最新閲覧日:

昨日,九州道下り線を走行中オービスらしきものを見かけました.
正確な場所は覚えていませんが,菊水インターから宮原サービスエリアの間です.
車線の上にアーチがありそこに四角いボックスが確か4台横並びに設置されていました.そこを通過したときに,一番左側のボックスに青白いちいさな光?みたいなのが確認できました.そのときのスピードは120km/h行くか行かないかくらいだったと思います(アナログメーター).これはオービスに撮影されてしまったのでしょうか?それとも違うのでしょうか?
どなたか回答頂けますか?よろしくお願い申し上げます.

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (9件)

 お気持は本当によくわかりますが、照会すると、万が一撮影されていた場合に検挙がより簡単になり、例えば写真の中でも鮮明度の関係などでどうしようかというときに検挙を選択させることを方向付ける場合もあるように思いますし、撮影データとご自身の主張に食い違いが出るなどで訴訟に発展した場合に、必ずしも有利とは限らないような気がします。


 もし照会するのであれば、日本道路公団になるかどうか、その道路の管理者に、その場所にあるのはNシステムかオービスなのかを先に匿名で照会することをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度回答頂きありがとうございました.
確かにおっしゃる通りですね.
万が一撮影されていたら今から自分でどうこうできるものでもないですしょうし,
腹くくって大丈夫なことを祈ることにします.
本当にありがとうございました.

お礼日時:2002/04/03 17:41

別に脅すつもりはないけど。

。。

モノやその時の状況によっては光ったかどうか良くわからない時もあるので気付けた方がエエですよ
最初にもチョコっと書きましたが特別な事情のある場所に設置されているモノを除いて、一般的には"赤い紙"を貰える速度になったら作動すると考えて間違いないでしょう
あと、オービスならばほとんどの場合が事前に警告看板が出ているので(無い時もあるよ)ちゃんと周りを見ていれば判りますよ

まぁ、安全運転しなさいって事ですわ。。。
    • good
    • 0

おそらくNシステムのカメラに後続車などのライトが反射したのではないでしょうか。


オービスはかなり明るく光るそうですので。

このNシステムはナンバーを撮影し、車両がどこにいるかを調べるために作られたものです。
知らない間に、警察にある程度監視されているようなものですね。

ちなみに、某車関係の雑誌に投稿されていた記事に因りますと、
某県にある某オービス(一般道)は二十数kmオーバーでも光ることがあるそうです。
その人は26kmしか出していなかったのに後日、写真が送られていて、切符切られたそうです。
    • good
    • 0

目の前が、真っ赤になるほどの光でなければ、


オービスに写されたわけではないと思います。

#5の方の補足として、私の時は、ハガキが来たのは3週間後でした。
なので、1ヶ月くらいはわからないと思います。
    • good
    • 0

 その場所はわかりませんが、アーチ型、ボックス多数、小さな光、120km/h、の情報を総合すると7~8割の確率でNシステムと考えます。


 当地東京のNシステムは赤い小さな光が見えますが、青いものもあるかも知れません。
 オービスの設定は超過50km前後と聞いたことがあり、昼間でも見ようと思わなくても視界に入ってくるぐらい強烈な閃光が目に飛び込んできますので、その違いは明らかにわかると思います。その場合、1週間程度で葉書が来ますので、2週間程度待って来なければ大丈夫と思いますが、もう一度通られてみたほうが健康的かも知れません。いずれにしても、これを機にお互い安全運転でいきましょう。

この回答への補足

回答ありがとうございました.
葉書が来るか来ないかわからないので,思い切って管轄の警察署(今回の場合は熊本県警察署ですかね)に直接,日時とナンバープレートを言って,オービスに写されているかどうかかくにんすることは できるのでしょうか?
できるだけ早くすっきりしたいので・・・・.
質問ばかりで申し訳ありませんが,宜しくお願い致します.

補足日時:2002/04/02 17:12
    • good
    • 1

 私が知る限り、九州道の下りのカメラは、博多から鳥栖(距離ポストで100km付近)、瀬高(122km付近)、熊本の手前(160km付近)、八代の手前(185km付近)ですので、菊水と宮原の間に2つはあることになります。

(のぼりは192km付近122km付近にあります)

 熊本の手前のカメラは、陸橋の手前に低いポールに取り付けてあるタイプのもので、八代の手前のカメラはアーチ型で比較的最近設置されたものです。それぞれに案内標識がついていますが、夜間はその案内標識には照明はほとんどありませんので、初めて通る方は気がつかないことが多いと思います。

 私も上りの松橋(192km付近)で数年前一度写真を撮られたようでしたが、「ハイチーズ」をするのを忘れていたせいか、写真写りがあまりに悪かったせいか(実物はいいんですが)、お手紙をいただくことはありませんでした。

 あの辺は、むしろ覆面が多いのがイヤになりますが、一度死亡事故を間近で見てから、すいてる2車線路では80km走行を心がけるようになり、ここ数年来違反はしていません。

 あとNシステムもあるようですので、それかもしれません。ただNシステムは両脇の2台から赤外線を発するそうなので青白くは見えないとは思います。オービスはNシステムよりは明らかに大きく、太いアームにしっかりと取り付けてある印象です。
http://www.jsdi.or.jp/~y_ide/nsystem.htm

 メーター読みで120km/h前後だとすると、微妙なところだとは思いますが、実際のスピードとの誤差次第だと思います。ちなみに私の愛車メルセデスカローラは、距離ポストとストップウォッチではかったところ、実際のスピードより1割は多めに表示されます。ですからメータ読みで120km/h出していても大丈夫なんですが。

 とはいえ、下り九州道では、八代の手前の185km付近に取り締まり用カメラがあるのは間違いありませんので、何とも言えません。こればかりは祈りながら待つしかないと思います。それから、バイクとか運転席の高いトラックとかなら写らないらしいです。

 それから、今一番大事なのは、一応そのことは忘れて安全運転を心がけることです。もし写真に撮られていたとしても、たかが違反ですので点数さえあればお金を払って終わることです。運転中そのことを気にしすぎて、事故でも起こすようなことがあれば、違反どころではなくなってしまいます。どうぞ十分気をつけてください。
    • good
    • 0

こんばんわ、お困りですね。



さてご質問の件ですが、なんともいえませんね。オービスの場合は一発免停らしいですから、20kmオーバーではだいじょうぶかな???

似たものに悪名高いNシステムなる物があります。下を通過する車両のナンバープレートを撮影しているとか。個人情報の漏洩とも言えないシステムなので、個人情報は消して漏らさないとのことでしたが、かの「**真理教」の時は速攻で情報を流していましたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました.
ただ,制限速度が80km/hだったもので・・・・
メーターの誤差,Nシステムだった等大丈夫なことを祈ります.

お礼日時:2002/04/03 17:45

もしオービスに反応したのなら、ちょっとびっくりするくらい明るく光ります。

(経験者)
それまでに「ちょっと光ったかな?」と、思ったことは多々ありましたが、全く別物です。

大丈夫なことをお祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました.
特に飛ばしてたわけではなかったのですが・・・・
もっと意識して安全運転をしないといけないということですね.

お礼日時:2002/04/03 17:43

正確な設置場所や見分け方は写真等のあるWEBページ等を参考にされた方が判り易いと思いますよ



凄く単純に言うと、オービスなら片側の車線しか無い場合が多い。追い越し&走行車線にのみカメラが向けられている。
その他のカメラなら、上下線とも同じ場所にある。路肩にまでカメラが向けられている。
…等の特長があります。もちろん例外もあるので注意しましょう

別の見方をすれば、その場所の制限速度が100km/hならまず大丈夫(作動しない)と思われます。80km/hならば危ないです。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
いろいろ検索して探してみます。

お礼日時:2002/04/02 19:24

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ