最新閲覧日:

きっと、皆さんも経験あるとおもいますが…。

今日、子どもと散歩していて、ふと自分の服を見たら、羽根のついた黒い小さい虫がいっぱいついていたんです。
前だけで、5.6匹くらい、背中側にもいくつかいました。
ふ~っと吹き飛ばそうとしても、虫さんが結構がんばっているみたいでびくともしません。指でつまんでとろうとしたら、あんまり小さいのでつぶしてしまって服を汚してしまいました。

青い服を着ていた子どもには1匹もついていません。
なんで、黄色だけにあつまるんでしょう?

それから、このやっかいな虫さんが寄ってこなくなる方法や、追い払い方を教えて下さい。

A 回答 (1件)

その羽根のついた黒い小さい虫さんとは限りませんが、黄色の服は、虫が花と間違えて寄ってくるというのは、かなり知られたことですが困りものですね。


きれいな色は、虫も好くのですね。
他にもアブなどからも好かれますから気をつけてください。
小さな柔らかな虫の時には、やはり強い息で吹き飛ばすしかないでしょう。

困ったな。エヤースプレーやブロアがカメラのレンズのごみを吹き飛ばす為に売られていますが、これなら良いとしても虫のために用意するわけには、いきませんよね。
カメラをお持ちでしたら、一つ買ってカメラと一緒にお持ちになり、ついでにお子さんのかわいい写真を撮りましょうか。

ちなみに農家の作業衣が昔から藍色をしているのは、一番虫が寄ってこない色だからだそうです。
青色の服の子には、つかないはずですね。
なお、黒い色は蜂に狙われるそうです。
あまり決定的な対策が無くて、ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えいただきありがとうございます。
え!? 花と間違えて寄ってくるのですか?
虫は匂いで、花に集まるのかと思っていました。
そういえば、蜂の話は聞いたことあります。頭を刺される場合が多いんですよね。
虫が寄ってこないためには、服の色も工夫するといいんですね…。

お礼日時:2002/04/09 08:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ