12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

毎年夏にワクチンの注射をしていたのですが
今年は慢性の病気にかかったためワクチンが接種できていません。

美容室に連れて行っても構わないけど
他の犬との接触をさけるように注意してくださいと
病院の先生に許可はいただいたので、その事を美容室に伝えました。

すると、他の犬に近づけないように注意はしますが
ワクチンを接種してるといっても、証明を確認してるわけでないので
中にはしてない犬を連れてきている人がいると思います、との事でした。

朝一番の予約で、他の犬と接触しないように注意していただいても
マットや器具から感染する事ってよくあったりすることなのでしょうか?
それとも感染する事は稀なものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

再度失礼します。



プードルであればトリミングはプロの手が必要でしょうね。美容はかわいさを保つよりも、健康や清潔を保つのにも重要な役割があり、毛質によっては欠かせない犬種も多々おります。プードルは代表とも言える犬種ですから、お家でだけやるというのは大変だったでしょう。

事情を説明すれば、個人経営の小さなお店のトリマーさんなら、特別訪問専門でなくても、訪問を受けて下さるかも知れませんよ。

私も、犬の状態によっては訪問を選択しているトリマーです。

それから、ワクチンは、賛否両論です。
昨今は、ホリスティックな観点から、はじめから接種しない飼い主も増えています。
必ずしも打つことが最良とは言えません。
打てば確実で無いように、打たないからといって別のケアでカバーできないことも無いのです。

打たずにホリスティックに生活しながらも、犬の集まるところで元気に遊んだり、うちへトリミングに来たりする方は今はずいぶん増えました。

ワクチンを打つ=健康を維持 ではないのが現在の一般的な考えになっているようです。
ケアもせずに放置しているがために感染する犬も、ケアをしても感染する犬も、ワクチンをしていても感染する犬もいるのは事実です。
選ぶのが大変ですが、正しいのは結果的な飼い主の判断だけです。

余談でしたが、トリミングをしていただける方が見つかると良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々のご回答どうもありがとうございます。

バリカンやハサミを持った状態で足を触ろうとすると物凄く嫌がって
足を内側に丸め込んでアゴを強引にベタッとのせて隠してしまいます(苦笑
無理矢理やったりしたら負担になりますし、関節も心配で。。。

昨日のアドバイスを頂いて早速問い合わせてみたのですが
残念ながら、いま行っている美容室では訪問は受け付けていただけなかったので
今回は、もう一度主治医の先生と相談してからカットに出したいと思います。

ですが、今後の事も考えて訪問していただける所を早く探したいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/11/19 00:18

#3です。

ホリスティックというのは、どうやらペットだけじゃないですよね。人間の方でも、可也前から、「食事・環境で免疫力を強化」と言うのは、ずっと言われ続けていますし。しかし、これは、一旦発症したら、これで治す、と言うものじゃなくて医師の治療成績を上げる為の
サポートとして行う、つまり普段から自己管理をきちんとして、万一病気や怪我をしても、自然治癒力も強化して、比較的短期間で改善する様にと言う。そういう意味だとも思います。だから、やはりワクチンを受けられないのでしたら、
どうかな・・・・。訪問トリマーをお願いするか、自己免疫強化を図る
工夫をしていくと言う事かな。

動物の方では、ホリスティックアニマルケアと言われているけど。
これについて詳しく分かり易く記したメーカーサイトがあり、その
ホリスティック療法を採用している獣医師さんが大阪府にいらっしゃいます。

多分、全国に少なからずいらっしゃると思いますけど、
一度メーカーサイドの説明をご覧になられて見てはどうでしょうか?
自然食のフードのメーカーですけど、創設者が言ってみれば分子栄養学の権威的な立場の方みたいなので、今後の管理に役立つと思います。

アズミラというフードのメーカーですが、
http://www.azmira-japan.co.jp/
のメニューリスト
の中にある

「ホリスティックアニマルケア」と言う所をクリックして下さい。
これは、主にフードの中に使われている材料等が説明の中心となっているけども、メインは、生体が持っている自己回復力強化ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご説明ありがとうございます。
ちょっと私には難しそうな問題のようですが(笑)
URL、参考にさせて頂きたいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/11/20 00:51

それでしたら、簡単にとりあえずお家でされて、その上で獣医師と


相談してもう完治しているのであれば、ワクチン打てる筈・・・
これも色んな説があるみたいですが、ワクチンは、最大一年半持つ
とも言われているみたいなので、前回接種したのが、一年半未満なら、未だ残っている可能性も少なからずあるから、可能性の問題になるけども、感染しない可能性もあります、しかし接種していないから感染する、しているから感染しないという保証もないのは、一つ下の方も仰っている通りなので。(感染しても軽くて済むか済まないかの話し)どちらにしても、完治しているのなら、追加ワクチンが可能な筈ですので、
主治医に受けたいのだが、して貰えないか?と相談してみて下さい。
マットや器具から感染する事も少なからずありますよ。それだけでなく、患畜を触った手で、消毒もしないで他の犬猫に人間が触る事で、
感染すると言う事も。だから、極力清潔にしていると思いますが、念には念、と言う事もあるので一番良いのは、主治医にワクチン接種して貰ってから、(最低十日経過してから)美容院に連れて行く事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

主治医の先生も一年で効果が切れるというわけではないけど
他の犬との接触には気をつけてくださいと仰っておられました
追加ワクチンですが、免疫の病気なので避けた方がいいとのご判断でした・・・。

先生には体調が良ければカットしてもいいと許可は頂いたものの、
美容室に予約した時に、トリマーさんと話してるうちに心配になったものですから・・・

やはり、マットや器具からの感染の可能性もあって恐いですよね・・・
寒くなると関節が痛むみたいなので、体調がいい日に
次回の診察日までにカットしておきたかったのですが
もう一度、主治医の先生と相談してからにしたいと思います。

ご回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/11/18 23:55

ワクチン接種をしていないから感染するとは限りません。

しかしあえて犬がいる所に連れて行こうとする考えが判りません。なぜ美容室に連れて行く必要があるのか判りません。「可愛さ」と感染とは別次元の問題です。感染させたくないのであれば、美容院に連れて行くのは控えるべきではないでしょうか。ワクチン接種を終われば、いつでも連れて出かけられると思います。道路の糞など自然界には感染源は無数にあるのは御存じですよね。一度、感染した経験やワクチン接種しておけば、体がその病原体を覚えているので、感染を防御できるということです。この仕組は、人間でも同じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も出来る事ならすべて家でやってあげたいと思ってますので
お尻周りや顔など出来る範囲で家のバリカンでカットしてます。
今の状態で連れて行くことを考えているのは、美容室で可愛くしたいからとかではありません。

プードルで、関節炎らしきものも患ってしまいまして
どうしてもオシッコがかかって不衛生になりがちなんです。
もともと足を触られるのを嫌がる事もあって
足周りや肉球周りが自分では負担を少なく手早くカットできませんし・・・

毎年ワクチンを接種してた時期を過ぎて
初めて美容室へ連れて行くときだったので質問させていただきました。

ご回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/11/17 22:59

基本的には、感染症などの点から、どんな犬同士でも接触は控えますし、消毒等もしっかりしているのが普通ではありますが、病院でも、どこでも、100%ということは難しいでしょう。


信用と、万が一の覚悟をしてお任せするほかありません。

ところで、トリマーさんでもフリートリマーといって、訪問型のタイプのトリマーさんもいらっしゃいますよ。
地元でいらっしゃらないか、お探しになってみては?
来ていただける方が安心ですよね、このような犬の場合は。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たとえ感染率が0.1%ですって回答を頂いたとしても
感染してしまったら、この子にとっては100%ですからね。。。
このような質問は気休めなのはわかってるのですが、、、

訪問のトリマーさんもいらっしゃるんですか!
それは知りませんでした。
早速地元でないか探して見たいと思います。

ご回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/11/17 22:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング