子供の頃は人並みにアニメも見てましたが、大人になってからは全くといっていいくらいアニメを見なくなりました。
しかし最近、友人のススメで今敏監督の「東京ゴッドファーザーズ」を見て、結構これが気に入りまして大人が鑑賞するに耐えるアニメをいろいろあさっています。
何か大人向けの質の高いアニメのオススメは無いでしょうか?

好みとしては・・・、
最近になって凝りだしたのであまり見ていないのですが、
今敏の作品、大友克洋の作品、ジブリの作品、攻殻機動隊の劇場版とSAC、2ndGIG、SSS、サムライ7、蟲師…などが気に入りました。
子供っぽいのとか萌え?っぽいのは苦手です。
TV版でも劇場版でも構いません。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

映画 大人」に関するQ&A: 僕が色んな映画を見てきました その中でも涙した映画はクレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ大人帝国という

A 回答 (30件中1~10件)

現在放送中では…(数字は次回話数。

一部地域限定)

・陸情3課広報室 Pumpkin Scissors - 07(ミリタリー派向)
・DEATH NOTE デスノート - 07(絵はそれ程でも)
・BLACK LAGOON - 20(現在は第2期7話まで。1期12話)
・銀河鉄道物語 永遠への分岐点 - 07(銀河鉄道999外伝の2期目)
・武装錬金 - 07(色んな意味で王道。主人公も主題歌も熱いです)
・009-1 - 07(009外伝。新作)
・蒼天の拳 - 07(「北斗の拳」の続編的作品。原作者同)
・働きマン - 06(ノイタミナ新作)
・Bartender バーテンダー - 05(酒好きなら…)
・N・H・Kにようこそ! - 19(歪んだ現代社会の鏡かも?)

現在放送終了作品に関しては、数が多過ぎるので略しますが
#2、3さんの作品も面白いですし、似たテイストの作品も多いです。
最近のアニメは「3ヶ月(1クール13話)」単位=26話以上の物は人気作品の目安でも。

また絵や脚本が女性タッチのアニメも大人が見るのは面白いですね。
↑では「働きマン」ですけど、同じ「ノイタミナ」物なら「ハチクロ(略)」も在ります。
    • good
    • 0

機動警察パトレイバー1、2 押井守監督


銀河英雄伝説 田中芳樹
名探偵コナン劇場版シリーズ(以外に映画館は大人ばっかだそうです)
機動戦士ガンダム F91
ですかね
    • good
    • 0

DEATH NOTEが非常にオススメです。


映画化されており、何より大人が読んでいてもあまり恥ずかしくないので…^^;

もう一つ挙げますと、個人的にNARUTOがオススメです。
ただ子供っぽいと思うかもしれません…。
NARUTOは最新刊に近づくにつれてキャラクターの心情などが複雑になっており、少女漫画のような余計な心境の説明がない為とても感情移入しやすいです。
私は大人になって人間関係が薄くなりましたが、NARUTOを読むとやはり友達は大切だなと思い返します。
    • good
    • 0

ちょっと子供っぽく感じられてしまいますが


「金色のガッシュベル」は私のお薦めです。
あらすじ
魔界での王を決めるために魔物とパートナーがひとつになって
ありとあらゆる魔物を倒していく話なんですけど
一度観ていただけると、判っていただけるかも知れないです
個人的には大好きな作品です。

後はこれも子供向けになるんですが
クレヨンしんちゃんの映画「モーレツ大人帝国の逆襲」と「嵐を呼ぶ戦国合戦」この2作品はとてもクレヨンしんちゃんの作品とは思えないほど素晴らしいものがありました。

ちなみに金色のガッシュベルはLEVEL2から見るのがお薦めなんですけど
最初はバカバカしく感じるかもしれないので。
    • good
    • 0

怪~ayakashi~の3部作のアニメでその内の「天守物語」と「化猫」の


2作品が気に入っています。レンタルもされていると思うので、
良かったら見てください。
    • good
    • 0

映画が少ないんで



「パーフェクト・ブルー」
今敏の作品です。
どす黒くなりやすいサイコサスペンスをアニメにしたせいか、妙にファンタジック。
それでも、話の端々でどす黒いものがあって、ホラーにはなっているかもしれん。

「千年女優」
今敏の作品です。
こちらは、女優のバイオグラフィで、綴る昭和史というところでしょう。
登場人物が映画の中で活躍したりと思いっきりファンタジックです。

「メモリーズ」
オムニバスです。
大友克洋の「大砲の街」はとっても実験的で面白かったです。
他も悪くはないけど。

「マインドゲーム」
ドラッグムービーのようなビジュアルがすごいっす。
カラーは、めまぐるしく変化し、一見、ヘタウマな画はぐりぐり動く。
声優が吉本芸人で固められているのも興味深いですね。
    • good
    • 0

『ウインダリア』。

いのまたむつみさんの初劇場用作品。
堕落しきった軍事国家と平和ボケした国の、「童話めいた戦記」。
    • good
    • 1

【幕末機関説いろはにほへと】


ボトムズ、レイズナーを世に出した高橋良輔監督最新作。
勝海舟など実在した人物との絡みと、動乱の時代を生きた孤高の剣士の物語。

パソコンテレビGyaoでしか観られませんが。

参考URL:http://www.gyao.jp/
    • good
    • 0

皆さんが上げられていないものとして


「ガングレイヴ」 主人公と親友の二人は、「裏切らない」ことを鉄の掟とするマフィアのメンバーとなります。二人で組織の高みを目指していくうちに、次第にその場所が離れて行き……。
作画も良いのですが、とにかくプロットが秀逸です。ラストは泣けました。
    • good
    • 0

十二国記が良いのでは?最初はあまり盛り上がらないですが後になってくるとグイグイ押して来ますよ。

大人にもかなり人気があったと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q劇場版が初アニメ化の作品

劇場版が先にアニメ化され、その後TVアニメ化された作品を教えてください。

Aベストアンサー

「CLANNAD」劇場版→TV版1期→TV版2期
「ブラック・ジャック」OVA版→劇場版→TV版1期→TV版2期
「強殖装甲ガイバー」劇場版→OVA版1期→米実写版→OVA版2期→TV版
「宇宙戦艦ヤマト-愛の戦士たち-」→「宇宙戦艦ヤマト2」
「地球へ」劇場版→TV版

特殊ケースだと思いますが...
「ああっ女神さまっ!」
OVA版→TV版(外伝「小っちゃいって事は便利だねっ」)→劇場版→TV版1期→TV版2期→特別編

Q劇場版アニメ(を毎年作る作品)の製作期間

コナンや昔ではワンピースなど年に一本劇場版を作るとなると、製作期間はどのくらいですか?
ストーリーを考えてアニメーションを作ってアフレコとなると、公開した後すぐ次に取りかかっているのですか?それとも余裕はそれなりにあるのでしょうか。

Aベストアンサー

あるアニメのプロデューサーが、WEBラジオで言ってた事ですが、
オリジナル劇場アニメなどは、企画が出来て、実際に公開されるまで、
約1年半~2年ほどかかるそうです。
 劇場用のプリキュアの監督が、AMラジオ番組内で、
公開したら、次の制作の準備に入るような事を言っていましたので、
やはり1年ほどの期間がかかるようです。

Q艦これの劇場版ブルーレイはいつ頃? 艦これ劇場版ブルーレイはいつ頃買えますか?予想でいいので教えて下

艦これの劇場版ブルーレイはいつ頃?

艦これ劇場版ブルーレイはいつ頃買えますか?予想でいいので教えて下さい。

Aベストアンサー

半年から1年位でしょう…

Qアニメ・蟲師DVDの「初回限定特装版」をお持ちの方に質問

初回限定版には設定資料集がついているそうですが
第一集、第二集どちらにもついてますよね?
その設定資料集は どちらも同じものなのでしょうか?
それとも各DVDに登場する人物の設定が載っているのでしょうか?
個人的に化野が好きなので もし第二集の設定資料集に化野が掲載されていれば そちらから購入しようと考えているのですが…

それともまだ発売されていないのでしょうか?(汗)
もしそうだったらハヤトチリな質問ですみません。
ご存知の方 宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

蟲師のDVD第一集は1/25発売予定ですが、予約の際、数日延期すると言われました。(ちなみに全巻予約してます。)
詳細は分かりませんが、一集と二集で同じ設定資料集をつける事はないと思いますが…

Qアニメの劇場版

つい先日「涼宮ハルヒの憂鬱」の映画化が発表されましたが、
最近地上波で放送されていたアニメの映画化が多い気がします。
「グレンラガン」「ガンダムoo」「マクロスF」「東のエデン」等々、
OVAにせずにわざわざ劇場版を制作するのは何故なのでしょう?

映画の製作費はアニメの比じゃなさそうですし(あくまで想像ですが・・・)、
公開される施設も限られている場合が多いので「エヴァンゲリオン」くらい
熱心なファンがついていて集客も見込めるものじゃないと正直賭けに近いような気がしてなりません。

Aベストアンサー

はじめまして。

No.1の方が書かれている通り、主に宣伝効果でしょうね。
OVAだとインパクトが薄れるし、限定した客層しか望めないので。
つまりOVAは見たい人しか見ない。作品の出来がどれほど良くてもそれ以上の広がりがない。
劇場版にすると宣伝効果でそれまで興味が余り無かった連中でも「ちょっと見てみようか」と言う気にさせる。
そこから既発売のDVD/BDや関連CDの売り上げ増、更に原作付きならば原作書籍、関連商品の売り上げ増にも繋がります。
TV局にしても自分の局が劇場にかかる位の高い品質の作品を放送していたんだ、との宣伝になります。
劇場版を製作すると制作費の中には広告費も含まれるので、バンバンCMを流すことも可能となります。
制作費ん億とかん十億と嘯いても、その大半はCMやキャンペーンで消えます。現場には余り還元されません。
アニメの劇場版は実写の劇場版を製作するよりもかかるコストは遥かに低いので、制作側のリスクも少ないといえます。
また劇場側(映画会社)も劇場にかける作品は必要なので(年中無休なので)、どうしてもラインナップは充実させねばならない事情もあります。
アニメは実写よりも固定客が望めるので、当たり外れは低いといえます。

制作側からしたら実写よりは安定投資ですね。賭けではありません。
実写がコケると映画会社自体が存亡の危機に直面することもあるので。
実例:「ディア・ハンター」でアカデミー賞を取ったマイケル・チミノ監督の「天国の門」は悲惨な位コケて制作のUA(ユナイテッド・アーティスト)は経営危機となり、身売りせざるを得なくなった。マイケル・チミノは事実上映画界から追放状態。もはや伝説の実例。
ただしアニメ(?)でも「FinalFantsy」のように世界規模でコケると、監督はほぼ現場から追放状態になります。
責任ね。

はじめまして。

No.1の方が書かれている通り、主に宣伝効果でしょうね。
OVAだとインパクトが薄れるし、限定した客層しか望めないので。
つまりOVAは見たい人しか見ない。作品の出来がどれほど良くてもそれ以上の広がりがない。
劇場版にすると宣伝効果でそれまで興味が余り無かった連中でも「ちょっと見てみようか」と言う気にさせる。
そこから既発売のDVD/BDや関連CDの売り上げ増、更に原作付きならば原作書籍、関連商品の売り上げ増にも繋がります。
TV局にしても自分の局が劇場にかかる位の高い品質...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報