私の家には目的別に自作デスクトップパソコンが5台あるのですが、
拡張ボードを入れ替えたり、ソフトをインストールしたりしても
トラブる事はほとんどありません。

5年程前、IBMのパソコンを買って、拡張スロットにボードを入れたり
ハードディスクにソフトを入れたりした時、トラブりまくりました。

その時、メーカー製の物は拡張スロットが空いていても、拡張スロットに
ボードを刺すべきでは無いと思いました。
それ以後、メーカー製のパソコンに興味が無くなり、自作の道を歩んでいます。
最近会社で導入したパソコンでトラブっているのは全てメーカー製です。
私が自作した物は安定動作しています。

そこで私が思ったのは、メーカー製のパソコンはコストダウンの為、限られた環境下でしか、安定動作が望めないという事です。

また、DOS/Vパーツはどのように組み合わされるか判らないので、
ある意味、大手メーカーのパーツより、高品質ではないかと思いました。

私の考えに関して思う所をお聞かせ下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私は自作派です。



今使っているマシンが始めての自作ですが、Win95からXP迄上げること
出来ました。古いデバイスはOSがサポートして居ないために、買い換え
たものや捨てたものがありましたけど・・・

こんな事が出来たのは、マザーの設計が標準仕様で作られていた事、
シリーズの最後のものを選んだ事の2点が理由だと考えています。
コンピュータは新しいものを買うなと言う言い伝えがありますが
PCも同じです。

因みに以前は、IBMばかり(5540B→5530Z(80286版で発売は他社)→PS/V→
TP230cs→Aptiva??)5台買い換えました。大体OSのバージョンが上がる
都度買い換えて来ましたねぇ・・・。

長持ちしたのが5530Zで漢字ROMを搭載していたものの中身はPS-2だった。
でも、拡張スロットで苦労をしたのはビデオカードとPCカード経由でCD-
ROMの設定位でした。メーカー品のデメリットは自社の固有部分を作り込み
OSがUPしてもサポートしない事が多いです。

どちらが安定しているかは、対処まで含めると自作に軍配を上げます。
トラブルが起きた時に自作だとトラブルの見当が付きや易いからです。
それからメジャーなメーカー品だとBIOSとかドライバーのUPなど頻繁に
してくれますから早く安定してくれる様に思います。

メーカー品だと、次の型番出しちゃなってこともありますし、サポート
に電話しても繋がらないは、応対に出て来る人間が知識不足でトンチン
カンなことを言うし(IBMをずうと使っていましたが、会社のPCでの
ことなのでIBMではありません。ついでに書くとマニュアルの出来は
IBMが一番でしたね!N社,F社,H社のマニュアルを読みましたが
わざわざ判らないように書いてあると思いました。最悪はMSですが!)

以上のことから、安定性や将来の拡張性をお望みならば、多少古くても
枯れたマザーボードとデバイスは高くてもメジャーなところで組み立てる
ことです。それから、ソフトは発売順にインストールして最後にOSを
上書きインストールするとソフトも安定します。理由は、共有DLLのVerを
チェックせず?古いもので上書きするソフトがいます。SFCを使ってチェック
すると判ります!

安さと性能を求めるであれば、大手のPCショップで店員に話しを聞き
ながらバルク品で組むことでしょう!今のPCはそうしたのですが問題
ありませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>それからメジャーなメーカー品だとBIOSとかドライバーのUPなど頻繁に
>してくれますから早く安定してくれる様に思います。

まさにその通りだと思います。
パーツメーカーは小回りがきくというのが、安定性に大きく貢献していると
思いますね。

お返事有り難う御座いました

お礼日時:2002/04/09 21:44

十人十色ですね。



私は、この両者ではどっち派でもないく、使えるならどっちでも良い派?ですが、まずは、
「DOS/Vパーツはどのように組み合わされるか判らないので、ある意味、大手メーカーのパーツより、高品質ではないか」
これは、違いますね。

自作でいままで、成功しているのがラッキーであるというのが現実です。

これは、周りの経験談です。
初めて自作したとき、相性で動作しない。エラーが出る。それから、自作よりメーカーを選ぶ方は多いです。
これは事実ですよ。最初に自作に失敗すればその時点で、次はメーカー製を選ぶ、逆にメーカー製で失敗して、自作で安定すれば自作を選ぶ。

そして、自作で2台目を組んだが、2台目は1台目ほどうまくいかないで、問題が多発。3台目も・・・
逆に、1台目からずっとうまくできる人もいる。

物好きな自作ユーザーとなると、メーカー製まで改造して、CPUの交換、グラフィックの増設・・・各種ボードの追加をしても問題なく動作する。
相性問題が起きない。

しかし、同じ製品を別のメーカーのパーツでとなると、不具合が多発。自作でも同じ事があります。

現在のWindowsマシーンは84年から続くAT機の子孫です。既に見る影もなく全く別物ですが・・・
各種パーツは既に組み合わせで年間数千億~数兆以上とも言われるほどあり、そのうちパーツそれぞれの相性適合率は10%を切ると言われているのが現実です。
一台のPCを組むのには、1%を切るとも言われます。

世の中には、相性が合わない製品の方が多いと言うことです。もともと、形状の都合であわない物もありますが、それを除いても拡張機器同士の相性はかなり低いのです。
そのため、PCIが6本合ってそこに6つのパーツを組み合わせる、ハードディスクにソフトを入れる。

そういう行為から、あわない物は必然的に出てくるのは仕方がない。メーカー製でも自作でもリスクは同じです。ただ、メーカー製は用途を既にある程度決めているため、正反対の製品やサポート外、対応を確認していない物には弱い。自作は自分で1から作るため、成功すれば安定する。その反面、不具合は自分で解決できないとならないし、相性確認は実装してみるしかない。
ということです。

ちなみに、世界最大のCPU生産量を誇る、半導体メーカーインテルでは、自社製品と他社製品の相性確認を行っています。しかも相性チェックでは世界最大です。インテル製品が安定しやすいとか、ブランド力があるのはそのような確認をするからでもある。また、相性問題が多いから、こういう確認作業をするということでもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんなに相性問題ってあるんですか。

私は今まで相性問題に遭遇した事はありません。

私の作った10台程のパソコンも、色々パーツを入れ替えたり
交換したりしていますが、ほとんど問題ありません。
もちろんパーツを買うときには、物を選んではいますが。

運がいいというのもあるかもしれませんね。

貴重なご回答有り難う御座いました。

お礼日時:2002/04/09 21:27

自作っていうのは、安定しているんですか?


友人は、古いタイプのユーザーで、Windows3.1以前からPCを所有していて、
今では、Windows95から自作して、いじくりまくっていますが、なぜかスピード面の速さは、メーカー製品よりじゃっかん早いのですが、どうも動作が安定していませんでした!
 それを尻目に、私は、PC初心者だったので、メーカー品を選択して、現在、2世代目のPCもメーカー品です。

メーカー機の動作不安定は、メーカー独自の親切?ソフトがいろいろ不具合を起こす原因として多いと思います。
また、拡張スロット関係のトラブルは、ボードメーカーとPCの相性の問題が関係していると思います。普通に、限られた推奨ボードを選択すればトラブルは無いと思いますので、plussunさんの思っていることは、間違いないですね。

私的には、メーカー機は、乗用車、自作機は、レースカー、
だと思っているので、日常的に普通にソフトが安定して動けばよい派です。

自作機は、やはり、複数所有していれば作って見たいものです。(お金がかかる)

ただ安く仕上げる目的で、自作機を持とうとしている人には、薦められないですよね!?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>メーカー機の動作不安定は、メーカー独自の親切?ソフトがいろいろ不具合を起こす原因として多いと思います。

それはあると思いますね。
おまけにメーカーカスタムWINDOWSじゃ、なおの事でしょうね。

>ただ安く仕上げる目的で、自作機を持とうとしている人には、薦められないですよね!?

全くその通りだと思います。
人に聞いたり雑誌を読んで勉強したりして、自分で部品を集めて
組み立てて、メモリーチェックの画面が出たら感動物です。
更にOSをインストールして立ち上がったとき、感激!ってな具合です。

こういう、作り上げる楽しさを与えてくれるのが自作機本来の
姿だと思いますね。

お返事有り難う御座いました。

お礼日時:2002/04/09 20:53

こんばんわ、ご立腹もっともですね。



さて今回の件ですが、私自身職場で100台程度のPCを導入したり、自宅では自作などをおこなっていますが。

幸いそれほどメーカー製のPCで悩んだことは少ないです。むしろあまり悪い印象がありません。一方自作のPCはやはりなかなか原因を特定できないエラーが出ますし、新しいマザーボードなどは安定するまで時間がかかる気がします。

今回そちらの書き込みを拝見して私なりに考えましたのは、一言でメーカー製と言っても、対象とする購買層によって分かれている気がします。CD-RWが付いています・テレビが録画できます・・・等々、コテコテにあれこれ付いていて、おまけのソフトがたくさん付いている、初心者向けのPC。

一方でBTOに近い、必要最小限の物しかないメーカー製のPCとが有るような気がします。私の職場の物は幸い後者でしたのであまりエラーがありません。まあ後から何もつけていないという事もありますが。

コテコテにあれこれ付いているPCはどうしてもメーカー独自のデバイスドライバーなどが入っていたりして不安定になる要素が多い気がします。バイオーエスなどとあるメーカーのOSを、オリジナルと異なるほどメーカーの手が入ったOSの事を揶揄している、周辺機器メーカーの技術者の方がいらっしゃいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>コテコテにあれこれ付いているPCはどうしてもメーカー独自のデバイスド>ライバーなどが入っていたりして不安定になる要素が多い気がします

確かにそうでしょうね。

私は現場仕事ですが、時々事務所に呼ばれて「このパソコン変になったので
なんとかして」と頼まれます。メーカーのパソコンはなにやら変なソフトが
いっぱい入っていたり、訳の判らないドライバーが入っていたり
するので、触りたくないのですが、仕方なくやらされます。
また、なかなか直らないのです。

おっと、お礼のないようが愚痴になってしまいました(笑)

お返事有り難う御座いました。

お礼日時:2002/04/09 20:07

そんなことはありませんよ。


よほど良くないマシンだ他のではないですか。

一般ユーザー向けのパソコンを買えばそうなりますが、高スペックなサーバーマシンなどの場合、安定動作します。ただし、汎用パーツを使えば、相性やスペックダウンの可能性は高くなります。

何を望むマシンを必要とするかにかかわってくるのではないでしょうか。

高スペック高安定性を望むなら、汎用パーツを使わず、オリジナル設計のマザー(バス周りなど)のメーカー品がいいです。
そこまでのものがいらないのであれば、全て汎用パーツで組むか、メーカー品で保障されたパーツのみを組むか。(メーカー品を買って妙にケチって汎用パーツを組むから問題が出るのです。メーカー品はメーカー品と割り切って専用パーツだけ増設しましょう)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>よほど良くないマシンだ他のではないですか

20年位パソコンに携わっているのですが、自作以前のメーカー製
パソコンは、何か拡張したらある程度苦労するのが普通だと
思っていました。しかし自作機にしてからは、苦労はほとんど
無くなりました。もちろん周辺機器を買うときに吟味はしていますが。

メーカー品の純正部品ってなんであんなに値段が高いのでしょうかね。
このまえ某富?通のパソコンのフロッピードライブが壊れて、
修理見積もりしたら4万円前後との事でした。
信じられません。久しぶりにびっくりしました。
4000円で売っているUSBのドライブで代行しました。



お返事有り難う御座いました。

お礼日時:2002/04/09 19:45

確かにありえますね。



某S社は、自社の製品だけを使うように、他社の製品との相性を悪くしているという話を聞いたことがあります。
本当にユーザーのことを考えているのでしょうか???

ただ、大手メーカーのマシンの方が、個人レベルではテストしきれないテストの実行もできますから、その辺は有利ですね。
それに、VAIOのMXのように、一つの筐体の中に複合的なものを入れるのは、自作機には難しいところもいえます。

結局のところ、本当に良いのはどちらと決められるような対象ではない気がします。
どちらも良いところはあり、ユーザーは好きな方を選択する、・・・これが理想であり、現実のように思います。

チョット偉そうな言い方で済みませんでした。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>某S社は、自社の製品だけを使うように、他社の製品との相性を悪くして>いるという話を聞いたことがあります。

某S社なら、ありうる話かもしれませんね(笑)

パソコンって、技術革新のスピードが早くて、買った物が半年で
旧モデルになってしまいます。ちょっと悲しいですよね。
そこでパソコンを目的別や、性能アップの為に拡張スロットが
付いているのだと思うのですが、某S社は時代を逆行しているんですね。

お返事有り難う御座いました。

お礼日時:2002/04/09 19:14

メーカー製PCはOS(Windows)がカスタマイズされていたり、


独自ハードの追加によって汎用性が無くなっていて不安定になる可能性は高いと思いますね、
また基本的に増設はメーカー保証外になるのでハードの動作マージン(増設機器に対するキャパや電源不足)が少ない可能性もあるかも(これはコストダウンとの関係もあると思います)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メーカー製のパソコンに外品の物を拡張すると、調子が悪くなるのは
ボードそのものが悪いのではなく、マージンが少ない設計が原因なのかも
しれませんね。

お返事有り難う御座いました

お礼日時:2002/04/09 19:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメーカー製パソコンのマザーボードの仕様について教えてください!

SOTECのPC STATION PT7220Cというパソコンを使っています。マザーボード上にはSATAコネクターがあるにもかかわらず、SOTECのwebではサポートしていないので使用できないとなっているのですが、何とか利用出来ないものでしょうか?(当然、保証対象外になることは承知しております)
マザーボード:MSI KM4M-V (モデルMS-7061)
CPU : AMD Sempron プロセッサ 2200+
チップセット : VIA UniChrome KM400 + VT8237
BIOS : Phoenix AWARD BIOS (購入時の物)

Aベストアンサー

現状のBIOSを保存してから、アップデートされた物をいれる。だめなら元に戻すでいかがでしょうか?

BIOSの書き換えプログラムの中に、現状の物を保存するという項目があるはずです。
それを残しておけば、いつでも今の状態に戻せます。

QオンボードのRaidコントローラと,拡張スロットのRaidを一緒に利用することは可能?

現在,オンボードのRaidコントローラでRaid1(ミラー)をデータ領域にしています.(システム領域はATA133のノーマル)
手狭になってきたので,Raidを組んだまま,大容量のHDDに交換をしようと考えていますが,そこで質問です.

オンボードのコントローラはそのまま使用し,新たに拡張スロットに別のRaidコントローラをのせ,そちらもミラーリングでRaidを構築するといったことは可能なのでしょうか?
現在使用中のHDDはIDEですが,使用したいと考えているHDDはSATA接続です.
よろしくお願いいたします.

Aベストアンサー

可能です。

Qメーカー製PCのマザーボード交換

タイトルの通りなのですが、SONY VAIOのマザーボード交換は可能でしょうか?メーカー製は特注のマザーボードを使っていたりするそうですが、市販のマザーボードと交換してパワーアップを図ることは出来ますでしょうか?どなたかご教示ください。
機種はRX65です。

Aベストアンサー

>出来ないことの中の1,3を詳しく説明していただけないでしょうか?

1、すでに詳細を説明してくださっている方がいる。

他のマザーボードに入れ替えた瞬間に、VAIOはVAIOではなくなる。よって、リカバリCD-ROMが適用できない。リカバリCD-ROMの復元形式によりけりだが、VAIOであることの確認(BIOS内の固有情報の参照)や、チップセットの違い(パワーアップするなら同一チップセットであることは稀)などがリカバリの成功を阻害する可能性が高い。

VAIOでなければ、OSと各種アプリケーションを使う権利自体も失う。上記は実行の可否の話だが、こちらの場合は、OEM供給されたソフトウエアのライセンス的な問題。

おまけに、MSが仕掛けたプロダクトアクティベーションというトラップまであるから、ライセンスを失っていることが明白になる。


2、VAIOのフロントアクセスのI/Oは、どう考えても汎用品ではない。

ビデオキャプチャに関わる端子は流用できそうだが、USBは個別に配線が必要。おまけに手ごわいのは、PCカードスロットとIEEEスロット。これらの機能を内蔵しているマザーを選ぶが、増設カードが必要で、かつ個別の配線が必須。

配線のためのピンアサインを調べる時点で、すでに難しいと思う。

>出来ないことの中の1,3を詳しく説明していただけないでしょうか?

1、すでに詳細を説明してくださっている方がいる。

他のマザーボードに入れ替えた瞬間に、VAIOはVAIOではなくなる。よって、リカバリCD-ROMが適用できない。リカバリCD-ROMの復元形式によりけりだが、VAIOであることの確認(BIOS内の固有情報の参照)や、チップセットの違い(パワーアップするなら同一チップセットであることは稀)などがリカバリの成功を阻害する可能性が高い。

VAIOでなければ、OSと各種アプリケーションを使う権利...続きを読む

Qメーカー製PCのマザーボードの交換について

eMachines J6420を使用していますが、マザーボードが壊れてしまいました。
PCはかなり改造しているのでメーカーのサポートが受けられません。MSI K8TM-ILSは すでに古いタイプのマザーボードですが、これを交換するにはどういった問題がおこりますでしょうか?
他のタイプのマザーボードを使用するとメーカーのリカバリーCDはそのまま使えますでしょうか?新たにOSを購入する必要がありますでしょうか?
アドバイスお願いいたします。

デスクトップ
eMachines J6420

CPU
AMD Athlon(tm) 64processor 3200+

マザーボード
MSI K8TM-ILS (VIA K8T800 チップセット)

Aベストアンサー

マザボがこれならば、Socket754 だから、
既に、幾世代も前の Socket 規格になります。

http://www.msi-computer.co.jp/product/mb/K8TM-ILSR.html

とりあえず、下記で幾つか扱っているようですので、
ご興味があれば、各店へお問い合わせ下さい。
アキバへ行けるところへお住まいならば、各店を巡ってみて下さい。
僅かながら、Socket754 マザーが残っていると思います。

http://www.coneco.net/specList.asp?FREE_WORD=&LOWPRICE=&HIPRICE=&MAKER_NAME=&OP1=&OP2=Socket754&OP3=&OP4=OP4+%3D+2&DISPLAY=20&SPEC_ORDER=&submit1=%82%B1%82%CC%8F%F0%8C%8F%82%C5%8Di%82%E8%8D%9E%82%DE&SPEC=1&ORDER=&CATEGORY1=0150&CATEGORY2=40&CATEGORY3=10&SID=CO&SHOP_ID=&LIST_KIND=0

> 他のタイプのマザーボードを使用すると
> メーカーのリカバリーCDはそのまま使えますでしょうか?

ライセンス上は、もちろんダメです。
しかし、実用上の問題でもダメです。

リカバリーは、K8TM-ILSR 環境を再現することですから、
マザボが変われば、チップセットや他のオンボードデバイスも変わりますので、
リカバリーをしても戻すことができません。
素直に、WindowsXP 等の OS を別途購入なさって下さい。

マザボがこれならば、Socket754 だから、
既に、幾世代も前の Socket 規格になります。

http://www.msi-computer.co.jp/product/mb/K8TM-ILSR.html

とりあえず、下記で幾つか扱っているようですので、
ご興味があれば、各店へお問い合わせ下さい。
アキバへ行けるところへお住まいならば、各店を巡ってみて下さい。
僅かながら、Socket754 マザーが残っていると思います。

http://www.coneco.net/specList.asp?FREE_WORD=&LOWPRICE=&HIPRICE=&MAKER_NAME=&OP1=&OP2=Socket754&OP3=&OP4=OP4+%3D+2&DIS...続きを読む

Q秋葉原で自作パーツを扱っているパソコンショップについて

秋葉原にある自作パーツを扱っているパソコンショップについてお聞きしたいのですが、購入したらすぐにお店でパソコンの組み立てができて(自作スペース完備のお店だそうです。)わからないことがあればショップの店員さんが教えてくれて、初期不動や相性の不具合があればその場で交換してもらえるパソコンショップがあると聞いたのですが、そのお店の名前と場所がわかれば教えてください。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

http://www.akiba-jisaku.com/

↑こういう所があります


人気Q&Aランキング

おすすめ情報