プロが教えるわが家の防犯対策術!

現在、5ヶ月ですが、
7カ月目に入ってすぐの時に、田舎の友達の結婚式の予定があります。
交通手段は飛行機で2時間です。
里帰り出産をする予定で、身内からは、行ったり来たりになるので結婚式の予定に合わせて
もう田舎にずっといた方がいいといわれました。
私としては産後も合わせて4カ月も田舎での生活が長く感じます
(ちなみに主人は海外赴任中でいません)
田舎へ帰ると飛行機に乗るのが1回ですみますが、
また自宅へ戻るとなると3回飛行機に乗らなくてはなりません。
妊娠中で飛行機に何回か乗られた方などいらっしゃしましたら、
体への負担など、どんな感じだったのか何かアドバイスがあれば
細かいことでもいいのでよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は男性なので経験者ではありませんが…



飛行機で問題になるのは離発着時の圧力Gと気圧です。

貴方も勿論ですがお腹の赤ちゃんにも圧力が負担としてかかります。

臨月で出産が近い場合には破水してしまうケースもあるそうです。
乗ってはいけないわけではないですし、安定期ですから問題があるわけではないですが貴方とお子さんの負担を考えるとできるだけ回数を減らせるなら減らした方がいいように思います。

もしご主人も海外に行かれていらっしゃらないのであれば、私はお身内の意見に賛成です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
私自身も離発着や気圧の心配があります。
やはり妊娠中は、無理はしない方がいいですね。
第三者の意見も素直に受け入れたいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2007/03/28 20:04

度々失礼します。


日頃使用しているもの・・・ですが、私の場合自宅で仕事に使っているノートパソコン程度ですね。無くて困るものは。
私の実家は都会とはいえませんが、自然豊かな・・・というほど周囲にお店が無くて困るほどの田舎というわけでもないので、大丈夫でした。
コンタクトを持って行ってスイミング時には使用しましたが、その他はメガネですし、日焼け止めプラス薄くファンデーションを塗る程度しか化粧もしませんでしたし、何よりそれだけいたら季節も変わるし(私の場合、8月に行って12月に帰ってきました)、体型も変わるので、服も必要なら買ったりしました。母が比較的若く服が共用出来たのも大きかったかもしれません。しいて言えば、化粧品でお気に入りのブランド物などがあったら、お住まいがどちらかわかりませんが、ご実家ではなかなか手に入らない可能性もありますから、持っていくと良いでしょう。でも、今時探せばネットで殆ど手に入りますよ。
生まれるまでは、自宅で仕事の残りをボチボチ片付けながら、ネットオークションで子供グッズをそろえたり、自分のマタニティ用水着を買ったりもしました。それこそ時間はあるので、ネットで税金のことから出産全般について色々調べたり、プレママの掲示板など見るのも勉強になりました。うちは母しかいなくて仕事に出ているので、それなりに洗濯をのんびりしたり、昼食を軽く用意したりする程度の家事はして、散歩したりもしてたら一日結構あっという間でしたよ。パソコンはあるといいかもしれません。ご実家にあるなら、それで十分ですね。
また、うちのダンナは東京から各航空会社のバーゲンチケットは必ずかって来てたので、月1~2回ほど来てました。生まれてからは、タイミングもあったりして、隔週以上に来ていたような気もしますが、東京からは結構格安航空券を探すとあるので、バーゲンにプラスしてうまく利用すると思ったほどの交通費はかかりませんでしたよ。4~5ヶ月で、10回以上は来たかな?という感じです。
赤ちゃんの布団は、実家では私が赤ちゃんの時使っていたものがあったのでそれを使いましたが、無ければ薄めの大人用布団を敷いてもいいと思いますよ。やわらかいものはダメなので。掛け布団も、羽毛じゃない真綿のものがあれば。無ければ、毛布を二枚とか重ねてもいいかもしれません。いずれにせよ、赤ちゃん布団をかけても口がふさがるのも怖くて結局肩口は寒そうだったので、赤ちゃん用のスリーパーを買って着せてました。それがあれば、毛布一枚だって構わないかもしれませんね。地域にもよりますが。うちは九州なので、10月はまだまだ暑いくらいでしたから。
あと、赤ちゃん用品で色々とそろえたいものもあるとは思いますが、体験から言うと生まれてみないといるものがわからないので、最低限のオムツと肌着とガーゼくらいでいいかと思いますよ。産院によっては哺乳瓶とかくれますし、生まれてみないとミルクが必要か、赤ちゃん自身が哺乳瓶で飲んでくれるかもわかりません。便利グッズを買うのは、それからでも十分だと思います。帰りの荷物は、もうダンボール何箱送ったって構いませんから、生後1~2ヶ月の間に必要なものだけその都度買いました。
そんなところでしょうか・・・また何かあれば、聞いてくださいね!
リラックスして、妊婦ライフを楽しんで下さい♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々とアドバイスありがとうございました。
momopoohさんも実家は九州なのですね。
私も九州ー東京です。
似たような状況で経験されていらっしゃるので、とても参考になります。
パソコンは必需品ですね!私もPCは荷物にはなりますが、持っていきたいと思います。
赤ちゃん用品は、生まれてみないと何が必要かわからない事もあるみたいなので、その都度、そろえていきたいと思います。
布団など、考えてみると出産は夏ですので、九州だとまだ暑い時期ですので、momopoohさんの言うとうり薄手の毛布やバスタオルなどで対応できそうですね。
肩口のスリーパーを利用するというのも、なるほど・・・と思いました。なかなか、今はそこまで思いつきはできなかったので。。
主人が離れてるので頼れない部分もありますが、自分なりに妊娠ライフを楽しみたいと思います。
ありがとうございました☆

お礼日時:2007/03/30 19:59

一番目の時、妊娠3ヶ月でアメリカから日本へ帰国。

その後8ヶ月でアメリカへ再入国しましたが、長時間フライトでも覚えているほど気を使ったことって無いかも。

現在3番目妊娠3ヶ月目ですが、5ヶ月目で夫のいるオーストラリアに10日間行く予定です。今回は子供2人がいるので、体の負担は大きくなるかもしれないけど、あまり心配してもいません。

赤ちゃんって結構強いものです。ちなみに、先週居眠り運転をしトラックに正面衝突しました(汗)。車は大破…。シートベルトがすごい勢いでお腹を締め付けたものの、現在も元気にしております。子供には保育園で「ママがねぇ、寝てて車がトラックにぶつかっちゃったの~!」とばらされたのが唯一痛いことでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
事故の後、お体の方大丈夫ですか?お大事になさってください。
お腹の中にいる赤ちゃんが無事でよかったですね!
赤ちゃんって強いものですね。

飛行機の離発着の震動は大丈夫ですね・・・。
少し不安が取り除けました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/03/29 20:06

1人目の時は、海外(アメリカ)転勤の直前に妊娠が発覚しました。


すぐ、産科を受診し、相談したところ、
「フライトそのものが、妊婦や胎児に影響を及ぼすことはあり得ません」
と言われました。
が、
「長時間のフライトや、回数を乗ることにより、
 妊婦がストレスをためるような事があれば、
 胎児に影響が出ることは、十分考えられます。」
との事でした。
私は医師と相談の上、気分転換に本や好きな音楽、ゲーム機などを用意し、
機内では、なるべくストレスをためないように気を付けました。
また、妊娠中は、血栓ができやすいそうなので、水分を多めにとり、
1時間に1回はトイレに行くなど、機内を歩くようにしていました。
妊娠8週目に、日本国内線(いずれも1時間半のフライト)を2回、
妊娠9週目に、日本国内線(同じく1時間半のフライト)を2回、
妊娠10週目に、国際線(14時間のフライト)を1回乗りましたが、
妊婦の私も、赤ちゃんにも、何の問題も異常もありませんでした。

2人目妊娠発覚時は、アメリカにいました。
ちょうど妊娠12週目に、友人結婚式があり、帰国の予定がありましたので、
アメリカでも妊娠発覚してすぐ産科を受診、相談しました。
アメリカの産科医も、日本の産科医と同じ見解で、
「フライトそのものが、妊婦と胎児に影響を及ぼすことはない」
「妊娠中に大敵なのは、何よりもストレス。
 日本に帰国したり、旅行することで、ストレス発散ができるのであれば、
 (妊娠の経過に問題がなければ、という条件付きで)どんどん出かけなさい!」
と言われました。
ただ、2人目の時は、つわりがひどく、12週での14時間フライトの自信がなく、断念しました。
その後、つわりが落ち着いた16週目に13時間のフライトで帰国し、
19週目に日本国内線(1時間半のフライト)を1往復、
20週目に14時間かけてアメリカに戻ってきました。
25週目に、アメリカ国内旅行に出かけ、3時間のフライトを往復しました。
やはり、ストレスをためないように気をつけました。
妊婦の私も、赤ちゃんにも、何の問題も異常もありませんでした。

ただ、妊娠中のフライトは、疲れやすいです。
旦那さんもお留守との事ですし、
お友達の結婚式後、そのまま里帰りできるのであれば、
4ヶ月間、ご実家で過ごされても良いかと思いますが、
私の主治医が言うには、「ストレスが何よりも大敵」だそうなので、
ストレスをためるくらいなら、2回のフライトの方が良いのかもしれません。

この回答への補足

国内の2時間のフライトでちょっと不安でいる私ですが
国際線14時間なんて、すごいですね!
「フライトそのものが、妊婦と胎児に影響を及ぼすことはない」
というその言葉を聞いただけで、ほっと一安心しました。
妊娠中のストレスはよくないのですね。
なるべく神経質に考えないでストレスをためないように生活したいと思います。
ありがとうございました。

補足日時:2007/03/28 20:46
    • good
    • 0

こんにちは!


私も、実家は飛行機で1時間40分~2時間程度(往復で違いますよね)のところで、里帰り出産しましたが、似たような理由で用事があり8ヶ月になる直前くらいに帰り、産後も二ヶ月近くいて戻って来ました。
結論から言うと、産前にそのくらい早くから帰るのは、悪いことではありません。特にご主人とはそもそも離れていらっしゃるのなら、メリットのほうが大きいと思います。質問者様がご実家にいてストレスを感じるタイプだったら別ですが・・・
特にメリットとしては、病院を替わるということになるので、生まれる直前から行くのと、2~3ヶ月行って先生や病院になじんでから出産するのとでは大きく違うということがあります。
また、私の場合は、実家に帰ってからマタニティスイミングなど出産に向けての自分のための時間を持てたことも大きなメリットでした。自宅にいるとどうしても仕事しながら(在宅でフリーライターをしているので、産前産後ちょっと休んだだけでパソコンに向かっていました)家事をするので、実家でゆったりと過ごせたことは良かったですよ。
それから、実家にいる友人に会えたのもとても良かったです。子供が小さいと、出産での里帰り以降は、そう頻繁に帰ることも少ないでしょう。そうすると、ゆっくりと実家で過ごして、その間なかなか会えない地元の友人と会うのもいいリラックスになりましたし、子供を見てもらえたのも嬉しかったです。特に、同じ時期に出産したり、一年先輩ママなどが多かったこともあり、とても参考になりました。

また、産後二ヶ月近くも実家にいたのも、子供の耳のことを考えてです。離陸など気圧の変化があるときには飲み物を飲ませるなどケアもしましたが、冬だったこともあり、ちょっと落ち着くまで様子をみたのです。まぁ、産後はそれぞれの事情もあるでしょうし、1ヶ月検診をしたら移動する方が多いでしょうから、その辺は参考程度にして下さい。

また、飛行機に何度も乗ることによる体調の変化ですが、こればっかりは人それぞれだと思います。
誰も、私が大丈夫だったからあなたも大丈夫!だとは言えません。
気圧の変化によるお腹への負担はもちろんのこと、飛行機が直接搭乗ではなくバスで移動とかだと、不安定な階段を上り下りしなくてはなりませんし、危険が伴うことは確かです。産み月まで(航空会社によって異なりますから、調べてみてください)は原則乗れますし、最悪医師の同行があれば近くなっても乗れますが、結局は自己責任です。
わたしだったら、その危険を回避することと、先に挙げたメリットも含めて、そのままご実家にいるという選択肢は大いにあるなと思いますよ♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました
momopoohさんも遠距離の里帰り出産を経験なさってて、率直な意見とアドバイスとても参考になりました!
約10年、実元を離れ都会で暮らしておりますので、田舎の生活のペースにまた馴染めるのか?自分の物がなくストレスを感じるかも・・・など
戸惑いもありましたが、
やはり、これから実家で両親と暮らす事もないので、
里帰り出産こそいい機会ですよね!親孝行が多少できますし・・・
田舎の友達にもゆっくり会えるのも楽しみです。
数ヶ月、生まれてくる我が子と実家での生活をのんびりと楽しんでみようと思います。
病院も替わるので、やはり早めの里帰りの方が色々とメリットが多いですね。
それと、momopoohさんは約4ヶ月間
里帰りされた時は、荷物など日ごろ使用してるものなど、
どの程度荷物を送りましたか?これは持っていった方がいいかも!
というものがあれば教えて欲しいです。
赤ちゃんのお布団など、里帰りが終わったらどうされましたか?
それと私は、主人と離れているわけですが、里帰り中は、出産後も含めご主人は何回くらい実家へ足を運ばれましたか?
色々と質問して申し訳ありません。
なかなか、周りに経験者がいませんので、よろしくお願い致します

お礼日時:2007/03/28 20:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妊娠12週目に飛行機でアメリカ東海岸へ。同じくらいの妊娠時期に長時間国際線に乗られた方のご経験談をお願いします。

妊娠発覚前に計画したアメリカ出張がちょうど12~13週目に当たってしまいました。もちろん行かないという選択肢もありますが、同じくらいの妊娠段階で国際線(長時間の飛行機)に乗られた方のご経験・アドバイスを教えてください。
なお、出張先は大都市で病院もありますし、言葉も問題ないので、基本的には機上についてのご経験をお願いします。

Aベストアンサー

アメリカ在住です。

上の子の妊娠発覚直後に、海外転勤が決まり、
妊娠10週6日で渡米しました。
一応、妊娠がわかってすぐ産科を受診し、相談しました。
医師からは、
「妊娠初期であろうと、中期であろうと、後期であろうと、
 長時間のフライトが胎児に影響を及ぼす事はあり得ないが、
 妊婦が長時間のフライトで強いストレスを感じた時は、胎児に影響が出る事はあり得る」
と言われ、
なるべくストレスをためないように、好きな音楽を聴くとか、
好きな本を持ち込んで読むとか、フライト中はリラックスしているようにと注意されました。
また、妊娠中は、血栓が出来やすいそうで、
普段より多め(1時間半~2時間に1回)は、トイレに立つ、機内を歩くなど、席を立って、体を動かすようにすると良いそうです。
水分も多く取るように言われました。
まだ、おなかも出てきていない時期なので、狭い機内でも、特に不自由はなかったです。
つわりもなかったので、意外と平気でした。
一応、アメリカに着いてすぐ、健診が受けられるように、
知人に頼んで病院の予約を入れておいてもらったのですが、
全然問題なく、別に急いで受診する必要はなかったかな~と思っています。

2人目妊娠発覚時は、アメリカにおり、
友人の結婚式で、妊娠12週目に日本に帰国予定でした。
この時も一応主治医に相談しましたが、
アメリカの産科医も、日本の産科医と同じ見解で、
「長時間のフライトは問題ない」
との事でした。
予定通り、12週で帰国するつもりでいたのですが、
1人目の時は全くなかったつわりがひどく、
とてもとても長時間のフライトに乗る自信がなく、断念しました。
14週半ばで、つわりが落ち着いたので、15周目に帰国して、
友人には、結婚のお祝いを持ってお詫びに行きました。


心拍も確認でき、妊娠の経過に何の問題もなければ、
アメリカまでのフライトは、神経質になるほど困難なことではないと思います。
が、つわりが始まる頃ですし、もし、つわりがひどい場合は、辛いかもしれません。
一応、お医者さんと相談してみた方が良いかと思います。

アメリカ在住です。

上の子の妊娠発覚直後に、海外転勤が決まり、
妊娠10週6日で渡米しました。
一応、妊娠がわかってすぐ産科を受診し、相談しました。
医師からは、
「妊娠初期であろうと、中期であろうと、後期であろうと、
 長時間のフライトが胎児に影響を及ぼす事はあり得ないが、
 妊婦が長時間のフライトで強いストレスを感じた時は、胎児に影響が出る事はあり得る」
と言われ、
なるべくストレスをためないように、好きな音楽を聴くとか、
好きな本を持ち込んで読むとか、フライト中は...続きを読む

Q妊娠初期(8~13週)に長時間飛行機に乗る

アメリカ在住で第2子の妊娠が判明したばかりです。
上の子は1歳8ヶ月です。
まだ妊娠5週目なのですが、妊娠する前から4月に日本への里帰りを計画していました。(どうしても6月までに一度日本に帰らなくてはいけないので)
現在のプランでは8週~13週の間に帰る予定ですが、この時期旅行は避けたほうが良いという話を聞きましたが、飛行機に乗ることは危険でしょうか?
「せめて胎盤が完成するまで」と友人から言われたので、手数料を払ってチケットを変更し13週~17週の間に帰ろうかと考えています。
この頃の方が安全でしょうか?
こちらの病院では10週になるまで検診してもらえないので、ドクターと話もできません。
どなたかアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

私もアメリカ在住、現在2人目妊娠中(臨月)です。

1人目の時は、妊娠発覚直後に、アメリカ転勤が決まっていて、
日本の産科医に相談しました。
日本の産科医(有名な大学病院)曰く
「心拍が確認できていれば、初期の長時間フライトが、胎児に影響を及ぼすことはない」
そうです。
長時間のフライトそのものは、何の問題もないそうですが
長時間のフライトで、妊婦がストレスを感じることがあると、胎児に影響を及ぼすことがある、と言われました。
なので、好きな音楽を聴くとか、映画を見るとか、適度に気分転換をするようにと言われました。
また、妊娠中は、血栓ができやすいので、水分を多めにとり、定期的にトイレに行ったり、機内を散歩するようにと指導されました。
私は、妊娠9週目の検診で、心拍も確認でき、妊娠の状態に、問題がなかったため、
当初の予定通り、10週目で日本からアメリカに引っ越しました。

2人目妊娠発覚時、私も用事があり、12週目に、当時1歳半の娘と2人で帰国予定でした。
8週目に何とか主治医の予約が取れたので、相談したところ、
アメリカの産科医も、日本の産科医と同じで、
「心拍が確認できていれば、問題ない」
との見解で、むしろ
「妊娠中に大敵なのは、ストレス!
 日本で、思いっきりストレスを発散させてきなさい。
 何度でも帰国して良いよ!!!」
と言われました。
8週目の検診で、心拍も確認でき、妊娠にも特に問題が見られなかったため、
予定通り12週で帰国するつもりでしたが、
1人目の時にはほとんどなかったつわりがひどく、
とても長時間のフライト中に耐えられないと思い、断念しました。
で、つわりが落ち着いた16週目から帰国しました。


以上、私の経験ですが、
心拍が確認できさえすれば、飛行機に長時間乗ること自体は問題ないようです。
が、予定では、8週目で初診前なんですよね。
初診予約の電話を入れる際に、帰国の予定があることを話して、初診を7週目くらいにしてもらうことはできませんか?
一応、正常妊娠であることと、心拍を確認されてからの方が安心かと思います。

私もアメリカ在住、現在2人目妊娠中(臨月)です。

1人目の時は、妊娠発覚直後に、アメリカ転勤が決まっていて、
日本の産科医に相談しました。
日本の産科医(有名な大学病院)曰く
「心拍が確認できていれば、初期の長時間フライトが、胎児に影響を及ぼすことはない」
そうです。
長時間のフライトそのものは、何の問題もないそうですが
長時間のフライトで、妊婦がストレスを感じることがあると、胎児に影響を及ぼすことがある、と言われました。
なので、好きな音楽を聴くとか、映画を見るとか、...続きを読む

Q妊娠初期(4~5週)、こんなことして平気だったよというお話聞かせて下さい。(ヨーロッパ旅行をしてしまいました)

生理予定日が旅行の2日目あたりだと予測して、生理が来るものだとばかり思って
用意していたら来ず、途中から妊娠を疑いましたが、
帰って来る訳にもいかず、ヨーロッパ旅行を7泊9日してしまいました。
帰国後妊娠検査薬で陽性、明後日には病院に行ってきます。

【1】飛行機に十何時間も乗ってしまった。
【2】金属探知期を通過してしまった。
【3】観光だったので、一日中歩き(食事や休憩はもちろんたっぷりしましたが)
鐘楼の400段階段を(休み休みだけど)上りきるなど、結構な無理をしてしまった。
【4】走ったりはほとんどしなかった。(小走りは有)。
【5】精神的にも自宅に居るよりはストレスが多かった。
【6】成田から自宅まで、3時間程高速で走ってしまった。
【7】サラダやフルーツなどを(機内食を含め)食べてしまった。

など、ヨーロッパの個人旅行でするようなことは一通りしてしまって、
途中、生理痛まではいかないものの「生理が来そう?」というような痛みも
出たことがありました(休むと治りました)。

今さらしてしまったことは取り返せないのですが、
せめて「その時期にこんなんしたけど平気だったよー」なんていう
体験談を伺えたら少しは気が楽になるかなと思ってご質問しました。

また、このようなことをして外的要因で流産してしまう場合は
必ず出血をともなう物だったりするのでしょうか?

今年1月に流産を経験していますが、その時は初めての妊娠ということもあり、
超安静にしていての自覚症状一切無しの稽留流産でした。

その時お医者さんが「妊娠初期の流産は激しい運動など外的要因は関係ない。ほとんどが染色体など受精卵自体の生命力のなさだから」と説明を聞いていたので、「育つ子は育つのだ」と思っているのですが…。

ご意見や体験談など、よろしくお願いします。

生理予定日が旅行の2日目あたりだと予測して、生理が来るものだとばかり思って
用意していたら来ず、途中から妊娠を疑いましたが、
帰って来る訳にもいかず、ヨーロッパ旅行を7泊9日してしまいました。
帰国後妊娠検査薬で陽性、明後日には病院に行ってきます。

【1】飛行機に十何時間も乗ってしまった。
【2】金属探知期を通過してしまった。
【3】観光だったので、一日中歩き(食事や休憩はもちろんたっぷりしましたが)
鐘楼の400段階段を(休み休みだけど)上りきるなど、結構な無理をして...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

ごめんなさい、体験談等はないのですが。
>「妊娠初期の流産は激しい運動など外的要因は関係ない。ほとんどが染色体など受精卵自体の生命力のなさだから」
↑これが真実ですので、旅行は全く関係ないですよ。
一応、一つ一つについて言えば...

【1】飛行機に十何時間も乗ってしまった。
全妊娠の10%から15%が妊娠初期に流産します。理由は上記のお医者様が仰ったものが殆どです。なので、場合によっては飛行機の中で出血してきて進行流産に至ることもあるわけです。そういうものだと割り切って冷静に対処できるならいいですが、普通は大変ですよね。

【2】金属探知期を通過してしまった。
金属探知器はX線ではありませんので被曝しません。X線にかけるのは手荷物ですね。

【3】観光だったので、一日中歩き(食事や休憩はもちろんたっぷりしましたが)
鐘楼の400段階段を(休み休みだけど)上りきるなど、結構な無理をしてしまった。
その時点で酷い腹痛や出血がなければ問題ありません。特にあとあとまで引きずる問題ではありません。

【5】精神的にも自宅に居るよりはストレスが多かった。
問題ありません。

【6】成田から自宅まで、3時間程高速で走ってしまった。
何にも問題ありません。

【7】サラダやフルーツなどを(機内食を含め)食べてしまった。
食中毒や感染で酷い下痢等がその時なければ大丈夫です。

ということで、まず全く問題のないことばかりです。逆に言えば、そんなこととは無関係に流産するときはするんです。

>また、このようなことをして外的要因で流産してしまう場合は
必ず出血をともなう物だったりするのでしょうか?

要因が外的か内的かは無関係です。例えばX線被曝で胚が修復不可能なダメージを受けたとして死亡すれば、その時点では何も症状のない稽留流産です。知らずに(知っていても)処置をせずに放置していれば、いずれ出血が起こってきて体が自分で子宮内容物を排出しようとします。
また、交通事故等で腹部に相当の衝撃を受けたようなケースでは直後に絨毛膜(将来の胎盤になる部分)が剥がれて(その時点で胎児は酸欠死ですが)出血→流産 のようなパターンもあります。あぁ、そうそう「外的要因での流産」とはそのくらいの衝撃を受けたような場合ですよ。旅行したりスポーツしたり重い物を持ったり...ではそうはなりません。
何だか書いていても嫌な感じですので、もうこの辺にしますが、いずれにせよ旅行中に異変がなかったのだったら影響はなかったと考えて大丈夫ですよ。

こんにちは。

ごめんなさい、体験談等はないのですが。
>「妊娠初期の流産は激しい運動など外的要因は関係ない。ほとんどが染色体など受精卵自体の生命力のなさだから」
↑これが真実ですので、旅行は全く関係ないですよ。
一応、一つ一つについて言えば...

【1】飛行機に十何時間も乗ってしまった。
全妊娠の10%から15%が妊娠初期に流産します。理由は上記のお医者様が仰ったものが殆どです。なので、場合によっては飛行機の中で出血してきて進行流産に至ることもあるわけです。そういうものだと割...続きを読む

Qよくいわれる妊娠初期の下腹部痛って、具体的にどんな痛みですか?

今日で高温期14日目です。4日目前くらいから、
右の卵巣あたりがちくちくと痛み、
足の付け根にも鈍痛があります。
前は断続的でしたが、昨日と今日はずっと痛いです。
私は生理前にお腹が痛くならないので、
「生理前のお腹の痛さ」がどんなかんじかわかりません。

今日会社に来て仕事をしていたら、
右ではなく、子宮のあたりがいままで痛くなったことのない痛みに教われました。

座ってても痛くて、みんなでいっせいにフォークをぷすぷす刺すような痛みでした。
横になれずに早退しようかと思ったら、しばらくして痛みはひきました。(右下の痛みはあります。でもこれは「痛てて」というかんじはなく、
「なんか痛いような。ちくちくするような」というくらいなんです。

まだ検査には早いと思うのですが、
夜になると体温が37.5くらいになり、
今朝も36.88と、私にしては高かったので、
もしかして、と思っているのですが、
もし妊娠していた場合、
腹痛って流産の可能性もあると聞いたので不安です。

妊娠されたみなさん、
「腹痛」って、具体的にどこらへんが、どのように、どれくらい痛かったんでしょうか?

教えてください。

今日で高温期14日目です。4日目前くらいから、
右の卵巣あたりがちくちくと痛み、
足の付け根にも鈍痛があります。
前は断続的でしたが、昨日と今日はずっと痛いです。
私は生理前にお腹が痛くならないので、
「生理前のお腹の痛さ」がどんなかんじかわかりません。

今日会社に来て仕事をしていたら、
右ではなく、子宮のあたりがいままで痛くなったことのない痛みに教われました。

座ってても痛くて、みんなでいっせいにフォークをぷすぷす刺すような痛みでした。
横になれずに早退しようかと思った...続きを読む

Aベストアンサー

私は2度の流産経験者です。

1度目はしばらくは正常に妊娠が進行していたのですが、おなかの痛みは時々ありました。
この時はegonoki-loveさんとは逆に左の下腹部あたりがちくちくと時々痛む感じでした。針とかフォークを軽く刺されているような、という感じでしょうか。
1日に何度かあるごく短時間の軽い痛みでしたが、先生に相談しても、特に重要視はされなかったです。

この時流産した際に、私は赤ちゃんがおなかの中から出てこないままに死んでしまうけい留流産というものだったのですが、生理最終日の量よりもさらに少量の出血が切迫流産中に何度かあっただけで、腹痛はありませんでした。

2度目の時は妊娠検査薬を使用する1週間前から下腹部痛がありました。
これは私の生理前の腹痛と同じだったので、生理がくるんだなと思っていました。
1日に何度か、これもごく短時間だけ、腰も含む下腹部全体が重く痛くだるい感じです。鈍痛、という感じでしょうか。
検査薬で陽性が出たので、病院に行き腹痛のことも伝えたところ、今度は先生があわてていました。10週目くらいまでは流産してしまう可能性があるから(通常の人より高い確率で、ということだと思います)と言われました。
その5日後に再度検診に行くと、赤ちゃんはまったく育っていなくて、次の日に生理とまったく同じような感じの出血がありました。
出血の前夜は結構腰が痛く重くなって、床に転がっていたような気がします。

最後に生理(前)痛ですが、上にも書いたように、私の場合は1日に何度か下腹部が痛く重くだるくなります。
ただしまったくの許容範囲内で、通常の生活にも何も問題ありません。また生理がくるな、と多少憂鬱になるくらいです。
生理痛はそれが最大限ひどくなった感じでしょうか。
立っていることすらままならず、大抵ベッドの上で腹痛にのたうちまわっています(__)
鈍痛に加え、きゅーっと下腹部が痛むこともしょっちゅうです。
下腹部を中心に下半身全体がだるく力が入らない感じで、貧血も伴います。
微熱、吐き気、軽い下痢、頭痛があることもあります。

まだ妊娠かどうかはわからないのですね。
ですが、会社を早退することを考えるほどに痛む腹痛というのは、何か問題がある可能性が高いと思いますので、婦人科に限らずとも、早急に病院にいかれたほうが良いのではないでしょうか(+_+)

egonoki-loveさんと、もしかしたら今現在がんばっているかもしれない赤ちゃんに、何の問題もなく健やかに戻られることをお祈りいたします(^^)

私は2度の流産経験者です。

1度目はしばらくは正常に妊娠が進行していたのですが、おなかの痛みは時々ありました。
この時はegonoki-loveさんとは逆に左の下腹部あたりがちくちくと時々痛む感じでした。針とかフォークを軽く刺されているような、という感じでしょうか。
1日に何度かあるごく短時間の軽い痛みでしたが、先生に相談しても、特に重要視はされなかったです。

この時流産した際に、私は赤ちゃんがおなかの中から出てこないままに死んでしまうけい留流産というものだったのですが、生理最終日の...続きを読む

Q妊娠初期 いつになったら「ひと安心」ですか?

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、今日、分娩予約をした産院で予約金を払おうとしたら、
「安定期ではないのでまだ受け取れません。
 もっと安定してからお支払いください。」
と言われショックでした。

帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

みなさんはいつになって「ひと安心」されましたか?

私はあと2~3週間、「ひと安心」できないのでしょうか。

もちろん、元気に産むまでは安心できないのはわかっています。
それでも、いつ友人に言って良いのやら、マタニティ用品を購入し始めて良いのやら、いつになったら不安が小さくなり本当に妊娠を喜べるのやら(もちろん今も喜んで幸せですが、不安も同じくらいあります。)、悩みます。

GWも近いことです。
友人からの誘いに、12週超えているから妊娠したと報告できると思っていたものの、このままではまたあやふやに断るしかないのかなぁ。
1日1日がとても長く感じられます。

皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大きさ)30mmを超えると残りの僅かな流産率がさらに低くなります。12w以降の中期流産は、かなり稀なこととなり、しかも初期流産とは原因が違う可能性が大きくなりますので、いわゆる「流産の心配」をするのは、10w・CRL30mm超で十分と思います。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

これも誤解されていると思います。「流産」と「切迫流産」は別のことだということはお解りですか?胎盤が完成するまでというのは、血管豊富な子宮内膜(脱落膜)に突貫工事で胎盤を構築中ですので、とても出血しやすいんです。出血すると「切迫流産」となりますが、切迫流産は出血や腹痛等があっても胎児が順調に育っていることが確認されている状態で、然るべき処置(止血・安静等)によって妊娠継続可能なものを言います。出血自体は流産に直接結びつくものではないことが多いのですが、出血していると子宮内に感染を起こしやすくなるのでひいては流産に繋がることがあります。そのために出血はできるだけ速やかに止める必要があり、初期でも中期でも、出血→切迫流産→安静指示となることが珍しくありません。その出血も、普通は胎盤が完成するとほとんどみられなくなるので「安定期」ということになります。
なので、前置胎盤とか胎児に異常所見とか特別な指摘がない限り、もう12wということでひとまず安心されていいと思いますよ。もちろんアクシデントの可能性がない妊娠・出産はないので、無事に生まれるまで絶対ということはないですけれど。

>皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。

縁起でもない話で恐縮ですが、自然妊娠1回と体外受精2回で、3度の妊娠...単胎・三つ子・双子 を妊娠したことがあります。
自然妊娠した一人は、7wで胎嚢も僅かに確認できるかできないか微妙なまま出血して自宅で完全流産しました。体外受精で三つ子を妊娠した時には、一人は胎嚢のみ確認、もう一人は僅かに胎芽が見えたところまで、最後の一人は心拍確認後の11wの検診で心拍消失。CRL22mm(推定9w3d)で稽留流産しました。
三度目の妊娠も体外受精でしたが、胎嚢確認・心拍確認と順調に経過し、10w0d・CRL30mmで安心して不妊外来から産科に転院、無事に男女の双子を出産するに至りました。

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大...続きを読む

Q妊娠5週目で体温が下がった

ただ今妊娠5週目で2日前に赤ちゃんが入る袋が確認できました。

基礎体温は妊娠前からずっとつけてて、妊娠してから高温状態として36.80~36.95あたりをウロウロしています。

ところが、今朝7時半頃体温を測ったところ36.63℃で信じられなくてもう一度測ったら36.32℃とさらに下がりました。

今日は土曜日で仕事もないのでショックをうけながら二度寝して10時に測ったら36.92℃でした。
最初に起きてから二度寝するまで布団からも出ずすぐにウトウトしたのでカラダを動かしたりはしてませんが、やはり36.92℃は起きてから上がった体温なのでしょうか?

通常、基礎体温は朝一番に測るものですよね。
基礎体温の上がり下がりに一喜一憂するのもよくありませんが、これは流産の兆候でしょうか?
出血や下腹部の痛みもありません。
明日、また体温を測ってみて低温であれば流産の危険が高まってるのでしょうか?
妊娠初期に体温が下がっても無事に出産された方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

こんにちわ。現在7wです。

私も基礎体温が低い日が何度かありました。基礎体温は体を休めて5時間たっていないと正確に測れません。そして、基本的に同時刻の寝起き一番の体温が基礎体温になります。

私は着床した時期くらいに36.95~37.10と高めで、妊娠がわかったころ(4w)から36.60~36.75が平均で、時々36.35~36.50を計測しました。

初産のため(過去に流産経験がありますがそのときは基礎体温をつけていませんでした)、体温が下がるたびに不安になり婦人科に行きました。おまけに私の場合、出血と腹痛もありました。

それでも赤ちゃんは無事に育っています。

もし、不安であれば婦人科にかかってください。私は4w~6wまで週に2回も通いましたので…先生に飽きられて「もう基礎体温は測んなくていいよぉ」と笑われてしまいました^^;安心代は高くつきましたが…行く度に安心することができましたし、超音波写真もたくさんもらえたので、赤ちゃんの育ち方のマニュアルのようなアルバムができております^^

#3さんも言われているとおり、流産の場合は徐々に体温が下がっていくそうです。不安でしたら、婦人科に受診されたほうがいいですよ!安心代として^^赤ちゃんの力を信じてがんばりましょうね♪

こんにちわ。現在7wです。

私も基礎体温が低い日が何度かありました。基礎体温は体を休めて5時間たっていないと正確に測れません。そして、基本的に同時刻の寝起き一番の体温が基礎体温になります。

私は着床した時期くらいに36.95~37.10と高めで、妊娠がわかったころ(4w)から36.60~36.75が平均で、時々36.35~36.50を計測しました。

初産のため(過去に流産経験がありますがそのときは基礎体温をつけていませんでした)、体温が下がるたびに不安になり婦人科に行きました。おまけに私の場合、出...続きを読む

Q妊娠初期(流産の心配)・つわりがあったりなかったり・・・

29歳女性です。
昨日、産婦人科へ行き、妊娠6週と診断されました。はっきりとではないですが、
心拍も見えました。

質問はつわりのことです。
今回、5週終わりくらいからつわりらしき症状が出始めました。
胃のムカムカ、胃痛、眠気ですが、この症状は毎日ではなありません。
昨日はけっこう激しく症状があったのですが、今朝起きてみると症状はあまり感じず、
基礎体温もちょっと低かったので、流産の兆候ではないか、、、と心配でなりません。
かといって、昨日病院に行ったばかりで、また診てくださいというのもやりすぎかなぁと
1人で悶々としています。

前回初めての妊娠で6週で稽留流産してしまい、病院の先生も安定するまでは
1週間おきに診ましょうと言ってくれています。

つわりは12~13週頃まで続くと何かで読みました。
それまではおさまったり始まったりを繰り返したりはしないものなのでしょうか。

あわてて書いたので意味不明の部分があると思いますが、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

妊娠おめでとうございます!!
つわりは日によったり、時間によったり違う物です。
ずーっと、同じ状態ではありません。
ただ前回のこともあって気になるなら、産婦人科に聞いたほうがいいですよ!
1人で心配してるより精神的にもいいと思います。
元気な赤ちゃんが生まれることを願って・・・

Q妊娠6週目で…胎嚢が小さい…不安です。流産ですよね。

陽性反応が出て、2週間、長かったですが…
昨日初診に行って来ました。
(4~5週で行くとはっきり見えなくて、また来週…
等と言われて不安になるので、6週まで待っていました)
基礎体温もつけ…排卵日もはっきりしてます。
昨日で6週0日…(病院では最終月経から6w4dといわれました)
つわりも何もないので、ずっと不安に思っていたのですが…
今までの病院とは違い、初診で経膣超音波で週数とサイズ比較する事も内診触診もなく
お腹の上からの数秒のエコーで、「子宮内にいるねおめでとう」
だけでした。
胎嚢のサイズも心拍の話もなく…
7~10日後もう一度…と
気になり「あの~?今6週だと思うんですけど」と言ったら
「え~?そうやね、(カルテを見て)6週と4日…だけど胎のうの大きさは4~5週程度です。」とあっさりそれだけ。
もうだめだろうと、落ち込んでいます。
今まで2回流産していますが、一回目のときと同じ感じ…
2回目はこの週ではしっかり大きな胎のうと胎芽がみえました。つわりもあったし。
(大きくなってから流産しましたが…)

もうほとんど駄目だとわかっているのに…
後一週間、、、長いです。
流産確定の為に行く検診も辛いです…

流産って、天国から地獄…
何回も何回ももう嫌になってきます。
どうして素直に、赤ちゃんが来てくれないのかなぁ~。
愚痴になってしまってすみません。

もう、駄目ですよね…
排卵が遅れてるわけじゃないのに…
6週でこの状態だったら。。。2週間の大きさの差は…
来週、大きくなってる望みはないですよね…

陽性反応が出て、2週間、長かったですが…
昨日初診に行って来ました。
(4~5週で行くとはっきり見えなくて、また来週…
等と言われて不安になるので、6週まで待っていました)
基礎体温もつけ…排卵日もはっきりしてます。
昨日で6週0日…(病院では最終月経から6w4dといわれました)
つわりも何もないので、ずっと不安に思っていたのですが…
今までの病院とは違い、初診で経膣超音波で週数とサイズ比較する事も内診触診もなく
お腹の上からの数秒のエコーで、「子宮内にいるねおめでとう」
だけで...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私も6週での流産、化学流産と2度流産を経験し、今週陽性反応がでたものの「育ってない」「心拍がない」と言われるのがこわくて7週位まで病院には行かないで我慢することにしました。貴方の気持がよくわかるので、思わず回答してしまいました。


私が一度目に流産した時には、それまで37度前後あった基礎体温ががくんと36度前半に落ちて、やばいと思ったら大量出血してしまい、完全流産してしまいました。基礎体温はどうですか?高温をキープしてますか?

あくまで私の場合でアドバイスになっていなくて、ごめんなさい。
でも、わたしも他の人の体験談に自分を当てはめて、大丈夫!っておもったり…ブルーになったり…
おっしゃるように、天国から地獄の気持を想像すると、怖くて病院に行けないけど、はっきりさせたいような…朝、目がさめると、10ケ月過ぎていて無事に出産を終えていたらどんなにいいかと思いますよね。(笑)

できるだけ、いえ必要以上に安静に、体を冷やさないように暖かくして、悔いのないようにしたいと思って過ごしています。
私のおなかもどうなっているかわかりませんが、良い方向に向かうように一緒にがんばりましょう。おなかのあかちゃんもがんばっているはずです。

こんにちは。
私も6週での流産、化学流産と2度流産を経験し、今週陽性反応がでたものの「育ってない」「心拍がない」と言われるのがこわくて7週位まで病院には行かないで我慢することにしました。貴方の気持がよくわかるので、思わず回答してしまいました。


私が一度目に流産した時には、それまで37度前後あった基礎体温ががくんと36度前半に落ちて、やばいと思ったら大量出血してしまい、完全流産してしまいました。基礎体温はどうですか?高温をキープしてますか?

あくまで私の場合でアドバイ...続きを読む

Q妊娠初期の時期に長距離移動大丈夫でしょうか

今妊娠8週目の主婦なのですが
来週からお盆休みで実家に帰ろうと思っています
私が住んでるところが愛知県で実家が大阪なので
高速で2時間程度なのですが、
6週目に病院に行った時、まだ胎嚢しか見えなくて
赤ちゃんの心拍が確認できるにはあと2~3週間必要と言われました。
心拍が確認できれば少し流産の危険は免れるときいたことがあるのですが、
今の時期、車で2時間の移動がお腹に影響しないか、とても心配です。
大丈夫か大丈夫じゃないかと言うのは、個々の体によって違うのは分かっているんですが、
妊娠初期に2~3時間車で移動したと言う方がいらっしゃって
お話を伺えたらと思います。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは,もうすぐ6ヶ月になる妊婦です。

あくまで私個人の経験ですが…。
私は5週目頃,まだ胎嚢が見えるかどうか,くらいの時期に病院に行き,その数日後,車で10時間(運転はしていませんが)かけて帰省しました。
病院で先生に尋ねたところ,「つわりが辛いだろうから新幹線にしたら?」とは言われたのですが,帰省自体をやめるようには言われませんでしたし,幸いつわりの症状がほとんどなかったため,車での超長距離移動を強行したんです。
それで出血が起こることも,もちろん流産などにもならず,今も順調に過ごしていますよ。

私もそのときは少し不安で出産経験のある友人何名かに尋ねてみましたが,みんな楽観的で,その時期に旅行に行ったけど大丈夫だったよ,という人もいました。

もちろん,だからといって質問者さんも大丈夫,とは全く断言できませんけれど,ご参考までに。

Q5ヶ月の胎児に障害が・・・産むべきか

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれてきて幸せなのかという疑問、また、上の2人の子供への影響や、親や周りにも最大限の協力や援助が必要なことなど、考えても考えても答えは出ない、と。
胎児の巨大膀胱自体は、5万人に1人ぐらいあるそうなのですが、実際の症例が少なく(つまり実際に産む人が少ないということ)、人工膀胱の新生児がどうなるかなど、詳しい情報がありません。主治医は、第三子だし、そこまでして産みますか、というスタンスのようで、私を含む身内は、どんな結果でも受け入れるよ、という態勢で結論を待っています。
いったいどうしたらいいのか、身内にどう言ってあげたらいいのか、実際に重い障害を持って生まれた赤ちゃんをお持ちの方や、同じような経験で悩んだことのある方のご意見が伺えれば、たいへんありがたいです。

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれ...続きを読む

Aベストアンサー

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きませんでした。
私達2人でこの結論に至ったのです。

逆に言えば、他の人に何か言われる事が、それだけでプレッシャーになるし、本当にこれでいいのかと迷いにつながります。

私達も、おなかの子供に何か異常があれば、どうするのか迷うかもしれませんが、最終判断はやはり2人で結着するべき問題だと思うのです。

>身内にどう言ってあげたらいいのか
今は言わないで待ってあげて欲しい。
どのような結論をご夫婦で出されるか、出されたらその時、しっかりサポートしてあげてください。

私のおなかの子供に今の所、異常は見られません。が、高齢出産ですから、それこそダウン症かもまた自閉症かもしれません。
ただ、今の所、順調に育っているからこそ、私はたとえそうであっても産んで育てるつもりです。
この心境になるまでに、どれほどの時間と葛藤と覚悟がいった事か。でも、自分で決めるしかないと思うのです。

ご心配でしょうが、その方とご主人様にお任せするしかないと思います。

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きません...続きを読む


人気Q&Aランキング