プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

今、仕事で核爆弾の取材をしています。

取材の過程で、ソ連からスーツケース型プルトニウム型核爆弾が多数流出していることを知りました。グレアム・アリソンの著書「核テロ」によると、その威力は0.3キロトンだそうです。

●質問1
0.3キロトンのスーツケース型爆弾が東京の渋谷で爆発した場合、どの程度の被害になりますか?
特に知りたいのは、建造物の破壊規模です。すべてが石造りと仮定すると、半径何メートルまでの建造物が完全に破壊され、何メートルから破壊を免れるのでしょうか?

●質問2
放射能による人体への影響はどの程度まで拡大しますか?
これも具体的なメートル数ごとの被害状況で教えていただければ、非常に助かります。

どなたか、詳しい方よろしくおねがいします。

A 回答 (3件)

通常、1トン爆弾で 中規模のビルひとつが崩壊します。



0.3キロトンは 300発の1トン爆弾に匹敵し
東京大空襲以上の規模の 破壊力になります。
(ただし、効率は悪いので、そこまでの被害は出ませんが・・・・)
    • good
    • 2

>その威力は0.3キロトンだそうです。


 0.3キロトンのスーツケース型爆弾が…

この場合、「0.3キロトン」とはTNT火薬約0.3キロトン相当の破壊力という意味では?

参考までに、
広島に落ちたのが原爆がTNT火薬約15キロトン相当、
長崎に落ちたのが原爆がTNT火薬約21キロトン相当だそうです。
http://www.hiroshima-cdas.or.jp/HICARE/12/hi01.h …
    • good
    • 0

質問 1


建物の破壊は 渋谷の壊滅レベルですね

質問 2
都内に汚染は広まります


通常 核兵器は 上空数百メートルで爆発するのが一番効率が良いのですが
地上で爆発しても その破壊力は上空に逃げるだけなので
数百メートル内のビルが崩壊・数キロ内の建物が延焼してしまう事になるでしょう。
尚、放射性物質は 東京湾を汚染するので・・・・
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング