは誤りである」とあります。また、この詩の出典は「書言故事大全・花木類・紅一点」で王安石の詩と記録されており、「王直方詩話」には、「王安石が内相のとき、翰苑に石榴が一叢あって、枝葉が茂り、僅かに花が咲いていた。そこで王安石は濃緑萬枝紅一点、為人春色不須多と詩作した。私は全編を見なかったことをつねに恨みとしている。」とありますので、この2句以外は現存していないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教示いただき有り難うございました。
(しんにゅうに豚の字)はATOKの手書きパレットで「遯」と出力することが出来ました。
私としては、2句しか残らないので、さらに魅力的だと思うようになりました。

王安石は絶句(とくに花などをうたうもの)によい作品が多いと思います。
心証では、この聯は王安石の絶句の断片であると思います。

なお「全集」には、「王安石は、政治的な立場(新法党)のため、のちの文化人
から嫌われた。従って散逸した作品が多い。...
王安石の散逸した作品(の断片)を集めた書があるが、本書には採録しない。」
と書いてありました。ナットク

お礼日時:2002/04/02 12:58

検索してみたら、参考になるURLを発見しました。


ここにある通りならば、作者不詳なので全集には掲載しなかったということになりますね。

大漢和のどこをみればよいのかこの文からはわかりませんが、紅一点あるいは万緑の事例で掲載されているなら、紅か緑をまずは引いてみることをおすすめします。

参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~jinken/zakuro.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教示いただきありがとうございました。
ご教示がなければ、もう一冊全集を買うところでした。

お礼日時:2002/04/01 13:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q王安石の詩「万緑叢中紅一点」について

王安石の「咏柘榴詩」について、以下のような疑問があります。
もし、ご存じでしたらご教示ください。

「紅一点」の出典は王安石の詩「咏柘榴詩」(柘榴を咏ずる詩)の
「万緑叢中紅一点、動人春色不須多」によるとのことです。

そこで、この詩を
岩波の中国詩人選集「王安石」
「宋詩鈔」
「王荊文公詩 李壁注」
「王安石全集」(上海古籍出版)
で探してみたのですが、見つかりません。

どの書籍に採録されているか、ご存じでしたらご教示ください。

また、この詩の全句をご存じでしたらご教示ください。

Aベストアンサー

まず、王安石の詩ではないという説は宋の范正敏の「*(しんにゅうに豚の字)斎閑覧」に「これは唐人の詩で作者不明で、かつて、私は王安石が持っていた扇に自筆でこの句が書いてあったのを見たことがある。王安石の自作と思っている人があれば、それは誤りである」とあります。また、この詩の出典は「書言故事大全・花木類・紅一点」で王安石の詩と記録されており、「王直方詩話」には、「王安石が内相のとき、翰苑に石榴が一叢あって、枝葉が茂り、僅かに花が咲いていた。そこで王安石は濃緑萬枝紅一点、為人春色不須多と詩作した。私は全編を見なかったことをつねに恨みとしている。」とありますので、この2句以外は現存していないと思います。

Q荊軻の詩について、読み方と意味を教えて下さい。

荊軻の詩、有名な「風蕭蕭兮易水寒 壯士一去兮不復還」があります。
(1)荊軻はこれに続けて 「探虎穴兮入蛟宮 仰天嘘兮成白虹」と歌ったということを知りましたが、この読み方と意味を教えて下さい。

(2)また、荊軻が歌ったこの詩に続いて、人々は次のように歌ったそうですが、次の詩の読み方と意味もあわせて教えて下さい。
「壯士去兮肝腸斷 無知音兮木筑爛 身後事兮莫テン(りっしんべんに店)念 生死交兮義如山」

Aベストアンサー

碧血の詩篇のHPに掲載されている詩ですね。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~shici/p5yishui.htm
(1)虎穴を探さんとして蛟宮(こうきゅう)に入り、 天を仰いで嘘(うそぶ)けば白虹と成る
   虎の子目当てに虎の穴を探しているうちにみずち(水龍)の住処に入りこんでしまった。天に向かって息を吹きかけるとそれが白い虹に変わった。
(2)3行目がもうひとつよくわかりません。
  壯士去りて肝腸斷ち、知音無くして木筑(もくちく)爛(ただ)る 
  壮士が去って、わたしたちは断腸の思い、音楽のわかる人がいなくなって琴が朽ちていく
  (後事を身からしてテン念するなし)? ここはパスさせてもらいます。
  生死こもごも義山の如し
  生死が入り交じった状況ではあるが義は山のようにそびえている
 
 

Q王安石の新法について

レポートの課題で王安石の新法が失敗した理由を書かなければなりません。
詳しく知りたいので教えて下さい。

Aベストアンサー

 要するに、守旧派である地主や大商人が反対したからでしょう。それと改革があまりにも性急過ぎたことが挙げられます。

参考URL:http://home9.highway.ne.jp/timeway/kougi~39.html

Q「紅一点」の反対語は?

「紅一点」:大勢の男性の中にまじっている、ただ一人の女性。という意味ですが、逆に、「大勢の女性の中にまじっている、ただ一人の男性」という意味の言葉が何か知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正式な言葉は無いようです。
そもそもの語源はこれです。

万緑叢中紅一点(バンリョクソウチュウコウイッテン)
 見渡す限りの多くの緑の草むらの中に赤い花がただ一つ。
 つまらない物の中に一つだけ優れた物があって目だつ事。
 また、多くの男性の中に女性が一人だけいて目だつ事。
黒一点もおかしいですし、緑一点では全部緑になります。

全く別の言葉であれば、オリジナルの表現としてはいくつかあると思います。
「めんどりの群の中に放り込まれた一羽のおんどり」とか

参考URL:http://www.pp.iij4u.or.jp/~fukurou/etc162.html

Q「褒」という字について

パソコンでは激しく見にくいんですが
褒美、褒賞の「褒」です^^;
この字は真ん中に「呆」"みたいなの"ありますよね。(保の右ですよ!)w
これは正確には「呆」ではなく
左払いと右払いは"くっつけません"よね?木みたいになんかなりませんよね。
今までこう教わってきたのですがどっちでもよい、
それは違うと聞くときがあります。
実際はどれが正しいのですか?
それと大学入試で書き問題が出題されたとき
採点官はどう採点するのでしょうか?
※どうでもいいかもしれませんが自分は高1です。

わかりにくくてすみません

Aベストアンサー

だいたい、No4のnakaizuさんと同意見です。

常用漢字表(内閣告示・内閣訓令)の前文に「(付)字体についての解説」というのがあります。内容を要約しますと、

第1、明朝体活字のデザインについて
常用漢字表では、明朝体活字のうちの一種を使用している。
現在一般に用いられている各種の明朝体活字には、同じ字でありながら微細なところで形の相違の見られるものがある。
しかしそれらの相違は、活字のデザインに属する事柄であって、字体の上からは まったく問題にする必要がない。

第2、明朝体活字と筆写(手書き)の楷書との関係について
字体としては同じであっても、明朝体活字と筆写(手書き)の楷書の形との間にも相違がある。
この相違は、印刷上と手書き上のそれぞれの習慣の相違に基づく表現の差とみるべきものである(から問題にする必要はない)。

とあり、どちらでもOKという実例が示してあります。

ご質問の「褒」の字の問題の個所も、wordの場合、
MS明朝では「木」に近い形ですが
HG正楷書体-PROでは「ホ」に近い形です。
まさにデザインの違いであり、どっちでもいいことなのです。
「ホ」に近い形が「標準字形」などということもないはずです。
もちろん字画の一部が足りないとか多いとかいうのは論外です。

最近は、模試などでも「『とめ』『はね』『はらい』等については採点基準としない」という場合が多くなってきたのではないでしょうか。

ただ世の中には、教科書に出てくる活字の字体が正しいと信じて疑わない変な種族がいますから、試験では教科書等の字体にならったほうが無難かもしれません。

だいたい、No4のnakaizuさんと同意見です。

常用漢字表(内閣告示・内閣訓令)の前文に「(付)字体についての解説」というのがあります。内容を要約しますと、

第1、明朝体活字のデザインについて
常用漢字表では、明朝体活字のうちの一種を使用している。
現在一般に用いられている各種の明朝体活字には、同じ字でありながら微細なところで形の相違の見られるものがある。
しかしそれらの相違は、活字のデザインに属する事柄であって、字体の上からは まったく問題にする必要がない。

第2...続きを読む

Q【荊軻】の現代語訳を探しています。。

いつもお世話になっています。

書籍で漢文の荊軻の「傍らに人無き者のごとし」という本を購入したのですが現代語訳がついておらず語彙集もなくさっぱりでした…。

ネットで調べたのですが書き下し文ぐらいしか出て来ず困っています。
もし荊軻の現代語訳(大意)などあるサイトをご存知の方は教えていただけないでしょうか?

文頭は「荊軻者,衛人也~」始まる文です。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

史記の「刺客列伝」の荊軻だと思うので、こちらはいかが。

http://www17.ocn.ne.jp/~hasshi/
こちらの
「史記物語」→「刺客列伝 風蕭々として易水寒し1」の後半からが荊軻の解説ですが。

Q職場男性に好意を持っています。35歳女。相手は29歳です。 距離を近づけようと、笑顔で挨拶したり、褒

職場男性に好意を持っています。35歳女。相手は29歳です。

距離を近づけようと、笑顔で挨拶したり、褒めたり仕事終わりに話しかけたり…など少しずつアプローチしています。

相手もこちらの意識に気が付いたようで、お互い視線をあわせている時もありますが、ぶっきらぼうな時もあり、奥手なのか嫌なのか判断がつきません。私の気持ちが迷惑じゃないかと心配です。

一緒に話しているときはいい雰囲気が流れているような気がします。でも、これも自分が嬉しいだけなのかも。

嫌いではないけれど好きには至らない、でも好意を持たれてまんざらでもない。

多分そんな感じでしょうか?アプローチは続けていいでしょうか?

Aベストアンサー

その彼はもちろんフリーなんですか?

客観的に見て6歳上の女
しかも結婚の二文字が
チラつく年代ならよっぽど
好意がないと行動に移さないと思いますょ。

ヘタに手を出すと厄介だというのが先に頭をよぎります。


やっぱりココは既成事実を作って捕獲するパターンが良いのでは?

誘うのは気楽な感じでやっぱり食事しながらアルコールは必須でしょう。

あとは徐々にスキンシップ取りながら男をその気にさせて合体。
その時はアナタのポテンシャルをフルに発揮して下さい。


多少強引に持っていかないと進まないと思います。

相手もアナタのコトが大好きと言うのなら焦るコトもないでしょうがね。


頑張って落として下さい♪

Good luck!

Qこの詩なんの詩?どんな意味?

図書館にある、不要になった本を配っているコーナーで
英語の詩が載っている本をもらってきました。
そのなかで気になる詩がありました。
Beauty is but a flower
Which wrinkles will devour;
Brightness falls from the air,
Queens have died young and fair,
Dust hath clos'd Helen's eye:
I am sick, I must die.
Lord, have mercy on us!

たぶん、詩の一部だとおもうのですが、
(解説文らしきものの間にこれだけが
はさまっていました。)
最初の1行目で「えっ、これはどんな意味!?」
と気になって仕方がありません。
たぶん、作者はThomas Nashという人だと思います。
しらべてみても、翻訳がでていないようなので
相当マイナーか昔の人だと思います。
この詩はどういう意味なんでしょうか?
また、作者はThomas Nashという人で正しいんでしょうか?

ちなみに、私ががんばって訳してみると

美しいものはしわがよって
ほろびてしまうであろう花ではない
光が空気の中からおちてくる
女王たちが若く美しいまましんでしまった
塵がヘレンの目を(hath clos'd がわかりません;;)
わたしは病気になった、きっと死んでしまうだろう
殿様、(have mercy on usがこれまたわかりません;)

こんな感じです。。。
ご存知の方、どうか教えてください!!

図書館にある、不要になった本を配っているコーナーで
英語の詩が載っている本をもらってきました。
そのなかで気になる詩がありました。
Beauty is but a flower
Which wrinkles will devour;
Brightness falls from the air,
Queens have died young and fair,
Dust hath clos'd Helen's eye:
I am sick, I must die.
Lord, have mercy on us!

たぶん、詩の一部だとおもうのですが、
(解説文らしきものの間にこれだけが
はさまっていました。)
最初の1行目で「えっ、これはどんな意味!...続きを読む

Aベストアンサー

この詩は知りませんが・・・(ごめんなさい)
詩の最後にある「Lord, have mercy on us!」は
「神よ、私たちにご慈悲を!」っていう意味だと思います。
冒頭の「Beauty is but a flower
    Which wrinkles will devour」は
「美しいものはしわがよって
 ほろびてしまうであろう花ではない」というよりは、
「美とは所詮しわしわになって滅んでいく(枯れていく)花のようなものに過ぎない」という感じかな・・・と思います。(すんごい意訳ですが^^;)

「hath」は「haveの三人称単数直説法現在形」だそうです。(何だそりゃw)
どうやら古語表現のようです。
「clos'd」はなんなんだかさっぱり・・・。
「closed」が変化したものなんですかね???
あたしには予想しかできません・・・。
でもそう考えたら訳せそうですね☆

Qよく近年はアマチュアの子供、社会人、プロに限らずスポーツの指導者は「褒

よく近年はアマチュアの子供、社会人、プロに限らずスポーツの指導者は「褒めて選手を育てる」という感じになってきたというのが多いですが、テレビを見て思いましたが今でも厳しく叱る熱血コーチは多いですよね?

Aベストアンサー

相撲界とサッカーオリンピックチームをみるかぎりでは激減したのでは?

Q日本近代詩が受けたフランス詩の影響

レポート課題のテーマで、何でフランス詩が他の国の詩より日本の近代詩に影響を及ぼしたのか?と、フランス詩を受容したことによって日本近代詩はどんな完成の表現が出来るようになったか?について調べています。

いろいろなワードで検索したのですがなかなか思うようなサイトが見つかりません。
上に書いたような内容についてご存知の方、または詳しいことが載っているサイトをご存知の方は教えていただけるとうれしいです!

Aベストアンサー

回答とはいえないので悪いのですが、投稿します。
他の国よりもフランス詩が日本の近代詩により強く影響した、という言い分自体よくわかりませんが、それはやはり「内容」ではないでしょうか。つまり、何を表現したか、だと思います。それでいくと、近代詩というのは、歴史的に叙事詩から個的な抒情詩への流れがあって、要するに「近代人の自我が社会的な存在としての葛藤をどう表現するか」という課題に挑んできたわけです。この考えは、自我の近代化というバックボーンを持っています。
たしかに近代詩はフランスで花開いた感がありますし、深化したともいえそうです。しかしなぜフランスかと問われれば、それは文化的背景と言語(音楽的要素としての)の違いによる、ということになるでしょう。じっさいフランスでは詩が思想・哲学に深く影響を及ぼし、その実質的な関係もかなり密なように思えます。たとえば現役の思想家や哲学者が自著に詩人を登場させるなどです。思想を形作ることに詩が関わっている、ということです。
学問としての体系的なことは分かりませんが、やはりランボーがメルクマールだろうと思います。
なお個人的には、フランス詩を受容したことで詩を書いたのは中原中也だと思っていますので、たとえばランボーやヴェルレーヌに影響を受けた中原中也の詩、というふうにひとつのケースで考えてはどうでしょう。
苦言ですが、レポートを急ぐ余り詩の鑑賞がままならないのなら、それは悲しむべきことだとあえて申し上げます。

回答とはいえないので悪いのですが、投稿します。
他の国よりもフランス詩が日本の近代詩により強く影響した、という言い分自体よくわかりませんが、それはやはり「内容」ではないでしょうか。つまり、何を表現したか、だと思います。それでいくと、近代詩というのは、歴史的に叙事詩から個的な抒情詩への流れがあって、要するに「近代人の自我が社会的な存在としての葛藤をどう表現するか」という課題に挑んできたわけです。この考えは、自我の近代化というバックボーンを持っています。
たしかに近代詩はフラ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報