『可否道』(?)というタイトルの映画について調べています。森光子主演で、愛人役が(多分)川津祐介、それを寝取る新進女優が加賀まり子。原作は60年代に発表された獅子文六の小説で、サニーディサービスの曽我部恵一氏を筆頭に、多くの人に影響を与えたようです。監督名など、詳しいことは一切わかりません。特に版権をもっている映画会社など、くわしい情報をご存知の方、いらっしゃらないでしょうか?
ちなみに渡辺美佐子のテレビ版もあるという話なので、そちらの情報もあわせてお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

キー:可否道 森光子 で、googleだと参考URLなどの他、いくつかがHITしました。

ちなみに渡辺美佐子だとHITなしでした。

1963年の松竹映画だとのことです。詳細は以下参照。

参考URL:http://www.jmdb.ne.jp/1963/cm003150.htm
    • good
    • 0

まず、映画(1963年)の方ですが…


《題名》「可否道」より なんじゃもんじゃ
《制作》 松竹(大船)
《監督》 井上和男
http://www.jmdb.ne.jp/
http://www.jmdb.ne.jp/1963/cm003150.htm

テレビドラマ(1974年)の方は…
《題名》 銀河テレビ小説「恋とコーヒー」
《制作》 NHK
《出演》 渡辺美佐子、竜崎勝、金子信雄、二宮さよ子
http://www.tvdrama-db.com/
http://www.qzc.co.jp/DORAMA_CGI/DORAMA1.EXE?RECN …

詳細については、参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.jmdb.ne.jp/1963/cm003150.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q獅子の罠の読み方を教えてください。

1950年の作品で松島トモ子さんが出ている映画です。
シシノワナとそのまま読むのかどうか迷ってます。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

田村正和さんのお父さん阪東妻三郎の出演作ですね。
読みが表記してあるHPがまったくないのですが、「日本映画作品全集」などの書籍には「し」のところにあるので、「シシノワナ」でまず間違えないと思いますよ。

http://www.jmdb.ne.jp/1950/bz000880.htm

Q唐獅子牡丹の歌の初めに「えんこ」生まれの浅草育ち

高倉健さんの『唐獅子牡丹の歌』の初の歌詞にある『えんこ』生まれの浅草育ちの意味をおしえてください。

Aベストアンサー

「浅草(エンコ)生れの 浅草(あさくさ)育ち…」
と「エンコ」も浅草を指す言葉なのだそうです。
浅草公園の「公園」をひっくり返したものだとか。
http://blogs.yahoo.co.jp/yosiyuki313/33024494.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12101284287


人気Q&Aランキング

おすすめ情報