プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ちょっと、ふと思ったことなんですが、自動改札で回収した
切符というのは、そのあとどうなるのでしょうか?

(1)何らかのときのために一定期間保存
(2)回収後、即処分
(3)回収後、資源のため再利用へ

など、いくつか推測してみたのですが。

また、回収しているところをあまり見かけたことがありません。
日に何度くらい回収され、一機の自動改札には何枚の回収済切符
をためて置くことができるのでしょうか?

日常のささいな疑問ですが、わかる方よろしく願います。

A 回答 (6件)

答えとしては「鉄道事業者により若干の違いがあります」



自動改札機や係員改札で回収した乗車券類は基本的に一定期間誤回収等の問い合わせの為に駅で保管します。
(改札機に回収した乗車券類は駅により週1回~1日数回の頻度で駅係員が回収します)

その後月数回まとめて本社等の審査課(会社により名称は異なります)に送られ内容をチェックします。
(チェック内容や方法及び目的は事業者ごとに様々です)

チェック後はリサイクルされトイレットペーパーや駅のベンチ等のプラスチック部品にリサイクルされたり焼却処分される事が多いのですが、鉄道事業者のイベントで切符収集家向けに使用済みきっぷとして販売される事もあります。
    • good
    • 4

こんにちは。

鉄道会社の現業におります。
駅務も経験あります。

基本的に、自動改札機にて回収された使用済みの乗車券は、深夜終車前に自動改札機から抜き取って、着札袋にまとめます。

そのままリサイクルに回し、トイレットペーパーなどになるケースが多いのですが、利用実績や、会社間での運賃清算の調査を行う為、区間ごとに回収枚数を記録する事があります。
頻度としては数ヶ月に一回、期間を定めて行っています。

この結果から、会社間で精算金の収受を行います。
    • good
    • 7

本で読んだのですが、定期券や切符は駅のベンチ(いす)に


リサイクルされているそうです。
    • good
    • 2

きっぷはリサイクルされるよです。



以前にテレビのニュースできっぷのような磁気を帯びた特殊な紙をリサイクルする機械か設備が出来たと云っていました。
    • good
    • 1

(1)に近いです。



自動改札に限らず、回収された切符は本社などに集められ、再チェックが行われ、変造・偽造の有無や発行枚数と回収枚数に極端な差がある場合はその原因の調査も行います。

それらのチェックが終わったあとは、処分されますが、処分方法については焼却されたり、再生紙などに再利用されます。

>>回収しているところをあまり見かけたことがありません。
私は何回も見たことありますからもたまたまそういう場面に遭遇していないだけなのでしょう。回収ボックスは数百枚程度はためられる様でして、駅員が回収ボックスを取り出して袋に入れています。1台当たり数秒で作業は終了します。
    • good
    • 1

回収の回数や、自動改札機にどのくらいの枚数が貯められるかは分かりませんが、JRや地下鉄の切符はトイレット・ペーパーに再生され、駅のトイレなどで使われます。

 「切符の再生」で検索してみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに日に回収される量も膨大なものですから、
トイレットペーパーへの再生というのは、大変有効な手段ですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/03/18 23:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング