ある方の宿泊先に品物を送らなくてはいけません。
その場合の『気付』の書き方を教えて頂けますか?
(1)
東京都○○区○○町
○○ホテル
気付 ○○様

で良いのでしょうか?
それとも

(2)
東京都○○区○○町
○○ホテル
○○様 気付

ですか?

○○ホテル、の後に御中などはつけなくても良いのでしょうか?

こんな事も分らず恥ずかしいのですが教えて頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

○○ホテル 気付


○○様
でいいです。

○○様方
○○様 と同じです。

気付は英語ではcare of(c/oと略す) です。
お世話でと言う感じです。
この場合ホテル宛てでは有りませんから御中は不要です。
    • good
    • 20
この回答へのお礼

早速の回答有難うございました!!
明日朝一で発送しなくてはいけなきのでとても助かりました!
有難うございました!

お礼日時:2006/10/27 01:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「○○家は古くから大阪市南区八幡町に土着しており」と言われるのは?

「○○家は、古くから大阪市南区八幡町に土着しており」という様に言われるのは、○○家がどれぐらいの期間、大阪市南区八幡町に住んでいた場合に言われるのでしょうか?

※大阪市南区八幡町は住所が変わっていて、現在の中央区心斎橋筋2丁目・西心斎橋2丁目の辺りになるようです。

Aベストアンサー

「土着」
大辞泉では、【先祖代々その土地に住んでいること。また、その土地に住みつくこと。】となっています。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/159195/m1u/ …
単に「先祖」ではなくて「先祖代々」なので、相当古い先祖が含まれている必要がありそうです。
祖父母もの代程度では土着という言葉は使えないと思います。
最低でも曽祖父母(3親等)、あるいは高祖父母(4親等)ぐらいから住んでいれば、「土着」と言えるのではないでしょうか。
http://shinashakyo.jp/koken/pdf/shinzoku.pdf

Q○○市○○町12-23-45 番地の部分を漢数字に直すとどうなりますか?

年賀状の時期ですね。

わからないことがあります。

住所で、例えば
○○県○○市○○町12-23-45
とあったとします。

この番地の数字の部分"1-2-3"の部分を漢数字にするとどうなるのでしょうか?

---------------------------------------------
○○県○○市○○町十二 - 二十三 - 四十五
○○県○○市○○町十二 - 二三 - 四五
---------------------------------------------
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
この2つのどちらになるのかわかりません。

わかる方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

通常は

○○県○○市○○町十二 - 二十三 - 四十五

になるかと思います。

○○県○○市○○町十二 - 二三 - 四五

でも届くと思いますがちょっとおかしな物になるかと。

Q○○様・○○殿の違いは?

タイトルそのままですが、誰か教えてください。

Aベストアンサー

昔(江戸時代?)は、殿は位の高い人に用いたが、
今では、殿は同じか目下に使うことが多いです。

http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?index=13397700&p=%C5%C2&dname=0na&dtype=0&stype=1&pagenum=1
(江戸時代よりもっと昔らしい・・・)

http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?index=07431400&dname=0na&stype=1&dtype=0&ref=1

Q御中?or 様?

請求書で相手先の会社名の後に書き添える語は「御中」でしょうか。もしくは「様」でしょうか。

私は「御中」だと思っていたのですが、「様」であるというようなことも聞いたので。。教えてください。

Aベストアンサー

「御中」とは、宛先が多人数からなる組織の場合で、その中の誰かに宛てる場合に用います。会社全体に請求する場合は「様」でいいでしょうが、その中の、誰かわからないけど、担当の人へ、という場合は「御中」となります。その中の「中」に「御」がついてると考えれば、分かりやすいかな。
ただし、担当の人の役割がはっきりしている場合は、…ご担当者様、とします。役所の場合、例えば他の役所の教育関係施設の担当の長に送る文書などは、教育施設担当主幹、などとしますね。

Q「△△店【様】」と「△△店【御中】」のどちら

日本語を勉強中の中国人です。ウェーブショップに購入したい製品のことについてメールで問い合わせをする時に、

「△△店【様】」と「△△店【御中】」のどちらを使うべきなのでしょうか。

日本の友人に聞きましたが、手紙や葉書など、郵送の場合は「御中」を使う。メールなどの場合、ほぼ会話に近いと考えて、「様」を使うほうが適していると言っていました。会社の場合、「御中」という言葉を使うと覚えているので少し意外です。皆さんはどのようにお考えになりますか。

また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

私は、長い間、仕事で海外しか手紙を出したことがなかったので、学校を出て会社に入社して5年ぐらい、というか、上司が変わるまで、ビジネスマナーとしての国内の書き方を知らなかったのです。

これは、私自身は恥をかいて覚えましたが、あやふやな点もありましたので、まとめてみました。
私も、日本のマナーは実に難しいと感じます。それに間違っても、指摘してくれる人は少ないからです。

---------------
手紙で、会社宛は、会社の大小に関わらず「御中」です。
口語ではともかく、郵便物やメールで、会社名に「様」はとても恥ずかしいです。

 ABC会社 御中 (名宛人がないことを意味します)

 ABC会社 人事部 ご担当者様 
とします。

そして、「ABC会社御中 人事部 ご担当者様」はダメです。
--[御中]と[様]が、両方入っています。

また、「ABC会社 人事部長様」というのもダメです。
--役職の後に、正式には、[様]はつけてはいけませんし、[殿]もおかしいです。

 「殿」は、一種の敬称ですが、公的機関に多く、一般の会社や個人が使うと、むしろ失礼(役人風-bureaucratic)な印象を与えることになり、社外向けには使わないほうがよい敬称です。

社内文書では、地位の上のものから下のものに渡されるもので、「殿」のほうがよく使われるようです。例えば、「営業部 山田一郎殿」とか、「営業課長 殿(名前なし)」となりますが、逆に、地位が下のものから上のものには、「殿」は使われることはないはずです。

一般社員から、あえて社長あてに出すなら、社内の場合「社長 大阪太郎 様」となりますが、「大阪太郎 社長」と書いても良いと思います。

Eメールの場合は、基本的には同じですが、よりプライベートの部分が強くなりますので、

 ABC会社 東京花子 様
 または、
 ABC会社 経理部 ご担当者 様

となりますが、もちろん、会社のみなら、メールも同じく「御中」です。
また、「会社」の部分が「店」になっても、それは原則的に変わりません。
口頭ならともかく、文書で「様」は見苦しいです。

となります。

個人商店の場合、「様」か「御中」かということですが、あくまでも、「御中」を取ります。

例としては、
 「越後屋商店 御中」で

しかし、事業主の名前が分かるなら、
 「越後屋商店 越後屋吉兵衛 様」(よみは[えちごやしょうてん えちごやきちべい さま])
としたほうが良いかもしれません。

参考にした所
http://careerpark.jp/tag/ビジネスマナー

こんにちは。

私は、長い間、仕事で海外しか手紙を出したことがなかったので、学校を出て会社に入社して5年ぐらい、というか、上司が変わるまで、ビジネスマナーとしての国内の書き方を知らなかったのです。

これは、私自身は恥をかいて覚えましたが、あやふやな点もありましたので、まとめてみました。
私も、日本のマナーは実に難しいと感じます。それに間違っても、指摘してくれる人は少ないからです。

---------------
手紙で、会社宛は、会社の大小に関わらず「御中」です。
口語ではともかく、郵便物やメ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報