アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

この違いはなんでしょうか?
借りてきたdvdがこの二つの
音源で英語再生されているのですが、
どっちかひとつだけでも音はでるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

出ます。


2ch:普通のステレオです。右・左、で2チャンネルです。

5.1ch:3Dサウンドです。対応した機器が接続されていなければ普通のステレオになります。
右前・左前・正面センター・右後・左後、これで5チャンネル。
正面に低音だけ再生するサブウーファー
を0.1チャンネルと計算。
合計で5.1チャンネルです。
    • good
    • 8

2chとは左右のスピーカーから音を出す方式のことです。

最近のTVは左右にスピーカーが付いていて、これが2chになります。通常はステレオと呼ばれています。
この場合は左右のスピーカーだけなので、音で左右の広がりを表現できます。

5.1chとはサラウンドとも呼ばれていて、スピーカーを全部で6個使用します。
これにより音は左右だけでなく、前後にも広がるようになりました。
あたかも自分がその場にいるような雰囲気を出すことができます。
ただ専用のアンプも必要ですので、お持ちでなければ2chで聴くことになります。
どちらの音声で聴くかはDVDのメニューで選択できます。両方同時に再生はできません。

5.1chについては下記のサイトで詳しく解説されています。
1度ご覧ください。

参考URL:http://www3.pioneer.co.jp/online/concept/feature …
    • good
    • 12

5.1CHは、他の方がいっている通りです。



音楽DVDなどでは、
5.1CHと2CHが同じ内容でも、時々2CHの方が無圧縮に設定されている場合があり、2CHで聞いたほうが音が良く聞こえると言う事があります。

まぁこだわらない人は、どちらを選んでも問題ないです。
5.1CHの機器が無ければ、2CHの方がいいかも。
    • good
    • 6

5.1にもDolbyDigitalとdtsがあります。

(dtsに関してはパッケージに表示がなければありません。)
これらもNo.1の方の云われる通り対応したプレーヤー、AVアンプがなければ自動的に普通のステレオ音声です。
現在発売されているプレーヤー(レコーダー)は余程安物でない限りどちらにも対応していますが、スピーカーに出力するアンプが普通のステレオアンプ(例えばミニコンポなどのアンプ)等は5.1を再生出来ません。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q5.1chについて教えてください。

5.1chシステムというのは自分の前後にスピーカーがあるような状態なんでしょうか?。
前面のみで5.1chを楽しむことはできないのでしょうか?。
それと5.1chの格安システムとして「サテライトスピーカーシステム SP-X105(ビクター)」というのがありました。
これは、これだけで、5.1chが楽しめるのでしょうか?。
いろいろ書いてすいませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

5.1chというより「サラウンド」と考えてください。
ようするに「包み込む」という意味です。
1本でも100本でもスピーカーの数は関係なく包み込めたらサラウンドです。
現に「本当のサラウンドは上下も含めた全方向に数十本のスピーカーを設置する必要がある」というマニアもいます。

私はスピーカーは多すぎない方がいいと思ってます。
とくに前方のセンタースピーカーなんて全く不要です。
だから私はセンター抜きの4.1chでセッティングしてます。

さて質問の答えですが、前だけで全ての方向から音が出るフロントサラウンドというのは私も大好きです。
適当にセッティングした5.1chより最初からセッティングの必要がないフロントサラウンドの方がいいぐらいです。
もちろん我々マニアが時間をかけて完全にセッティングした5.1chや7.1chにはかないませんが、普通ならフロントサラウンドで十分すぎるぐらいです。

サラウンドにするにはDVDやデジタル放送の音声信号を5.1chにする「デコーダー」というものが必要です。
単品の製品やプレーヤーに内蔵されたものもありますが、多くはAVアンプに含まれてます。
ホームシアターセットとして売られてる製品ならデコーダーもアンプも含まれてます。

SP-X105はホームシアターセットではなくただのサテライトスピーカーですから、これだけでは音が出ません。
別にデコーダー内蔵のAVアンプとウーファー(低音用スピーカー)が必要です。
スピーカーの質を考えたらAVアンプは実売3万円ぐらいのものでバランスは取れると思いますが、ウーファーも買うと合計で6万円ぐらいは必要です。

この製品に6万円出すつもりならNIROがお薦めです。
http://www.niro1.com/jp/
この会社のNIRO 420なら後ろにスピーカーを置かなくても部屋中に広がります。
http://storejp.niro1.com/06shop/product/420.php
普通は「ホームシアター用の製品はオーディオ用より音が悪い」というのが常識なのですが、この製品はオーディオ用に匹敵する高音質です。

5.1chというより「サラウンド」と考えてください。
ようするに「包み込む」という意味です。
1本でも100本でもスピーカーの数は関係なく包み込めたらサラウンドです。
現に「本当のサラウンドは上下も含めた全方向に数十本のスピーカーを設置する必要がある」というマニアもいます。

私はスピーカーは多すぎない方がいいと思ってます。
とくに前方のセンタースピーカーなんて全く不要です。
だから私はセンター抜きの4.1chでセッティングしてます。

さて質問の答えですが、前だけで全ての方向から音が...続きを読む

Q5.1ch、3.1ch、2.1ch良いのはどれか?

映画のDVDなどの音を良くしたいので、ドルビーデジタル対応の機器を揃えたいですが、5.1ch、3.1ch、2.1ch、2chなどたくさんあるようでどれが良いかわかりません。値段もそれほど高くなく音もそこそこ良く聞こえるものでお奨めはどれでしょうか?

Aベストアンサー

チャンネル数が多いほど音の飛んでくる方向が増えます。
また、0.1chは重低音専門のスーパーウーハー(ウーハー)です。
2chなら前からだけ
2.1chなら前(ステレオ)+ウーハー
3.1chなら前(ステレオ)+センター(中心)+ウーハー
5.1chなら前(ステレオ)+センター(中心)+リア(ステレオ)+ウーハー
となり、後ろからも音が飛んできます。
ヘリ、車、足音が映像で後ろから来れば音も後ろから来ます。
ただし、音声が必ず5.1chでなければなりません。
ステレオ(2.0ch)でのみしか収録されていないDVDでは5.1chの音響効果は無理と言うことです。
アンプなどで擬似的に拡張することは出来ますが最初から5.1chでは無いのでその差は出ます。

国内メーカーのものでAVアンプ+スピーカーか専用のアンプとスピーカーがセットになった
サラウンドセットがおすすめです。
安い海外製品は止めたほうがいいです。

Q「2.1Chスピーカー」等のチャンネルってどういう意味ですか?

スピーカー売り場に行くと、「2.1Chマルチメディアスピーカー」「3chバーチャルシアター」等の表示が並んでいます。
CHとはどういう意味ですか?

3CHのほうについては
スピーカーが3つあるのか?とか、
高音中音低音の3つにわかれているのか?
とか考えたのですが、そうなると2.1chってのが全くわけわかりません。
詳しい方がいたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

CH(チャンネル)というのはスピーカーの数ではありません。音声出力の数を言います。

スピーカーが30台あっても1つの出力系統であれば1CHです。例えばアンプからのHOTとCOMの2本の線間に、多数のスピーカーを並列に接続しているような状態です。これを通常モノラルといっています。

ステレオは2台のスピーカーを使いますが、右のスピーカーから再生される音は右用の音声出力、左のスピーカーから再生される音は左用の音声出力で、右と左ではそれぞれ違う出力です。このように同時に2種類の出力が出るもの(ステレオに限りませんが)を2CHといいます。ホテルのベッド脇にあるナイトテーブルで、ラジオやBGMなどを切り替えて聴けるような設備があるのをご存知ですか。これはスピーカーは1台ですが、アンプから送られてくる出力系統は4CHや5CHになります。

映画館のような臨場感を得るための再生方式に、5.1CHというのがあります。これは、聴取者の正面、右前方、左前方、右後方、左後方、それに低音出力用のサブウーファー(通常、正面に設置されることが多い)の6台のスピーカーを使用します。もちろん出力は6種類になります。しかしサブウーファーの出力帯域は限られているため、これを0.1CHと計算します。したがってスピーカー6台、つまり6出力ですが、5.1CHと呼んでいるのです。
2.1CHも同じ考え方です。

CH(チャンネル)というのはスピーカーの数ではありません。音声出力の数を言います。

スピーカーが30台あっても1つの出力系統であれば1CHです。例えばアンプからのHOTとCOMの2本の線間に、多数のスピーカーを並列に接続しているような状態です。これを通常モノラルといっています。

ステレオは2台のスピーカーを使いますが、右のスピーカーから再生される音は右用の音声出力、左のスピーカーから再生される音は左用の音声出力で、右と左ではそれぞれ違う出力です。このように同時に2種類の出力...続きを読む

Qノートパソコンでブルーレイは見れますか?

2,3年前のノートパソコンでウィンドウズ7ですが、 PowerDVD 9が入っていて、DVD+/-RWドライブです。

このパソコンで、レンタルしたブルーレイーなどは見れるものでしょうか??

Aベストアンサー

そのPCにブルーレイドライブがなければ見ることは出来ません(DVDドライブでは駄目)。
具体的には、対応メディアにBDという表記が必要となります。

Q2.1chサウンドとは?

スピーカーで2.1chサウンドとあるのですが何が違うのでしょうか??お返事宜しくおねがいいたします。

Aベストアンサー

大体の所は他の方が回答されているので、私は少し違う切り口で説明を。

普通のスピーカーが左右2本で構成されているのに対し、2.1chは合計3本のスピーカーで構成されています。余り低音の出ない「サテライトスピーカー」と呼ばれる2本(L+R)と、低音再生専用のサブウーファー1本で構成されます。この、0.1chの低音スピーカーはL+Rの信号が合成されて1本で再生されます。なぜ「0.1ch」と呼ばれるかというと、可聴帯域が約10オクターブであるのに対し、その1/10の帯域程度しか再生しないから1chに満たず0.1chと呼ばれるようになりました。実際には0.2オクターブ以上、再生してしまっていますが。(^^;A

このネーミングは映画サラウンドの5.1ch, 7.1chといった呼び方から倣って来たものであり、最近までは無かったものです。
この構成は、昔は3Dなどと呼ばれていました。大昔からありますが、歴史上最も初期のメジャーデビューはBOSE 501というモデルだと思います。もちろん、2.1chなどという呼び方はしませんでした。2.1chという呼び方をした場合、0.1chは専用アンプで駆動されるパワードスピーカーである場合がほとんどです。また、2.1chという呼び方をした場合、「安物のPC用スピーカーで、低音専用のスピーカーが付いているよ」という意味に取れば良いでしょう。PC用スピーカーの場合はスペースの都合でどうしても2chが小型で低音の出にくいものになるため、指向性の関係がない低音を0.1chで専用に再生することで低音を補う方式が半分主流になりつつあります。

大体の所は他の方が回答されているので、私は少し違う切り口で説明を。

普通のスピーカーが左右2本で構成されているのに対し、2.1chは合計3本のスピーカーで構成されています。余り低音の出ない「サテライトスピーカー」と呼ばれる2本(L+R)と、低音再生専用のサブウーファー1本で構成されます。この、0.1chの低音スピーカーはL+Rの信号が合成されて1本で再生されます。なぜ「0.1ch」と呼ばれるかというと、可聴帯域が約10オクターブであるのに対し、その1/10の帯域程度しか再生しないから1chに満たず0.1chと...続きを読む

Qドルビーデジタル2chとリニアPCM2ch

DVDに

・リニアPCM 2ch
・ドルビーデジタル 5.1ch
・ドルビーデジタル 2ch

とあったんのですが、「リニアPCM 2ch」と「ドルビーデジタル 2ch」の違いがよくわかりません。
どちらが音がいいんですか?

Aベストアンサー

簡単に言うと、

・リニアPCM 2ch→CDの音
・ドルビーデジタル 2ch→MDにSPモードで録音した音

と考えると分かり易くなりませんか?

つまり、

・リニアPCM 2ch→一切の圧縮や編集などをされていないオリジナルの音。
・ドルビーデジタル 2ch→普通に聴いても分からない程度に圧縮された音。(実際は、MDのSPモードより少し高音質です)

ドルビーデジタルは、AV用のMP3やWMA、ACCなどの圧縮フォーマットの一つとして考えていただいてOKです。

参考URL
ドルビーデジタルってなんぢゃろう?
http://pcdvd.lib.net/dd1.htm

http://theatre.hp.infoseek.co.jp/sound/dolby/dolbydigital.html

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

QドルビーデジタルとDTSの違いについて

ドルビーデジタルとDTSの違いについておしえてください

というより、再生している時に両者の違いは、明らかに体感できるものなのでしょうか?

DTS収録バージョンとそうでない物のタイトルがあった場合、悩んでしまいます
もちろん値段も違ってはきますが・・・。それだけの物は受けられるのでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

Q/ドルビーデジタルとDTSの違いについておしえてください

A/ドルビーはご存じでしょう。ドルビーラボラトリーズが開発したサウンドシステムのことです。デジタルではマルチチャンネルのデジタルサラウンドに対応しており、圧縮テクノロジにAC-3を用いることから、AC-3ともいわれます。
現在は、ルーカスフィルムのTHXサラウンドとの互換やドルビーデジタルEXサラウンドというポジショナル5,1ch(6,1)サラウンドなどさらに洗練されたサラウンドも有します。最大7~8chのスピーカーに対応。

dtsは、デジタルシアターシステムズ社が開発した高音質マルチチャンネルサラウンドテクノロジです。
最初はジュラシックパークで利用され、多くの反響を受けたのが始まりですね。
現在は、DTS-ES(エンハンストサラウンド、高品位サウンド)などの新技術も登場しています。
最大8chのスピーカーに対応。

ドルビーとの違いは、ビットレートです。dtsでは圧縮技術にドルビーと異なるAPTという技術を使います。
これは、DVDで最大1536Kbps(1,5Mbps)にも及ぶ莫大なデータ量で、ドルビーはDVDでも448Kbpsが最大となり圧倒的に音の質が違います。

まあ、これが主な違いですね。
ただ、最近はこれらよりさらに発展したSDDS(ソニーダイナミックデジタルサウンドという8ch高音質マルチスピーカーサラウンドも映画で利用されています。

Q/というより、再生している時に両者の違いは、明らかに体感できるものなのでしょうか?

A/これは微妙ですね。基本的に感じる方と感じない方が居られます。私は感じますよ。dtsの方がクリアで高音質ですね。

Q/それだけの物は受けられるのでしょうか?

A/対応ソフトは絶対に推奨サラウンドを利用するのが良いですよ。あまり差はわからなくとも、やはりdtsが使えないのでは不満ですからね。そういうソフトを買われるならdts機器を買うべきでしょう。ソフトも年々増えていますから、ドルビーとdtsはこれからは必須でしょう。まあ、あまり上にこだわるのはさけた方がいいです。
dtsはESが、ドルビーはEXやTHXサラウンドなどの機能など上はキリがないですからね。


<用語>
ドルビーデジタルEX=ドルビーが開発したポジショナルサラウンド技術で映画館では場所によってサラウンドにずれが生じる。右端では右からの音声が大きくなったりと偏るサラウンドの定位感をどの場所からでも真ん中で聞いているように感じるようにする技術を指す。

dts-ES=高品位なdtsです。6,1ch以上のサラウンド技術に用いられ3つのサラウンド効果、NEO6(2chから6ch以上を抽出)、ディスクリート(6,1chのソースを利用)、マトリックス(5,1から6,1を抽出)を持つ。

Q/ドルビーデジタルとDTSの違いについておしえてください

A/ドルビーはご存じでしょう。ドルビーラボラトリーズが開発したサウンドシステムのことです。デジタルではマルチチャンネルのデジタルサラウンドに対応しており、圧縮テクノロジにAC-3を用いることから、AC-3ともいわれます。
現在は、ルーカスフィルムのTHXサラウンドとの互換やドルビーデジタルEXサラウンドというポジショナル5,1ch(6,1)サラウンドなどさらに洗練されたサラウンドも有します。最大7~8chのスピー...続きを読む

Qブルーレイディスクを、DVDで再生できますか?

すごく初歩的な質問ですが、

映画やドラマのブルーレイ版を、
ブルーレイでないDVDで再生して見ることはできるのですか?

映画のDVDを購入しようと思ってるのですが、我が家にはブルーレイ再生の機械がありません。
いずれは購入しようと思っているので、ブルーレイ版を購入しておいた方がよいかなぁと。
でも、家にあるDVDデッキでは再生できないとなると・・すぐ見たいし。

機械音痴で今さらこんな質問するのも恥ずかしいのですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ブルーレイ(BD)はBD再生専用機でなければ再生出来ません。DVDプレイヤーやDVDレコーダーはBD再生専用機では無いので再生は不可能です。逆に、BD再生専用機では下位互換性があるので、DVD再生は可能です。

 現在は、ブルーレイレコーダーが3~4万円前後、ブルーレイプレイヤーが1~2万円で発売されていますから、映画やドラマの市販BDやレンタルBDを視聴するだけならば、ブルーレイプレイヤーで十分でしょう。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/Blu-ray_Disc


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報