最新閲覧日:

安倍公房の、バベルの塔のたぬき、とかいう小説(短編に属する?)を文庫本で読んだことがあります。

バベルという意味ですが、何でしたっけ? よろしくおねがいします。

A 回答 (3件)

塔も崩れたのですが、その前に、人々の間で言葉が通じないようにされたんです。

それで、「バベル」という言葉自体が「多言語」のメタファー的に扱われて、有名な翻訳会社、翻訳者養成学校の名前にもなっています。
ちなみに、「バビル二世」もここから名前を取っているのですが、あのストーリーに「言葉」は殆ど関係なかったような…。
    • good
    • 0

バビロンにある塔ということで、バベルの塔では、なかったでしたっけ。


人間が、神に近づこうと、高い建物を作り、神の怒りにふれて、崩された塔のことです。
神に近づこうなどは、人間の分を越えている。
という教訓のおはなしです。
    • good
    • 0

こんにちは。



 下記サイトをご参照ください。固有名詞かもしれません。

では。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%99% …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ